隕石家族最終回ネタバレ結末!最後の終わり方が意味不明で微妙?

新型コロナウイルスの影響で、2020年4月スタートのドラマが数多く延期になる中、フジテレビのオトナの土ドラ「隕石家族(いんせきかぞく)」は絶賛放送中!

既に2月中には全話撮影されているとの事なので、このまま最終回まで放送が続くことは間違いなさそうです(^^♪

結末が気になっている人も多いと思うので、良かったですね!

「隕石家族」は、巨大隕石の迫った東京の門倉(かどくら)家を舞台に、壮大なメッセージをコミカルに描くスペクタクルホームドラマです。

最終回で隕石が地球に激突?という展開かと思いきや、第4話で隕石の軌道が逸れて、衝突は免れるという展開になりました(^▽^;)

果たして、最終回ではどのような結末を迎えるのでしょうか。

羽田美智子(はだみちこ)さん演じる主人公の主婦・久美子とキャプテンとの恋の行方は?

隕石は結局地球に激突しないの?そしてハッピーエンドなのか?バッドエンドなのか??

今回は「隕石家族」の最終回結末を大胆ネタバレ予想していきたいと思います。

目次

隕石家族の最終回結末前にキャストや第5話までのあらすじは?

隕石家族ネタバレ原作あらすじまとめ!コロナ問題とリンク?

まずは、メインキャストをご紹介します♪

隕石家族のキャスト一覧

門倉久美子(羽田美智子)

主人公の主婦。 明るい性格で家族の笑顔の柱。夫婦仲は良好で、平凡な毎日に幸せを感じていたが、あと半年で地球最後と分かり、「最後に自分らしく生きたい」と家族を捨てて好きな人の元へ

 

 

門倉美咲(泉里香)

 


 久美子の長女。 出来が良く見た目もクールでスレンダー。家族の中ではストレートに言うタイプで、妹の結月とは今でも喧嘩が絶えない。が実は人一倍優しい。一流大学を卒業し、中学校の教師を務めている。学生の時からモテているが、男性との恋愛経験なし。

門倉結月(北香那)

久美子の次女。 家族の中では一番明るい元気っ子。才色兼備な姉に憧れ「お姉ちゃんには、かなわない」と、子供の時から思い込んでいる。そんなコンプレックスを打破するために、姉と同じ大学を受験したが不合格。親に無理を言い予備校に通う浪人生になった。

 

 

森本翔太(中尾暢樹)

結月の彼氏

 

片瀬清人(中村俊介)

 

久美子の高校時代の同級生。当時テニス部のキャプテンで女子の憧れの的だった。

 

門倉正子(松原智恵子)

 久美子の姑(義母)。お茶・お花の師範免許を持っている。息子には、同じくお茶お花が趣味の上品な女性をと思っていたが、嫁は庶民の久美子で、もう一度30年前に戻って息子のお見合いをやり直せたらと思う毎日。最近はデイサービスに通い、そこで覚えた麻雀にはまっている。

 

 

門倉和彦(天野ひろゆき)

久美子の夫で大手電機メーカー勤務。家族であることへの責任感が強いが、娘たちには密かにマザコンと呼ばれている。隕石のニュースに対しては、大好きな家族で団結し、地球最後の時を門倉家全員そろって迎えたいと思っている。 

隕石家族の今までのあらすじ

そんなある日、久美子は突如家族にある告白をします。

「私好きな人がいます。その人と暮らしたいの!」

その相手とは、高校時代の同級生のキャプテンこと片瀬(中村俊介)

久美子は家族を捨てて、門倉家を出ていってしまうのです(;・∀・)

しかし数日後、久美子は戻ってきて「一番大事なの緒は家族だって気付いた。だから許してください」と謝罪。

和彦は久美子を許し、もとの門倉家の日常に戻るのか?と思いきや

実は久美子は「家族もキャプテンも両方欲しいの!」と本音を結月に告白。

そう、隕石が激突する今、久美子は欲しいものは全て手に入れたいと思い、門倉家に戻りつつも、キャプテンとの交際を続けていたのです(^_^;)

久美子だけではなく、門倉家の面々は、自分に正直に生き始める事に。

長女の美咲は、勤務先の学校の先輩教師との性別を超えた愛を選び、地方に疎開。

和彦は、趣味の電車のパノラマを通じて、キャプテンと知り合い交流を深めていくなかで、何と恋をしてしまうのです!

同じ家族の中で、同性愛が二人も居るなんてちょっと衝撃的でしたね〜(^^;)

そして、和彦は妻の恋人でもあるキャプテンに「好きなんです!」と告白しちゃいました。

すると、そのときニュースで「隕石が向きを変えた。隕石衝突が免れた」というニュースが流れたのです!

人々にはいつもの日常が戻るのですが、和彦だけはキャプテンに告白した事を後悔しお遍路の旅に出てしまいます。

戻ったときには、勤めていた会社からリストラを告げられて、キャプテンからは「金を貸して欲しい・・・」と言われてしまう和彦。

そして、結月は翔太から別れを告げられてしまい大ショック((+_+))

さらに姑の正子には認知症の症状が現れるなど、隕石衝突が去ったあとも門倉家には問題が多数発生してしまうのです!

果たして、第6話以降でどうなってしまうのでしょうか?

ここで5月16日放送の第6話の公式のあらすじをチェックして、最終回の結末予想していきたいと思います。

 

 

隕石衝突6話~7話のあらすじネタバレは?

リストラされた事も片瀬(中村俊介)に金を貸している事も家族に内緒の和彦(天野ひろゆき)は自身の収集品を金に換える日々。
しかしその一方で片瀬は久美子(羽田美智子)と密会を重ねていた。そんな中、翔太(中尾暢樹)が資産家の息子だったことが判明。
さらに、結月(北香那)と一緒に火星に移住したいと持ち掛ける驚きの展開へ…。
しかしそれだけでは終わらず、片瀬が門倉家に居候することに!?
さらに隕石の動きに変化が?

引用元:公式サイト

隕石衝突6話あらすじネタバレ

和彦とキャプテンは「秘密の共有者」として友情を密にしていきます。

やはり和彦はキャプテンに金を渡してしまうのです(;・∀・)

リストラされて金が無いのに・・・

高校時代の吹奏楽部の楽器を売ってキャプテンの金を用意するとかもう最悪です(-_-;)

一方、キャプテンは和彦からもらった金で、昼間っから高級レストランに久美子を誘ってワイン飲んでランチ。

「君のご主人とはもう会わない」と言っていますが、キャプテン嘘ばっかりです(# ゚Д゚)

そんな中、リストラされた和彦が公園でもらった炊き出しを食べていると、そこにジョギング中の美咲が現れ、リストラされたことがバレてしまいます(^_^;)

呆れる美咲に「みんなには内緒にして欲しい」と懇願する和彦。

正子はというと、老人ホームで職員に「認知症の検査に行っては?」と言われて激怒。

今回も職員役でウド鈴木さんが登場しましたね!

久美子の差し金と思い込み、帰宅後詰め寄るもやはり認知症の症状は進行中。

孫の美咲の事も良く分からなくなってしまっているようです((+_+))

そんな中、翔太の父親の秘書を名乗る人物(浜田晃)が門倉家を訪ねてきました。

翔太は資産家の御曹司で、父親が先日亡くなった。

父親が火星移住プロジェクトに申し込んでいたので、翔太と結月に是非一緒に行って欲しい。と驚くべきことを言うのです。

さらに間もなく、隕石が軌道を再修正した為地球に衝突すると発表されるという衝撃の事実をもたらします。

門倉家の面々は、思いもよらない申出に「家族一人だけでも生き残れるなら」と大賛成!

しかし結月は「私は家族じゃないの!」と怒り出してしまいます。

一方、翔太はバイト先のカフェの店長から背中を押され、スーツを着て門倉家に結月を迎えに行きますが・・・

「私は行かない!!帰って」

と翔太は追いかえされてしまいました。

そしてキャプテンはというと、和彦からもらった金だけではどうにもならなかったようで、住まいにしていたキャンピングカーを売却。

住まいを失ったキャプテンを見かねた和彦は、何と門倉家に連れてきてしまったのです。

驚く、久美子、美咲、結月ですが、正子だけは何やら嬉しそう。

「和夫さん!帰ってきてくれたのね」

死んだ夫とキャプテンを勘違いしてしまっているようなんです(・_・;)

これはかなり認知症がヤバい状態に・・・

正子に気に入られて、違和感なく食卓に紛れ込むキャプテン。

翔太が去ってキャプテンが加わった門倉家はどこに向かうのか?

地球滅亡まであと2か月!

隕石家族の放送も残り2話となりました。

 

隕石衝突7話あらすじネタバレ

キャプテンが門倉家の一員となって数日。

正子は相変わらず、キャプテンを亡き夫だと思い込んで嬉しそう(;^_^A

そんな中で、久美子は和彦とキャプテンの何気ない会話から、金銭の貸し借りがあることを知ってしまいます。

和彦から借りた金でランチを楽しんでいたのでは・・・

複雑な思いを抱く久美子。

一方、会社をリストラされた和彦はあと二か月であれば退職金でなんとかなると意気込んでいましたが、会社の社長と専務が行方不明となった事で退職金がもらえなくなってしまう事態に。

困った和彦は、会社のマッサージチェアが相変わらず売れているという情報を聞きつけ、あることを思いついたようで・・・

その夜、和彦はカニ、エビ、タイそして牛肉まで買い込んで帰宅。

「退職金の一時金が出た」

和彦のその言葉を聞き、喜びご馳走を楽しむ家族たち。

そんな団らんの中、美咲はキャプテンに言います。

「門倉家のルールが乱れるので、出ていってください」

するとそのときインターホンがなり、翔太が現れます。

結月をどうしても火星に連れていきたいと訴えますが、結月は拒否。

そして翔太はドア越しに、結月と出会って自分が変われたことを切々と訴えます。

隕石衝突で何もかもやる気を失っていた翔太でしたが、偶然バイト先で結月と出会い、その前向きな様子をみて結月と生きていきたいと思っていたのです!

「俺は結月と宇宙に行きたいんだ!」

そう告げて、去って行く翔太。

門倉家の面々は、なんとか結月を翔太と一緒に行かせようと動き出します。

キャプテンに席を外してもらい家族会議を始めた際に出た衝撃の事実とは?

そう、結月は門倉家のの実の娘じゃなかったのです!

しかし、誰もその事実を結月に言いたくはありません((+_+))

すると、そのやりとりをキャプテンが聞いており、結月に話してしまったのです(・_・;)

「私、実の子じゃないの?」

悲しそうな表情の結月に久美子が語ります。

実は結月は久美子の姉の子供。シングルマザーとして育てていたものの、1歳の時に死んでしまった。

以後、門倉家に引き取られて、久美子と和彦の実の娘として育てられていたんです。

「みんな私を騙していたのね!」

と怒り出す結月でしたが、その気持ちもすぐに収まり

「私って幸せだね」と家族それぞれに感謝を伝えて、翔太と共に宇宙へ飛び立つ決心をしたのです。

翌朝、キャプテンも門倉家を出ていきました。

和彦の部屋の電車の模型を持ち去って(笑)さらに置手紙もありました。

「最後のお金で船に乗ります」

実は出ていく前にキャプテンと最後の別れをしていた久美子。

「私の居場所はここ。純愛と家族はいらないって気づいた。そして片瀬君私ね・・・」

「言わなくていい。想像して楽しむから」

キャプテンはそう言って去って行ったのでした。

最後まで門倉家をかき乱してくれたキャプテンですが、何だかんだで憎めないキャラでしたよね〜(笑)

最終回は登場しないのでしょうか?途中退場はちょっと残念でしたね。

そして、遂に結月と翔太がロケットで火星に旅立つ日。

門倉家の面々がラジオでその様子を聞き言っていると、玄関から「ただいま」という声が。

そこに居たのは結月と翔太でした(;^_^A

なんと宇宙船に乗る為の体力測定で結月は不合格になってしまったのです(笑)

結月が行けなくなり、翔太もロケット乗車は辞退。二人は門倉家に仲良く帰ってきたのです!

地球最後の日、何だかんだで家族全員で迎えられるのでは?

と思ったその時、門倉家に刑事が現れます。

「窃盗の疑いで逮捕する」

和彦が会社のマッサージチェアを盗んだ容疑で連行されてしまったのです(;・∀・)

地球滅亡まであと一か月。果たして門倉家の運命はどうなるのでしょうか?

 

 

追記!隕石家族最終回ネタバレ結末!最後の終わり方が意味不明?衝突したの?

会社の倉庫からマッサージチェアを盗んで売っていたとして逮捕された和彦(天野ひろゆき)。家族は俺の無罪を信じているはず!と思っていたが、そのころ門倉家では、久美子(羽田美智子)、美咲(泉里香)、結月(北香那)が「絶対にお父さんはやっている…」と盛り上がっていた。盛り上がるそばでは静かに眠る正子(松原智恵子)の姿が…。
いよいよカウントダウン。門倉家はどう過ごすのか?そして地球の運命は?
スペクタクルホームドラマついに完結!

引用元:https://www.tokai-tv.com/insekikazoku/story/08.html

マッサージチェアの窃盗犯として、逮捕されてしまった和彦(天野ひろゆき)。

会社に問い合わせてみると、退職金をもらってないことがわかり、贅沢をして買い物をしてきた和彦のお金の出どころを考え、家族皆は、やっぱり和彦盗んじゃった!?と疑っていました。

しかし・・・なんと犯人は和彦の部下でした。部下にとって和彦は初めての上司だったので、やさしい和彦は部下のことをかばって、何も言わなかったんですね。

結局犯人がつかまって、和彦は無罪放免!

しかーし、じゃあ、あのお金はどこから工面したのか??和彦に家族が問いただすと、なんと結月(北香那)の彼氏の翔太(中尾暢樹)からお金を借りていたことがわかります。

ヒドイーーーと家族皆に責められますが、実はお金を借りたのは口実。

当時、結月と翔太は、翔太の正体がわかりちょうど別れていた時でした。

和彦は翔太に「結月と一緒に宇宙に行ってくれ!」と結月だけでも助かってほしいという思いから、お願いをしに行ったんです。

そのことに久美子(羽田美智子)も気づいていました。

和彦は本当に優しい人だったんですね。

そして無事に家族全員がそろい、結局、家族そろって、最後の日を迎えることに。

結月(北香那)は家族のために何かしてあげたい!と思い、翔太に頼んで、ささやかだけど自宅で結婚式を挙げることに。

結婚式でみんなで幸せな時間をすごす家族。

最後の豪華な晩餐を楽しみ、ボードゲームの人生ゲームをみんなでして楽しみます♪

なんだかよい家族ですね。

そして自宅の前で、みんなで花火をします。その時家族は結月に「本当は宇宙に行けたのに戻ってきたんでしょ?」と言います。

結月は「そんなことないよ」と言いますが、結月の嘘に気付いていました。本当は宇宙に行けたのに、結月は宇宙に行かないで家族と一緒に最後を過ごすことに決めたのでした。泣けます・・・私なら、絶対に1人で生き残ります(笑)

そして最後に結月の部屋のパソコンで結月のボイスメッセージを家族みんなで聞きます。

ボイスメッセージは宇宙ステーションにこれから送るのですが、今まで起こった騒動に対する結月の日記のようなボイスメモをみんなで聞き、今までのことを振り返り・・・回想シーン。クライマックスです。

そして最後にリビングに皆で集まり、輪になって、手をつなぎます。

なんだか、この最後・・・羨ましいです。皆自分だったらどんな風に最後を迎えるのか?想像してしまうシーンだと思います。

そしてその時を待ち・・・リビングの窓の外がインク色に光ります。

そして・・・お母さんのナレーションです。

「宇宙は広い。他の宇宙には、うちのような家族がいるかもしれない。素敵なパパと、かわいい娘たち。ちょっと憎らしい姑がいたりして。でも、これだけはいえる。うちの家族は宇宙一の家族だ!」

その後、地球の映像の中で、家族みんなの日常?のような会話だけが聞こえて。

終了。

そして・・・まだ最後の映像が。CM中に「もうひとつの結末はこのあとすぐ!」と言うテロップの後に、羽田美智子さんのキッチンでの1ショットでラジオの声「巨大彗星がまた地球へと軌道を戻し・・・」そして羽田さんがびっくりした声で「またーーーー」と叫ぶシーンが。

この羽田さんの最後のシーンで、更に視聴者のモヤモヤがヒートアップです。

 

 

あれ??これって衝突したの?しなかったの??と個人的に予想していた通りの、視聴者に想像させるラストだったような気がします。それだけに、賛否わかれる反響でした。

以下、ツイッターの感想です。

やはり、最後のはっきりしない終わり方に賛否がっつり別れる結果になってしまいました。

・最後は衝突したのか?しなかったのか?はっきりしないけど自分で想像させるラスト

・最後は衝突した、そして最後の羽田さんのシーンは、パラレルワールドの久美子とは違う人物説

・最後は衝突しなかった。再び地球からそれたから久美子が「またーーー」と驚いた

などいろいろ予想考察が錯そうしているラストでした。

 

まとめ

隕石家族5話動画見逃しを無料視聴する見放題【5月9日】

今回は「隕石家族」の最終回を大胆ネタバレ予想してみました!

隕石が衝突して地球が崩壊?するかと思いきや、衝突は回避されるも家族崩壊の危機に瀕した門倉家。

そんな門倉家が最終回には、崩壊の難を逃れて幸せになれるかと思われたとき、隕石が再度軌道を修正し地球は崩壊してしまう・・・

そんなバットエンドを私は予想してみました。

しかし、新型コロナウイルスの影響で、世の中が暗くなっている中でそんなバットエンド展開は視聴者の皆さんは求めていないかも(^_^;)

門倉家は隕石衝突をきっかけに、本当の家族として結束を強めて幸せにというハッピーエンドが良いのかもしれませんね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる