相棒三上ふきえ役のとよた真帆といしだ壱成の関係は?結婚して子供はいるの?

スポンサーリンク

3月14日放送の相棒16最終回2時間スペシャル。

ゲストキャストで女優のとよた真帆(とよたまほ)さんが出演されます。

警察庁を管理する国家公安委員の一人で現職の大学教授の三上冨貴江(みかみふきえ)役です。

今回はドラマ「相棒シーズン16」第20話最終回に出演するとよた真帆さんについてプロフィールや経歴、また気になる「いしだ壱成」さんとの関係や結婚情報などまとめてみました。

 

 

とよた真帆のプロフィールは?現在の年齢は?

とよた真帆

生年月日:1967年7月6日

出身地:東京都

現在なんと50歳のとよた真帆さん。

アラフィフには見えない若さですね~。

インスタをやっているのですが、とても美しくておしゃれで、素敵です♪

 

 

アップが・・・美しすぎる(>_<)

元々は高校時代からモデルだったとよたさん。173㎝の高身長でかつスタイルが素晴らしいので、頷けますね~。

1986年にはアニエス・ベーの日本人モデルとしてパリコレに出演。モデルとしての経歴、すごいですね~。

そして1989年のフジテレビのドラマ「愛しあってるかい!」で女優ドラマデビュー。

小泉今日子さんや陣内孝則さん、和久井映見さんなど、今でも活躍している俳優さんたちが出演していた視聴率20%を超える当時大人気だったドラマでした。

その後多くのドラマに出演し、女優としての道を着実に進んでいた印象です。

最近では2時間ドラマで多く見かける印象ですが、他にも舞台、映画と多くの分野で活動しています。

またBAYFMでラジオのレギュラーパーソナリティも務めています。

 

 

とよた真帆といしだ壱成の関係とは?

 

スポンサーリンク

 

そんなとよた真帆さんについて調べてみるとなぜか「いしだ壱成」の名前が浮上。いったいどういう関係なのでしょうか?

いしだ壱成さんと言えば、最近ではなかなかお騒がせ芸能人の印象ですね(^_^;)

とよた真帆さんといしだ壱成さんは以前、交際が報道されたんです。

いしだ壱成さんとは1997年の「エデンの東」というTBSの2時間ドラマで共演。

当時、とよた真帆さん30歳、いしだ壱成さん23歳ということで、歳の差も話題になりました。

かなり2人とも交際をオープンにしていて、同棲までする深い仲でしたが、破局してしまいました。

 

とよた真帆は結婚して子供はいるの?

 

とよた真帆さんは、いしださんとの破局後、しばらくしてご結婚されています。

2002年の7月に映画監督の青山真治さんです。

青山さんが監督して2001年の映画「月の砂漠」にとよが真帆さんが出演されていて、この作品で知り合ったようです。

そしてお子さんですが調べてみたところ、いらっしゃらないようです。

夫婦2人で仲良く暮らしているって感じでしょうか?

猫ちゃんを飼っていて、インスタにも猫ちゃんが多く登場。

 

 

お久しぶりのこりんです😊 #猫#cat #保護猫#catlover #こりん#love #life

#とよた真帆 #Maho Toyotaさん(@maho_toyota)がシェアした投稿 –

 

ひゃーーかわいい(>_<)

猫ちゃんと旦那様との生活を楽しんでいるようですね。

そんなプライベートも素敵なとよた真帆さん、相棒でどんな演技を見せてくれるのか注目ですね!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です