本多正信が伊賀越えで家康を助けたのは史実と違う!?

  • URLをコピーしました!

松本潤さんが徳川家康を演じて話題の2023年NHK大河ドラマ「どうする家康(どうするいえやす)」が絶賛放送中です。

このドラマは、死ぬか生きるかの大ピンチをいくつも乗り越えていく徳川家康を描く波瀾万丈のエンターテインメント!!

物語も折り返し地点となり、家康にとっても大きな存在だった狼の織田信長が本能寺の変にて討ち死にとなりました。

一方その頃家康は堺にいて、信長を討った明智光秀から命を狙われてしまうんです。

必死に堺から領地の三河に帰りたい家康は、その道中で世に有名な「伊賀越え(いがごえ)」をすることになります。

家康の生涯における三大危機と呼ばれる「伊賀越え」がついに「どうする家康」で描かれます!

そして・・・なんとかつて家康を裏切った松山ケンイチ(まつやまけんいち)さん演じる本多正信(ほんだまさのぶ)が登場して再会!そして助けられるという展開に!

果たして、このエピソードは実話なのでしょうか?史実とは違う???

今回は「どうする家康」の本多正信が伊賀越えで家康を助けたのは史実なのかネタバレ紹介します。

今すぐU-NEXTに登録【31日間無料体験】

▼今なら朝ドラ「どうする家康」の見逃し配信動画を31日間無料で見放題で視聴できます▼

※登録から31日の間に解約すれば一切料金が発生しません。無料期間内に『どうする家康』の動画を見放題で無料視聴できます。

U-NEXThttps://video.unext.jp/

※7月1日から「Paravi」とサービスが統合したことから、TBS・テレビ東京などの人気番組もU-NEXTで31日の無料期間内に見放題で視聴することが可能です!

※U-NEXTでしたら、初回登録時に無料で1000ポイントもらうことができます。そしてこのポイントで「NHKまるごと見放題パック」は990ポイントで購入可能になっているので、ポイントを使い実質無料で購入可能です。

※U-NEXT経由で「NHKまるごと見放題パック」に登録することで1話から最新話までの見逃し動画を無料で視聴が可能です。

※以下のU-NEXTリンク経由で「NHKまるごと見放題パック」に登録することで1話から最新話までの見逃し動画を無料で視聴が可能です。(他のリンク経由だと1000ポイントをもらう対象でなくなる可能性があるのでご注意ください)

今すぐU-NEXTに登録【31日間無料体験】

U-NEXTでは、以下の作品も視聴可能です。

◆悪女について【田中みな実主演】

◆悪女について【沢尻エリカ】

◆やさしい猫

◆夜ドラ「褒めるひと褒められるひと」

◆グレースの憂鬱

◆正義の天秤

◆育休刑事

◆探偵ロマンス

◆大奥

◆正直不動産

◆ももさんと7人のパパゲーノ

◆一橋桐子の犯罪日記

◆カナカナ

◆卒業タイムリミット

◆あなたのブツが、ここに

◆しもべえ

◆古見さんは、コミュ症です。

◆オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ

◆きれいのくに

◆いいね光源氏くん

◆高橋一生主演「岸辺露伴は動かない」の「富豪村」「くしゃがら」「DNA」など

◆連続テレビ小説「らんまん」「舞いあがれ!!」「ちむどんどん」「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「花子とアン」「おちょやん」「澪つくし」スペシャル版「おしん」「ひよっこ」「カーネーション」「ちりとてちん」「ゲゲゲの女房」「梅ちゃん先生」「ちゅらさん」など

◆大河ドラマ「どうする家康」「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「篤姫」「江 姫たちの戦国」など

また、以下などTBS作品、テレビ東京、そのほかの局の作品など見放題で視聴可能です

※7月1日から「Paravi」とサービスが統合したことから、TBS・テレビ東京などの人気番組もU-NEXTで31日の無料期間内に見放題で視聴することが可能です!

以下は見放題で期間内無料視聴可能な作品のほんの一部です。

◆『18/40~ふたりなら夢も恋も~』

◆トリリオンゲーム

◆日曜の夜ぐらいは・・・

◆日曜劇場「ラストマン」

◆弁護士ソドム

◆隣の男はよく食べる

◆王様に捧ぐ薬指

◆ペンディングトレイン

◆グランマの憂鬱

◆勝利の法廷式

その他さまざまなジャンルの作品が視聴可能です。本ページの情報は2022年7月28日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

※登録から31日の間は一切料金が発生しません。無料期間内にドラマ『どうする家康』の動画を見放題で無料視聴できます。

U-NEXThttps://video.unext.jp

目次

伊賀越えで本多正信が再登場!どうする家康「伊賀を越えろ!」のストーリーは?

服部半蔵と徳川家康の関係とは?伊賀越えで家康を救う?

信長、死す――。衝撃的な知らせが世を駆け巡る中、光秀(酒向芳)の命令で、家康(松本潤)は浪人から村人まであらゆる者から命をつけ狙われることに。岡崎へ帰還すべく、家臣団とともに逃亡する家康に、半蔵(山田孝之)は、服部党の故郷である伊賀を抜けるべきだと進言する。光秀の追手を欺くため、忠次(大森南朋)らと別れた家康は、伊賀の難所を越えて、一路岡崎を目指すが、道中で謎の伊賀者達に捕らわれてしまう!

引用元:公式サイト

7月30日放送の29回のタイトルは「伊賀を越えろ!」

家康の生涯でも有名なエピソード、伊賀越えが描かれます!

「伊賀越え」とは、本能寺の変ののちに命を狙われた家康が、命からがら伊賀を乗り越え三河に帰った出来事のこと。

「三河一向一揆」「三方ヶ原の戦い」と並び、家康の生涯の3大危機とも言われています。

家康は家臣の服部半蔵(山田孝之)と共に、伊賀を抜けようとしますが・・・

なんと伊賀者に捕らえられてしまうようです(>_<)

しかし、そこで懐かしきあの男の姿が・・・

既に予告映像から判明していますが、かつて家康を裏切って追放された本多正信(松山ケンイチ)ですよね!

果たして、伊賀の地にて家康と正信はどのように対面を果たすのか?

以降で第29回「伊賀を超えろ!」のストーリーをNHK公式ガイドブックからネタバレ紹介します。

知りたくない方は、閲覧ご注意くださいね。

本多正信が伊賀越えで家康を助ける?どうする家康のネタバレ!

本多正信の死因や最後とは?

茶屋四郎次郎(中村勘九郎)から信長(岡田准一)が本能寺にて明智光秀(酒向芳)から聞かされた家康達。

滞在先の和泉の堺から一路、三河を目指してひた走っていました。

明智にとって、目下の敵は家康ただ一人!!

周囲には家康の首を狙う野伏せりらがたくさんおり、家康と家臣たちはその襲撃を退けていきます。

そんな時、服部半蔵(山田孝之)が、服部党の故郷「伊賀」を超えて、三河を目指す「伊賀越え」を提案。

家康は考えながらも、まずは近くにある甲賀忍者の親玉多羅尾光俊の居城・小川城に向かいます。

多羅尾は、落ち武者同然の家康らを歓迎してくれました。

しかし満面の笑みなのが、どうも胡散臭い^^;

本多忠勝(山田裕貴)と、榊原康政(杉野遥亮)は警戒態勢を強めますが、そこにかつて戦でともに戦った甲賀衆の伴与七郎と出会いました。

これがきっかけとなり、皆の警戒心が解け、家康は小川城にて落ち着くことが出来ます。

そして伊賀越えを考えていることを多羅尾に打ち明けると、「いかがなもんじゃろう・・・」と難色を示しました。

多羅尾曰く、伊賀の者は国を滅茶苦茶にした織田を心底恨んでいて、名うての軍師を雇い戦する気満々との事。

伊賀を避けて、信楽を目指すほうが安全と言い、護衛役まで申し出てくれます。

しかし親切が過ぎると思い、多羅尾の提案に一抹の不安を感じる家康。

さらに半蔵も同じ意見で、家康は半蔵を信じて、多羅尾へは感状を残して、朝を待たずに伊賀に向かうことにしました。

そして翌日・・・

なんと家康と半蔵たち一行は、縄に縛られていました。

伊賀忍者の集団に捕まってしまったのです(>_<)

「大したもん持ってねーな。徳川家康ってのはこんなもんか」

現れたのは親分らしき老忍者の百地丹波(嶋田久作)です。

もはやこれまで、万事休すの家康は自らの首を差し出すから、他の者は見逃して欲しいと訴えました。

するとそこに百地に呼ばれた軍師らしき男がやってきます。

家康の顔をのぞきこむと驚いた様子。

「こりゃ本当に家康だ」

その軍師とは、かつて家康を裏切り三河を追放された本多正信(松山ケンイチ)だったのです。

家康は正信の機転により、命拾いすることが出来ました。

「身をもって伊賀者を助けようとする殿様など初めて見ました。なかなかの主になられたようじゃ」

そう言ってニヤリとする正信。

家康は、そんな正信を見てやはり食えない男だと思います。

そして、別の場所に捕らえられていた忠勝らと合流して、その後も幾度とな危険な目にあいながら、伊賀を乗り越え、伊勢の白子浜にたどり着きます。

そこで、別ルートに分かれていた酒井忠次(大森南朋)、石川数正(松重豊)と再会し、なんとか三河の岡崎城にたどり着くことが出来たのでした。

本多正信が伊賀越えで家康を助けたのは実話?

そして皆さん気になっているのは、伊賀越えで本多正信と家康が再開して助けたのが実話かどうか!

結論から言いますと、家康を助けたエピソードは、ドラマオリジナルの展開で、史実とは少し違うようです。

家康の重臣・本多正信は、通称「佐渡守」と呼ばれ、松平家時代から仕えた家臣。

しかし三河一向一揆にて、一向宗側に立って家康を裏切ったとされています。

その後、正信は三河から追放され、浪人となり京に行き松永久秀と交流もあったなんて噂もあるようです。

そして大久保忠世の仲立ちにより、家康の家臣に復帰します。

大久保忠世は、どうする家康では小手伸也さんが演じていますね!

時期は諸説あるようですが、1570年の「姉川の戦い」、遅くとも1582年「本能寺の変」の頃には帰参していました。

従って、伊賀越えの時には史実では既に家康と再会していたことになります。

しかし、この奇跡ともいえる大脱出劇「伊賀越え」の中で、本多正信は冷静沈着な判断をして見事に三河にたどり着き、信頼を取り戻したのです。

という事で、史実とは違う部分もありながらドラマ同様、本多正信が「伊賀越え」にて家康の命を救ったことは間違いなさそうですね!

ただ、「伊賀越え」での劇的な再会はドラマオリジナルでないかと思います。

 

本多正信が伊賀越えで家康を助けたのは実話??まとめ

【どうする家康】最終回はいつ?何話まで放送?

今回は「どうする家康」で本多正信が伊賀越えにて家康を助けたのは史実なのかご紹介しました。

史実では、伊賀越えの時点ですでに家康のもとに帰参していたので、伊賀の地にて再会したのはオリジナルの展開!

しかし正信が、伊賀越えに同行して冷静沈着な判断をして見事に家康を見ごとに連れ帰ったのは実話のようです。

実話とオリジナルを上手く織り交ぜたストーリーになっていると思います。

伊賀越えをきっかけに家康のもとに戻った本多正信!

今後の活躍にも期待したいところですね(^^♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次