相棒衣笠副総監ネタバレ!大杉漣から杉本哲太に交代で甲斐峯秋と敵対関係?

スポンサーリンク

3月14日放送の「相棒16」最終回2時間スペシャル。

16シーズンも終わってしまうんですね~。

最終話第20話のタイトルは「容疑者六人~アンユージュアル・サスペクツ」。

今回は杉下右京(すぎしたうきょう)の敵、衣笠副総監が事件の容疑者の一人になるようです。

故大杉漣さ(おおすぎれん)んが演じていましたが、今回からは杉本哲太(すぎもとてった)さんが演じます。

今回は衣笠副総監(きぬがさふくそうかん)の初登場、過去のエピソードをまとめてみました。

今までの衣笠副総監の総復習をしてから、最終回を見てみてください。

 

 

 相棒で大杉漣演じる衣笠副総監とは?

衣笠藤治 ………大杉漣 警視庁副総監・警視監

警視庁のNo.2で、サイバーセキュリティ対策本部の発足に携わった人物。青木の父と竹馬の友で、青木の採用にも力を貸したという噂がある。

かつて警察庁No.2だった峯秋とは、警察組織内の力関係を巡ってけん制し合う間柄。また以前、自身の娘が殺人事件の目撃者になった一件に特命係が首を突っ込んだ経緯から、

その存在を疎ましく感じていて、廃止の機会を虎視眈々と狙っている。

引用元: http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/cast/

警視庁のお偉方で、特命係を快く思っておらず、石坂浩二さん演じる、甲斐峯秋とも対立する役柄です。

過去には副総監の家族のエピソードも有り、個人的にはそこまで憎たらしい悪役というイメージではありません。

以降で詳しくそのエピソードおさらにしていきます!

 

大杉漣初登場はシーズン15第1話!サイバー青木と深い関係?

 

スポンサーリンク

 

初登場はseason15 第1話でした。

法務省を辞めた冠城亘が正式に警視庁に配属された先は広報課。

仲間由紀恵さん演じる社美禰子の部下でしたが、その後特命係に異動。

その異動に一役買ったのが、衣笠副総監でした。

また浅利陽介さん演じるサイバーセキュリティ対策本部の青木年男とは浅からぬ仲なようで、青木の父と衣笠副総監は親友という設定でした。

青木が警視庁に配属されたのは衣笠のコネが有ったとか。

現在の時点で、青木の父は未登場です。

残念・・・今後の登場を個人的に期待しています。

 

シーズン15 第11話で衣笠副総監の愛娘登場!特命係は負の遺産!

season15 第11話では、殺人事件の有力な目撃者が衣笠副総監の愛娘の里奈でした。

以下の記事に詳しくまとめてありますが・・・

愛娘に特命係が深く関わった事で、徐々に衣笠は特命係を警察の危険分子として敵視するようになります。

彼曰く「特命係は負の遺産・・・」らしいです。怖い・・・( ;∀;)

その後も社美禰子のスパイ疑惑を厳しく追及する過激な一面もあり。

甲斐峯秋を追い落としたいという野心もあり、お互い牽制しあう様子も度々描かれています。

石坂浩二さんと大杉漣さんの芝居はお互いの腹の探り合い?みたいな感じがとてもスリリングでした。

 

シーズン16第1話で甲斐峯秋を利用し特命係を潰しにかかる?

 

スポンサーリンク

 

season16 第1話では、特命係の上司を甲斐峯秋に押し付け、特命係を葬り去ろうと考えます。

特命係が問題を起こせば、甲斐峯秋も責任を取って・・・という強かな策略をめぐらしている様子。

season16 第12話では愛娘が再登場。

衣笠の妻も登場して、衣笠自身も命を狙われるという盛沢山な展開。

相棒の中では準レギュラーとしての地位を確固たるものにしつつある衣笠副総監です。

 

まとめ 杉本哲太さんに期待!

大杉漣さんの訃報で副総監どうなる?と思いましたが、代役を立てる事に一安心。

杉本哲太さんに白羽の矢が立ち、個人的にはとても期待してます。

哲太さんは昔元日スペシャルに出ていましたね。

確か「バベルの塔」 兄弟のために復讐を企てるテロリストのような役柄でした。

果たして衣笠副総監の特命係潰しの野望は達成できるのか?

青木の父との関連や、甲斐峯秋との権力闘争など今後も当分登場し続けてくれる事でしょう。

個人的は甲斐峯秋を追い落として、特命係を上手く利用する?小野田官房長のような存在になるのも面白いかも・・・と思ったりします。

相棒16 最終回2時間スペシャル! 衣笠副総監に注目です!!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です