ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 花のち晴れ

花のち晴れ最終回ネタバレ!四角関係の結末はハッピーエンド?

TBSの火曜22時ドラマ「花のち晴れ」。

いよいよ最終回まで残り2話となりましたね!

音(杉咲花)、晴(平野紫耀)、天馬(中川大志)、メグリン(飯豊まりえ)の関係はどうなっていくのでしょうか?

今回は「花晴れ」の原作ネタバレをまとめ、最終回の結末を予想していきたいと思います!

※今後のネタバレを含むため閲覧ご注意ください!

 

スポンサーリンク

 

花晴れドラマ現在の状況は?

8話のラストで、メグリンとハルトが正式に恋人として付き合うことになりましたね。

父親(滝藤賢一)にも報告し、きちんと覚悟を決めたと言っていたハルトですが・・・

なんと9話でさっそく

「江戸川をあきらめない」

と天馬と音に宣言しました(゜o゜)

そして、これをきっかけにして天馬とハルトが対決をすることになっていきます。

二人の対決の結果はどうなるのでしょうか?

 

天馬と晴の対決のネタバレは?原作との違いも

 

スポンサーリンク

 

※今後のネタバレを含みます。閲覧ご注意ください。

ドラマでは、ハルトの父親が対決するように仕向けていましたね。

原作では、この対決に父親は関わっていません。

ハルトの「音をあきらめない」という宣言に天馬がキレて、

「俺と勝負しないか お前を立ち上がれないくらいブチのめしたい」

と、自分から勝負を持ちかけます。

「ブチのめしたい」なんて、今までの王子的なキャラからは考えられないような言葉づかいですよね!

天馬がどれだけ怒っているのかがよく分かります。

二人の勝負は「益荒男祭(ますらおさい)」で行われます。

益荒男祭とは千年の歴史のある有名な祭で、弓道・柔道・剣道の3種競技で最も強い男を決める、というもの。

天馬はどの種目も全国大会で優勝できるレベルの持ち主なので、ハルトに勝ち目はない勝負ですが・・・

それぞれの種目のエキスパートに指導をたのみ、ハルトは特訓に励みます。

そのうちの弓道は、なんとあの

松田翔太(まつだしょうた)さん演じる西門総二郎(にしかどそうじろう)

が指導してくれることに!

松田翔太さん、10話に出演されるそうですね!

松田翔太さんの西門がまた見れるなんて嬉しすぎます~♡

そして勝負の日。

1戦目の柔道で、ハルトは完敗します。

このまま普通に勝負すれば、間違いなく天馬が3種目勝利するかと思われましたが・・・

なんと1戦目の後、天馬は

近衛が音を襲った黒幕だという動画の音声を聞いてしまいます!

動揺した天馬は2戦目の弓道で負け、3戦目の剣道には姿を表しませんでした。

こうして、不戦勝でハルトの勝利となります。

 

音と天馬は別れる?原作ネタバレ

 

スポンサーリンク

 

勝負に勝ったハルトは、音に

「別れてこいよ。四条大橋で待ってるから 少しでも俺のこと好きなら飛び込んで来いよ」

と告げます。

そして証拠の音声を聞いてしまった天馬は、音を信じてあげられなかったことを後悔し、音に謝ります。

天馬は音に婚約解消を提案し、二人は別れることに。

これでハルトと音がくっつく!と思いきや、そうはいきません(^_^;)

このあと天馬は音をかばって、近衛のやとった不良に刺されて大ケガをしてしまうのです。

音は天馬に付き添って病院へ行き、ハルトの待つ四条大橋へは行けませんでした。

ハルトは雨の中、四条大橋で待つのですが・・・

音が来なかったことで、それを「断られた」と判断したハルトは、音への気持ちを諦めることに決めます。

せっかく勝負に勝ったのに~(;O;)簡単にあきらめるなよ~(笑)

 

音とハルトは付き合う?原作結末ネタバレ!

天馬のケガはひどく、右腕にマヒが残る状態になってしまいました。

自分のせいだと感じる音は、ずっと天馬に付き添い、学校も休みます。

再手術、リハビリを経て、ようやく学校に復帰したのは半年後のことでした。

ハルトとも半年間会っておらず、四条大橋に行けなかったことが気まずいため、久しぶりに会っても以前のように仲良くできません。

ですが、F4の西門や美作が仲をとりもってくれたおかげで、二人は急接近!

音もようやく素直になり、ハルトに「会いたかった」と、好きな気持ちを伝えることが出来ます。

まだはっきりと恋人同士になるという話にはなっていませんが、二人がデートをする、というところまで原作では描かれています。

まだ最終回を迎えていないので本当の結末は分かりませんが、やはりハルトと音がくっつくきそうですね。

 

ドラマの結末予想は?四角関係の行方は

ドラマの10話では原作と同じ益荒男祭での対決が行われますが、どうやらドラマオリジナルの展開になるようです。

そんな中、天馬の父の事業拡大に伴い、音の父・誠(反町隆史)を化粧部門に迎える事になり、由紀恵(菊池桃子)は喜ぶ。

そして利恵(高岡早紀)は、江戸川家が3人で暮らす家を手配。

さらには音と天馬の結婚式を音の誕生日にあげようと言い出す。

そして迎えた大会初日。音が本当に好きなのは天馬なのか?晴なのか?勝負の行方はいかに!?

まさかの音と天馬の結婚式ですって!!

音は簡単には素直になれないので、結婚式の話がどんどん進みそうですね。

でも流れから考えても、音は天馬と結婚式は挙げないですよね~(^_^;)

おそらく音がハルトのことを好きなことを自覚して、婚約破棄。

そして、この物語のテーマである「自分らしく生きる」ということになるのではないでしょうか。

メグリンとハルトは、メグリンが音の持っているワシントンに気づき、身を引くのかなと思います。

※ワシントンのエピソードはこちらです。

でも天馬と音、メグリンとハルトが別れたからといって、音とハルトがくっつくかどうかは微妙ですね。

現在のドラマの展開から言って、最終回にこの原作の内容を全部盛り込めるかな??という疑問もあります。

シーズン2に向けて、誰ともくっつかない、という結末もありそうだと思います。

 

追記!第11話最終回のあらすじ結末は!ハッピーエンドだけど・・・

 

スポンサーリンク

 

最終回のあらすじ予告です!

音(杉咲花)への気持ちを断ち切れない晴(平野紫耀)は、父・巌(滝藤賢一)の提案で音の婚約者で桃乃園学院の生徒会長である天馬(中川大志)との武道大会で勝負をすることに。
英徳学園と桃乃園の戦いであると同時に、音をめぐる“愛とプライド”を賭けたぶつかり合いに、音は複雑ながらも天馬の応援席へ。

試合当日、晴は天馬に柔道で秒殺され、右手首を負傷してしまう。

一方、天馬は音を襲撃した英徳狩りの首謀者が近衛(嘉島陸)だと知り衝撃を受ける。

晴と天馬による“恋の決闘”の行方は!?

そして、音・晴・天馬が下した〝自分らしく生きる”ための決断とは…。

引用元:http://www.tbs.co.jp/hana_hare/story/

https://youtu.be/1qgpXLBRTHk

寂しいですね(>_<)

果たしてどんな結末を迎えるのか!!!

楽しみです。

それでは、6月26日に放送された最終回のあらすじをまとめていきます!

利恵が結婚式場を仮押さえ

晴が負傷した柔道の試合のあと、音・天馬・音のお母さん・利恵はカフェで休憩します。

そこで利恵が取り出したのは、なんと結婚式場のパンフレット!

音の18才の誕生日に結婚式を挙げるという計画を進めていきたいのですね。

結婚式場は仮押さえしてあり、試合の決着が付いたら結婚式のことを発表ましょう、と提案します。

音>「ちょっと照れくさいけど素敵だね」

天馬>「僕もいいと思う」

と、音と天馬も同意しますが、無理やりつくった笑顔が痛々しいです・・・。

音のお母さんも音の様子に気づいたようで、心配そうな表情を浮かべていました。

 

晴のイメトレが面白い

 

スポンサーリンク

 

その後、自宅でお母さんは

「音ちゃんもいろいろ複雑よね。本当は二人とも応援してあげたいわよね。二人とも悔いなく戦えますようにってお祈りするのは?」

とアドバイス。

音はそれを聞いて、お守りであるワシントンを晴に渡そう、と考えます。

そして、弓道場へ行くと・・・

「決まったぁ~!神楽木ハルト見事懐中~!」

「せーの!神楽木!ハルト!神楽木!ハルト!」

ハルトが一人で試合の実況ごっこや応援ごっこをしていました(゜o゜)

音に見られていたことを知り恥ずかしがるハルトと、冷やかな目で見つめる音・・・

このシーンは面白すぎました(笑)

 

晴にワシントンを貸す

音は、ハルトにワシントンを渡します。

晴>「また俺に返すのか?」

音>「違う、あんたに今いちばん必要なものだから貸してあげる」

ハルトが音にフラレたときは、ワシントンを返されたんでしたよね。

そして音は、自分の気持ちを伝えます。

音>「あたし天馬くんを応援する。でも神楽木にも全力で正々堂々と戦ってほしいから。

ワシントンの力はすごいってあんた言ってたし」

晴>「ありがとう」

ハルトは、ほほえんでワシントンを受け取りました。

 

近衛の悪事が天馬にバレる!

 

スポンサーリンク

 

そこで、

「帰って下さい。迷惑です!」

と、人の争う声が聞こえてきます。

音とハルトが声の方へ向かうと・・・

近衛が二人組の男に壁に追い詰められていました。

近衛>「十分な金額をお支払いしたはずです」

しかし、男たちは「足りねえよ」と近衛を脅します。

その男たちを、ハルトはジャンプし、お尻でアタック!

音>「え、今の何?」

晴>「仕方ねえだろ手ケガしてんだから!」

このやり取りも面白かったです(笑)

音は、二人組の男が自分を襲った犯人であることに気づきます。

音>「この人わたしを襲った犯人!」

ハルトはあわてて、

晴>「誰か!すいませんここに悪者がいます!すいませーん」

と叫びます。

自分で捕まえない安定のヘタレ感ですね。

その隙に、男たちは逃げようとしますが・・・

それを天馬が捕まえます!

天馬は

「近衛どういうことだ 答えろ近衛」

と、近衛を問い詰めます。

男から、近衛が金を払って自分たちを雇ったこと聞くと

天馬>「三人とも警察にいくぞ!音 本当にごめん」

音>「ううん、あたしが言ってたことウソじゃないって天馬くんに分かってもらえたから」

そう言われてた天馬は、とても悲しそうな表情に・・・。

信じてあげられなかったことを、後悔しているんですね。

天馬が止まった隙に、また男たちは逃亡します。

近衛>「馳さん・・・」

近衛は、天馬に近づこうとしますが

天馬>「来るな。お前と話すことはない 僕の前から消えてくれ。消えろ」

今までにない、天馬の態度にショックを受け、近衛は立ち去ります。

天馬>「音、ごめん。音はずっと正しいこと言ってたのに、信じてあげられなくて。ごめん、一人にしてほしい」

そう言って、天馬もその場を去りました。

 

弓道の試合は天馬ボロボロ

昨日の柔道の負けっぷりに、応援が少ないんじゃないかとC5は心配します。

しかし、弓道場には昨日よりも多くの応援が!

柔道の試合を見て、英徳の生徒たちが駆けつけてくれたのです。

また、横断幕には応援に来れない生徒からの寄せ書きもたくさん書かれていました。

そして試合開始。

ハルトはそばにワシントンを置き、弓を引くと・・・

苦手だった弓道なのに、なんと成功!

反対に、天馬は外してしまいます。

ワシントン効果か?と晴は喜びますが、

弓道は余計な力を抜くことが大切なので、利き手をケガしたおかげで力が抜けて成功したのだろう、とC5は考えます。

まさに怪我の功名ですね。

天馬は3本とも外しますがハルトは3本とも的に当たり、2戦目の弓道はハルトの勝ちとなりました。

喜ぶハルトを、メグリンは悲しげな表情で見守ります。

 

メグリンと晴が別れる

 

スポンサーリンク

 

3戦目の試合である剣道の練習をするハルトのところへ、メグリンがお弁当を持ってやってきます。

そのお弁当は、レインボーな野菜いためのようなもの。

メグリン>「音のレシピじゃなくメグリンスペシャルでいきたかったから」

と話します。

そして・・・

メグリン>「宣誓!わたくし西留めぐみは明日は全力でハルトくんを応援します。

そのためにハルトくんとお別れします。自分が諦めるまで好きを諦めない。

けど、今はハルトくんを解放します。だから全力で戦って!」

と、別れを宣言します。

ハルト>「ごめん、たくさん傷つけて嫌な思いさせて、俺・・・」

メグリン>「ダメだよ、最後は笑顔でお別れしなきゃ。がんばれ!ハルトくん。ラブパワーマックスで突進あるのみ!

じゃあね、バイバイ」

そしてメグリンは外へ出て、階段に座り込み、大泣きします。

一人残ったハルトは、メグリンの作った弁当を見つめ、完食するのでした。

このとき、メグリンの泣くカットと、晴の食べるカットが交互に切り替わるのが印象的でした。

メグリンが泣いていると、

「はい、泣くのストップ!ほら行くよ、アネゴが待ってる」

と、愛莉が紺野さんとのタコパに誘いに来ます。

 

近衛と音が和解

弓道の試合の後、天馬は近衛の件を音にあやまろうとします。

ですが音は

「もういいの、天馬くんがこれまで私にしてくれたみたいに、天馬くんがピンチのときは私が助ける」

と、天馬の手をにぎります。

そして、二人は近衛のことを探すことに。

近衛は電話にも出ず、家にも帰っていないようでした。

音は、天馬が近衛を助けた橋にいるのでは?と考え、橋に向かうと・・・

やはり、近衛がいました!

近衛>「僕はどこか道を違ったんでしょうか?」

音>「私もいっぱい間違えたから分かるよ、その気持ち。たった一度の失敗でその人を責め続けるような人間にはなりたくない」

近衛>「ごめんなさい、音さんごめんなさい!」

近衛は土下座して音に謝ります。

それを見た天馬は・・・

「剣道の稽古、付き合ってくれるか?」

と声をかけます。

ゆるせる天馬と音、えらいですね(;O;)

音は、その場をそっと立ち去ります。

すると、タコパのお誘いメッセージが来ていました。

 

紺野さんの家でタコパ

愛莉、メグリン、音が紺野さんの家に向かうと・・・

彼氏のミータンがダッシュしてきて

「はい!俺とずっと一緒にたこ焼きパーティしてください!」

と、指輪を差し出してプロポーズ!

紺野さんの答えは「オフコース!」でした(笑)

ミータンがずっと音信普通だったのは、指輪を買うためにバイトしていたからだそう。

たこ焼きをつくりながら、愛莉は「大丈夫なの?こんな男で」と聞きますが

「いいの!ミータンといる時のうちが宇宙一好きなんだから~♪」

と、紺野さんは幸せそうです。

それを聞いたメグリンは

「私もそんな風になりたかったな。宇宙一自分が嫌いになる前に、ケリをつけたんです。

そういうことだから、音」

と、音に遠慮はしなくていいよ、という風に話します。

ですが音は

「正直おどろいた。けど私は天馬くんと生きるって決めたから」

と、相変わらず素直にはなれません。

音が帰ると、家の前でハルトが待っていました。

ハルトは、試合が賭けだったことを音に説明しようとします。

音>「私には賭けなんて関係ない。神楽木が勝っても天馬くんのそばにいるよ。

いっしょに生きて行くって決めたから」

音は、自分の決意を話します。

晴>「お前が手に入るなんて思ってねーわ。お前はお前の好きなようにしていいんだよ。

そのことだけ言いに来た。もう自分にウソはつきたくない、それだけだ。

江戸川、俺は勝つ!それで試合のあと待ってる。恵比寿ガーデンプレイス時計広場で」

音>「だから、あたしは行かないよ」

晴>「それでもいいよ、待ってる」

晴、男らしくてカッコイですね(^_^)

 

最終決戦は剣道!

そして、剣道の試合当日。

会場は応援で大盛り上がりです。

西門との練習を思い出し、

「俺は江戸川が好きだ。好きを諦めない。絶対好きを諦めない」

と強く思いながらハルトは試合に集中します。

天馬の一瞬の隙を見逃さず、竹刀を振りますが・・・

なんと、ハルトは裾を踏んでしまいます。

その勢いで、天馬に突き!

ハルトらしい、アクシデントによる勝利となりました。

英徳の生徒たちは歓声を上げて喜びますが、音だけが悲しい表情です。

そして、音は天馬の控室へ行き、明るく振舞います。

音>「ふふふ、お疲れ様!片づけて帰ろう、なんかお腹すいたね」

天馬>「ねえ、一つお願いがあるんだけど、いい?音の野菜炒めが食べたい」

天馬のリクエストで、音は野菜炒めをつくることになりました。

 

 

音と天馬の別れ!ラストは晴とハッピーエンド?

 

スポンサーリンク

 

音は自宅で、野菜炒めを作ると、天馬は「おいしいよ」と嬉しそうに食べます。

そして、別れを切り出します。

天馬>「音 本当にありがとう。いままで音がいてくれて本当に救われた。音との思い出は全部宝ものだ。

改めてきちんと向き合ってから、さらに音が好きになった。

ほんとにほんとに大好きだった。けど音を変えたのは僕じゃなくて神楽木だった。

今日の試合もそう。いつもミラクルを起こすのは神楽木なんだ。

ずっと分かってたんだけど、けど認めたくなくて。つなぎとめたくて。

僕の大好きな音を、僕がつぶしかけてた」

音>「そんなことない。全部わたしがいけないの。天馬くんのことを傷つけたくないのに、大切なのに」

天馬>「うん、分かってる。もう終わりにしよう、音。

僕が音に僕が音に出来るのは音が音らしくいるために背中を押すことだ。もう周りを気にしなくていい。

自分の気持ちに従って。ありがとう、音。

最後まで僕を選ぼうとしてくれて。それだけで僕は十分幸せだよ。もう泣かないで、ぼくのためにも笑って」

このシーンには号泣しました~(;O;)

天馬くんどれだけ音のこと好きなの・・・。

外へ出ると天馬は「いってこい」と、音の背中を押し、音はハルトの待つ恵比須ガーデンプレイスへ向かいます。

そして

「あいつに会ったら何から話そう。ささいだけど特別な毎日のなかで、あいつとしたいことがたくさんある」

と、ハルトと音が思っているところが、ラストシーンとなりました。

 

天馬ルートを望む声も多かった「花晴れ」ですが、やはり大方の予想通りハルトと音のハッピーエンドとなりましたね。

最後、二人が告白し合うシーンまで描かれないのがなんだか良かったなぁと思います。

なんとなく、続編もありそうな感じですよね!ミータンと紺野さんの結婚後のエピソードも見たいですし♪

期待して待ちたいと思います~(^_^)

 

まとめ

ハルトとメグリンの婚約話に続いて、音と天馬の結婚式の話まで入れてくるとは、脚本家さん大胆ですよね~(゜o゜)

音と天馬の結婚式話に便乗して、ハルトとメグリンの結婚式もしよう、とかハルトの父親が言い出したら面白いのに(笑)

ハルトの父親はメグリンの会社と提携すると言ってましたし、ありえるかも?

最終回まで目が離せませんね~(^_^)

 


花のち晴れの最近記事

  1. 花のち晴れ原作結末と最終回ネタバレは?音と天馬と神楽木の三角関係の行方は?

  2. 花のち晴れ最終回ネタバレ!四角関係の結末はハッピーエンド?

  3. 花のち晴れ最終回の終わり方は微妙?キスシーン寸止めの妄想で君の名はみたい?

  4. 花のち晴れ最終回感想と評判は音と晴のキスシーンが寸止めで微妙?ラストは君の名は?

  5. 花のち晴れワシントンの意味とネタバレは?通販で入手可能?

関連記事

コメント

    • ヤンヤン
    • 2018年 6月 20日

    ワシントンが登場してくると考える辺り、お見それ致しました‼️確かに、直ぐ決断できない音は婚約破棄。誰ともくっつかない展開は十分あり得ますねありがとうございます

      • 晴,紫耀君大好きっ子
      • 2018年 6月 23日

      主演の晴 紫耀君がつらそうで
      見ていて辛くなる
      原作通りにドラマ作りしてほしかった

    • 晴,紫耀君大好きっ子
    • 2018年 6月 23日

    原作と違って悲しいですが、
    紫耀君が好きなので 最終回も見て
    主演の晴,紫耀君を応援します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

アーカイブ

PAGE TOP