三上典男役は泉澤祐希で鉄男の弟役?エールの家出の真相ネタバレ

連続テレビ小説朝ドラ「エール」がコロナによる撮影休止による放送中断を乗り越え、放送が残り3週と終盤に迫ってまいりました。

主演を窪田正孝(くぼたまさたか)さん、ヒロインを二階堂(にかいどう)ふみさんが務めています。

主人公の古山裕一(こやまゆういち)は戦争を乗り越え、有名作曲家として再び返り咲くことが出来ました。裕一の妻・音(おと)は娘・華(はな)を妊娠した際に断念した夢に挑戦しますが、途中で断念します。

しかし、教会でのびのび歌う姿は過去の夢を清算できたのではないかと想像します。今後はどのように最終週に向けて物語が進んでいくのでしょうか。

先日、最終回に向けて新キャラクター・三上典夫(みかみのりお)を泉澤祐希(いずみさわゆうき)さんが演じることが発表されました!

泉澤祐希さんは2017年放送の「ひよっこ」で有村架純(ありむらかすみ)さん演じるヒロインの幼なじみの三男を演じ朝ドラへの出演は3度目の俳優さんです。

NHK大河ドラマなど、話題作に多数出演されています!

今回はNHK朝ドラ「エール」で三上典男役キャスト俳優の泉澤祐希さんについてプロフィールや出演作品などご紹介していきます!

なんでも、中村蒼さん演じる村野鉄男(むらのてつお)の弟役??という噂があるのですが、本当なのでしょうか?

また朝ドラ「エール」での三上典男のネタバレもご紹介します!

▼今なら朝ドラ「エール」の見逃し配信動画を31日間無料で見放題で視聴できます▼

U-NEXT https://video.unext.jp

◆今なら大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」朝ドラ「カーネーション」「ひよっこ」「おしん」なども視聴可能です。

※U-NEXTでしたら、初回登録時に無料で1000ポイントもらうことができます。そしてこのポイントで「NHKまるごと見放題パック」は990ポイントで購入可能になっているので、ポイントを使い実質無料で購入可能です。

※U-NEXT経由で「NHKまるごと見放題パック」に登録することで1話から最新話までの見逃し動画を無料で視聴が可能です。

※登録から31日の間は一切料金が発生しません。無料期間内に朝ドラ『エール』の動画を見放題で無料視聴できます。

目次

三上典男役は泉澤祐希!鉄男の弟役?

エール村野鉄男の弟のネタバレは野村俊夫の実話?

作詞家として大成した鉄男(中村 蒼)だったが、自らの暗い過去にとらわれ、家族を主題にした歌だけは書けずにいた。裕一(窪田正孝)はそんな鉄男に母校の校歌を一緒に作ろうと誘う。校歌が完成して福島を訪れた2人に思いがけない出会いが! 一方、裕一の弟の浩二(佐久本 宝)はりんご農家を頻繁に訪れていた。実はその家の娘・まき子(志田未来)にひそかに思いを寄せているのだが、彼女は戦死した恋人を忘れられずにいて

引用元:公式サイト

 

 

第22週の「ふるさとに響く歌」では裕一の友人で作詞家の村野鉄男の過去についてスポットのあたる週となります。

作詞家として成功した鉄男に「家族」を題材にした歌詞の依頼がきます。しかし、過去に家族とのトラウマがあり歌詞を書けないでいました。

その鉄男の過去と深く関連していそうな人物として登場するのが泉澤さん演じる三上典男です。

典男はどうやら鉄男の弟のようですが、過去に2人の間で何があったのでしょうか?そして、解決し無事歌詞を書き上げることができるのでしょうか?

そして・・・典男の正体は本当に鉄男の弟なのでしょうか??

この後の章で典男についてのネタバレを詳しくご紹介します!

次の章では三上典男を演じる泉澤祐希さんについてご紹介していきます!

 

 

三上典男役の泉澤祐希のプロフィールは?

アンナチュラルで鈴木巧役泉澤祐希はひよっこでみつお(三男)? 兄が話題?

泉澤祐希 Izumisawa Yuki

誕生日:1993611

出身地:千葉県

引用元:公式サイト

泉澤祐希さんは現在27歳のキャスト俳優さんです。

 

 

 

役者デビューは5歳で既に芸歴は20年以上のベテランです(o)

泉澤さんが注目を集めたのは、TBSドラマ「白夜行」の主人公の少年時代を演じたことです。

主人公の桐原亮司(きりはらりょうじ)を山田孝之(やまだたかゆき)さんが、ヒロイン・唐沢雪穂(からさわゆきほ)は綾瀬(あやせ)はるかさんが演じています。

亮司と雪穂の悲しく切ない運命の14年間を描く物語です。

泉澤さんが演じた亮司の少年時代は物語の運命の発端となる事件を起こしてしまうという重要な役柄を演じました。

 

 

「白夜行」で話題の子役として注目を集めますが、一旦学業専念のためか出演作が途切れます。

2014年のドラマ「東京が戦場になった日」の主演を務め、役者活動への復帰を果たしました。

 

 

次の章では泉澤祐希さんについて出演作品をご紹介していきます!

 

 

三上典男役の泉澤祐希の出演作品一覧は?

コウノドリ志田未来の夫役は泉澤祐希!アンナチュラルなど出演作品は

<ドラマ>

`06年「白夜行」(TBS)、`06NHK大河ドラマ「功名が辻」(NHK

`07年 愛の劇場「愛のうた!」(TBS

`10年「モテキ」(TX

`11年「赤い指」(TBS)、「コード・ブルー」(CX))

`12年「ブラックボード」(TBS)、「エンドロール」(WOWOW

`13年「実験刑事トトリ」(NHK)、「チキンレース」(wowow)

`14年「東京が戦場になった日」主演(NHK )

「モナコ赤十字賞」、「ニューヨークフェスティバル・金賞」を受賞

`14年「恋文日和」(NTV

`14年「ロング・グッドバイ」(NHK)

`15年「京都人の密かな愉しみ」(BSプレミアム)

`15年「花燃ゆ」(NHK大河ドラマ)

`15年「マッサン」(NHK連続テレビ小説)

`15年「ウロボロス」(TBS)

`15年「おふくろ先生の診療日記7~忘れない!20年前の約束 神戸・淡路島編~」(TBS)

`15年「ちゃんぽん食べたか」(NHK

`15年「表参道高校合唱部!」(TBS)

`16年「戦艦武蔵」(NHK

`16年「忠臣蔵の恋」(NHK

`17年「現ナマ弁護士」(TX)

`17年NHK連続テレビ小説「ひよっこ」

`17年「コウノドリ」第1話 (TBS)

`17年 年末特集「ちょいドラ~人生でエモいことは10分で起こる~」(NHK)

`18年「記憶」(フジテレビNEXT ライブ・プレミアム/J:COMプレミアチャンネル)

`18年「昔話法廷~赤ずきん裁判」(Eテレ)

`18年「西郷どん」(NHK)

`18年「グッドワイフ」第1(TBS)

`19年  eat愛媛朝日テレビ制作ドラマ「オカンは俺より野球が好き」

`19年「ひよっこ 2(NHK)

`19年「わたし、定時で帰ります。」(TBS)

`19年「ほんとにあった怖い話 スペシャル」(CX)

`19年「少年寅次郎」(NHK)

`20年「趣味どきっ! 銭湯ボクが見つけた至福の空間」(Eテレ)

`20年信州発地域ドラマ「ピンぼけの家族」(NHK)

`20年「就活生日記」(NHK)

`20年 開局50周年記念ドラマ「翔べ!工業高校マーチングバンド部~泣き虫先生が僕らに教えてくれたこと」(中京テレビ)

`20年 「オカンは俺より野球が好き」(BS朝日)

`20年「浦安鉄筋家族」(TX)

<映画>

`14年「TOKYO TRIBE」監督 園子温

`14年「超能力研究部の3人」監督 山下敦弘

`15年「過ぐる日のやまねこ」 監督・脚本 鶴岡慧子

`15年「極道大戦争」 三池崇史 監督

`16年「秘密 THE TOP SECRET」大友啓史 監督

`17年「君と100回目の恋」月川翔 監督

`17年「サバイバルファミリー」矢口史靖 監督

`19年「マスカレード・ホテル」鈴木雅之 監督

`19年「いちごの唄」菅原伸太郎 監督

`19年「なれない二人」監督・脚本:樋口幸之助

`20年「今日から俺は!!劇場版」監督:福田雄一

引用元:公式サイト

 

「表参道高校合唱部!」

 

芳根京子(よしねきょうこ)さん、志尊淳(しそんじゅん)さんら若手俳優さんが多数出演していたこの学園ドラマでは合唱部の部長・相葉廉太郎(あいばれんたろう)を演じました。

芳根さん演じる主人公・香川真琴(かがわまこと)が表参道高校に転校し、両親の離婚を止めるために廃部寸前の合唱部を復活させるというストーリーです。

個性的な真琴に振り回されながらも部長として部員をまとめていくという役柄でした。

志尊淳さんをはじめとする共演者の方ととても仲が良く、放送終了後も集まったりしているそうです。

 

 

「わたし、定時で帰ります。」

吉高由里子さん主演のドラマ「わたし、定時で帰ります。」では新入社員の来栖泰斗を演じました。

来栖は吉高さん演じる主人公の東山結衣が教育する新入社員で、やる気ゼロで何かあるたびに「辞めたい」と言うキャラクターを演じました。

 

 

「今日から俺は!!劇場版」

2018年に公開され「今日俺」旋風を巻き起こしたドラマ「今日から俺は‼」の劇場版として2020年夏に公開されたこの作品に森川悟(もりかわさとる)役として出演されました。

ヤンキーやスケバンのキャラクターが多い中で、開久高校に通学するごく普通の学生キャラクターとして登場しました。

開久高校はドラマ版で賀来賢人(かくけんと)さん演じる三橋貴志(みつはしたかし)たちが在学する軟葉高校と衝突していた磯村勇斗(いそむらはやと)さん演じる相良猛(さがらたけし)が在学する高校です。

森川は劇場版で隣町の高校・北根壊高校の標的になってしまいます。

 

 

様々な役を演じる泉澤さんですが、今回の「エール」で登場する三上典男はどのような役柄なのでしょうか?中村蒼(なかむらあおい)さん演じる村野鉄男(むらのてつお)の弟のようです!家出をしてしまった過去があるようで繊細な演技が求められそうですね。

 

 

三上典男は鉄男の弟役?エールのネタバレは?【閲覧注意】

古山裕一の小学校時代の同級生だったガキ大将の村野鉄男。

運動神経は抜群で、運動会は独り舞台でしたが・・・家は貧しい魚売りで、子どもながらに父親の仕事を手伝い、弟を連れて魚を売りに行きます。

しかし、大好きな作詞をしているところを見つかり「そんなものは必要ない!!!」といちゃもんをつけられて殴られたりもした悲しい子供時代を過ごしました。

裕一とも仲良くなり、当時、作曲を既にしていた裕一。鉄男も作詞をしていたことから、これから2人で作詞作曲をするのかな??と思ったら・・・

鉄男は一家で夜逃げをしてしまいました。

ここで子ども時代の鉄男は終了で長らく会うことはありませんでした。

しかし、大きくなった鉄男と裕一は、偶然再会し、親友となって戦前から戦後を共にすごします。

そんな中、鉄男は家族の絆を描いたストーリーの映画の主題歌の作詞の依頼を断ってしまいます。

それは・・・家族についての物語が書けないからです。

その後福島に帰ることになった裕一と鉄男。

裕一は母親のまさ(菊池桃子)や弟の浩二(佐久本宝)と楽しく会話。そんな裕一を見て、鉄男は小さいときに夜逃げした話を始めました。

鉄男は夜逃げの話を初めて裕一に話したんです。

それは29年前のこと。

夜逃げした村野家は、山奥の掘っ立て小屋で暮らしていました。

鉄男は弟の典夫をとても可愛がっていたのですが、ある日典男が突然家出をしてしまいます(>_<)

鉄男は必死で弟を探したのですが、半年たっても弟の典男は見つかりませんでした。

そして母の富紀子は鉄男にこう言います。

「お前もこんな家は捨てて、好きに生きればいい」

鉄男は翌朝家をでます。そして、藤堂先生のつてを頼って、新聞配達店で住み込みで働くことにしたんです。

って、藤堂先生も本当に素晴らしい先生ですね・・・。

その家出をきっかけに、鉄男は「自分は母を捨て、弟も守れなかった」と自分を責めて生きてきました。

福島では、校歌のお披露目会をして、、裕一と鉄男は藤堂先生のお墓参りにいきます。

裕一の実家に鉄男が戻ると、そこにひとりの男性の姿が・・・。

「典男・・・典男か?」

そう、鉄男の弟、三上典男が来ていたのでした。

典男は街はずれで理髪店をやっていました。

小学生の息子から校歌の譜面を見せられ、兄が作詞家だと初めて知ったとのこと。

そして、ずっとわからなかった事実が。

典男が家出をしたのは、自分のために殴られる兄を守るためでした。

その後、弟の典男は理髪店をやっている夫婦に助けられたんです。

ここへ来るかどうするか迷っていたそうでした。

しかし、息子から一生会えないかもよ、と言われ背中を押されて来たと言う典男。

典男は兄の苦労を思い泣き出します。

鉄男も母を守れなかったことの後悔を口にしました。

それを聞いていたまさは、こうふたりに語りかけます。

元気で自分の道を生きていくことが、母親の幸せ。

大丈夫。あなたたちは十分に親孝行している。胸を張って生きていっていいの

そして翌日、典男と再会を約束して鉄男は東京へと戻りました。

鉄男の弟と母親へのわだかまりが解けた素敵なシーンになりそうですね。

 

三上典男役は泉澤祐希で鉄男の弟役?エールのネタバレまとめ

今回はエールで鉄男の弟・典男として登場する泉澤祐希さんのプロフィールや出演作品についてご紹介しました。

泉澤さんは芸歴20年以上のベテランのキャスト俳優さんです。

エールの終盤にかけてキーマンになりそうな典男に注目ですね。

泉澤さんが登場する連続テレビ小説朝ドラ「エール」は月曜~土曜の朝8時から放送中です!ぜひご覧ください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる