半沢直樹で浅野支店長役は石丸幹二!出演作品は?

堺雅人(さかいまさと)さん主演で2013年に放送された日曜劇場「半沢直樹」。

最終回は42.2%という驚異的な視聴率を記録し、「倍返しだ!」というフレーズも流行しましたよね。

大ヒットドラマの「半沢直樹」のシーズン2が2010年4月より放送予定でしたが、コロナウイルスによる影響で撮影が中断しスタートが延期となっていました。

の「半沢直樹」シーズン2の放送が2010年7月19日より放送することが発表されました。

待ち望んでいた方も多いと思いますので、この朗報に喜んだ人も多いかと思います。

それに先駆けて、7月5日と12日に特別総集編が放送されます。

シーズン2放送の前に総集編で復習しておきたいところですね。

ドラマは第一部と第二部に別れており、第一部は大阪西支店編です。

大阪西支店編には支店長の浅野匡(あさのただす)役のキャスト俳優は石丸幹二(いしまるかんじ)さんです。

堺雅人さん演じる半沢直樹(はんざわなおき)と敵対する上司役を演じています。敵対する人が多すぎて混乱すると思いますが(^^;

この記事では「半沢直樹」2013年版で浅野匡役で出演した石丸幹二さんについてプロフィールと過去の出演作品を紹介します。

目次

半沢直樹の浅野支店長こと浅野匡って?

半沢直樹の年齢設定や時系列は?時代背景や実年齢差も

石丸幹二さんが演じた浅野支店長は「半沢直樹」の第一部の大阪西支店編に登場する東京中央銀行大阪西支店の支店長です。

大阪西支店の支店長。行内では大和田派で、半沢たち部下に対しては高圧的だが、大和田常務に対しては常に低姿勢。
前にいた部署は人事部。出世街道を走っているが、役員になるためには現場経験が必要だと、単身赴任で大阪西支店の支店長となる。
最優秀店舗の目標、融資額100億円のためにこれまで取引のなかった西日本スチールへの5億円の融資話を掴んでくるが…

引用元:公式サイト

浅野は自分の知り合いが社長を務める会社に対する不正の融資話を進め、焦げ付いた5億円の責任を全て半沢に擦り付けようとしてきます。

浅野の様々な根回しにより関連会社に出向されられそうになる半沢。

しかし徹底抗戦の上半沢に不正の証拠を握られた浅野は形勢逆転し、自身の立場を脅かされることに。

結局は半沢からの刑事告訴は免れるも、上司に切られてマニラに出向するということでテレビドラマ版は終幕を迎えました。

その後2020年にラジオドラマとして放送された「TBSラジオ オリジナルドラマ 半沢直樹 敗れし者の物語 by AudioMovie®」には第1章の主人公として登場し、マニラ出向後の姿が描かれました。

重要なシーンですので、特別編でも半沢と浅野の対決の名シーンが見られると思います。

半沢の倍返しが見られるのが楽しみですね。

 

 

半沢直樹で浅野支店長役の石丸幹二のプロフィールは?

半沢直樹息子の子役は二宮慶多!現在の活動がすごいことに!

1965年 愛媛県出身。

東京藝術大学卒業。

引用元:公式サイト

石丸幹二さんは現在54歳の俳優、歌手です。

幼少期からピアノを習っていた石丸幹二さんは、その他にも様々な楽器に触れ幼少期から音楽に関わっていました。

高校時代はチェリストを目指していましたが、高校卒業後は東京音楽大学でサックスを専攻していました。

しかし大学3年生の時にアメリカのクラシック歌手ジェシーノーマンの歌声を聞いて「一番の楽器は声」と衝撃を受け、大学を中退し東京藝術大学の声楽科に入りなおします。

そして東京藝術大学3年の時に劇団四季のオーディションを受けて合格し、在学中に「オペラ座の怪人」で舞台デビューを飾ります。

大学卒業後は劇団四季の看板俳優として活躍し、2007年の退団まで17年間在籍していました。

劇団四季退団後は1年間休養期間を経て、舞台やドラマなどの映像作品にも本格的に出演するようになります。

2010年からはソロ歌手としての活動も初めています。

その石丸幹二さんがブレイクを果たしたのは2013年に出演した「半沢直樹」です。

浅野の悪役ぶりが視聴者に強烈なインパクトを与え、その後はドラマへの出演も増え悪役だけでなく様々な役を演じています。

2017年からは「題名のない音楽会」のMCを務めるなど、マルチに活動しています。

それではそんな石丸幹二さんのこれまで出演した作品を紹介していきます。

 

 

半沢直樹で浅野支店長役の石丸幹二の過去の出演作品一覧は?

東京中央銀行モデルは三菱UFJ銀行?【半沢直樹】

石丸幹二さんはこれまで様々なドラマや映画に出演しています。

テレビドラマ
白洲次郎(2009年)
ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA(2011年)
薄桜記(2012年)
御鑓拝借〜酔いどれ小籐次留書〜(2013年)
半沢直樹(2013年)
ルーズヴェルト・ゲーム(2014年)
ダークスーツ(2014年)
花燃ゆ(2015年)
オリエント急行殺人事件(2015年)
スケープゴート(2015年)
アルジャーノンに花束を(2015年)
3つの街の物語 (2015年)
表参道高校合唱部!(2015年)
新春時代劇 信長燃ゆ(2016年)
ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜(2016年)
水族館ガール(2016年)
沈まぬ太陽 (2016年)
営業部長 吉良奈津子(2016年)
とと姉ちゃん(2016年)
忠臣蔵の恋〜四十八人目の忠臣〜(2016年)
冬芽の人(2017年)
京都人の密かな愉しみ 桜散る(2017年)
アキラとあきら (2017年)
BORDER 衝動〜検視官・比嘉ミカ〜(2017年)
新浅見光彦シリーズ(2017年)
孤高のメス(2019年)
少年寅次郎(2019年)
グランメゾン東京(2019年)
鉄の骨 (2020年)

映画
時をかける少女(2010年)
スノーフレーク(2011年)
たしかなあしぶみ ~なかむらはるじ(2012年)
王妃の館(2015年)
ギャラクシー街道(2015年)

石丸幹二さんは「半沢直樹」に出演した翌年の2014年に池井戸潤(いけいどじゅん)さん原作の日曜劇場「ルーズヴェルト・ゲーム」に出演しています。

演じたのは野球部の部長三上文夫(みかみふみお)です。

「半沢直樹」の悪役から一転、野球部の存続のために奔走し部員に対して親身に世話をする人物を好演しました。

2015年公開の三谷幸喜(みたにこうき)さん監督の「ギャラクシー街道」ではコミカルな役にも挑戦しています

演じたのは真面目なスペースドクターのムタです。

見た目は紳士だけど、中身は欲求不満のスケベなおじさんという強烈なキャラを演じました。

2016年には「とと姉ちゃん」でNHK朝ドラ初出演を果たします。

演じたのは「大東京新聞」の記者国実恒一(くにざねこういち)です。

執拗に取材をしてくる嫌な役を演じました。

2017年からはTBSの人気ドラマ「内田康夫サスペンス 浅見光彦シリーズ」シリーズに出演しています。

平岡祐太(ひらおかゆうた)さん演じる4代目の浅見光彦(あさみみつひこ)の兄である浅見陽一郎(あさみよういちろう)を演じています。

2019年には「グランメゾン東京」に出演しています。

演じたのは猟師の峰岸剛志(みねぎしつよし)で、伝説のジビエハンターとも言われる人物です。

ジビエ料理のコンクールにエントリーしたグランメゾン東京が、鹿肉の提供を依頼にいった頑固な職人気質な猟師を演じました。

石丸幹二さんにしてはワイルドな役でしたが、この役もとてもハマっていました。

このように様々な役を演じられる、演技の幅が広い演技派の俳優です。

半沢直樹で浅野支店長役の石丸幹二まとめ!

伊勢島ホテルのモデルやロケ地は?ネタバレも【半沢直樹】

2013年に放送の「半沢直樹」の特別編が7月5日、12日に放送され、石丸幹二さんが半沢と敵対する浅野役で出演します。

石丸幹二さんがブレイクするきっかけともなった作品で、その強烈な悪役ぶりに注目です。

半沢のスカっとする倍返しシーンを見て、気分もスカッとさせたいですね。

「半沢直樹」特別総集編は7月5日、12日放送です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる