相棒元旦SP2018のキャスト一覧とネタバレまとめ!タイトルさくらの意味は?

恒例となった「相棒」のお正月スペシャル、楽しみにしている方も多いと思います。

Season16の今回も2018年1月1日元旦に放送されます!

タイトルはー

元日スペシャル2018年の第10話「サクラ」

です!この「サクラ」の意味とはなんでしょうか?

キャスト一覧とあらすじ、そしてネタバレをまとめてご紹介します!!

 

 

目次

相棒元日スペシャル2018のキャスト一覧は?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/28446″]

まずはレギュラー陣からご紹介!

杉下右京(すぎしたうきょう):水谷豊(みずたにゆたか)

警視庁特命係・警部
名推理で事件の謎を解き明かす特命係の係長。キャリアとして警察庁に入庁後、警視庁に出向となり、経済事件などを扱う捜査二課で辣腕を振るう。しかし、切れモノ過ぎるゆえに上層部からにらまれ、特命係という閑職に追いやられてしまう。以降、配属された部下が次々に辞めていくため、“特命係は人材の墓場”などと揶揄されていた。それでも好奇心から度々事件に首を突っ込み、事件解決に挑む。

冠城亘(かぶらぎわたる):反町隆史(そりまちたかし)

警視庁特命係・巡査
元々は警視庁に出向してきた法務省のキャリア官僚だったが、捜査にのめり込み過ぎた結果、法務省を事実上クビになり、異例の措置を経て希望した警視庁の一員となる。一度は広報課に配属されるが、日下部から美彌子の周辺を探るよう指示されたことから、彼女と距離を置こうと考え、美彌子に異動願いを打診。かねてから希望していた特命係への異動が実現した。

月本幸子(つきもとさちこ):鈴木杏樹(すずきあんじゅ)

小料理屋「花の里」・女将
かつて、夫の復讐のために殺人未遂を犯し、右京に逮捕されるが、模範囚として刑期を終えて出所。以前は数々の不運から“ついてない女”を自認していたが、出所後は人生が好転。右京の推挙を受けて「花の里」の女将となる。

衣笠藤治(きぬがさとうじ):大杉漣(おおすぎれん)

警視庁副総監・警視監
警視庁のNo.2で、サイバーセキュリティ対策本部の発足に携わった人物。青木の父と竹馬の友で、青木の採用にも力を貸したという噂がある。かつて警察庁No.2だった峯秋とは、警察組織内の力関係を巡ってけん制し合う間柄。また以前、自身の娘が殺人事件の目撃者になった一件に特命係が首を突っ込んだ経緯から、その存在を疎ましく感じていて、廃止の機会を虎視眈々と狙っている。

社美彌子(やしろみやこ):仲間由紀恵(なかまゆきえ)

警視庁総務部広報課 課長・警視正
警察庁のキャリア官僚として内閣情報調査室に出向していたが、現在は警視庁への出向という形で広報課長に就任。アメリカに亡命したロシア人スパイと深い関係があるとみられ、公安調査庁からも極秘裏にマークされている。私生活では一人娘を持つシングルマザー。亘から自分の周囲を調べるよう命じられていることを理由に特命係への異動を要求され、亘の異動を峯秋に働きかけた。

甲斐峯秋(かいみねあき):石坂浩二(いしざかこうじ)

警察庁長官官房付・警視監
以前は警察庁No.2である次長の職にあったが、特命係に所属していた息子の享(成宮寛貴)が起こした連続傷害事件を受け、警察庁長官官房付のポストに事実上降格される。それでも警察内での影響力は依然として大きく、美彌子からの依頼を受け、亘の特命係への異動でも裏で手を回した。また、右京のことは「危険人物」と評しながらも、その能力の高さを認めている。

引用元 http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/cast/

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/28544″]

相棒ファンなら説明のいらないメインキャストたちですね。

では続いて気になるゲスト陣をご紹介します。

上条喬樹(かみじょうたかき):健太郎(けんたろう)

高校3年生。半年前、突如姿を消した。発砲事件をはじめとする一連の出来事に関係している可能性が浮上する。

折口洋介(おりぐちようすけ):篠井英介(ささいえいすけ)

官房副長官。事故死として処理された内閣人事局長と以前から親しくしていた。峯秋を通じて右京から捜査状況を聞いた際、何かを隠している様子を見せる。

安田英治(やすだえいじ):(かじはらぜん) 

銃撃事件で足に被弾した被害者だが、なぜか撃たれた後に姿をくらませる。その後、亘の前に現われ “ある話”を持ち掛けてくる。

有馬武人(ありまたけと):鶴見辰吾(つるみしんご)

内閣情報調査室・内閣審議官。旧知の関係にある衣笠と共謀して不穏な動きを見せる。

引用元 http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0010/

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/28498″]

最もキーマンとなりそうなのが、健太郎さん演じる高校生の上条喬樹だと私は予測していますが。

他の高校生キャストについても以下の記事で詳しくまとめています!

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/28555″]

半年前に姿を消した理由とは、一体なんでしょうか。

そしてもうひとり気になるのが、安田ですね。

足を撃たれた被害者なのに逃亡したうえ、亘にもちかけた話とはー?

 

相棒元日スペシャル2018のタイトル・サクラの意味とあらすじは?

 

 

聖夜に発生した発砲事件とサイバーテロ!!

事件に関わる高校生3人同時失踪の背後に権力者の影!?

停職危機の特命係が最高難度の事件に挑む!

引用元 http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0010/

あらすじをかいつまんで説明するとこうなります。

クリスマスイベント会場で発砲事件が発生するも、加害者も被害者も行方をくらます。

残った銃弾から使われた拳銃は、制服警官に支給される拳銃「サクラ」だとわかる。
その直後制服警官が交番で自殺、銃がなくなっていた。

広報課長の美彌子(仲間由紀恵)は事実を隠そうとするが、『QTES689』というハンドルネームの何者かが銃の盗難の証拠映像を拡散。

右京(水谷豊)は自殺した警官が、3ヶ月前に事故で亡くなった内閣人事局長のことを一人で調べていたことを突き止める。

そして甲斐(石坂浩二)によってその亡くなった内閣人事局長と親しかったという官房副長官の折口(篠井英介)と、右京は引き合わされ捜査状況を問われる。

一方はクリスマス会場の発砲事件を調べていた亘は、事件の被害者で足を撃たれた安田(梶原善)からある話をもちかけられる。

特命係は聞き込み捜査から、半年前に失踪した上条と別の高校生合わせて3人が事件と関係していることを掴む。

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/28496″]

タイトルの「サクラ」とは警官が使う拳銃のことだったんですね!
ということは、この拳銃が今回のドラマの大事な鍵ということです。

ところでなぜ「サクラ」?と気になったので調べてみましたが・・・

何のことはない、拳銃の名前が「サクラ」でした!

日本警察の別注モデルで、一部の私服警官は小型のオートマチックを装備しているそうです。

それにしてもいくら日本製だとはいえ、拳銃にあんなキレイな花を咲かせる「サクラ」という名前をつけるのは如何なものかと私は思うんですが・・・(⌒-⌒; )

 

相棒元日スペシャル2018のネタバレは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/28546″]

ではまず予告動画を御覧ください!

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たã...

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=Pe9vOdqNXSs&list=PLASEYnSr6rlUaJRCpMv56cjtQQqq1Gw8r&index=2

みなさん、一瞬でしたが美彌子(仲間由紀恵)が手にしていたメモ、見ましたか?
そのメモにはこう書いてあります。

「指示を実行すれば、娘の秘密は守られる」

娘の秘密???
一体差出人は誰なんでしょうか?

実は今回ゲストとして石原良純さんが出演します。
石原さんは内閣情報官の役で、内閣情報室は美彌子(仲間由紀恵)の古巣でもあります。

内閣情報官の元には殺害予告の脅迫状が送りつけられるようです!

このふたりが脅迫(?)されるのは、偶然ではなさそうですよね。

さて、コートのフードをかぶったまま発砲した人物は一体誰なんでしょうか?

そして失踪したと思われていた上条喬樹(健太郎)は高校3年生ですが、友人と共に参加したハッカーの大会で優勝したことがあります。

実はその友人2人も同じ日から行方不明になっていたことがわかり、3人が一緒にいると右京は考えます。

しかもその一人は、クリスマスの発砲事件で撃たれた被害者である安田(梶原善)と接触していたという目撃情報も!

ハッカーということは、自殺した警官の銃が持ち去られた証拠動画を拡散したサイバーテロの実行犯!?

そして発砲事件の加害者と被害者は顔見知りだった?

特命係が追う中、内閣情報調査室の審議官である有馬(鶴見辰吾)が副総監の衣笠(大杉漣)を通じて何かを指示、捜査本部は違う思惑にとらわれてしまいます。

これってもしかして捜査を邪魔してる???

ここでも出てくる内閣情報調査室、大事な鍵となりそうですねぇ。

やがて事態は国家を揺るがす結末へと向かっていくようです。

 

まとめ

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/25302″]

「相棒16元日スペシャル」第10話「サクラ」は2018年1月1日夜9時から2時間15分の超拡大枠で放送されます!

現在相棒プチロスのかたも、この元日スペシャルがあるからなんとか持ちこたえているようですね。

どうぞお見逃しなく!!

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる