ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

絶対零度最終回ネタバレは黒幕は東堂【伊藤淳史】?結末が衝撃!

フジテレビ系ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」は次回8月13日の放送が第6話です。

主人公、井沢範人(いざわのりと)を演じるのは沢村一樹(さわむらいっき)さん。

法律で裁けない悪者が毎週のように成敗されていますが、果たして誰が手を下しているのか? 必殺仕事人の正体は誰なのか?

そして最終回はどのような結末を迎えるのでしょうか?

 

絶対零度最終回及び全話動画を無料視聴したい人はこちら!

▼今なら「絶対零度2018~未然犯罪潜入捜査~」全話動画を1ヶ月完全無料で視聴できます▼

 

今回は、「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」の最終回がどうなるのか? ネタバレ予想してみたいと思います!

最終回で発覚した黒幕を追記しました!

 

スポンサーリンク

 

絶対零度のストーリーまとめ

公式ツイッターでも仕置人予想を受け付けていますね! 皆さんは誰を予想しますか??

 

それでは、第5話までの「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」ストーリーを簡単にご紹介します!!

元公安刑事の井沢範人(沢村一樹)は、未然犯罪捜査班(通称ミハン)のリーダー的存在。

ミハンを指揮するのは東堂定春(伊藤淳史)! ミハンシステムから割り出された、犯罪を起こしそうな人物を監視し、事件を未然に防ぐため、このチームを立ち上げました。

正義感の強い山内徹(横山裕)、武闘派で男に厳しい小田切唯(本田翼)、データ収集が得意な南彦太郎(柄本時生)、鑑識やピッキングならおまかせ田村薫(平田満)と個性的なメンバーで構成されるミハン!

第1話では金塊密輸に絡む殺人事件の犯人を追う井沢達。

井沢は犯人を追い詰めますが・・・なんと銃を向けちゃいます!!

犯人は無事確保されましたが、井沢は何故犯人に銃を向けたのか?

実は井沢には妻と子供を殺された過去がありました・・・(/ω\)

家族を殺した犯人を追い詰めるも、仲間の刑事に止められ殺すことが出来なかった井沢。

「井沢さんの殺意はまださまよっている」

東堂が言うように、井沢はミハンシステムに引っ掛かる危険人物なんです!

第2話では、法では裁けない黒幕の政治家がエレベーターから突き落とされ死亡。

第3話では、証拠が無く裁けない強姦魔の大学生に銃を突きつけ殺害。

この必殺仕事人のような展開!! 成敗したのはやはり井沢なのか?

そして第5話にて井沢はジャーナリスト川上に見抜かれました!

「あなたは人を殺したことがありますよね?」

否定も肯定もしない井沢・・・

そしてジャーナリスト川上は高校生を操り、無差別殺傷事件を実行させます。

事件を唆した川上は罪に問えない。そんな川上を狙う男が居ました!

「来ると思ったんですよ! 私を殺しに!」川上がそう言うともみ合いとなり銃声が響きました。

血だらけの川上の前に居たのは・・・ 井沢? 

5話で描かれたのはここまでです! 以下、第6話のあらすじです!

井沢(沢村一樹)たち“ミハン”チームが捜査した事件の関係者に不審な出来事が続いていたことが発覚する。
猟銃の誤射で少女を殺し、その罪を別の事件の犯人になすりつけた元最高裁判所長官の小松原(中丸新将)は点検中のエレベーターに転落して死亡(第2話)。強姦を重ねていたエリート大学生の湯川(佐野岳)は行方不明になり、失踪届が出されている(第3話)。そして、法の目をかいくぐって何人も殺害した上、未成年者の犯罪を後押ししていたジャーナリストの川上(近藤公園)は射殺体で見つかったのだ(第5話)。

3人は、いずれも法でさばけなかった犯罪者――。犯人がミハンから得た情報をもとに犯行に及んでいると考えた東堂(伊藤淳史)は、「ミハンの情報が外部に漏れている」「内通者がいる」「チーム内に犯人がいる」という3つの可能性に言及する。真相を解明するため、井沢は、山内(横山裕)とともに小松原が死んだホテルへ。小田切(本田翼)と田村(平田満)は湯川のスマートフォンのGPSが途絶えた高架下へと向かった。ほどなく、井沢たちは、防犯カメラの映像などから一台の不審な車両にたどり着く。だがその所有者に関する個人情報は改ざんされているようだった。
一方、川上の事件を追う捜査一課の早川(マギー)たちは、殺害現場付近で不審な男を見たという目撃者を見つけ、犯人の似顔絵を作成することに。
そして、できあがった犯人の似顔絵は、あるミハンメンバーの顔で――。

ミハンは一連の犯行を予測していない。ミハンを知り尽くし、犯罪者を誰よりも憎み、事件の再発を防ぎたいと強く願う犯人の正体とは?
法で裁けない犯罪者を制裁していた人物が、ついに明らかになる!!

引用元:https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/index06.html

第6話で仕事人の正体は明らかになりそうです。やっぱり井沢なのでしょうか?

そして、このドラマのもう一つの謎が、上戸彩さん演じる桜木泉の生死について!

山内のバディだった桜井は突如姿を消し、ベトナムで遺体で発見(/ω\)

しかし、おそらく桜木は生きているのではないかと思われます!

最終回までには明かされるでしょうか!(^^)!

 

最終回のツイッターでの結末予想は?

 

スポンサーリンク

 

引き続き、ツイッターでの最終回の結末予想を見てみましょう。

「絶対零度」5話、衝撃の展開というか、次回は最終回のはずはないから、井沢さんと見せかけて、
東堂さんと見せかけて、実は…くらいのどんでん返しがあるか、ないか。
連続殺人の犯人がわかった後にまたどんな展開を持ってくるのか。
まだ中盤なのに、これはなかなか面白い。桜木はどう絡むのか。

 

最終回でやるネタだと思ったけど、もう仕事人ばらすのか #絶対零度

 

絶対零度観てますが、仕置き人は田村さんと見せかけて、
亡くなったはずの桜木さんがストーリー展開的にいいかも!
犯人はこの中に?というミスリードを最終回まで散々やって、伏線なしの桜木さんでした♪ドッキリいいなと。
桜木さんが追ってた事件と作中の事件がリンクしているとかね。

 

絶対零度チラ見やねんけど、最終的にダークナイト(笑)を諭したり
「(それでも)お前は間違ってる…!」
みたいな眠たいエンディングが待ってるんやろな~って最後の仕事人シーンで萎える

 

次回予告…今までの人が全部出てくる!井沢さん、どうなるのなんかこれ最終回!?みたいな勢いを感じるじゃん…もう5話も終わっちゃったんだっていう悲しみと、6話から先が楽しみすぎる!っていうのとどっちもだなァァァ

次回第6話が最終回?みないな予告だったので、皆さんそちらのほうが気になる様子!

最終回を予想する意見はあまりなかったですね・・・( ;∀;)

次回で本当に仕事人の正体は明かされるのでしょうか?

ここまで大々的に宣伝して、実は最終回までお預け・・・とかだったらちょっと怒っちゃいます(; ・`д・´)

という事で、私の次回から最終回にかけての大胆予想です!!

法で裁けなかった犯罪者を殺した人物は、実は東堂だった。

6話でそのことが発覚し東堂は逮捕! 

東堂が事前に裏で手を回しておりミハンシステムは守られる。

そして東堂の意志は、井沢に引き継がれてミハンによる捜査は継続。

そして、最終回では失踪していた桜木が実は生きていた事が発覚!

ミハンシステムが危険人物と察知し、桜木を追う井沢達・・・

しかし桜木が殺そうとする人物が実は井沢だった!

最終回は、井沢VS桜木!!という構図になるのではないでしょうか?

全く自信はありませんが、こんな予想をしてみました(笑)

桜木のノートには「いざわのりと」の名前が書かれていたので、井沢について調べていたのは確かです。

井沢と桜木の関係は何なのか? その辺りはまだ正直予想が付きません(*´з`)

第6話を見てみるともう少し、最終回の結末も見えてきそうな気がしますよねー!

 

まとめ

今回は「絶対零度」の最終回を考えてみました!

正直次回第6話が最終回?みたいな展開なので、今の時点ではちょっと予想が難しいですね!

しかし、上戸彩さん演じる桜木泉が実は生きていて、関わってくるのは間違いないと思います!!

若しくは、6話の時点で井沢は連続殺人犯として逮捕され、沢村一樹さんは退場・・・

そして桜木泉が7話から復活して、上戸彩さん主人公に復活!! 何て事はさすがに無いか・・・( ´∀` )

どちらにせよ、8月13日の第6話は見逃せません!! 

6話の内容次第を見て、改めて考察してみたいと思います(*´▽`*)

 

仕事人の正体は田村だった

8月13日放送の第6話で、法で裁けない犯人を成敗する仕事人の正体が明かされました!

何と平田満さん演じるミハンのメンバー田村だったんです!

25年前練馬で起こった無差別殺傷事件。

伊藤淳史さん演じる東堂が被害者でしたが、何と田村はその事件に所轄捜査員として関わっていました!

さらに田村の婚約者紀子も被害者の一人で殺害されていたんです・・・

井沢、東堂だけでなく田村にも犯罪者を憎む過去がありました。

田村は「皆さんと会えてよかった。ミハンを必ず実現させてください」という最期の言葉を残し、自らの頭部に発砲し亡くなってしまいます(/ω\)

真犯人は全く私の予想と違う結果でした・・・残念(;^ω^)

 

桜木はやはり生きていた!

第7話にて、井沢の過去と桜木に繋がりが有った事が判明しました!

和桜木が残したノートには、井沢の家族を殺した「宇佐美」の名前と「井沢」の名前が記載され、線で繋がっており、その横には「赤川武志死亡」と書かれています。

それを見た井沢は山内に告げます。

和「僕の家族の事件と桜木泉の事件は繋がっているかもしれない。桜木さんのメモにはうち(井沢)の電話番号が書いてあった。妻の元同僚の赤川武志の名前も・・・。彼はうちに電話をかけた翌日に亡くなっているベトナムで。さらにその翌日、僕の妻と娘は殺された」

後日、宇佐美出所を待ち伏せしていた井沢。

「俺の家族は組織の報復で殺された!おまえに・・・でも違うんだろ?誰なんだ!誰に頼まれた?」

宇佐美は何も答えずその場から去ってしまいましたね・・・

そして第8話には、桜木の元上司として北大路欣也さん演じる長嶋が登場!

井沢と会った長嶋は「もう一つの仕事はどうなんだ?」とミハンの存在を疑っているかのように話を振ってきました。

そして東堂にも近づき探りを入れた長嶋は、ある人物に電話で報告をしました。

「お前の読みは正しかった。資料課は表向きの部署に過ぎない。これからどうするカメ??」

「カメ」とは上戸彩さん演じる桜木の愛称です!呼ぶのは長嶋だけですが(笑)

やはり桜木泉は生きていましたね(;^ω^)

 

8話後の最終回の結末予想は?

さて、8話までを踏まえた、最終回の結末予想ですが・・・正直難しい(/ω\)

桜木はミハンを利用しようとしているのかもしれません。

これから犯罪を起こしそうな人物こそ、自分が追っている事件の真犯人かもしれない。

その思いから、長嶋にミハンを探らせていた?と想像してみました!

桜木が追っている事件とは、井沢の妻の同僚だった赤川武志が調べていた事件だと思われます。

赤川は事件の真相を知ってしまい殺され、井沢の妻も同じ理由で宇佐美に殺された・・・

そして宇佐美に殺人を依頼した人物は警察関係者。

その黒幕とは・・・北大路欣也さん演じる長嶋ではないでしょうか?

元部下の桜木の協力者・・・と見せかけて、実は黒幕とか有りそうですよね( *´艸`)

第9話で桜木泉が再登場するので、おそらくかなり過去の事件の詳細が明らかになりそうですよね! 

最終回直前の第9話を見て、また結末を予想してみたいと思います(;^ω^)

 

追記!絶対零度最終回第10話あらすじ予告!上戸彩【桜木】がミハン対象?

 

スポンサーリンク

 

いよいよ最終回!第9話では誘拐ビジネス組織が絡んでいることがわかった「絶対零度」。

なんと桜木が最終回ではミハンのターゲットになるようです!

以下、あらすじ予告です。

井沢(沢村一樹)は、誘拐ビジネスを手がける犯行グループに拉致された山内(横山裕)の救出に向かう。するとそこに、ベトナムで死んだはずの桜木泉(上戸彩)の姿があった。桜木はすでに犯人たちを倒して拘束していたが、何故か井沢に銃を向ける。「あなたは、ミハンに組み込まれた人間?」。桜木は憎しみの眼差しで井沢にそう告げると、現場から立ち去る。

井沢は、桜木がミハンを知っていたこと、彼女の上司だった長嶋(北大路欣也)が資料課を探っていたことに触れ、何か知っているのか、と東堂(伊藤淳史)に尋ねる。すると東堂は、新たな危険人物を表示する――それは、「桜木泉」。

死んだと偽装し、日本に潜伏する彼女は、いったい誰を殺そうとしているのか!?

桜木泉を捜査することになったミハンチーム。すべての発端はベトナムにある。ベトナムへと向かった井沢と山内は、桜木の事件を担当した元刑事のグエン(フォンチー)に接触する。

捜査していく中で、桜木は、証券会社社員の谷口正博(斉藤佑介)を追っていたことがわかる。谷口は、日本からベトナムに赴任した同社の支店長とその娘・由紀子(桜井ユキ)を爆発物を使って殺そうとしていた。谷口を射殺してそれを食い止めたのが、井沢の妻の元同僚だった刑事・赤川武志(須田邦裕)だった。

だが事件後、赤川はホテルの屋上から転落死し、その翌日、桜木も失踪していた。――謎が深まる中、ミハンと桜木の意外な繋がりが浮かび上がってきて……。

引用元https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/index.html

井沢が殺そうとしているのは誰なのでしょうか?

桜木の失踪との関係は?!

最終回OA後、真相は追記していきます。

 

9話終了後!最終回予想の黒幕は東堂!?

最終回の予告動画を見てもらった通り、黒幕らしき男に井沢(沢村一樹)が銃を向けて殺そうとしています。

この黒幕が誘拐ビジネスがらみで井沢の妻を殺したのでは??また、桜木の命を狙っていたと予想できます。

そして、井沢の様子から、誰か近しい人が黒幕!?と言う気がして、ある人物が浮上。

以下、ツイッターの反響です。

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、伊藤淳史さん演じる東堂が怪しい!!黒幕だ!!という意見多数だったんです。

そして、逆に東堂だと、そのまんまミスリードっぽいから、違うのでは??と言う意見も多く。

次に出てきたのが、ミハンの存在を知っていて東堂にミハン捜査をさせている警察上層部上司が黒幕!!

と言う意見も。

これだと、黒幕に合う気がします。

黒幕は

・強い権力を持つ

・ミハンを利用するつもり

と考えると、上層部の偉い人だと、ぴったりなのですが、これだど、つまらない気が。

意外性はあまりありません。

ただ、東堂が、誘拐ビジネスに手を染めるか!?という疑問があり、どうしても個人的には東堂とは思えずで。

しかし・・・公式からこんな意味深ツイートが。

なんか・・・東堂が怪しい気がしてくるツイートですね。

そんな最終回の結末!見逃せない展開になりそうです。

 

追記!絶対零度最終回ネタバレ!東堂は黒幕の手下?

 

スポンサーリンク

 

なんと、黒幕が発覚しました!

衝撃です(ー_ー)!!

元々ミハンは、現在と同じように上司が東堂で、メンバーが桜木泉(上戸彩)と赤川武志(須田邦裕)の2人でした。

しかし初めてのテストケースでミハンシステムが割り出した谷口正博(斉藤佑介)はなんと冤罪でした。

窃盗の容疑はあったものの、人生をやり直そうと前向きだったのです。

しかし、谷口を犯人だと信じていた赤川武志(須田邦裕)は谷口が逃走しようとしていたと勘違いして、銃で殺害してしまいました。

赤川は冤罪の事実を知り、この事実を公表することを東堂に進言。

しかし、東堂は冤罪の事実を上司に報告。

このミハンシステムのミスである冤罪を隠蔽するために、赤川を組織に殺害させました。

桜木は自分の身を守り、東堂に復讐するために、殺害されたことにして、身を隠していたのでした。

なんてこと・・・これが、東堂の正義だったんです。

そして赤川は殺害される前日に、井沢(沢村一樹)の妻にこのミハンシステムの冤罪の事実を電話で知らせてしまいます。

このことから、冤罪の口封じのため、井沢の妻子も殺害されたのでした。

井沢の妻子を殺害した宇佐美は、元々はとある組織の人間でしたが、この頃は、警察関係者や政治家に雇われた人物でした。

ちなみに、本当の真の黒幕は東堂の上司の町田次長。以下の画像のこいつです。

本当の実行犯で黒幕は東堂でなくこの町田次長。町田次長が宇佐美に井沢の妻子を殺させたのでした。

しかし、桜木は東堂が真の黒幕だと思い、東堂を復讐のために、殺害しようとしていたのでした。

しかし東堂は冤罪の事実や井沢の妻のことなどを町田次長に報告。この報告をすればこのような(赤川と井沢の妻たちが殺害される)結果になることはわかっていた。

なので、ある意味東堂も同罪な気がします。

それだけ、歪んだ正義でミハンを守りたかったんですね。

なので、ある意味東堂は、黒幕ボスの手下って感じでした。

しかし、最終的には東堂は、黒幕町田次長から桜木を守ろうとして、ミハンメンバーに桜木を追うように命令していたのでした。

ラストは、東堂が全てを公表することを恐れ、黒幕町田次長が東堂を手下に殺害させようとします。

刺された東堂は・・・一命を取り留めました。

一方、自分の妻子を殺害した町田次長に会いに行く井沢。

部屋に鍵をかけ、2人きりになった井沢と町田次長。

銃を向け、町田を殺そうとする井沢を駆けつけた小田切と山内は部屋の外から懸命に止めます。

しかし、銃声が響きます。

部屋に入った小田切と山内・・・井沢は涙を流し・・・しかし、町田を殺すことができませんでした。

そしてラストシーン。

逮捕されていた東堂に面会に来る井沢。

そして「自ら命を絶つつもりなんでしょう?でもあなたには見届ける義務がある。ミハンは私が守る。ミハンがどうなるのか?だからあなたには、見届けていて欲しい。生きろ!生きてくれ!」

とミハン続行を報告して、自殺しようと考えていた東堂に訴えるのでした。涙を流す東堂。

そして最後は「ミハンが新たな危険人物をはじき出しました。じゃあ、止めに行きます!これから起こる犯罪を」と井沢が言い終了でした。

 

絶対零度最終回のあらすじ詳細!結末まで

 

スポンサーリンク

 

では、以下に「絶対零度」最終回のあらすじを詳細にまとめました!

桜木泉が危険人物?

井沢と桜木が遂に対峙!!

井沢「あなたは既に亡くなったことになっている。どうしても聞きたいことがある」

桜木「井沢範人・・・あなたは、ミハンに組み込まれた人間!」

パトカーのサイレンが聞こえ、桜木はその場から逃亡。

そんな桜木の姿を防犯カメラ越しに見つめるの東堂は、厳しい顔をしていました。

資料課に皆を集め、「桜木泉が生きていた!」と伝える井沢。

ミハンの事を何故桜木は知っていたのか?長嶋が資料課を探っていたのは桜木に頼まれたのかもしれないと思いを巡らす井沢達。

そこに東堂が現れました。

「桜木泉が危険人物としてあがった!」

偽造パスポートで入国し、違法に拳銃を入手した桜木。

ベトナムでの事件が桜木の何かを変えたのか?

井沢と山内は二人でベトナムのホーチミンに向かいます。

グエンという女性刑事に接触。グエンが桜木の死の偽装に手を貸していたようです。

グエンは過去に警視庁を研修で訪ねた際に、桜木と仲良くなっており、一年前の事件で再開していました。

桜木が追っていたのは、旭証券の社員谷口正博。

谷口は、支社長の相馬と娘の由紀子を殺そうとした。

そして桜木と一緒に居た刑事の赤川が、拳銃で谷口を殺害。

後日赤川は転落死、その翌日に桜木は失踪。

「一年が経って連絡が有った。日本に戻る手助けをして欲しい。追われている」とグエンに懇願する桜木。

グエンの協力で、死んだことになった桜木。その後も一人事件の真相を追っていたようです。

一方その頃、桜木は長嶋と会っていました。

桜木「多くの犠牲が生まれました。最後にあの男を捕まえたら、真実を明らかにします」

長嶋「立場が違えばその正義も変わる。お前の信じる正義を貫けばいい。俺はお前を支持するよ。どのような結果になろうともな」

長嶋は桜木の背中を押してくれました。桜木の言っていた「あの男とは??」

そのころ首相官邸では、東堂がミハンシステムをアピールし、政治家達にもミハンシステムは好感触?東堂の上司の町田も満足げな様子。

小田切と南は捜査一課から、谷口の事件の情報を入手します。

谷口の事件は被疑者死亡で処理され、表沙汰に出来ない事件だったようです。

谷口の事件を詳しく調べると、由紀子との結婚目前に谷口の窃盗の前科が明らかになってしまったとの事。

相馬は二人を別れさせようとするも、谷口は逆に爆弾で殺そうとした。そして相馬はその一週間後に交通事故で死亡。

そして、桜木は誘拐ビジネスを追っていた。

謎が多すぎるこの事件に、ミハンのメンバーも頭を悩ませます(*_*)

谷口の事件をもう一度洗ってみることにしたミハンメンバー。

谷口の弟と相馬由紀子に話を聞きに行く事に。

 

東堂を許せないという桜木

由紀子に会いに来た井沢。桜木と赤川の写真を見せるも、「終わったことだと」と言う由紀子。

「終わってないかもしれない」という井沢の言葉に、由紀子は話し始めます。

父親の仕事の関係で仲良くなった二人。由紀子が育てるバラの話をすると興味を持ってくれた谷口。

しかし結婚直前に前科の事を知り、谷口をクビにしようとした父親。

谷口はやり直そうとしていたものの、「結局私は騙されたんだ」と言う由紀子。

一方谷口の弟に会いに来た小田切。

小さいころ貧乏で、盗みを繰り返していた谷口。

経歴をごまかして大手会社にもぐりこんだのも自分の為だという弟。

事件の少し前、電話で「青いバラ。可能性はゼロじゃない」と言っていた谷口。

「バカだけど信じていた」弟は兄の死に納得がいかないようです。

相馬は谷口に狙われている事を警察には伝えていなかった。

それなのに何故桜木と赤川はその場に居たのかという疑問が浮かびます。

「これってまるでミハン同じ捜査方法だよね?」と感づく井沢。

南が旭証券と誘拐ビジネスがマネーロンダリングで繋がっている事を見つけました。おそらく桜木はこれを追っていたのかも。

「そういうことだったのか!」井沢は謎が解けたようです!

すると、東堂から「蒲田のホテルに急げ」と連絡が入りました。

ホテルには、宇佐美に銃を向ける桜木の姿が(/ω\)

そこに井沢と山内、小田切も現れ、宇佐美を取り押さえます。

山内「桜木さん俺たちは敵じゃない!」

桜木は遂に自分の事を話し始めました。

桜木「宇佐美は財政界の人間のために動いている。宇佐美が事故に見せかけて赤川さんを殺した!」

井沢「桜木さん、あなたが警戒していたのは、私たちの背後にいた人間。あなたの任務はミハンの捜査でしょ?ミハンには抹消されたゼロ号ケースが有った。有ってはならない事が起きてしまった。冤罪事件」

桜木「あの男が隠ぺいした。あの男を許さない」

その言葉に衝撃を受ける井沢!!

桜木「まさか、あなたは何も知らなかった?」

井沢「私がその男と話します。話させてくれ。東堂定春と」

過去の殺傷事件を思い出す東堂。そしてミハンの最初の事件に思いを巡らしていました。

東堂「初めてのテストケース。これは大きな一歩です!」

そこにいたのは桜木と赤川。やはりこの二人はミハンの捜査員でした!

小田切、田村、南の三名を今後加える予定だと嬉しそうな東堂。

そんなミハンの1件目のケースが谷口正博でした。

赤川「ミハンは間違っていた。谷口は犯罪者じゃなかった」

組織の犯罪者が爆弾をすり替えて、相馬を殺害しようとした。

谷口は無実で、組織によって犯罪者に仕立て上げられてしまったんです(/ω\)

それに気づいた赤川は「私は無実の人を殺した・・・」と苦しみ、「真実を明らかにしないといけない」と東堂に進言。

しかし東堂は、ミハンシステムを守るため、赤川の告白を闇に葬ろうとしたんですね・・・

 

事件の黒幕は次長町田!

東堂に会いに来た井沢。このやり取りをカメラ越しに桜木も見ています。

東堂「桜木泉は?」

井沢「死んだと見せかけて証拠を隠していた。テストケースゼロ号のデータを・・・それなのにあなたは、冤罪を隠ぺいした。違うと言ってくれませんか?」

東堂「私が隠ぺいしました。公にすればシステムそのものに問題があるとされてしまう。ミハンは進化する。それを止めてはいけない。いつの時代だって犠牲は生まれる。これが私が選んだ正義です」

井沢「隠ぺいするために赤川武志を殺した。彼は前日に私の妻に電話をしている」

東堂「赤川は元監察官のあなたの奥さんを頼った」

井沢「全ては口封じのため、そのためだけに妻は、娘まで巻き込んで・・・」

東堂「あなたには私を殺す権利がある。あなたをミハンに誘ったときから覚悟していました・・・」

東堂が銃をその場に置きます。

井沢「あんた、ずるい人間だ!!今までミハンを通してあんたの心に触れてきた・・・殺せるわけないだろう!!」

東堂の胸ぐらをつかむことしかできず、その場にへたり込み頭を抱える井沢(/ω\)

井沢「誰なんだ?あんたの先に居る人間は?あなたは桜木泉を危険人物にして我々を捜査させた。隠ぺいすることだって出来たがそうはしなかった。あなたは桜木泉を守ろうとしたんだ!誰からだ?」

「警察庁次長町田。宇佐美に殺害を指示したのは町田次長だ。そうでしょ?」と東堂に問い詰める井沢。

「私が引き金を引いたんです。私は私の決着を付けます」そう言うと東堂は町田に電話をかけました。

「明らかにしなければならないその時が来た」と言いミハンの部屋を後にします。

 

東堂から井沢に引き継がれたミハン

一人残された井沢。するとミハンが新たな危険人物「松永」を察知。

防犯カメラ越しに映る東堂の後ろには松永の姿が・・・

井沢が急ぎその場に向かうも、既に遅く、東堂は松永に刺されてしまいました・・・

東堂を支えた際に血が付いた井沢。その姿のままある場所に向かいます。

その様子を偶然捜査一課の早川が見かけるも、井沢の雰囲気に圧倒され止めることが出来ません。

救急車で運ばれる東堂。その場には山内と小田切も到着。

早川から電話が入り「井沢が警察庁に向かって行った」と聞いた山内と小田切は警察庁に急ぎます。

警察庁に入り、町田の元までたどり着いた井沢。

町田「そいつを取り押さえろ!!」

屈強な警察官が井沢を取り押さえるも、井沢はガンガン前に進みます!

追い詰められた町田!荒い息遣いの井沢は町田を会議室に閉じ込め、鍵をかけてしまいました|д゚)

山内と小田切は必死にドアを叩くも、井沢の暴走は止まりません!

町田をボコボコに痛めつけると、町田は遂に白状しました。

「やったことは全部認める・・・」

しかし、復讐の鬼と化した井沢は町田に銃を突きつけます!

「井沢さんやめてください」という山内と小田切。その様子を聞いている南も必死に止めていますが、桜木だけは「殺せばいい・・・」と呟く。

うあーーーー 井沢の叫び声と共に、銃声が何発も鳴り響きました!!

そして山内がドアを蹴破るとそこには、井沢と町田の姿がありました!

「声が聞こえた。殺せなかった・・・みんなの声が聞こえた。殺せなかった」と涙を流す井沢(/ω\)

「山内君、小田切君、はー、おなかすいたね」と言いいつもの井沢に戻ってくれました(*´Д`)

そんな井沢の姿を複雑な様子で見つめるも、涙を流す桜木。

山内が「桜木さんこれからどうするんですか?」と尋ねるも無言で去っていきました。

町田は宇佐美に殺害を依頼したとして逮捕。

事件の発端である谷口の無実もニュースで報じられ、由紀子と谷口の弟は墓前に青いバラを供え涙。その横では小田切が見つめています。

そして、井沢が刑務所らしき場所に面会を訪ね、面会した相手は東堂。無事生きていて良かったです!

井沢「ミハンの法制化延期になりましたよ。但し引き続きテストケースは続けていきます」

東堂「あなたの奥さんと娘さんはミハンの犠牲になった。それなのに・・・」

井沢「だからですよ。もう引き返せない。扱う人間によって光にも闇にもなる。だから私は扱う側にいる」

東堂「あなたがいてくれたら安心です」

井沢「東堂さん、あなたは今回の一連の事件で直接手出しはしていない。重い罪にはならないでしょう。しかしあなたは自ら命を絶つつもりなんでしょ?あなたには見届ける義務がある。ミハンがどうなっていくのか!!ミハンは私が守る。だからあなたには見届けて欲しい!生きろ。生きてくれ!」

その言葉に東堂は泣き崩れました・・・そして井沢に連絡が入ります!

「ミハンが新たな危険人物をはじきましたよ。じゃあ止めに行きます。これから起こる犯罪を」

 

まとめ ミハン継続で続編に期待!

事件の黒幕は、東堂の上司の町田次長でした!

東堂はミハンを守るため、町田の言うとおり隠ぺいするしかなかったようです。

これが東堂の正義だった。正義のためには犠牲も厭わない・・・

難しい問題ですが、人の命の犠牲の元に生まれる正義は、見せかけのものだと私は思いますね・・・

そして、ラストの沢村一樹さんと伊藤淳史さんの面会シーン。

何か見たことあるなーって思ったら、一話でもありましたよね?

あの時と二人の立場は逆転していました!

一話のシーンとラストをこんな風に繋げて来るのはナイスですよね!(^^)!

上戸彩さん演じる桜木も無事でしたし、ミハンの捜査は今後も続く・・・という事は?

絶対零度続編の可能性有りそうじゃないですか!!

沢村一樹さん、上戸彩さんW主演で、特別出演北大路欣也さん!!何て豪華な(笑)

最初はあまり期待をしていなかったのですが、ふたを開けてみると毎週見入ってしまいました!

フジテレビのドラマ最近調子いいですよね(*´▽`*) 続編期待しています♪

 

 

ドラマ『絶対零度2018年~未然犯罪潜入捜査~』見逃しフル動画を無料で視聴できる方法とは?

1週間期間限定無料配信

ドラマOA後1週間以内だと期間限定で、TverとFODで無料配信している動画が視聴できます!

Tverで無料視聴はこちらから

FODで無料視聴はこちらから

※期間限定とは「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の放送終了後から次の話が始まる前までの1週間の無料配信です。

 

期間限定1週間を過ぎてしまった場合!

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」は、ドラマOA後FODで配信しています!

現在1ヶ月のキャンペーン中で、無料期間中は絶対零度シーズン3の全話が無料視聴できます。

そしてなんと「絶対零度」シーズン1も全話無料視聴可能。

この機会に是非、FODに登録して無料で視聴してみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

絶対零度フル見逃し動画全話を無料で視聴したい人はこちら!

▼今なら「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」を1ヶ月完全無料で視聴できます▼

 

 


絶対零度~未然犯罪潜入捜査~の最近記事

  1. 絶対零度最終回動画を無料視聴する見逃しフル公式はこちら【9月10日】

  2. 絶対零度最終回井沢が逮捕されないのは違和感でおかしいしモヤモヤ?

  3. 絶対零度最終回ネタバレ感想!東堂が黒幕の手下でラストシーンに鳥肌?

  4. 絶対零度続編映画化はある?ミハン続行で可能性大【未然犯罪潜入捜査】

  5. 絶対零度最終回感想と評判は沢村一樹の演技がすごい?ラストは東堂と井沢が1話と逆転?

関連記事

コメント

    • さゆづ
    • 2018年 9月 07日

    皆さん東堂さんや上層部怪しんでますね。
    ドラマのシナリオ的には、怪しいですよね!

    でも、そもそも伊沢を宇佐美に会いに行かせるきっかけ作ったのは、刑事1課の刑事。
    なぜわざわざ??
    単なる演出ですかね。。
    意外や意外に、抜けてそうなあの刑事こそ黒幕!
    なんてオチ無いですよね?(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

アーカイブ

PAGE TOP