ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 朝ドラまんぷく

まんぷく瀬戸康史【神部茂】ネタバレを原作から!泥棒から始まる?

瀬戸康史(せとこうじ)ファンのみなさまはご存知かと思いますが、もうすぐ瀬戸康史さんが神部茂(かんべしげる)役でNHK連続テレビ小説朝ドラ「まんぷく」に登場します!

この「まんぷく」はインスタントラーメンの生みの親である、日清食品創業者をモデルにしたお話です。

ヒロインに安藤サクラさん、そしてその夫役を長谷川博己さんが演じ、視聴者からも絶賛されています。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

連続テレビ小説「まんぷく」さん(@nhk_mampuku)がシェアした投稿

瀬戸康史さんは、これからどんな役で登場するのか、ドキドキしちゃいますよね〜♪

そんな瀬戸康史さんの役柄や、いつから出演するのかについてまとめてみました。

完全なネタバレになっているのでご注意ください!!

 

スポンサーリンク

 

瀬戸康史のプロフィールは?

まんぷく真一戦死ネタバレ!生きて帰ってくるのか原作まとめ

まずは瀬戸康史さんのプロフィールから。

名前 瀬戸康史(せと こうじ)
生年月日 1988年5月18日(30歳)
出身地 福岡県
身長 174cm

引用元 https://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000023/

芸能界への夢があったという母親の影響で、福岡アクターズスクールに通っていたそうです。

瀬戸康史さんのあの綺麗な顔立ち、もしかしたらお母さん譲りなのかもしれませんね。

17歳の頃に受けた「第2回D-BOYSオーディション」で準グランプリに。

12月にD-BOYSに加入し、芸能界デビューしています。

そして翌年に「ミュージカル テニスの王子様」で菊丸英二役で注目を浴び、2008年「仮面ライダーキバ」で主人公に抜擢!

その後もドラマ、映画、舞台と幅広く活躍されています(^ ^)

それでは主な出演作品を一部ご紹介しましょう。

<映画>

「ナラタージュ」監督:行定勲 2017年
「ミックス。」監督:石川淳一 2017年
「合葬」主演 監督:小林達夫 2015年秋
「わたしのハワイの歩きかた」監督・脚本:前田弘二 2014年
「僕は友達が少ない」主演 監督:及川拓郎 2014年
「ランウェイ☆ビート」主演 監督:大谷健太郎 2011年

<ドラマ>

NHK「透明なゆりかご」 由比朋寛役
フジテレビ系ドラマ「海月姫」 鯉淵蔵之介役
NHKBSプレミアム「幕末グルメ ブシメシ!2」 主演
NTV系ドラマ「先に生まれただけの僕」 島津智一 役
テレビ東京 ドラマ特別企画 「冬芽の人」 仲本岬人 役
NHK「幕末グルメ ブシメシ!」主演
フジテレビ系ドラマ 「HOPE~期待ゼロの新入社員~」桐明真司 役
朝日放送「刑事 犬養隼人」古手川和也 役
TBS「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」橋本諒太郎 役
NHK連続テレビ小説「あさが来た」 成澤泉 役
EX「エイジハラスメント」 井川優 役
TBS「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」
ABC土曜ワイド 特別企画「切り裂きジャックの告白~刑事 犬養隼人~」
NHK大河ドラマ「花燃ゆ」
WOWOW「株価暴落」

引用元 https://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000023/

朝ドラには「あさが来た」に続いて2度目の出演となります。
全国的に女子教育を普及させるために尽力、日の出女子大学校の初代校長となった成澤泉を熱演しましたね。

「幕末グルメ ブシメシ!」では主演を演じました。

「海月姫」ではなんとも美しい女装を披露! 男女問わずうっとりした視聴者は多かったと思います。

そして9月に放送が終了した「透明なゆりかご」では、若くして産婦人科開業医として働く由比朋寛を演じ、演技の幅広さを見せつけました。

そして今回の「まんぷく」では神部茂を演じます。
さて、いつから登場するのでしょうか。

 

まんぷくってどんなドラマ?瀬戸康史はいつから出演するの?

 

スポンサーリンク

 

NHK連続テレビ小説「まんぷく」は、日清食品創業者である安藤百福さんと、妻の仁子さんをモデルにしたお話です。

今や私たちの生活に欠かせないものとなった「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語を描きます。
何度も失敗してはどん底から立ち上がる”敗者復活戦”を繰り返した末、二人は世紀の大発明へとたどりつく
――人生大逆転の成功物語です。

引用元 https://www.nhk.or.jp/mampuku/about/

まんぷく戦争や戦死のネタバレは?真一や忠彦は生きて帰ってくる?

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=94eS4WVQu9k

 

ヒロイン福子(安藤サクラ)は、3姉妹の末っ子です。

父親を早くに亡くし、長女の咲(内田有紀)が家計を支えていましたが、福子が女学校を卒業しホテルで働くことになったのを機に、真一(大谷亮平)結婚します。

次女の克子(松下奈緒)は、売れない画家で夫の忠彦(要潤)との間に4人の子供がいて、貧しくとも幸せな家庭を築いていました。

姉の結婚式を盛り上げるため、写真をスクリーンに映し出せるという幻灯機の噂を聞き、工房を訪れた福子はそこで運命の出会いをします。

幻灯機を作ったのは立花萬平(長谷川博己)、のちの旦那さんとなる人物。

その後偶然再会した二人は交際を始めますが、そんな矢先咲が結核で亡くなってしまいます(T . T)

萬平と会うことを躊躇していた福子でしたが、出征が決まった真一に背中を押され、思い切って萬平に会いに行きます。

ところが、福子の目の前で萬平は憲兵に連行されていきます。

会社を共同経営していた加地谷(片岡愛之助)にはめられ、横領罪で捕まってしまったのです。

厳しい拷問に耐えながらも罪を認めなかった萬平。

福子は大阪経済界の大物、三田村商工会会長に頼み、萬平の友人だという世良(桐谷健太)が調査を引き受け事実を把握。

ようやく萬平は釈放され、ふたりは結婚することができました。

ただ、福子の母親である鈴(松坂慶子)は、不安定な職業の(萬平の職業は発明家)萬平を気に入りません。

現在ドラマは空襲が激しくなった大阪から萬平、福子、そして鈴の3人は萬平の親戚が暮らす田舎の村へ疎開。

ことあるごとに鈴は萬平につらく当たりますが、福子が上手に間に入り、とりあえず仲良く(?)暮らしています。

これからドラマは状況が大きく変わり、いよいよ瀬戸康史さん演じる神部茂が登場します。

いつから? とテレビ欄を調べてみると「10月31日(水)」に名前が載っていました!

ということで、瀬戸康史さんは10月31日(水)からの出演だと思います(^ ^)

どんな役なのかワクワクしますね♪

 

まんぷくで瀬戸康史演じる神部茂ってどんな人物?

 

スポンサーリンク

 

ではここから完全ネタバレでご紹介します!

神部 茂(瀬戸 康史)

戦争で家も母も失い、天涯孤独となった青年。
復員後、仕事もなく金も尽き、ヤケになって盗みに入った家で、福子と萬平に出会う。事情を聞いて許してくれた福子らに感謝をし、恩返しをしようと今井家に押しかけるようにして一緒に住み始める。

少しとぼけた性格だが、実は名門大学を卒業した秀才。
萬平を慕い、従業員をまとめるリーダーとなり、萬平の事業を支えるため尽力する。

引用元 https://www.nhk.or.jp/mampuku/cast/#k_shigeru

まんぷく萬平逮捕は実話?軍事物資横流しはモデル安藤百福も

人物紹介にもあるように、神部茂はなんと泥棒として登場します!

ドラマではこれから戦争が終わり、萬平、福子、鈴の3人は大阪へと戻ります。

ところが空襲で家は焼失していました。

同じく疎開していた姉の克子(松下奈緒)一家も無事に大阪に戻っていましたが、戦争に行っている夫の忠彦はまだ消息がわかりません。

かろうじて克子と忠彦の香田家は無事だったので、福子たちもそこで居候をさせてもらいます。
そんなある夜、香田家に泥棒が!

この泥棒こそが神部茂です。

でもあっさり捕まってしまい、事情を聞くと戦争から戻ると唯一の肉親であった母もなくなっており、家も焼失してしまいお金も底をついてしまったと言います。

追い詰められてやむなく香田家へ盗みに入った・・・と語っている途中に空腹で倒れてしまいます!

福子たちはすいとんを食べさせ、翌日になると神部はすいとんのお礼にと、家の掃除をしていました。

鈴に一喝され神部は出て行き、その晩無事に忠彦が戻って来ます。

涙の再会をしていると、また神部がやってきてここに置いてほしいと言います。

実は神部は大阪帝国大学を卒業していた秀才で、子供たちの家庭教師も任せられる、ということで香田家で働くことになりました。

神部との出会いは、萬平や福子にとって最悪のものとなりましたが(笑)神部も決して悪人ではなく、止むに止まれずといった状況。

でも、泥棒に入った家にまた戻って、ここに置いてほしいって・・・現代なら考えられませんよね(笑)

時は流れ、いつまでも香田家にお世話になっているのも悪いと思った福子と萬平は、引っ越すことにしました。

すると鈴も神部も一緒に行きたいと言い、4人で引っ越すこと。

引越し先で軍の施設だった場所から多くの鉄板を見つけた萬平は、その鉄板で塩を作ることを思いつきます。

萬平は神部を連れ赤穂に行き、伝統的な塩作りの手順を学びます。

戻って来た萬平は、神部に作業に必要な男でを見つけてくるように頼みます。

なんとかお金を工面し、5人くらいならなんとか住み込みで働いてもらえると考えていましたが、神部が連れて来たのは14人!

みんな戦争から戻り仕事にあぶれていた人たちで、結局みんなを雇うことにしました。

お腹をすかした男性たちを見て、萬平も福子も断ることができなかったのかもしれませんね。

これはもしかしたら神部もそうだったのかもしれません。

雇ってほしいと言われて、断れなくて連れて来ちゃった(笑)そんな想像をしています。

その頃福子は出産しますが、栄養不足で体調不良に。

それを見た萬平は、栄養食品「ダネイホン」を作ることにしました。

この頃、萬平の会社の社員たちの中に不協和音が生じ、ちょっとした混乱に。

忠彦(要潤)の助言もあり、亡くなった咲の夫で戦争から無事に戻っていた真一(大谷亮平)に会社に来てほしいと頼み、一緒に働くことになります。

真一もこれから二人に大きく関わって来ます。

優秀な真一は、他にももっと高待遇で再就職できたようですが、萬平と一緒に働くことを決心します。

それにしても、この夫の3人の絆も良いですよね♪

本当の兄弟じゃないから一歩引きながらも、相手のことを真剣に考える、そんな大人な3人の関係が微笑ましいです(^ ^)

そんなある日、会社に進駐軍がやってきて、魚を獲るために使う手榴弾が見つかってしまい、みんな逮捕されてしまいます。

手榴弾を海に投げると、魚が一斉に浮いてくるんです。

反乱を恐れている進駐軍が、民間人の持っている武器の回収に必死になっていたときでした。

神部は萬平がクーデターを企てていたと供述すれば、無罪放免にすると持ちかけられますが、きっぱりと断ります。

「萬平が無実の罪で罰せられるなら、自分も一緒に罰していただいて結構です!」

そして福子と萬平に助けてもらったことなどを語りました。

そして世良(桐谷健太)や加地谷(片岡愛之助)までも萬平の無実を訴えに進駐軍に行きますが、またまた力を発揮してくれたのが三田村会長(橋爪功)でした!

三田村会長の鶴の一声(?)でようやくみんなは釈放。

どうしても困った人を放っておけないんですね〜三田村会長。

とんでもない裏切り方をした加地谷までもが掛け合ってくれたとは・・・。

実はこの少し前に偶然闇市で萬平と再開してるんです、加地谷。

でも萬平は咎めることをせず、生き抜いてほしいと言い、そんな萬平の優しさに加地谷は涙していました。

改心できて良かったです(^ ^)

その後萬平は多くの栄養失調の人を救うため、栄養食品「ダネイホン」の製造販売へと切り替えます。

そして全国販売するため東京支社を設立、真一が営業本部長として出向し神部も一緒に行くことになりました。

他の従業員は東京行きを羨ましがりましたが、当の神部は浮かない顔・・・。

実はよく手伝いに来ていた克子(松下奈緒)の長女、タカ(岸井ゆきの)と恋仲になっていたんです♪キャーッ(#^.^#)

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

岸井ゆきのさん(@yukino_kishii)がシェアした投稿

香田家でもタカが卒業したら、二人を結婚させるという話も出ています。

でも福子に説得され、仕事で一人前になって迎えにくるとタカに約束し、東京へと旅立って行きます。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

連続テレビ小説「まんぷく」さん(@nhk_mampuku)がシェアした投稿

こんなに小さかった子供達も大きくなりました♪

さて、神部とタカは遠距離恋愛になってしまいますが、これからどうなるのでしょうか?

やがて「ダネイホン」は売り上げを伸ばし、まがい品まで出るように。

そんなとき、また萬平は逮捕されてしまいます(T . T)

今度の容疑は脱税!

従業員に渡していた奨学金を給料とみなされ、税金を納めていなかったという、こじつけのような罪状でした。

当時は戦後の混乱ということで脱税が横行、厳しく取り締まるための見せしめの逮捕だったようです。

結局罰金7万円に重労働4年という罪になってしまった萬平。

罰金もとうてい払える金額ではありません。

結局会社を売却し、そのお金で支払うことにしました。

売却先は北浜食品で、神部もそこに就職することに。
他の社員もそれぞれ再就職先を見つけてもらい、会社は解散しました。

ここで三田村会長は病気で亡くなってしまいますが(T . T)、三田村会長と出世した世良の斡旋でみなさん再就職が見つかったのです。

萬平と福子の周りには素敵な人が集まっているようですね♪

そしてここで萬平の弁護士として菅田将暉さんが登場します!

この弁護士の活躍で萬平は釈放されました。

そして時は流れ、タカが大学を卒業し晴れて神部と結婚します♪

二人は、タカの弟たちが大学へ行き広くなった香田家で一緒に住むことに。

このようにして尊敬する萬平や福子と親戚関係になった神部。

この後も萬平に力を貸すこともあり、長らく萬平たちと関わっていくことになります。

原作はここまでなので、これ以降についてはまだわかりません。

わかり次第更新させていただきますので、どうぞお楽しみに(^ ^)

第1週~第16週の放送台本をもとに小説化したものが発売されています。

 

情報先取派の方必見です!!

まとめ

まんぷく三田村会長役は橋爪功!ネタバレは萬平を助ける救世主?

「まんぷく」で瀬戸康史さん演じる神部茂は真っ直ぐで誠実な青年♪

10月31日(水)からの登場だと思われます!

萬平と福子にとって、大きく関わっていく重要な人物。

瀬戸康史さんのさわやかな演技に期待しましょう。

朝ドラまんぷくの最近記事

  1. カップヌードル歩行者天国は実話?浅間山山荘事件で大ヒット!

  2. カップヌードルのデザイン初代歴代まとめ!大高猛が初期

  3. まんぷくフリーズドライはカップヌードルの実話?

  4. まんぷく鈴さんは死ぬの?病名とお葬式のネタバレを原作から

  5. まんぷくタカの息子役の子役は川口調!年齢や出演作品は?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP