西郷どん山県有朋とは?隆盛との関係や山城屋事件などネタバレまとめ

大河ドラマ「西郷どん」は11月4日の放送が第41話となりました! タイトルは「新しき国へ」

大久保利通(おおくぼとしみち)不在の明治新政府を任された西郷隆盛(さいごうたかもり)!

そんな政府内で汚職事件が勃発するみたいですねー。

そして第41回でかなり重要人物になりそうなのが山県有朋(やまがたありとも)です!

今回は西郷隆盛とも関りの深かった、明治の政治家山県有朋について紹介します。

 

 

目次

山県有朋とはどんな人物?

西郷どん41話あらすじネタバレ!廃藩置県が本当の明治維新で吉之助は政府を担う

山県有朋

元長州藩士。松下村塾門下生。高杉晋作の奇兵隊創設に参画し頭角を現す。維新後は、西郷従道と共に渡欧し各国の軍事制度を視察。陸軍省や海軍省の設置など軍制改革に取り組むが、汚職事件の嫌疑を受け辞職。後に復職し「西南戦争」では政府軍の指揮をとる。

引用元:https://www.nhk.or.jp/segodon/cast/yamagata_aritomo.html

元長州藩士で、「国軍の父」と言われた明治大正にかけての偉大な政治家です。内閣総理大臣にもなっているんですが、あまり知名度は高くないかもしれませんね。

長州で生まれた山県有朋は、吉田松陰が開いた松下村塾に入り、松陰死後は尊王攘夷運動に参加。

同士には伊藤博文もおり、後に高杉晋作が組織した奇兵隊に入隊。

戊辰戦争では、奇兵隊を率いて参謀として越後長岡藩の河井継之助らと戦い、会津戦争にも参加し勝利を収めます。

明治の時代を切り開いた立役者と言っても良い人物ですね!

 

隆盛との関係と山城屋事件!

 

 

明治に入ると欧米に渡り、各国の軍事制度を視察。

帰国後は暗殺された長州藩の同士大村益次郎の遺志を継ぎ、陸軍大輔(たいふ)として軍制改革を行い、徴兵制を取り入れました。

そこには西郷隆盛の協力も大きかったと言われています。

しかしそんな山県有朋の地位を脅かす事件が起こります。

奇兵隊の同士だった山城屋和助に軍のお金を無担保で貸し付けた結果、回収できない状況に陥るという、今でいう金銭スキャンダルが発生。

世に言う「山城屋事件」です。

山城屋の自殺と証拠隠滅により、山県有朋には司法の追及は及ばなかったものの、責任を取る形で陸軍大輔を辞任。

山県を評価する西郷隆盛は遺留をするも、反発する勢力に抗う事は出来なかったようです。

そして、1877年に勃発した西南戦争では、政府分として総指揮をとり、山県の味方でもあった西郷隆盛と対峙することに!

西郷に自決を迫った手紙を送ったのは山県有朋だと言われています。

山県にとっては、恩人である西郷にこのような手紙を送ったことは非常に辛い決断だったと想像が出来ますね(´;ω;`)ウッ…

西郷隆盛の死後、1889年には第9代内閣総理大臣に就任。

伊藤博文亡きあと最大の発言力をもつ人物として、晩年は陸軍政界の黒幕として君臨したと言われています。

しかし、当時の国民や政治家、皇室からはことごとく不人気だっと言われているんですよねー・・・

お金に関する黒い噂や、長州出身者への優遇、権力におもねる姿などが不人気の原因だったのかもしれません。

そして大正11年、享年85歳でこの世を去るのでした。

 

山県有朋を演じるのは村上新悟

西郷どん中村半次郎【大野拓朗】とは?人斬り藩士の隆盛や新撰組との関係は?

西郷どんで山県有朋を演じるのは村上新悟さん!

ツイッター写真の右の男性です!

仲代達矢さんが主宰する「無名塾」出身の43歳、実力派俳優です。

大河ドラマにも多数出演され、2016年放送の「真田丸」で演じた直江兼続役が話題になりましたよねー。何と言っても声がステキ(^^♪

最近ではNHKスペシャルドラマ「満願」、「透明なゆりかご」などにも出演!NHKのドラマにたくさん出ている印象がありますよね(*´▽`*)

 

まとめ

廃藩置県とは?明治維新の版籍奉還の流れなどまとめ【西郷どん】

今回は西郷隆盛とも関係深い、山県有朋について紹介しました。

自らの汚職で失脚するも復活して、西郷隆盛に自決を促し、後に内閣総理大臣にも上り詰める人物です!

山県有朋は11月4日の第41話から登場です。村上新悟さんのステキなボイスでの演技見逃せませんね(;^ω^)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる