ひよっこでとよこ役は藤野涼子!ソロモンの偽証以降の現在の活動は?

2017年4月から放送開始されている朝の連続テレビ小説「ひよっこ」。ついに第4週を迎え新キャストの登場も楽しみになってきました。

新キャストの1人である兼平豊子(かねひらとよこ)役で出演されるのは藤野涼子(ふじのりょうこ)さん。“ポスト蒼井優(あおいゆう)”と呼ばれている若手女優さんです。

今回は藤野さんの現在の活動や「ひよっこ」での役柄についても調べてみました。

目次

藤野涼子の「ソロモンの偽証」以降の現在の活動は?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/14887″]

ますは、藤野さんのプロフィールをどうぞ!

生年月日:2000年2月2日

出身地:神奈川県

身長:161cm

特技:ヒップホップダンス・テニス

趣味:映画鑑賞

引用元:http://www.k-factory.net/profiles/ryoko-fujino

現在、年齢17歳の藤野さんは、小学5年生の頃、「テレビに出たかった」という理由で芸能事務所「テアトルアカデミー」に所属されました。

テアトルアカデミーといえば、小林星蘭(こばやしせいらん)ちゃんや谷花音(たにかのん)ちゃんなど子役が有名ですよね。

しかし、当時藤野さんには全く仕事が来なかったそうで、エキストラ役がほとんどだったそうです。

2014年当時14歳の時、映画「ソロモンの偽証」にて、メインキャストとなる中学生役に応募した藤野さん。

「日本映画最大規模」とされた半年間のオーディションに参加した約1万人の中から主人公の藤野涼子(ふじのりょうこ)役に抜擢されたのです!

凄いですよね~!1万人の中からですよ。しかも「ソロモンの偽証」は前編後編に渡りかなりヒットした映画です。

ん??藤野涼子さんが藤野涼子役?偶然なのかなと思いきや、この役をするにあたって本名から芸名を「藤野涼子」に変えてのデビューとなったそうです。

これは藤野さん本人の希望だったんだとか。なんか異色な女優さんという感じがしますね。(笑)

この映画で第39回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞した藤野さん。どんどんテレビでの活躍が期待されているのですが、現在は17歳ということもあり、芸能活動よりも勉学を中心とした活動をされているようです。だからあまりテレビで拝見しないんですね。

今後の活動としては、公開日は未定ですが、映画「輪違屋糸里」に主演で出演されることが決定しています。

楽しみですね~!「未知なる可能性を秘めている」と言われている藤野さんですから、今後も凄い演技見せてくれそうです。

藤野涼子の「ひよっこ」での役柄は?

藤野さん演じる兼平豊子の役柄は以下です。

青森県出身。体育以外オール5という成績だったのに、家が貧しいため進学できず、中学を卒業して就職した。頭が良くて仕事もできるが、高校に行けなかった悔しさからついついとげのある言い方をしてしまう。とくに全くタイプの違う澄子とはそりが合わない。休日も勉強に励む努力家でもある。

豊子は優等生なんですね。頼もしい感じがしています。

おさげの髪型もよく似合っている!純朴なこの容姿なのに、「とげのある言い方」がどんな感じなのか拝見するのが楽しみです。

「ソロモンの偽証」の藤野さんしか知らないので、ポップで明るい藤野さんも見てみたい気がしますね。

豊子の役柄だと、常にツンツンしている女子なのかな・・・と思うのですが。

豊子の登場が楽しみです。

まとめ

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/12180″]

主人公の有村架純(ありむらかすみ)さんを始め、「ひよっこ」は可愛い若手女優さんがどんどん出てきますね。

本当に癒されます。

「ひよっこ」は優しい気持ちになれるドラマです。

今後も展開がとても楽しみですね。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる