朝ドラ【あすか】あらすじキャスト!結婚相手役は熱愛の噂?

朝ドラ「あすか」は1999年10月から半年間放送されました。

ヒロインは先日急逝された竹内結子(たけうちゆうこ)さん(T_T)

本当に驚きました。

ワイドショーでも過去の代表作が紹介されていましたね。「ランチの女王」「ストロベリーナイト」などのドラマや、「黄泉がえり」「いま、会いにゆきます」などのヒット映画にも多く出演されました。

その竹内結子さんの代表作のひとつが、主人公でヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「あすか」です。

そこでドラマ「あすか」のあらすじやキャストについて、もう一度振り返ってみました。

「あすか」で竹内結子さんの結婚相手役のキャストは誰でしょうか??熱愛の噂があったような。その辺りも合わせてまとめてみました!

目次

朝ドラ「あすか」のあらすじは?

竹内結子と三浦春馬のコンフィデンスマンJP2人の自殺に続編の心配とショックの声

「あすか」は1999年10月4日から、2000年4月1日まで放送された61作目となる朝ドラです。

京都の老舗和菓子店の娘と店の花形職人が駆け落ち。2人が身を寄せた奈良県明日香村でヒロイン宮本あすかが誕生します。

年頃になったあすかは、父親の和菓子を作る姿に魅了され、高校卒業後に父親に弟子入り。和菓子職人の道に入ります。新しい感覚で和菓子を作るも、伝統の前に悪戦苦闘するヒロイン。

そして、バブル景気での経営の失敗・そして幼馴染との結婚と出産を経験。

再び、故郷で再起して新しい和菓子を作り上げるまでの約40年間の半生を描いたストーリーです。

舞台は、奈良と京都を舞台です。

20年前の竹内結子さん、かわいいですね~。20歳のころでしょう。

朝ドラのオーディションはすでに数回落ちていて、やっと合格!!そしてヒロインの座をゲットできたそうです。

平均視聴率は24.4%。全149話放送されました。

原作は脚本家の鈴木聡さん。オープニングテーマ曲は、オーボエをフィーチャーした「風笛」です♪

ナレーションは有馬稲子さん。あすかの祖母、志乃役で出演もされました。

ではキャストをご紹介しましょう。

 

 

朝ドラ「あすか」のキャスト一覧まとめ!

キワドい2人野島役は中林大樹!管理官役は竹内結子の旦那の出演作品は?

宮本あすか:竹内結子

この投稿をInstagramで見る

 

竹内結子(@yuko_takeuchi0401)がシェアした投稿

禄太郎と京子の娘。和菓子職人だった父の後を追い、自らも和菓子職人を目指す。

宮本禄太郎:藤岡弘

この投稿をInstagramで見る

 

藤岡弘、オフィシャル(@hiroshi_fujioka_official)がシェアした投稿

あすかの父親で和菓子職人。

宮本京子:紺野美沙子

この投稿をInstagramで見る

 

尾木ママ(尾木直樹)(@oginaoki_ogimama)がシェアした投稿

あすかの母親で「扇屋一心堂」の主人、巌治郎と志乃の娘。

藤吉玉治郎:梅沢富美男

この投稿をInstagramで見る

 

梅沢 富美男[公式](@tomioumezawa)がシェアした投稿

京子の兄であすかの伯父。

寺島菊江:東ちづる

この投稿をInstagramで見る

 

東ちづる Chizuru Azuma(@azuma.chizuru)がシェアした投稿

京都の料亭「菊屋」の主人。

速田俊作:藤木直人

あすかの幼馴染で考古学者。あすかと結婚する。

綾瀬舞:佐藤仁美

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤仁美(@sato.hitomi.19791010)がシェアした投稿

玉治郎の娘であすかの従姉妹。あすかの幼馴染でもある。

松坂太兵衛:金田龍之介

京都の茶人。京都伝統芸能の重鎮。

綾瀬ひろこ:名取裕子

元芸妓。玉治郎の妻で舞の母親。

藤吉巌治郎:芦屋雁之助

玉治郎と京子の父親。婿養子として「扇屋一心堂」に入り、のちに主人となる。

藤吉志乃:有馬稲子

巌治郎の妻で、あすかと舞の祖母。京子と玉治郎の母親。ナレーションも担当。

和菓子店「扇屋一心堂」の娘だったのが、あすか(竹内結子)の祖母、志乃(有馬稲子)です。

そこに婿養子としてやってきて、店主となったのが藤吉巌治郎(芦屋雁之助)でした。

ふたりの子どもが京子(紺野美沙子)と玉治郎(梅沢富美男)。

京子の夫が和菓子職人の宮本録太郎(藤岡弘)で、ヒロインあすかはふたりの娘です。

あすかの幼馴染でのちの夫となるのが速田俊作(藤木直人)。子役は浅利陽介さんが演じていました。

そしてもうひとり、あすかの幼馴染で従姉妹の舞(佐藤仁美)は玉治郎とひろこの娘です。

あすかの結婚相手は、藤木直人さん演じる速田俊作ですが、竹内結子さんと藤木直人さんは熱愛の噂があった???

 

 

朝ドラ「あすか」で竹内結子の結婚相手役は誰?熱愛の噂だった?

10の秘密矢吹役は中林大樹!ビルから自殺した男は竹内結子の旦那?

先程もご紹介しましたが、朝ドラ「あすか」でヒロインあすかを演じる竹内結子さんと、結婚相手となる速田俊作を演じたのは藤木直人さんです。

この藤木直人さんと熱愛の噂があったのか??

おふたりに熱愛の噂はありません。

ですが、藤木直人さんのマネージャーと、竹内結子さんに熱愛の噂がありました。

藤木直人さんのマネージャーは、竹内結子さんより18歳も年上。

当時竹内結子さんは21歳だったので、お相手はアラフォーということになります。

当時、年齢差と、藤木さんではなく、マネージャー!?ということで話題になりました。

同棲疑惑もありましたが、朝ドラが終了するころにふたりの関係も終わりを迎えたようです。

 

竹内結子の熱愛相手が話題

その後竹内結子さんは、「白い影」で共演した上川隆也さん、「ランチの女王」で共演した堤真一さんらとも噂がありましたが、これらは事実かどうか不明です。

そして2004年の映画「いま、会いにゆきます」で共演した中村獅童さんとできちゃった婚。

ところが2006年、中村獅童さんが酒気帯び運転を!このとき助手席には不倫相手とされる岡本綾さんが乗っていました(>_<)

ドロ沼の末2008年に離婚、子供の親権は竹内結子さんに渡ります。

そして2010年の映画「ゴールデンスランバー」で共演した堺雅人さんと、結婚秒読みの噂が。

そのころ竹内結子さんはご自身主演のドラマ「ストロベリーナイト」が大ヒット。 結局ふたりは破局となったそうです。

ここまで見ていくと、竹内結子さん、やっぱりモテたんですね。。そりゃそうです、あんなにかわいくて、性格もよさそうで。

ちなみに堺雅人さんと菅野美穂さんがご結婚されたのは2013年でした。

2019年に同じ事務所で4歳年下の俳優、中林大樹さんと再婚。

2020年1月に男の子を出産したばかりです。

2020年9月27日自ら命を絶たれました。享年40歳。

竹内結子の女優デビューとは?

竹内結子さんは中学を卒業したときにスカウトされ、1996年堂本光一さん主演のドラマ『新・木曜の怪談 Cyborg』で女優デビューしました。

スカウトしたのはスターダスト、最後までスターダストに在籍しています。

朝ドラ「あすか」は1999年の作品です。 その後もいろんな話題作に出演している竹内結子さん。SMAPのメンバーとの共演も多かったですよね。

「白い影」「プライド」「薔薇のない花屋」「いい人」など。

代表作には「不機嫌なジーン」「ストロベリーナイト」「A LIFE〜愛しき人〜」などがあります。 最後のドラマは主人公を演じた「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」でした。

ということで、朝ドラ「あすか」のときに熱愛の噂があったのは、ドラマで結婚相手となる藤木直人さんではなく、藤木直人さんのマネージャーだった18歳年上の男性です。

あくまで噂ですので、本当だったかどうかはわかりません。

未だに信じがたい竹内結子さんの自殺(>_<)

ご冥福をお祈り申し上げます。

朝ドラあすかのあらすじキャスト竹内結子の結婚相手役は熱愛の噂?まとめ

ストロベリーナイトブルーマーダーは竹内結子の前作で見たかった?

朝ドラ「あすか」は竹内結子さんがヒロインあすかを演じた、第61作目の作品。

あすかは和菓子職人の父親を追い、自分も和菓子の道へ入り、和菓子の世界で新しい風を巻き起こします。

朝ドラ「あすか」はあすかのおよそ40年の半生を描いた作品。

偶然にもあすかを演じた竹内結子さんは40年でご自身の人生を閉じてしまいました(T_T)

「あすか」が放送されていたころ、竹内結子さんには熱愛の噂がありました。

そのお相手は、ドラマの結婚相手だった藤木直人さんのマネージャーだった男性。

18歳も年上だったというその男性とは、ドラマが終わったころに破局を迎えた、と報道されていました。

「あすか」の放送から20年も経つんですね。また「あすか」が見たくなりました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる