ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. わろてんか

わろてんかで息子しゅんやのモデルは吉本穎右!笠置シヅ子との関係についても

藤吉の最期がだんだんと近づいているようにみえてきた「わろてんか」。演じる松坂桃李(まつざかとうり)さんもかなり痩せていましたね。

葵わかな(あおいわかな)さん演じるてんとの間の一人息子、隼也も後を継ぐ決心をしたようで、わたしもホッとしました(^ ^)

この隼也のモデルと言われているのが、吉本せいの息子、吉本穎右(よしもとえいすけ)。

そんな吉本穎右についてまとめてみました。

当時ブギの女王として大人気だった笠置シヅ子(かさぎしづこ)さんと、深い関係があるようですが、どんな関係なのでしょうかー?

 

スポンサーリンク

 

吉本穎右ってどんな人物?

1923年(大正12年)に吉本吉兵衛とせいの間に次男坊として生まれています。

次男坊ですが、長男はすでに他界していたので、跡取り息子としてせいから溺愛された育ったようです。

吉本泰典と名付けられましたが、のちに穎右と改名しました。

穎右が生まれてから1年後の1924年に父親の吉兵衛が亡くなってしまいます。
なので顔も知らないでしょうね(T . T)

ここはドラマと大きく違う点です。

ふたりの間にはこの二人の息子の他にも6人の娘がいました。
生まれた順から名前をご紹介します。

喜代子
千代子
峰子(のちに恵津子)
吉子
泰之助
幸子
邦子
泰典(穎右)

せいにとっては最後に生まれた子供だったんですね。
残念なことに喜代子、千代子、吉子、泰之助は小さい時に亡くなってしまったそうです(T . T)

せいは夫の吉兵衛が亡くなると、家督(家の財産をすべて長男が受け継ぐ)を赤ん坊であった穎右に相続させます。
どれだけ可愛がっていたのかがわかりますね。

そして穎右が11歳の頃、せいに脱税疑惑事件が起こります。

仕事で関わっていた大阪府議会の議長だった辻阪信次郎が脱税を疑われたことで、せいも収監されてしまうことに!
結局は不起訴釈放となりましたが、およそ2ヶ月間も取り調べを受けることになりました。

この件以来仕事への情熱が薄らいでしまったせい。
穎右の成長だけが唯一の希望だったようです。

そして穎右は病弱ではあったものの、早稲田大学へ入学。
のちの経営者となるべく勉強に勤しみます。

そのときのある出会いがその後の穎右の運命を大きく左右することになります♪

 

吉本穎右と笠置シズ子の関係とは?

その出会いとは笠置シズ子との運命の出会いです!

松竹歌劇団で活躍後、「スイングの女王」や「ジャズの女王」といわれていた笠置シヅ子さん。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

笠置シヅ子全曲集 [ 笠置シヅ子 ]
価格:1851円(税込、送料無料) (2018/1/25時点)

 

 

 

戦争が始まると「敵性歌手」(敵国の歌を歌う歌手)としてマークされる中、各地の軍需工場などを慰問していました。

ふたりが出会ったのが1943年(昭和18年)穎右が20歳のときでした。
このとき笠置シヅ子は29歳、9歳も年上だったんです。

たまたま名古屋で同じ旅館に宿泊していたふたりは、穎右が笠置シヅ子のファンだということで仲介を通して出会い、その後同じ列車に乗ることになります。

東京でもふたりはお互いの家を行き来するようになり、それから1年半くらいたった頃、結婚を誓い合いました。

ところが!

そんなふたりを襲ったのが東京大空襲。

家を失ってしまった穎右と笠置シヅ子は、せいの弟でのちに吉本興業に関わる林弘高の隣のフランス人宅に住むことになります。

同居人の大勢いる同棲生活の始まりです♪

ふたりの熱愛は周囲にバレてしまい、せいから大反対されてしまいます。
年上であることと、歌手であることがお気に召さなかったようです(T . T)

終戦後笠置シヅ子はそこを離れ、穎右も大学を中退し吉本興業東京支店で修行することになりました。

それでも交際は続き、笠置シヅ子は妊娠します。

芸能界を引退するつもりでいましたが、穎右は結核が悪化し1947年(昭和22年)帰らぬ人となってしまいました(T . T)(T . T)

妊娠を知ったせいも容認するほうに気持ちが傾いていた矢先であり、穎右の棺には笠置シヅ子の写真が入れられたとか。

笠置シヅ子は出産後芸能界へ復帰、あの名曲「東京ブギウギ」を大ヒットさせその後も長く芸能界のトップで活躍することとなります。

せいの周りの男性は兄弟を除いてみなさん亡くなってしまいましたね・・・。
孫にあたる笠置シヅ子と穎右の子供は女の子で良かったです。

史実ではこのように悲しい出来事が起こっていきますが、ドラマではどのような展開になるのでしょうか?

ドラマでは隼也が生まれたのは穎右が生まれた9年前の設定です。

史実とは違うストーリーになるかもしれませんね。

 

まとめ  

「わろてんか」チーフプロデューサーの後藤高久さんによると、新レギュラーがこれから加わり、新しい時代が始まるそうです。

その新レギュラーの中に隼也の恋人がいるとかいないとか・・・?

史実では隼也のモデル、吉本穎右は若くして亡くなっていますが、ドラマではどうなるんでしょうね。

これからも目が離せそうにありません!

 


わろてんかの最近記事

  1. わろてんか隼也は戦死するの?戦後生きて帰ってくるのか原作ネタバレ

  2. わろてんか戦争の吉本興業の芸名統制令などネタバレ史実は?戦後の道のりについても

  3. 通天閣を吉本興業が買ったのは本当?わろてんかで金額の史実はどうだったの?

  4. わろてんか映画お笑い忠臣蔵は吉本興業が本当に制作した?モデルがあるの?

  5. わろてんか映画製作の吉本興業のネタバレは?戦争が大きく影響?

関連記事

コメント

    • wa
    • 2018年 2月 27日

    ×まつざかとうき
    ◯まつざかとうり

      • dorama
      • 2018年 3月 06日

      ご指摘ありがとうございます!
      修正しました!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

アーカイブ

PAGE TOP