ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. トレース~科捜研の男~

トレースネタバレ!原作脚本家あらすじキャスト【科捜研の男】

フジテレビの月9が新年からスタートします!

その新ドラマは、錦戸亮さん主演の科捜研を舞台としたサスペンス「トレース〜科捜研の男〜」

???沢口靖子さんの「科捜研の女」のパロディ?

なんて思いましたが、さてどうなんでしょうか?

そこで今回は月9「トレース〜科捜研の男」について、原作やあらすじ、キャストなどについてまとめてみました。

また原作の過去のネタバレは以下にまとめてあります!

トレース過去の家族の殺人事件のネタバレは?真野礼二の秘密は?

合わせてご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

トレース〜科捜研の男〜の原作は?パクリなの?

西郷どん錦戸亮はいつから出演する?いよいよ登場の役柄ネタバレは?

原作は沢口靖子さん主演の「科捜研の女」・・・ではありません(笑)

みなさん何となく「科捜研の女」のパクリ???なんて疑惑の目を向けているようですが^^; そんなことはありません!

原作は古賀慶さんの漫画「トレース 科捜研法医研究員の追想」です(^ ^)

あきらかにタイトルだけ狙ったといったところでしょうか^^; 「パクリ炎上」を狙ったいかにもフジテレビらしいタイトルですよね(笑)

「月刊コミックゼノン」にて2016年3月から連載がスタート、現在も連載中でこれまでに5巻発行されていますが、もうすぐ第6巻が発売されます。

古賀慶さんは「食人鬼」で第8回コミックゼノンマンガ大賞準入選、画力が高いことから審査員特別賞を受賞しています。

小学2年生のころに「週刊少年ジャンプ」と出会い、中学1年のときに「ベルセルク」の三浦建太郎さんに憧れ、漫画家になることを目標としていたそうです。

じゃ、漫画家一筋なの?と思いきや、古賀慶さんは元科学捜査官 びっくりですね〜。

実際に勤務していたときは日々の仕事に精一杯だったそうで(そりゃそうですよね)漫画にするにあたり、編集部の人と話し合いながら構想を練っていったとか。

ということで「トレース〜科捜研の男〜」はタイトルはパクリ疑惑が残りますが、原作は古賀慶さん自身の体験が織り込まれた漫画です(^ ^)

ちなみに以下で原作のネタバレをご紹介しています。

トレース過去の家族の殺人事件のネタバレは?真野礼二の秘密は?

 

トレース〜科捜研の男〜のあらすじは?

コードブルーで横峯あかり役は新木優子!クライシスなど出演ドラマは?

主演の錦戸亮さんが科捜研の男に扮するサスペンスドラマ、科捜研を舞台に現場に残された痕跡(トレース)から真実の欠片を見つけ、被害者の思いや無念を明らかにしていきます。

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=r0wagv_Dfbk

ある陰惨な事件を経験した過去を持つ 真野礼二(錦戸 亮)は、警視庁科学捜査研究所法医科に所属する法医研究員。

「鑑定結果こそ真実」という信念のもと、膨大な知識と高い鑑定技術、他者とは違う着眼点を持つ真野は、周囲からその実力を高く評価されている反面、クールで協調性がなく、必要以上に人と係わろうとしないことから科捜研内では浮いた存在でもあった。

ある日、真野の上司である法医科科長の海塚律子(小雪)は、相楽一臣(山崎樹範)や市原 浩(遠山俊也)、水沢英里(岡崎紗絵)ら法医研究員たちに新人の沢口ノンナ(新木優子)を紹介する。

大学院で遺伝子の研究をしていたノンナは、大学OGの律子に誘われて科捜研に入所したものの、遠い世界の出来事だと思っていた殺人事件に係わることに戸惑いを隠せないでいた。

するとそこに、警視庁捜査一課の刑事・虎丸良平(船越英一郎)と猪瀬祐人(矢本悠馬)、鑑識員の沖田 徹(加藤虎ノ介)らがやってくる。
イベント会場で発見された、切断された左手の鑑定結果を聞きに来たのだ。

鑑定を担当した真野は、付着物の中から珪藻と通常の20倍のマンガンが検出されたことを伝える。
それを聞いた虎丸は、即座に多摩川の捜索に向かおうとした。

そんな虎丸に、多摩川を探しても意味がない、と告げる真野。だが虎丸は、捜査方針に口を出すのか、と真野を睨みつけると出ていってしまう。

すると真野は、おもむろに臨場の準備を始め、特殊な珪藻の生息域で、域内にマンガン鉱山の跡地がある日原川に向かうと言い出す。

律子は、真野の勝手な行動を非難する研究員たちの言葉を受け流すと、ノンナに同行を指示し、「しばらく彼について学びなさい」と続けた。

現場に到着した真野とノンナは、ほどなくそこでバラバラに切断された女性の遺体を発見する。そこには土に半分埋もれた一輪の花もあった。

司法解剖の結果、死体は10の部位に切断されており、死因は心臓を刃物で刺されたことによる失血死。死亡推定時刻は4日前の深夜だった。

また被害者は、生前、恒常的に暴力を受けていたことを示す痕跡もあった。

そんな中、被害者は娘かもしれないという五十嵐千鶴(森口瑤子)と、千鶴の再婚相手で著名な教育評論家の康信(吹越 満)が警察署を訪れるが…。

引用元 https://www.fujitv.co.jp/trace_drama/story/index.html

錦戸亮さん演じる主人公、真野礼二にはある陰湿な過去があるということですが、一体どんな過去なのか、気になりますよね〜。

さて、実際に科捜研で働いていた原作者の古賀慶さんの実体験は織り込まれているのでしょうか?
ご自身ではこのように語っています。

科捜研は常に中立で客観性が求められるところですが、やはり少しでも被害者の救いになりたい、そして犯人を恨む気持ちもあります。

そんなジレンマが作品に反映できていれば嬉しいです。

科捜研の正義とは、いつも真実の先にあるもので、それを感じ取っていただければ。

実際に勤務していたからこそ描けるところも多いんでしょうね。

とはいえ、あくまで漫画なのでサスペンスとして、そして娯楽として楽しんでいただきたいとも語っていました。

さて、ドラマとなった「トレース〜科捜研の男〜」ですが、脚本は誰が書いているのか気になりますよね。

トレース〜科捜研の男〜の脚本は?

船越英一郎殺人事件ネタバレ犯人は誰?感想は自虐ネタ満載で最高!

脚本はシンガーソングライターでもある相沢友子さんと、「ライアーゲーム」「信長協奏曲」「鍵のかかった部屋」「ビブリア古書堂の事件手帖」などを手がけている岡田道尚さんです(^ ^)

現在47歳の相沢友子さんは19歳で歌手デビュー、女優業も兼業していましたが、ご自身が書いた小説「COVER」が太宰治賞にノミネートされたことから脚本の道へ転向。

2000年の「世にも奇妙な物語」で脚本家デビューしています。

主な作品はドラマ「鹿男あをによし」「めだか」「恋ノチカラ」「人は見た目が100パーセント」など。また映画「本能寺ホテル」「脳内ポイズンべリー」なども手がけています。

スポンサーリンク

プロデュースは草ヶ谷大輔さんと熊谷理恵さん(大映テレビ)、演出は松山博昭さん、相沢秀幸さん、三橋利行(FILM)さんが担当。

そして主題歌はやっぱり関ジャニ∞♪

3月6日発売の新曲「crystal」です(^ ^)

初回限定盤にはMV、メイキング映像、さらには前作「ここに」のソロアングルを収録したDVDも付いているので、ファンの方はお見逃しなく!

それでは気になるキャストをご紹介しましょう。

トレース〜科捜研の男〜のキャストは?

人は見た目が100%で水川あさみの旦那役は山崎樹範!出演ドラマや美人妻についても

真野礼二 … 錦戸 亮(警視庁科学捜査研究所 法医研究員)

膨大な知識と高い鑑定技術、他人とは違う独自の着眼点を持ち、その実力は周囲から高く評価されている。
その反面、クールで協調性がなく科捜研内では浮いた存在。
事件について一切の主観や憶測を排除し、「鑑定結果こそ真実だ」という信念のもと数々の難事件の鑑定を行う。

主観を真実であるかのように語る周囲の人間や、事件をセンセーショナルに騒ぎ立てるマスコミに対しては「キモチワルイ」と嫌悪感を露にし、警察が事件に関係ないと判断した事や物でも、自分が違和感を持つと納得できる結果が判明するまで、ありとあらゆる手段を使って鑑定を行う。

幼い頃経験した陰惨な事件の真実を求め続けている。
他人に心を開くことができず周囲に壁を作っていたが、ノンナとの出会いによって少しずつ変化していく。

錦戸亮さんといえば、ご存知のとおりジャニーズの関ジャニ∞のメンバーです♪

現在34歳、関ジャニ∞ではボーカルとギターを担当していますが、ソロライブもやっています。

役者としても評価が高く、2003年の朝ドラ「てるてる家族」で主人公のお相手を演じ、日刊スポーツドラマグランプリ新人賞を受賞、その後も「がんばっていきまっしょい」「1リットルの涙」などヒット作に出演。

「ラストフレンズ」でのDV男役は本当に、暴力男なのかと思うくらいの素晴らしい演技でした。

また大河ドラマ「西郷どん」や「ウチの夫は仕事ができない」などにも出演していましたね。

今回の役ではご自身が想像していたより、もっとクールな感じを出すようにと要求されたとか。

実はこれまでに1回だけ鑑識の役を演じたことがあるという錦戸亮さん、そのときもスタッフさんからいろいろと教えて頂いたので、今回の役に立つことがあるのでは、と思っているそうです。

今まで口に出したこともない言葉もたくさんあるそうで、まずは検索してみるという錦戸亮さん。

若い頃には出せないような大人の冷静さを出せれば、と語っていました。

普段は大阪弁しか話さないという(新木優子さん談)錦戸亮さんですが、いざ撮影になると標準語にスパッと切り替えるそうです。

そんな錦戸亮さんのクールな演技が楽しみですね(^ ^)

沢口ノンナ … 新木優子(警視庁科学捜査研究所 新人法医研究員)

大学院で遺伝子の研究をしていたが目立った成果が上げられず悩んでいた時に、大学のOGである科捜研法医科長・海塚に誘われ大学院を辞めて科捜研に入所。

遠い世界の出来事だと思っていた殺人事件に関わることに戸惑いを感じ、自分は科捜研には向いていないのではないかと迷う。
しかしその反面、被害者や残された遺族に感情移入し、真実を明らかにしてあげたいという強い気持ちも芽生える。

真野の行動に振り回されながらも、これまでの人生では得られなかった大きな刺激を受ける。鑑定に見落としやミスがあったらと、その責任の重さに不安を感じていたが「被害者が最後に残した想いを見つけるのが、科捜研の仕事だ」という真野の言葉に勇気づけられて、事件に隠された真相を見つけ出そうと法医研究員として成長していく。

現在25歳の新木優子さん、小学5年生のときに竹下通りでスカウトされていたそうです。

2014年からnon-noの専属モデルとなり、女優としてブレイクしたのは2017年の「コードブルー」でしょうか。

その後も「重要参考人探偵」「トドメの接吻」「チアダン 」そして前回の月9「SUITS/スーツ」といった話題作に出演、女優の幅を広げてきました。

今回の役作りでは、原作を読み込みリアルさを大切にしているそうです。

演技レッスンに通い失敗しながら頑張っていた自分を思い出しながら演じているとか。

そんな新木優子さん、被害者の方に寄り過ぎてしまう情熱的な女性を演じます♪

相楽一臣 … 山崎樹範(警視庁科学捜査研究所 法医研究員)

出世欲が強く、効率よく仕事をこなすことに重きを置く模範的研究員。
科捜研の仕事の範疇を超えて好き勝手な行動を取る真野を嫌い、ライバル視している。

役者を始めた頃は全く売れずに、26歳でお笑いコンビを組んだこともあるという山崎樹範さんは現在44歳。

奥様は女優の吉井怜さんです♪

オーディションで「天体観測」への出演が決まり、その後「Dr.コトー診療所」の三上先生役をゲット!!

錦戸亮さんがDV男を演じた「ラストフレンズ」にも出演していました。

最近では前回の朝ドラ「半分、青い。」や「限界団地」に出演、またバラエティではたびたび「タモリ倶楽部」に出演し、タモリからいじられたりもしています(笑)

また声優としてアニメやゲームなどでも活躍、マルチな才能をお持ちの山崎樹範さんの演技に注目です。

水沢英里 … 岡崎紗絵(警視庁科学捜査研究所 法医研究員)

科捜研の仕事がハードなため、早く結婚して退職したいと思っている。

プライベートを充実させるため、できるだけ定時で帰りたいが、真野が勝手なことをするせいで仕事が増え、迷惑している。
真野とノンナの関係が恋に発展するかどうか、興味津々。

岡崎紗絵さんは、2012年の『Seventeen』のオーディションで広瀬すずさんらと一緒に選ばれて専属モデルとしてデビュー、現在23歳です。

女優としては2015年の映画「脳漿炸裂ガール」以降映画やテレビドラマで活躍しています。

最近では「ブラックペアン」「僕たちがやりました」「人は見た目が100パーセント」などに出演。

つい先日のバラエティ「逃走中」では「かわいい」と大絶賛され、とろサーモン久保田さんからの非道な扱いは炎上騒ぎとなりましたね。

そんな岡崎紗絵さんが、プライベート至上主義の女子を演じます。

猪瀬祐人 … 矢本悠馬(警視庁 捜査一課刑事)

虎丸の部下。キャリア組で捜査一課には研修として来ている。強引な虎丸の捜査に振り回されるが、やがてその奥にある刑事としての情熱に影響を受けていく。

現在28歳の矢本悠馬さん、前回の朝ドラ「半分、青い。」のブッチャー役で大人気でしたね♪

矢本悠馬さんは、2003年の映画「ぼくんち」で子役デビュー、やる気のない演技が評価されて(笑)主演を演じることになったそうです(^_^;)

専門学校を卒業後は「大人計画」に参加、その後「劇団こまつな」を旗揚げしています。

「半分、青い。」の他にも朝ドラでは「てるてる家族」「花子とアン」にも出演。

「この恋はツミなのか!?」「フェイクニュース」「今日から俺は!!」など、2018年には10作品近くに出演、2019年が楽しみな俳優さんです(^ ^)

今回は科捜研ではなく刑事の役。船越英一郎さんの部下ということで、ふたりのかけあいが楽しみですね♪

沖田 徹 … 加藤虎ノ介(警視庁 鑑識課)

科捜研に出入りすることが多いため、研究員たちとも飲み仲間になった。真野が鑑識の領域にまで口を出してくることが気に入らない。

現在44歳の加藤虎ノ介さんですが、もともと舞台俳優として活躍していました。

ブレイクしたのは朝ドラ「ちりとてちん」での徒然亭四草役、そして2008年の「科捜研の女」第1話にも出演しています(どうでもいい情報ですみません)

大河ドラマには「龍馬伝」「平清盛」「八重の桜」に出演、「半沢直樹」や「HERO」などにも出演していました。

最近では「あなたには帰る家がある」などに出演、かなりのイケメンなので要チェックです!

沢口カンナ … 山谷花純(沢口ノンナの妹)

姉・ノンナと東京でふたり暮らしをしている。しっかり者で、姉のよき相談相手になっている。

現在22歳の山谷花純さん、12歳でドラマデビューしています♪

2015年の「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のモモニンジャーで人気を博し、その後も多くのドラマに出演しています。

2018年のヒット映画「コードブルー」ではオーディションで結婚を控えた末期のがん患者未知の役を獲得。

ドラマでは「リーガルV」「結婚相手は抽選で」などに出演しています。

今回は新木優子さんの妹役を演じますが、本当にこんな綺麗な姉妹がいたらびっくりしちゃいますよね。

海塚律子 … 小雪(警視庁科学捜査研究所 法医科長)

若くして科長を務め、捜査員たちから一目置かれている美人科長。
しかし浮いた噂はなく未だ独身。一見クールだが実は面倒見がよく、真実を追求するためにルールを無視して暴走する真野の行動を容認し、温かく見守っている。

孤立しがちな真野に新人のノンナを指導するよう指示し、ふたりの成長にも期待している。

実は真野が抱える陰惨な過去にある”関わり”を持っており、今後真野の苦悩を理解し、真相を究明するために重要な役割を担うことになる。

小雪さんなんと42歳! 松山ケンイチさんとの間に3人のお子様がいらっしゃいます(^ ^)

『non-no』の読者モデルを経て専属モデルとなり、その後映画「ケイゾク」で女優デビュー。

「恋はあせらず」のヒロインに抜擢されドラマデビュー、多くのドラマや映画に出演しています。

子育てのため女優業はセーブしていたようですが、2016年ころから少しずつ復帰をし「ゴールドウーマン」「大貧乏」では主役を演じていました。

また「海月姫」にも第1話に登場していたのも記憶に新しいですね。

そんな小雪さんが部下を見守る法医科長を演じます。

市原 浩 … 遠山俊也(警視庁科学捜査研究所 法医研究員)

地道に鑑定ひとすじで生きて来た堅物人間。海塚に好意を寄せているため、海塚に気に入られている真野を快く思っていない。

数多くのヒット作に脇役として渋い演技を見せている遠山俊也さん、現在56歳になられました。

古くは「踊る大捜査線」で湾岸署の刑事・森下孝治役、朝ドラ「ひよっこ」や「リーガル・ハイ」「陸王」「グッド・ドクター」「未解決の女」などに出演。

田山涼成さん、段田安則さん、山下容莉枝さんらを輩出した劇団「夢の遊眠社」出身の実力派です。

今回は堅物な人物を演じますが、遠山俊也さんの演技にも注目したいですね。

江波清志 … 篠井英介(警視庁 捜査一課長)

検挙数がすべてと考え、部下を急き立てる嫌味な課長。
物腰は丁寧だがキレやすい。所轄から異動してきたばかりの虎丸にも冷たく当たる。

現代演劇の女形としても有名な篠井英介さん、現在還暦です!

篠井英介さんといえば、わたしなら悪役や皮肉屋といった役どころをイメージしますが、みなさんはいかがでしょうか。

とにかくドラマや映画の出演数がすごいのですが、最近のドラマだけをご紹介すると「警視庁捜査一課長」「99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II 」「貴族探偵」などなど・・・。

映画でも2017年には「相棒」「探偵はBARにいる」などに出演、他にも多くの舞台にも出演されています。

また石川県観光大使も務めているという篠井英介さん、「脳内エステ IQサプリ」の司会もされたいたこともあるマルチな俳優さんです♪

壇 浩輝 … 千原ジュニア(警視庁 刑事部長)

史上最年少で警視庁刑事部長に昇任。
上層部からの信頼は厚いがプライベートは謎に包まれている。
科捜研法医研究員の真野の存在を知り、なぜか強い興味を示す。

よしもと所属の兄弟お笑いコンビ「千原兄弟」でボケを担当している44歳の千原ジュニアさん。

お笑い以外にも司会などマルチに活動されています。

俳優としては2001年の朝ドラ「ほんまもん」や「バッテリー」「ぼくの妹」などに出演、レギュラーとしては「新ミナミの帝王」で萬田義次郎として出演を続けています。

怖い役、似合いそうでしょ?

また2018年の映画「ごっこ」では主演を演じました。

今回はつかみどころのない謎のエリート刑事を演じます。

虎丸良平 … 船越英一郎(警視庁 捜査一課刑事)

疑いを持った人物を犯人と決めつけて捜査を行うなど独善的な考え方を持つベテラン刑事。

これまでの経験で培ってきた”刑事の勘”に自負があり、客観的事実と証拠にこだわる真野と対立する。

本来は被害者や遺族を思う純粋な気持ちを持っているのだが、長年警察内部でのしがらみに揉まれているうちに気づけば検挙数を稼ぐことにがむしゃらになっていた。
仕事に没頭するあまり妻と息子に逃げられ、現在は独り身。異動したばかりの捜査一課で手柄を立てようと必死になるが、定年を意識する年になり、心のどこかでモヤモヤとした疑問を感じている。

真野とは衝突が多いが、そのブレない信念と確かな腕にしだいに信頼を寄せるようになっていく。
そして真野の過去に何かがあることに気づき、興味を持つようになる。

キャスト引用元 https://www.fujitv.co.jp/trace_drama/chart/index.html

きましたね〜サスペンスの帝王!

帝王の登場となると、やっぱりドラマの真髄はサスペンスということでしょう!

すっかり2時間ドラマがなくなってしまって存在感が薄れつつあった(笑)船越英一郎さんですが、ここにきて連ドラでその帝王ぶりを発揮できるとは、ご本人も嬉しいのではないでしょうか。

わたしも船越英一郎さんが全力で走るシーンや、崖の上で犯人を説得するシーンを思い浮かべると胸熱になりますが、ま、そんなシーンはないと思います・・・(^_^;)

そんなサスペンスの帝王ですが、2018年には「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」2017年には「猫忍」「赤ひげ」などに出演。

2017年から始めた「ごごナマ」でもMCを続けています。

船越英一郎さんの熱い刑事ぶりも見どころのひとつでしょう。

ところでちょっと気になったのが、実際に科捜研で働いていた古賀慶さんということで、実在のモデルがいるのかどうかというところ。

実は真野も沢口も古賀慶さんに似ていると編集部の人に言われたそうですが、ご自身でもそうなのだろうと感じているそうです。

誰に対しても物怖じしない、理想の研究員であるところは当時の上司をモデルにしているとか。

そんな古賀慶さんの作品「トレース〜科捜研の男〜」は、1月7日(月)フジテレビ系で夜9時からスタートします♪

リアルな本格科捜研サスペンス、科捜研の本当の裏側が垣間見れるかもしれませんね!

まとめ

錦戸亮の演技って上手い?評価まとめとDV男役など出演ドラマ一覧についても

「トレース〜科捜研の男〜」は元科捜研の男だった古賀慶さんの漫画が原作で、1話完結で進んでいきます。

フジテレビの月9で錦戸亮さん演じるニューヒーローが誕生します(^ ^)

テレ朝の長寿番組となった「科捜研の女」を超えることができるのかー?

超クールな錦戸亮さんの演技に期待しましょう!

トレース~科捜研の男~の最近記事

  1. トレース萩原聖人が犯人で怪しい?原作ネタバレは黒幕?

  2. トレース姉の妊娠ネタバレは?父親は誰なのか原作漫画は?

  3. トレース7話動画を無料視聴!見逃し公式【2月18日】月9

  4. トレース7話ゲストキャスト一覧!女刑事役はAAAの宇野実彩子

  5. トレース姉役は夏子!仁美役キャスト女優の出演作品は?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP