ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 未分類

偽装不倫韓国人が日本人設定は原作と違って違和感?

7月10日から始まる日本テレビの水曜ドラマ「偽装不倫」!

すごいタイトルですが(;゜ロ゜)杏さん演じる独身の主人公が結婚していると嘘をついて不倫するストーリーです。

そんな「偽装不倫」で杏さんの不倫相手役を演じるのは、若手注目俳優の宮沢氷魚さん!ってあれ??日本人??と思ったあなたは原作漫画を読んだ人ですね。

そう、原作漫画では、イケメンは韓国人なんです!!!!

いかも韓国が舞台なのに・・・なんと日本で博多!?

今回は原作漫画のネタバレを紹介しつつ、不倫相手が日本人設定になってしまったことへの反響をまとめていきます。

スポンサーリンク

ドラマ「偽装不倫」のあらすじは?不倫相手は日本人?

32歳で独身の派遣社員・濱鐘子(はましょうこ)(杏)は、二世帯住宅の実家で両親と姉夫婦と同居するパラサイトシングル。3年に渡り辛くむなしい婚活に励んできたものの、報われないばかりか巷に溢れるのは不倫ゴシップばかり。勤務先での派遣契約が満了したその日、「どうせみんな不倫するんだから結婚に意味はない」、と婚活をやめる決意を固める。

一方、鐘子の姉・葉子(ようこ)(仲間由紀恵)は一見地味で堅物だが、3年前に非の打ち所のない夫・賢治(けんじ)(谷原章介)と結婚したキャリアウーマン。鐘子とは正反対の幸せな結婚生活を送っていた。 そんな葉子から「またお一人様旅行?」と非難されながらも、鐘子は“婚活さよならパーティー”の一人旅の荷造りを始める。

翌日、博多旅行へ旅立った鐘子は、葉子に借りたワンピースのポケットになぜか結婚指輪が入っていることに気づく。そして、機内に乗り込んだ途端、突然落ちてきたスーツケースが頭を直撃し、指輪を落としてしまう。慌てる鐘子に指輪を差し出したのは、落ちてきた荷物の持ち主・伴野丈(ばんのじょう)(宮沢氷魚)。そのイケメンぶりに動揺した鐘子は、とっさに自分の結婚指輪だと既婚者のふりをしてしまう!

お詫びとして丈から博多での食事に誘われた鐘子は、言い訳をこねくり回した末、『人妻』という嘘設定を引きずったまま丈について行くことに。スペインでカメラマンをしているという7歳年下の丈との図らずも楽しいひと時に、心奪われていく。婚活では自分を偽らないあまりにモテもせず恋もできず失敗を繰り返してきたのに、人妻と嘘をついた途端、なぜか年下のイケメンに恋をしてしまいそうな自分に焦る鐘子。その夜、丈から「僕と不倫しませんか?」と誘われて……!?

引用元:https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/story/

婚活さよなら旅行の場所は博多!って原作漫画読んでいる人には違和感ですよね~。

 

しかも不倫相手の役柄です。

伴野丈(ばんのじょう)

フリーのカメラマン。世界中を飛び回る生活の中であることがきっかけで日本に帰国。生まれ故郷の博多に向かう飛行機の中で濱鐘子に出会う。

イケメンですよね~♪

ドラマでは、幼少期から家族とともにスペインに暮らしていると設定の日本人です。

 

原作漫画の不倫相手伴野の設定は韓国人?

 

スポンサーリンク

 

原作では、1人旅に行く場所は、韓国!そしてイケメン不倫相手は韓国人のカメラマンで、韓国を2人で旅するのが良いんです!!!

韓国では、不倫相手のイケメンくんのお姉さんのお店に最初にデートに行きます。

もちろんですが、名前も違っていて、原作漫画の名前はジョバンヒです。

ドラマ版の名前も少し被ってて伴野丈(ばんのじょう)って、ちょっと変な感じで似てる(笑)

そんな重要な設定の違いにツイッターでも反響でした。

はい!違和感の声続々です!!!!

これは、ドラマ側も予想していたと思うのですが(;゜ロ゜)

韓国人だから、日本語が所々通じない設定は、外国暮らしが長い日本人だから、同じにしてて、それも違和感ですね。

おそらく、キャスト陣のスケジュールや予算の関係で国内ロケしかできなかったのでしょうか?

杏さんは小さいお子さんがいるので、海外ロケかなり大変ですよね~。

そんな原作ファンからは違和感の声が多い作品ですが、原作漫画を知らない人はきっと違和感ないですよね~。

是非オリジナル設定でのドラマをお楽しみください!

未分類の最近記事

  1. TWO WEEKS子役の娘はな役は稲垣来泉!アンナチュラルに出演?

  2. 監察医朝顔2話ゲストキャスト!身元不明の遺体役は川瀬陽太

  3. TWO WEEKSネタバレ!原作脚本家キャスト【三浦春馬】

  4. 偽装不倫はジョバンニとカンパネラで銀河鉄道の夜と深い関係?

  5. 偽装不倫韓国人が日本人設定は原作と違って違和感?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP