西郷どん中村半次郎【大野拓朗】とは?人斬り藩士の隆盛や新撰組との関係は?

大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」も放送開始から半年を迎え、折り返し地点です。

主演は鈴木良平(すずきりょうへい)さんで、西郷隆盛(さいごうたかもり)を演じていますよね!!

そして前回放送の第27話から登場したのが、薩摩藩士の中村半次郎(なかむらはんじろう)です。

新撰組にも恐れられた、幕末の人斬りで有名らしいのですが、どのような人物なのでしょうか?

今回は、西郷どんに登場する「中村半次郎」について紹介します。

 

 

目次

中村半次郎とはどのような人物?

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/38531″]

中村半次郎について公式ホームページの情報を見てみましょう!

貧乏郷士の家に生まれた半次郎は、「唐芋侍」「紙すき侍」といやしめられた。
独学で剣術を極め、軒下の雨粒が地面に落ちる間に、3度刀を抜き差ししたという逸話もある「天才的な剣術の腕」でのし上がり「人斬り半次郎」として恐れられた。西郷と出会い、身分や家柄に関わらず、能力で人を登用する西郷に心酔し、幕末の動乱のなか、西郷の右腕となり薩摩藩の中核として存在していく。
後年は、桐野利秋と名乗り、日本最初の陸軍少将となる。明治新政府で大久保と決裂した西郷が下野するとき、桐野も鹿児島に帰り、私学校立ち上げの中核となる。最期は、西郷とともに西南の役で死す。

引用元:https://www.nhk.or.jp/segodon/news/cast-180708.html

中村半次郎は、貧しい薩摩藩士の家に生まれました。

父を早くに亡くしたため、兄と共に貧しい家を支えます。

幼少時から剣術を磨き、庭の樹木を相手に木刀を一日八千回打ち付ける稽古を日課にしていたと言われています。

そんな鍛錬の末、半次郎は島津久光の従士として京都に現れました。

この時点でおそらく西郷隆盛と出会った半次郎。薩摩藩のために大きな活躍をしていきます。

そして「人斬り半次郎」の異名をとることになるのです。

「斬ると言ったら必ず斬る・・・」という男だったようですね。

その後鳥羽伏見の戦いでも活躍し、会津藩降伏の際は鶴ヶ城受け渡しの大任も果たした半次郎。

会津藩主松平容保は、半次郎の対応に感謝の意を表し、刀を贈ったと言われています。

明治維新後は、名前を桐野利秋に改名し、陸軍少将にまで出世します。

しかし1873年、征韓論が原因で西郷隆盛が薩摩に戻ると、半次郎もそのあとに従い薩摩に渡ります。

そして西南戦争では、西郷隆盛の死を見届けたのち、1877年9月、銃弾を額に受けて戦死します。享年40歳でした。

西郷に憧れ、西郷に最期まで尽くした生涯と言っても良い人物かと思います。

以下で私が気になる中村半次郎のエピソードをピックアップして紹介します!

 

中村半次郎のエピソードとは?

 

 

人斬り半次郎の異名は本当か?

半次郎は「幕末4大人斬り」の一人に数えられているが本当に人をたくさん斬った人物なのでしょうか?

記録として残っているのは、「赤松小三郎」という人物の暗殺のみです。

軒下の雨粒が地面に落ちる間に、3度刀を抜き差ししたという逸話などから広がった後世の創作と思われますね!

 

新撰組の近藤勇に恐れられた男

幕末の京都の治安維持に活躍した最強軍団「新撰組」!

その局長である近藤勇が「薩摩の中村半次郎だけは相手にするな」と隊士に訓戒したと言われています。

近藤勇に恐れられた男。

中村半次郎スゴイ剣術の持ち主です!(^^)!

 

おしゃれな一面もあった半次郎

明治維新後は、軍人として軍服はオーダーメイド。

刀も特注品だったようです。なかでもフランス製がお気に入りだったとか。

また、日常的に香水をつけており、西南戦争で亡くなったときも遺体から香水の香りがしたという逸話が残っています。

 

中村半次郎を演じる俳優は大野拓朗!

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/38450″]

中村半次郎を演じるのは大野拓朗さんです!

大野拓朗さん、超イケメンですよね(*´▽`*) そしてセクシー!

なんと立教大学在学中にはMr立教に選ばれたとか♡

NHKのドラマにもたくさん出演されており、大河ドラマ「花燃ゆ」、朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演。

最近では朝ドラ「わらてんか」のキース役が記憶に新しいですね!!

前回放送から出演されていましたが、殺陣のシーンが堂々としていて美しかったですね( *´艸`)

 

まとめ 

今回は西郷隆盛を生涯支える、中村半次郎を紹介しました。

今後、西郷の側近のような立ち位置になると思いますので、演じる大野拓朗さんはほぼ毎週出演されるのではないでしょうか?

華麗な殺陣のシーンが見れると思うと嬉しいですよね。

そして、次回第28話のタイトルは「勝と龍馬」!!

西郷は、勝海舟と坂本龍馬に会いに行くようです。

遠藤憲一さん、小栗旬さんが本格的に出演する第28話は絶対に見逃せませんよー(*´Д`)

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる