ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. わろてんか

わろてんかで大後寿々花が乙女組安達都役!役柄や出演ドラマなど現在の活動は?

朝ドラ「わろてんか」の12月25日からの73週のタイトルは「エッサッサ乙女組」。

タイトルにある通り、乙女組が登場するのですがこの乙女組のメインの安達都(あだちみやこ)役にあの元子役の女優大後寿々花(おおごすずか)さんがゲストキャストとして登場するんです。

楽しみですね~♪

今回はそんな大後寿々花さんのプロフィールや経歴、そして、最近の活動から、今回の「わろてんか」での役柄などまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

大後寿々花のプロフィールや経歴は?

名前 大後寿々花(おおご すずか)
生年月日 1993年8月5日 24歳
出身地 横浜市
所属 アルファエージェンシー

現在年齢は24歳って、子役時代を知っていると、大人になったな~って感じですが、ずっとテレビで見ている気がするので、そう考えると若いような(笑)

そんな大後さんは、小学生のころから劇団ひまわりに所属して子役ちゃんとして活動。

2005年に渡辺謙さんが出演したハリウッド映画「SAYURI」でチャン・ツィイーが演じるヒロインの少女時代に抜擢されて話題になり、売れっ子子役ちゃんに。当時まだ11歳でした。

そのあと、2007年には松山ケンイチさん主演のドラマ「セクシーボイスアンドロボ」に出演して、老若男女を問わない高度な声帯模写と、雑踏の中から特定の声だけを聞き分ける能力を持つ、かなり個性的な役柄でヒロイン役を演じました。

そして子役として活躍しつつも、中学、高校を経て今やすっかり大人の女性に。

現在も女優として、多くの作品に出演し続ける売れっ子女優さんです。

 

大後寿々花の現在の活動は?出演ドラマは?

 

スポンサーリンク

 

では、子役時代が終わり、大人に成長した大後さんの最近の活動状況はどうなのでしょうか?

以下の記事で子役時代に出演作品については、まとめてあります。

映画にも出演していますが以下、ここ数年のドラマ出演状況を抜粋してみました。

2014 「明日、ママがいない」(NTV) レギュラー
2014 「天才刑事 野呂盆六~鬼・もう一人の女」(EX)
2014 「脇役目線~主客逆転!教訓体感アニメ~人魚姫」(WOWOW)
2015  阪神淡路大震災20年<ドキュメンタリードラマ>「忘れない・・・にいちゃんのランドセル」(BS1)
2015 「イッピン~針と糸が作るひし形の宇宙 青森・こぎん刺し」(BSプレミアム)
2015 「保身」(TX)
2015 「痛快TV スカッとジャパン」(CX)
2016 「クロスロード」(NHK)
2016    「立花登青春手控え」(NHK)
2016    「昔話法廷~舌切りすずめ」(声の出演)(NHK)
2016    「人生を変える7日旅 世界遺産・高野山」(BS朝日)
2016    「夏目漱石の妻」(NHK)(正岡子規の妹 律役)
2016    「運命に、似た恋」(NHK) レギュラー
2017    「嫌われる勇気」第2話(CX)
2017    「Oh! LUCY」(NHK)

引用元:http://www.alpha-agency.com/artist/post-3.html

芦田愛菜ちゃん主演の「明日、ママがいない」では施設のオツボネ役。眼帯をしていて白いウサギのぬいぐるみを持っている、暗すぎる(笑)女の子の役を熱演。話題になりました。

またNHKの原田知世さん主演のドラマ「運命に、似た恋」では斎藤工さん演じるユーリの事務所のスタッフの役。

この役柄今どきの女の子で、見た目、最初大後さんだと気づきませんでした。すごい普段のイメージと全然違くて「この女の子誰かな??」と思っていました。それだけに大後さんのカメレオン的演技力がすごいことがわかります。

そして、ここ数か月もすごい活躍

10月12日(木)22:00
CX「刑事ゆがみ」第1話

10月14日(土)21:00
CX「世にも奇妙な物語 ’17秋の特別編」

10月29日(日)22:30
NTV「今からあなたを脅迫します」第2話

11月3日(金)20:00スタート
BSプレミアム「赤ひげ」

引用元:http://www.alpha-agency.com/artist/post-3.html

世にも奇妙な物語では、吉岡里帆さん演じる殺人鬼に殺されちゃう役なのですが、このエピソードがすごく怖くて(*_*;

 

また「今からあなたを脅迫します」では、自殺した友達のために奮闘する女の子役を熱演。

他にも今年2017年には「刑事ゆがみ」   「嫌われる勇気」などなど多くの人気ドラマにメインゲストとして出演していて、よく大後さんを拝見した年だった印象です。

 

大後寿々花のわろてんかでの役柄は?

そんな大後さんの役柄はですが以下が画像です。

かわいらしいですね~。

北村笑店は傘下の寄席をどんどん増やし、所属芸人も200人を越える大所帯になっていた。藤吉(松坂桃李)が社長、てん(葵わかな)は経理責任者、風太(濱田岳)は全ての寄席を束ねる総支配人として忙しい毎日を送っている。伊能(高橋一生)から寄席の興行形態が古くさいままだと指摘された風太は、当時流行し始めていた安来節を北村笑店でも取り入れたらどうかと藤吉に進言する。興味を持った藤吉は、すぐに島根へ旅立った。

安来節の踊り手を探すため島根の安来に来た藤吉(松坂桃李)とてん(葵わかな)は、近郷の村娘たちを集めて選抜試験を行うことにした。四人の若い娘たちを採用することになったが、その中で一番踊りのうまい都(大後寿々花)の父親が娘の大阪行きに猛反対する。演芸界では有名になった北村笑店でも普通の人々には信用がないことを痛感したてんは、自らが大阪のお母ちゃんとなって四人娘を芸人として真剣に育てていく覚悟を決める。

引用元:https://tv.yahoo.co.jp/program/38417513/

北村笑店が次に仕掛ける安来節のダンスパフォーマンスグループ「乙女組」のメインです。

今で言うアイドルぽい感じですね~。

1週間以上がっつり出演ようなので、楽しみですね~。

 

わろてんかの最近記事

  1. わろてんか隼也は戦死するの?戦後生きて帰ってくるのか原作ネタバレ

  2. わろてんか戦争の吉本興業の芸名統制令などネタバレ史実は?戦後の道のりについても

  3. 通天閣を吉本興業が買ったのは本当?わろてんかで金額の史実はどうだったの?

  4. わろてんか映画お笑い忠臣蔵は吉本興業が本当に制作した?モデルがあるの?

  5. わろてんか映画製作の吉本興業のネタバレは?戦争が大きく影響?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

アーカイブ

PAGE TOP