ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. あなたには渡さない

あなたには渡さないネタバレ結末を原作から!不倫劇の衝撃のラスト

11月10日から放送開始のテレビ朝日オトナの土ドラ枠の新ドラマ「あなたには渡さない」。

主演は木村佳乃さんなのですが、金曜日の23時枠の「奪い愛、冬」で怪演を見せてくれた水野美紀(みずのみき)さんが、結婚している男性を略奪するぶっとんだ役を演じることが話題です。

このドラマ「あなたには渡さない」は原作があります。

あなたには渡さない1話動画無料視聴の見逃し公式【11月10日放送】

連城三紀彦さんの小説「隠れ菊」(上・下)が原作になってるんです。

今回はドラマ「あなたには渡さない」の原作小説「隠れ菊」のあらすじネタバレを結末までご紹介していきます。

ドロドロ不倫劇の結末はどうなるのでしょうか?

ぜひぜひご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「あなたには渡さない」の原作小説「隠れ菊」とは?

あなたには渡さない水野美紀が多衣役!奪い愛が話題の出演ドラマは?

連城三紀彦(れんじょうみきひこ)さん作の小説「隠れ菊」が原作になっています。

連城三紀彦さんは多くの作品がドラマ化され、また何度も作品が直木賞候補になったり、多くの賞を受賞している人気作家です。残念ながら2013年に胃がんのため、65歳の若さで亡くなられています。

そんな連城三紀彦さんの「隠れ菊」は2016年にBSプレミアムで観月ありささん主演、また1996年には

「ゆずれない夜」と題し賀来千香子さん主演でドラマ化されました。

そんな名作「隠れ菊」の原作小説のあらすじネタバレを以降でご紹介していきます。

 

平凡な専業主婦道子と姑キクの関係とは?

 

スポンサーリンク

 

39歳を迎えた上島通子(木村佳乃)は平凡な専業主婦。長女の優美と長男の一希は思春期真っ只中で、寂しい気持ちを感じていました。

そんな通子は、お見合い結婚をして、浜名湖畔にある料亭「花ずみ」に嫁いできました。

姑の料亭の女将のキクには「あなたは家のことだけすれば良い」と言われ、結婚後はお店の手伝いをすることは一度もなく、2人子供を授かり、専業主婦として平凡な人生を歩んできました。

そんな道子の人生は姑のキクの死がきっかけで大きく変わっていくことになります。

夫である旬平(萩原聖人)の母親キクは料亭の女将として苦労してきました。

キクの夫(旬平の父親)は愛人が何人もいるような男でした。また姑にいじめられながらも、耐え、料亭を切り盛り。

嫁の道子にはそんな苦労をさせてたくないと、2人はほとんど会うことなく、しかし時々会うと嫁の道子にやさしいキク。

いっけん、仲の良い嫁と姑でしたが、道子はキクの本当の顔を見抜いていました。

それは、道子には店のことには一切干渉されたくない、と意地の悪い気持ちで、やさしい態度で、料亭から道子を遠ざけて一人でお店を切り盛りしていました。

キクの死後は長年料亭に勤めていた仲居頭の八重(荻野目慶子)がキクの後の女将を継ぎました。

これもキクが道子にはお店に干渉して欲しくないと継がせたくないと思っていて、死後の手回しをあらかじめしていたからでした。

このキクの気持ちをなんとなくわかってはいた通子でしたが、キクの死後も今まで通りに料亭の経営に関わることはありませんでした。

 

愛人多衣登場で「私、ご主人をいただきにきました」

あなたには渡さないは奪い愛に似てる!水野美紀の怪演技に期待の共通点は?

ある日、旬平がいきなり道子に取り引き先である金沢の造り酒屋「矢萩商店」の主人を浜松駅まで車で迎えに行って車で街を案内して欲しいと言ってきます。

突然面識のない人の相手を頼まれ困惑する道子。

そして待ち合わせ場所に来たのは、女性で矢萩多衣(水野美紀)。

酒屋の主人が男性だと思い込んでいたのでびっくりする道子。

突然「面と向かってきちんと話したしたい」と言われ困惑する道子。

2人はホテルの喫茶室で話をすることに。

最初は世間話をしていたのですが、突然多衣が「私、ご主人をいただきにきました」とおどろきの宣言。

旬平との不倫関係は6年前から続いていて、亡くなった姑のキクも多衣と頻繁に会い、2人の関係を知っていて、多衣が息子旬平の妻にふさわしいと話していたとのこと。

おどろき、ショックを受ける道子に多衣は「上島旬平」と署名捺印されている離婚届を出します。

保証人の欄には料亭の女将を継いだ八重(荻野目慶子)の名前が。

ショックのまま2人は分かれます。

 

道子と笠井の関係とは?旬平に平手打ちした理由とは?

 

スポンサーリンク

 

多衣から衝撃の一言を告げられた後、道子は旦那旬平を問い詰めるでもなく、道子の兄の大学時代の友人・笠井芯太郎を浜松から静岡まで新幹線に乗り、たずねます。

笠井は道子のことを気に入っていたのですが、道子に思いを告げようとしていたその時、ちょうど旬平との結婚が決まってしまったのでした。

そんな笠井も今や家庭を持ち、会社を経営して、幸せに暮らしていました。

そんな笠井に事情を話し、4万円の現金を借りた道子。

笠井は道子にはもっと大きい額のお金も貸してくれそうな様子でした。

そして浜松に戻ると「笠井」の名前で料亭「花ずみ」を予約。

「笠井」が来れなかったと嘘をつき、道子はお客として入店してお店で食事をして、旬平と向き合って話します。

悪びれる様子もなく、言葉少なに淡々と家庭を捨てること、その理由を話す旬平。

そんな旬平に腹立たしい気持ちを抑えて、道子は用意していたことを話し始めます。

「離婚はするけれど交換条件がある。」そして「私を花ずみの女将として雇ってください」と道子。

驚く旬平は、話すつもりのなかったあることを告白。

なんと花ずみは経営難で、借金を抱え、もう店を締めることが決まっていました。

原因は前の女将の死んだキクでした。キクが自ら花ずみを大きくして、崩壊させる原因を作ってしまったのでした。

そして「これは話すつもりはなかったのだか、倒産後に通子が借金を背負わなくてもいいように離婚をすることにした」と告白。

そう、ある意味偽装離婚であったと。

道子はこれを聞いて喜ぶのではなく、妻として自分が信頼されてなかったことに怒り、旬平に激しい平手打ちをするのでした。

 

新店舗花ずみの女将となった道子

あなたには渡さないネタバレ!原作脚本家キャストとドロドロ不倫のあらすじ

道子は多衣(水野美紀)に会いに金沢に行きます。

そして道子は旬平と離婚したと言い、旬平と(多衣が)結婚するようにすすめます。

そして多衣に6000万円の借金を申し込みます。

担保は自分自身と旬平の名前が書いてある婚姻届。

最初は「(婚姻届)こんなもので6000万円なんて貸せない」と突っぱねる多衣。

しかし、料亭花ずみを手放して旬平と共に新しい料理屋「花ずみ」を始めると話す通子。

その話を聞き、「道子自身(道子の人生)」とキクの形見の菊の刺繍帯を担保に6000万円を貸すことにした多衣。

多衣は「これはあくまであなた(道子)を見込んでの投資」だと言います。

しかし旬平との結婚は別で道子に言われるからでなく、自分の意志でいつか結婚したいと告げる多衣でした。

そしてこの多衣から借りたお金で、道子は浜松に小料理屋のための店舗を購入します。

道子は家族など周囲の反対に遭いながらも、笠井にお店の内装を協力してもらい、どうにかお店のオープンにこぎつけます。

 

小料理屋花ずみは波乱

 

スポンサーリンク

 

小料理屋の花ずみは最初は物珍しさから、繁盛します。

多衣への借金返済も毎月滞りなく済んでしました。

しかし、次第に客足が途絶えます。

大きな原因は信頼していた前の女将の八重(荻野目慶子)の妨害によるものでした。

しかし、お店の偵察を部下にさせた多衣が道子たちの「行き過ぎた接客」が客を息苦しくさせていたことを見抜き、道子にアドバイスします。

お店を始めてからは、道子と多衣の関係は割り切ったビジネスだけのものでした。

多衣は商売をしていたので、道子よりも見る目があり、アドバイスは的確でした。

そんな多衣にも助けられ、客足が少しずつ戻ってきました。

お店は道子の娘の優美や、道子の兄の嫁にも手伝ってもらっていました。

 

道子の旬平への思いと多衣との結婚

あなたには渡さないは奪い愛に似てる!水野美紀の怪演技に期待の共通点は?

道子は旬平へ未練がありました。

でもお店を成功させるため、前の向くために、旬平との関係にケリをつけるべく旬平に多衣と結婚するように言います。

ここで初めて旬平の気持ちを聞きます。

「私と多衣さんどっちを愛している?」。旬平は答えませんでしたが、道子にも気持ちがあるようでした。

そして道子と旬平は体を重ねます。

そして道子はこれを最後にきっぱりと旬平に見切りをつけることにして、旬平と多衣は結婚して正式な夫婦となりました。

 

旬平の隠された思いと真実とは?

 

スポンサーリンク

 

道子が偽装離婚だと思っていた離婚の直後に、旬平と多衣が既に結婚していたことがわかります。

2人は道子に言われて結婚したという事実にしたかったため、結婚を隠していたのでした。

このことを聞き、道子は怒りに震えて多衣に会いに行きます。

そして衝撃の真実を聞きます。

なんと道子が多衣に借金を申し込みに行った時、多衣は旬平に別れたいと言われていたのでした。

ショックを受けた多衣。

6000万円を用立てないと旬平は道子の元に帰ってしまうと考えた多衣は必死に6000万円を用立てたのでした。

しかも6000万円を借りた相手は笠井でした。

多衣は笠井に6000万円の代わりに、体を差し出したのでした。

笠井は多衣の体目的ではなく、多衣の口車に乗り、想いを寄せる道子のためを思っての行動でした。

笠井はこの浮気がきかっけで、妻と離婚。

しかし笠井はあくまで道子のことが好きで、多衣にはそれ以上の感情はありませんでした。

その話を聞いてショックを受ける道子でした。

しかし、このことがきっかけで、多衣と道子の間には絆が生まれました。

 

 

旬平との別れと多衣の妊娠!笠井の衝撃の真実も

あなたには渡さない1話動画無料視聴の見逃し公式【11月10日放送】

道子はハプニングを乗り越え、周囲の助けもあり、小料理屋花ずみを繁盛させていきます。

しかし、旬平と多衣と道子で今後の花ずみの経営について話していたところ、旬平と道子の意見が割れてしまいます。

道子に味方をする多衣。

道子は旬平を解雇してしまいます。

その後、旬平は失踪してしまうのでした。

しかし道子は更に花ずみを大きくして、順調にその経営を続けていきます。

そんな時多衣の妊娠が発覚しました。

なんとそれは、笠井の子供だと言う多衣。

道子は動揺するも多衣の幸せのために笠井と結婚するように進めます。

そんな道子に多衣は「旬平さんと一緒になってください。まだ旬平さんのことが好きですが、あなたと結婚してくれたら気持ちに見切りがつけられます」と言います。

結局失踪してしまった旬平と多衣は離婚。

多衣はその後、笠井と結婚することとなります。

 

笠井の不正疑惑で歯車が狂う

 

スポンサーリンク

 

そんな中笠井にヤミ献金疑惑が浮上します。道子が手にしたお金は不正による汚いお金だったのでした。

そしてそのお金を最終的に手にした道子に疑いの目が向けられることになります。

またこの事件の発覚で、多衣の妊娠した子供の父親が笠井でないことがわかりました。

父親はなんと花ずみの若い料理人矢場でした。

多衣は矢場と一緒に子供を産んで育てようとしていましたが、その後に笠井のヤミ献金疑惑が浮上して、疑いが道子にかからないように、多衣と笠井が話し合い、結婚することにしたのでした。

笠井から道子に電話がかかってきて「警察からの取調べを受けても(笠井も多衣も)道子の名前は出さないから、警察が来てもシラを切ってくれ」と言われます。

しかし、道子は自分だけが無罪放免になる訳はいかないと、全て正直に話す覚悟でした。

そして後日笠井が逮捕されてしまいます。

 

花ずみが笠井の逮捕で窮地に

あなたには渡さないは奪い愛に似てる!水野美紀の怪演技に期待の共通点は?

笠井や多衣の画策もむなしく、道子が最終的にマスコミの取材のターゲットとなってしまい、花ずみの経営は窮地に。

一時は店を諦めていた道子でしたが、マスコミの騒ぎが静まるまでにニューヨークに行く話が舞い込みます。店舗を出すための、支店長になる話でした。

そんな中多衣のお腹の子供の父親である料理人矢場が「お店を辞めさせてもらいます」と突然言い、姿を消します。

矢場がいなければお店を開店することはできません。

そんな中現れたのが旬平でした。「戻ってきたい」言う旬平をお店で働かせることに。

そしてその後、道子は自宅で旬平と娘、息子と久々の家族団らんをするのでした。

そしてここで道子が驚きの発表をします。

以前からお店を継ぎたいと言っていた娘をニューヨークへ行かせることに。

また旬平を5000万円で売ったと衝撃の報告。

花ずみは、残った道子と息子で切り盛りして、旬平は別の店舗で働くことになります。

しかし家族はびっくりしながらも幸せな様子でした。

 

結末は愛人多衣が別の幸せを!笠井のラストは?

 

スポンサーリンク

 

一方、多衣は本当の子供の父親である矢場と一緒に生きて行くことにしました。

しかし多衣には気がかりなことが。

逮捕後、保釈された笠井のことでした。

「自殺するのでは??」と心配する多衣は「笠井さんを救えるのはあなたです」と道子に告げます。

道子は急いで笠井を探しますが、笠井の会社の人間に話を聞くと元気な様子で安心しました。

そんな笠井から道子のもとに電話がかかってきます。

今、仙台にいるという笠井。ヤミ献金の発端になった場所でした。

そんな笠井は「(道子の)声が聞きたかった」と言います。そして世間話をしてお互い笑顔で電話を切ります。

道子は笠井に暗い影を感じることがなく、安心しました。

しかし、旬平に笠井のことを話すと「お前は馬鹿だ。男の気持ちが何もわかっていない。今から新幹線で仙台に行け」と厳しく言われます。

そう、おそらく笠井は自殺をするつもりだと旬平は確信したのでした。

「(笠井が)死んだら、おまえは絶対後悔する」と言われ旬平に背中を押されて道子は仙台に向かいます。

そしてラストは

道子「いいんですね、私、笠井さんと今度こそ命がけの浮気をしてくるかもしれませんよ」

旬平「ああ、それだと俺の過去が上手くご破算になる」

道子は部屋を飛び出した。

部屋の電話が鳴り、すぐに「そうか・・・」とつぶやく旬平の声が聞こえたが、その声も朝の光に向けて走り出してしまった道子の体をもう止めることができなかった。

 

END

妻と愛人の結末は

愛人多衣が結局他の男との幸せを手にして、道子は夫の旬平を取り戻すことができました。

しかし、気になる男性笠井との関係も・・・どうなってしまうのか??普通に考えると旬平とのハッピーエンドだけど、もしかしたら笠井パターンもあり得るかも!?と想像させるラストでした。

 

原作小説の多衣【水野美紀】は良い人?

あなたには渡さない1話動画無料視聴の見逃し公式【11月10日放送】

最初に道子の前に現れた時はすごく感じの悪い印象でしたが、それ以降は実は多衣はそれほど嫌な女として描かれていないんです。

もちろん道子には、旬平との一夜を生々しく語ったり、旬平と多衣の2人で宿泊したホテルの部屋に、わざと道子を一人で宿泊させる酷いことをしますが、多衣はどうせ愛人として略奪するなら、徹底的に嫌われてやるという覚悟だったようです。

まあ、散々道子家族をかき回しておいて、最終的に若い男と逃げるって、ひどすぎますが(^^;

多衣は道子が料亭で

しかし、ドラマで水野美紀さんが実は良い人っていうのはつまらないですよね(笑)

なので、きっとドラマオリジナルで、水野さん演じるドラマの多衣は、原作を超えた嫌な女に仕上がる予感です。

そんなドラマ「あなたには渡さない」が原作とドラマとどう違うのか!?楽しみです!


あなたには渡さないの最近記事

  1. あなたには渡さないナレーションが古いし昼ドラみたいで面白い!木村佳乃に反響

  2. あなたには渡さない主題歌エンディングはchay feat.Crystal Kay!オープニ…

  3. あなたには渡さない過去作ドラマ化キャスト主演まとめ!観月ありさや賀来千香子

  4. あなたには渡さないは奪い愛に似てる!水野美紀の怪演技に期待の共通点は?

  5. あなたには渡さないネタバレ結末を原作から!不倫劇の衝撃のラスト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

アーカイブ

PAGE TOP