西郷どん里アンナが里千代金役!OP歌姫は結婚してるの?

2018年2月18日(日)夜8時から第7話が放送予定の大河ドラマ「西郷どん」

主人公:西郷吉之助(さいごうきちのすけ)を演じる鈴木亮平(すずきりょうへい)さんの演技が力強くて好きですね~。

そして、新キャストの発表がありましたよね。

松田翔太(まつだしょうた)さんや風間俊介(かざましゅんすけ)さんなど、もう盛り上がるに違いない新キャスト!

そして注目は、里アンナさんが里千代金役で出演されるとのこと。

里さんは、「西郷どん」のオープニング曲を歌っている歌姫でもあるんですよね。

今回は、里さんのプロフィールや結婚についても調べてみました。

目次

里アンナのプロフィールは?

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/30299″]

名前:里 アンナ(さと あんな)

生年月日:1979年8月22日

出身地:鹿児島県奄美市

現在、年齢38歳の里さん。

私、今回初めて里さんを知ったんですが、実力のあるシンガーソングライターなんですね!

里さんは、幼い頃から、奄美大島の民謡である“島歌”を祖父に習っていたそうです。

奄美大島出身の歌手というと、元ちとせ(はじめちとせ)さんが有名ですよね。

18歳の時に奄美民謡大賞新人賞を受賞。

その後、上京して歌手デビューを目指しました。

島の人は歌が上手い人が多いですよね。

やはり民謡を歌えるようになると強いんでしょうね。

民謡って本当にセンスがないと歌えませんもの!

上京されて間もない頃は、あまり上手くいかなかったようで、歌のお仕事は年に1、2回くらいだったそうです。

何事もそんなトントン上手くいくわけありませんよね。

沢山の苦難を乗り越えて、2005年にようやくデビュー。

「恋し恋しや」でメジャーデビューを果たします。

デビューまで約8年かかってるんですね。

里さん!よく頑張りましたよね。これからも応援します!

ドラマや映画には出演されたことがないのですが、2013年には、ミュージカル「レミゼラブル」でフォンテーヌ役を演じてるんです。

そして、シンガーソングライターとしても世界各国でイベントコンサートを開催されていて、今や世界的に評価されている歌姫なんですよね。

こんなガッツのある里さん。

今後、女優としても大活躍されるかもしれませんね。

里アンナは結婚してるの?

38歳の里さん。

夢を叶えて今や世界を飛び回る歌手だなんて魅力的じゃないわけがない!

ということで、男性に沢山アプローチをされているハズなんですが、里さん、まだ独身のようです。

交際の報道もないようですね。

でも、彼氏が絶対いますよね。

きっと奄美大島にいて遠距離恋愛ですよ。

って勝手に妄想してるんですが・・・(笑)

もしかしたら、今回「西郷どん」で長い撮影になるので、俳優さんと熱愛!なんてこともあり得ますよね。

そうなったら羨ましいな~。

今後、里さんの熱愛報道に注目ですよ!

里アンナの「西郷どん」での役柄は?

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/30269″]

里さん演じる里千代金の役柄は以下です。

西郷と結婚する愛加那の兄・富堅の妻。

愛加那を演じるのは二階堂ふみ(にかいどうふみ)さん、富樫を演じるのは、高橋努(たかはしつとむ)さんと演技派俳優さんに囲まれての演技になるわけです。

里さん、ミュージカル女優の意地を見せつけてくれることでしょう。

里さんの演技がとても楽しみですね。

まとめ

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/30160″]

今回、ドラマ初出演で、大河ドラマとは、かなりのプレッシャーではありませんか?と同時にかなり贅沢!

里さんの透き通った歌声で奏でられる「西郷どん」のオープニング曲も聞き逃さないようにしていきます!

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる