ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 半分、青い

半分、青いゆうこは死ぬの?震災の津波で生きてるのかネタバレ!

NHK朝ドラ「半分、青い。」もいよいよ最終回を迎えます。

そんな最終回目前、衝撃の事態が!?

すずめの数少ない友達、親友の裕子(ユーコ)がなんと東日本大震災の大地震による津波の被害があった仙台で行方不明に。

音信不通となってしまったんです。

まさか・・・そんな訳ないけど、裕子死んじゃうの!?と思った人多いと思います。

今回は「半分、青い」の清野 菜名さん演じる浅葱裕子(あさぎゆうこ)が震災で死んでしまうのか?生きているのか?原作小説のネタバレをご紹介します。

ゆうこは本当に死んだのでしょうか?もしかして生きてる?

ドラマの結末までご紹介しているので、閲覧注意です。

 

スポンサーリンク

 

半分、青いで裕子の役柄とは?

まずは、裕子について簡単にご紹介します!

ここでユーコの役柄をご紹介!

浅葱裕子(あさぎゆうこ)

清野 菜名
オフィス・ティンカーベル時代に少女漫画の世界で切磋琢磨した、鈴愛の仲間。

東京・世田谷出身のお嬢様で、はじめはなかなか人に心を開かなかった。

だが鈴愛・ボクテと苦楽をともにするうち生涯の親友に。漫画の実力は折り紙つきで三人の中でいち早くデビューしたが、引退も一番早く、実業家と結婚し、一男の母に。夫の仕事の都合で仙台へ。

ヒロインすずめが漫画家時代に、秋風羽織のアシスタント仲間として出会った裕子。

最初は仲が悪かったのだが、次第にお互いを認め合い、大親友に。

裕子は漫画家を挫折して、実業家のようじと結婚。その後、夫の仕事の関係で仙台に行き、一念発起して看護師を目指して見事その目標を叶え、仙台で看護師として働いていました。

またすずめが漫画家を挫折した時も、失恋した時も、人生の様々な場面を一緒に過ごして、勇気付けてくれた大事な親友です。

扇風機発明に悪戦苦闘しているすずめを久々に訪れ、激励。しかし、そのときの裕子が「生と死」と言う意味ありげな言葉を残したり、いつもと違う雰囲気の様子から「あれ?裕子死亡フラグ!?」とツイッターでも話題でした。

 

半分、青いでユーコは震災で死ぬの?生きてる?ネタバレ!

 

スポンサーリンク

 

そんな裕子が住んでいるのは、仙台。

そう・・・2011年3月11日の震災の津波で大きな被害を受け、多くの人の命が奪われてしまいました。

そして・・・なんと裕子が震災後、音信不通に。

当時、仙台などの多くの東北の被災地の知りたいと連絡が取れなかった人も多いと思います。

裕子の例外ではなくスズメは心配な日々を過ごします。

すずめは「病院の窓から海が見える」というユーコの言葉を思い出し、更に不安な気持ちに。

そして時が過ぎ、裕子と連絡が取れない時間が続き、一方で、震災が理由で進んでいなかった、そよ風の扇風機を作ってくれる工場が見つかります。

その扇風機製作の手配で忙しくしていたすずめの元に、ボクテから連絡が入ります。

「裕子ちゃん見つかったって」

「ダメだった・・・」

そう、裕子は、なんと最終回目前に死んでしまうのです。

もう・・・辛すぎるラストです。

これ、絶対、ツイッターで怒りの声続々と!!って感じですね(^_^;)

その後、すずめは1人で仙台の裕子の自宅に行きます。裕子の夫のヨウジに迎えられ、遺影となってしまった裕子と対面することとなります。

ヨウジと話をしてすずめは裕子の遺骨の入った箱を抱きしめる悲しいシーンが出てきます。

 

 

東北震災時の裕子の状況とは?

 

スポンサーリンク

 

裕子は震災当日、裕子はいつものように看護師の仕事で病院に出かけて行きました。

そこで地震が起きて、震災に巻き込まれてしまったのでした。

裕子は「そよ風の扇風機を病院に入れる」と言っていたとヨウジがら聞くすずめ。

裕子は津波から逃げることはできなかったのでしょうか?

あの日、病院近くにある高台に逃げた人は皆助かっていました。

しかし、裕子は動けない患者さんをほおっておけず、最後まで動けない患者さんに寄り添っていたため、亡くなってしまったのでした。

同僚の看護師さんがユーコに無理だよ、もう、逃げようって声をかけたのに、裕子はガンとして動きませんでした。

そう、逃げれば裕子は助かったのでした。

しかし、動けない患者さんをそのままにすることができず、最後までその患者さんたちのケアをしていた裕子。

個人的には、子供のことを考えると・・・ここで逃げて欲しかった!!!と思います。

残された子供が本当にかわいそう(>_<)

 

 

裕子の携帯のメッセージとは?

ヨウジはすずめに裕子の最後の声が録音されていた、裕子の最後の声を聴かせます。

以下、全文です。

「えーと。ユーコです。どうだかわからないけど、とりあえず。」

「クーちゃん、ママがいなくなってもしっかり生きるんだよ!絶対大丈夫だからね!」

「スズメっ!スズメ、生きろ!最後に暑苦しいこと言って申し訳ないが、私の分まで生きてくれ!そして、何かをなしとげてくれ!それが私の夢だ。生きろ」

「どうしよう・・・1曲歌うか・・・」ユーコはシーナ&ザ・ロケッツの「ユーメイ・ドリーム」を歌います。

シーナ&ザ・ロケッツの「ユーメイ・ドリーム」は鈴愛が漫画家を挫折して、絶望の中、秋風ハウスを出た時に、裕子とボクテと3人で一緒に歌った歌です。

そんな最後の言葉を残したまま、裕子は津波とともに去ってしまいます。

最終回を前に、こんな悲しすぎるの結末を持ってくる朝ドラ「半分、青い」。

ツイッター絶対炎上だよ(>_<)北川さん~、こんなラストヒドイですよーーー!

 

最終回目前、こんな衝撃な展開を迎える「半分、青い。」ただ、これは最後のその時まで見逃せないドラマであることがわかりますね!

 

 


半分、青いの最近記事

  1. 半分、青いゆうこの携帯録音メッセージの最後の言葉全文の内容が泣ける!

  2. 半分、青い秋風の手紙の内容全文が泣けるし感動!美濃権太が本名?

  3. 半分、青い裕子が死んでヒドイしショックと批判?ツイッター反響は?

  4. 半分、青い最終回結末ネタバレは律と鈴愛が結婚しない?156話あらすじ

  5. 半分青い裕子の旦那ようじ役の山中崇は結婚してる?ウシジマくんなど出演ドラマは?

関連記事

コメント

    • 宇佐美宇理子
    • 2018年 9月 28日

    半分、青い。 終わらないで~

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

アーカイブ

PAGE TOP