琥珀の夢のモデルは鳥井信治郎!ウイスキー開発をしたマッサンの鴨居?

10月5日に放送されるテレビ東京のスペシャルドラマ「琥珀の夢」。

テレビ東京のドラマは最近、しっかり制作されていて、見ごたえもあると評判です。

今回の主演は人気俳優の内野聖陽さん!それだけでも楽しみなのですが、実在の人物をモデルとしたストーリーなんです!

しかも、朝ドラ「マッサン」にも出ていたキャラクターです。そう、マッサンといえば、国産ウイスキー造りに人生を捧げたニッカウヰスキーの創業者である竹鶴政孝さんです。

では、今回の「琥珀の夢」のモデルは誰なのでしょうか?原作情報からモデルとなった人物のことなど詳しく紹介していきます。

 

 

目次

琥珀の夢の原作とは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/44216″]

ドラマ「琥珀の夢」は日経新聞の連載されていた人気小説が原作です。

 

人気作家の伊集院静さんの原作で2017年10月に上下巻で発売。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

琥珀の夢 上 小説 鳥井信治郎 [ 伊集院 静 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/10/5時点)

 

 

[amazonjs asin=”4087711242″ locale=”JP” title=”琥珀の夢 下 小説 鳥井信治郎”]

伊集院さんの初の企業小説としても話題になりました。

元総理大臣の小泉純一郎さんも絶賛したという小説が原作。面白さは折紙つきですね!

この小説は大手「サントリー」創業者の鳥井信治郎さんの人生を描いています。

国産ウイスキーの開発に力を注いだその人生が描かれています。

以降で、この小説を原作にしたドラマ「琥珀の夢」のモデルになったの鳥井信治郎さんについて詳しくご紹介します!

 

 

琥珀の夢のモデル鳥井信治郎とは?

 

 

鳥井信治郎さんは、日本の洋酒やビール、清涼飲料水などのメーカーで誰もが知る大手企業「サントリー」の創業者です。

「サントリー」はもともと明治32年に、鳥井信治郎さんが葡萄酒の製造販売を目的とした「鳥井商店」を創業。

ちなみに、ニッカウヰスキーの創業者である竹鶴政孝さん夫妻を描いた朝ドラ「マッサン」にも鳥井さんのモデルになった人物が出てきました。

誰だかわかりますか?

堤真一さんが演じた鴨居欣次郎!そう鴨居の大将です!

個人的にもマッサンの中でも大好きなキャラクターでした。

もちろん、堤真一さんがかっこ良かったのもあったのですが(笑)

行動力があって、魅力的でカリスマ性もある素敵な男性として描かれていましたね。

マッサンでも描かれていましたが、鳥井信治郎さんは、社員全員が反対している中でも自分の見る目を信じて、決意してウイスキー造りに動き出したんです。

大正12年に本格的なウイスキー生産を始めた鳥井信治郎さん。

ウイスキーの本場スコットランドでウイスキー留学の経験のあったマッサンで玉山鉄二さんが演じた亀山政春のモデルになった竹鶴政孝を招いて大阪府島本村山崎にウイスキー蒸留所を建設して、国産ウイスキーの製造を開始しました。

しかし、すぐに上手くいった訳ではなりません。

1929年に 初の国産ウイスキー発売にこぎつけますが、売れ行きが悪く経営不振に。

その後1937年に発売した「サントリーウイスキー12年」でやっと成功を治め、ウイスキー事業が軌道にのります。

ちなみに、マッサンの玉山鉄二さんが演じた役をドラマ「琥珀の夢」では山本耕史さんが演じます。山本耕史さんも演技の上手い俳優さんなので、楽しみですね!

失敗を恐れず挑戦することを重んじる鳥井さんの「やってみなはれ」という精神は、現在のサントリーの企業理念であり、ドラマの大きなテーマになっているそうです。

 

琥珀の夢のあらすじは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/44216″]

明治12年。大阪の米穀店「鳴江屋」店主・鳴江義兵衛(中村梅雀)とちよ(原田美枝子)に4人目の子供が誕生。萬治郎と名付けられる。成績優秀な子に成長するが、13歳のとき、義兵衛は息子を丁稚奉公に出すことにする。母は反対するが、父の言葉を受け入れる萬治郎(渡邉蒼)。そんな中、萬治郎はキラキラした琥珀色の夢を見る。この夢が意味するものとは…。

奉公先の薬種問屋の店主・小南理助(西田敏行)は葡萄酒の開発をしていた。興味を持った萬治郎は開発を手伝い、やがて販売にこぎつけるが、東京で人気の葡萄酒のおいしさに愕然とした理助は、志半ばで洋酒部を廃止に…。しかし4年後。大人になった萬治郎(内野聖陽)は理助の恩に報いるため、日本一の葡萄酒を完成させるべく再び動き出す!

出 演
内野聖陽 檀れい 生瀬勝久 山本耕史
大東駿介 田口浩正 倉科カナ(特別出演)
中村梅雀 市川左團次 伊武雅刀 原田美枝子 西田敏行
ナレーション:渡辺いっけい

 

引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/kohakunoyume/intro/

なんと幼少期から描かれるドラマ「琥珀の夢」。

見ごたえのある内容になっていそうですね!

若き萬治郎が奉公に務め、洋酒と出会うきっかけとなった薬種問屋「小南商店」の店主・小南理助役に西田敏行さんが、萬治郎の妻役を檀れいさんが演じます。

他にも豪華キャストを揃えて気合いの入っているテレビ東京。

 

内野聖陽さんが、どのように魅力的なキャラクターを演じてくれるのか、注目ですね。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる