未解決の女7話最終回ゲストキャストまとめ!谷村美月から石黒賢まで豪華!

6月7日に最終回が放送される「未解決の女 -警視庁文書捜査官-」は、波瑠さん主演の刑事ドラマです。

波瑠さん演じる矢代朋は、強行犯捜査係から特命捜査対策室第6係へ異動。

対策室第6係とは文書をもとに捜査する捜査係で、長期未解決事件の資料が保管されている部屋が対策室第6係が設置されているため、倉庫番とも言われています。

特命捜査対策室第6係は、矢代、魔女と呼ばれる鳴海(鈴木京香)、草加(遠藤憲一)、係長の財津(高田純次)がメンバーです。

毎話、出演されるゲスト出演者も話題になっています。

今回の記事では、最終話のゲスト出演者は前話、7話から引き続きのゲスト出演になりますが、ベテランの俳優陣が出演されます。

百々瀬 佐智(ももせ さち)役に谷村 美月(たにむら みづき)さん、

百々瀬 博昭(ももせ ひろあき)役に石黒 賢(いしぐろ けん)さん、

野々村 慎太郎(ののむら しんたろう)役に岩城 滉一(いわき こういち)さん、

秋田 昇(あきた のぼる)役に岡田 浩暉(おかだ こうき)さん、

藤枝 信也(ふじえだ しんや)役に長谷川 朝晴(はせがわ ともはる)さん、

戸塚 正秀(とづか まさひで)役に大谷 亮平(おおたに りょうへい)さん

らが出演されています。

今回の記事では、この渋い面々の俳優さんについてまとめました。

 

 

目次

未解決の女 最終話 ゲスト出演者

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/35711″]

ドラマ「未解決の女 -警視庁文書捜査官-」最終話でゲスト出演される方々がこれまで出演された代表作を紹介していきたいと思います。

百々瀬 佐智(谷村 美月)

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/36152″]

谷村美月さん演じる百々瀬佐智は、大手コーヒーチェーンの「MJG」の社員で「MJG」の社長令嬢でもあります。公式ホームページではこう紹介されています。

大手コーヒーチェーン「MJG」の社員。社長・百々瀬博昭の娘。経営企画部に所属している。アメリカのカレッジを卒業し、一昨年前までは現地の企業で働いていた。秋田昇に拉致され、車で連れ回されていたが、無事に保護された。

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/mikaiketsu/story/0008/

先週放送の7話では、拉致され無事保護されましたが、谷村美月さんレベルの認知度の女優さんがこれだけの出演では終わるはずないですよね。

最終話のストーリー展開で谷村美月さん演じる佐智がどう関わっていくのか楽しみです。

次に谷村美月さんのプロフィールを紹介します。

名前:谷村 美月(たにむら みづき)

血液型:O型

出身地:大阪府

所属事務所:ホリ・エージェンシー

引用元:http://www.horiagency.co.jp/talent/index.html

ホリ・エージェンシーに所属の谷村美月さん。波瑠さんも同じ事務所なんですね。ホリ・エージェンシーには他には南果歩さん、向井理さん、磯山さやかさんが所属しています。

谷村美月さんが出演されていた作品で私個人的に一番古い記憶は、2006年に放送された「14才の母 愛するために生まれてきた」です。

志田未来さんが主演でしたが、存在感は半端なかったですね。

志田未来さん演じる未希のクラスメイトで柳沢 真由那(やなぎさわ まゆな)を演じました。1年留年しており、どこか闇を抱えている役でした。

一番記憶に新しいドラマ出演は2016年放送のNHK連続小説ドラマ「べっぴんさん」ですよね。

「べっぴんさん」では、家族を戦争で亡くし、天涯孤独を決心し、闇を抱え、人生に失望していた小野 明美を演じました。主役のすみれ(芳根京子)と関わることで、心の氷が溶け、一緒にキアリスを立ち上げます。

そして、視聴者の誰もが明美は天涯孤独か?と思いきや、栄輔(松下優也)と最後結婚するんですよね。誰もがほっこりしたシーンでしたよね。

 

百々瀬 博昭(石黒 賢)

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/16508″]

石黒賢さん演じる百々瀬博昭は、大手コーヒーチェーン「MJG」の社長で、先週放送の7話で拉致された百々瀬佐智の父親です。公式ホームページではこう説明されています。

百々瀬佐智の父。大手コーヒーチェーン「MJG」の社長。誘拐された娘・佐智の安否を心から案じ、一億円もの身代金を用意。娘はなんとか無事に解放され、再会を果たすことができた。

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/mikaiketsu/story/0008/

なぜ娘の佐智が拉致されたのか、15年前の三億円強奪事件とどう関わっているのか、最終話で明らかになるのが楽しみですね。

 

ここで石黒賢さんのプロフィールを紹介します。

名前:石黒賢(いしぐろ けん)

生年月日:1996年1月31日(52歳)

出身地:東京都

血液型:A型

学歴:成城大学経済学部卒業

サイズ:身長 178cm 体重 65kg

引用元:http://www.ken-ishiguro.com/

石黒賢さんの公式ホームページって独特すぎますね笑。

上手く説明できませんが、ユーモア溢れるサイトです笑。

石黒賢さんはみなさんご存知の通り、数多くの作品に出演されています。

今回は記憶に新しいドラマの紹介をします。

昨年2017年放送の日テレ水曜ドラマ「奥様は、取り扱い注意」では、広末涼子さん演じる大原優里の夫・大原啓輔を演じました。啓輔は大学教授で妻のことを外に出したくなく、家に縛り付けてしまうという役柄でした。

今年2018年に入っては、4月クールのドラマ2つにゲスト出演されています。

日テレ水曜ドラマ「正義のセ」の1話にゲスト出演し、パワハラ上司・恩田徹を演じました。

フジテレビの月9「コンフィデンスマンJP」の3話にゲスト出演し、美術評論家・城ヶ崎善三を演じ、女癖が悪く、価値のある美術品を安く買取、裏社会の顧客に高く売り、金儲けをしており、ダー子(長澤まさみ)たちの標的となるという役柄を演じました。

最近の石黒賢さんは悪役が多く、今回の「未解決の女」でも悪い役になるのでしょうか。楽しみですね。

 

野々村 慎太郎(岩城 滉一)

 

 

岩城滉一さん演じる野々村慎太郎は、警視庁の元・刑事局長です。15年前の3億円強奪事件の回になって登場するということはその事件に大きく関わっているんですね。公式ホームページでは、こう説明されています。

警視庁の元・刑事局長。「特命捜査対策室」の室長・古賀清成を内々に引き立てた人物。15年前の三億円強奪事件を再捜査していると聞きつけ、古賀を訪問。矢代朋らが所属する第6係に関して“ある話”を持ちかける。

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/mikaiketsu/story/0008/

15年前の事件とどう関わってくるのでしょうか。公式ホームページでは、役柄の年齢も書かれているのですが、びっくりしたことがあるんです。

岩城滉一さん演じる野々村慎太郎が「70歳」の設定なんです!!!いくら何でも、70歳って!?とびっくりしましたが、岩城滉一さんのプロフィールを見てさらにびっくりしました。

では、ここで岩城滉一さんおプロフィールを紹介します。

名前:岩城滉一(いわき こういち)

生年月日:1951年3月21日(67歳)

出身地:東京都

身長: 175cm

引用元:http://www.ateam-japan.com/ateam/iwakikoichi/

えーーーー!!!岩城滉一さんって、67歳なの????

びっくりなんですけど!!それは、70歳の役でも無理はないですよね。

ほぉぉ。ここ最近で一番びっくりしたかもしれないです。

岩城滉一さんと同じ1951年生まれの芸能人は、中村雅俊さん、小林薫さん、急死されて日本中がその死に悲しんだ名バイプレイヤー、大杉漣さんらがいます。

みなさん渋い方々ばかりですね。

奥様は元モデルの結城アンナさんです。

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/36150″]

まさにおしどり夫婦ですね。超お似合いです。

岩城滉一さんも石黒賢さんと同様、多くの作品に出演されています。

個人的に印象に残っている作品は、2003年に放送された木村拓哉さん主演のドラマ「GOOD LUCK!!」です。

1話でパイロットの役で出演されていましたが、ヘルニアが原因でパイロットを引退してしまいます。最後のフライトは木村拓哉さん演じる新海元が副操縦士としてフライトするも、出発先の空港のトラブルで途中で引き返すことになり、それが最後のフライトとなってしまう、という役柄を演じました。

いや〜、15年も前のドラマですが、渋かった〜。うん。渋かった〜。

 

秋田 昇(岡田 浩暉)

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/36470″]

岡田 浩暉さん演じる秋田 昇は、百々瀬佐智(谷村美月)を拉致した犯人。先週の放送では矢代(波瑠)を拳銃で撃ち逃走するという役柄です。公式ホームページではこう紹介されています。

藤枝信也が殺害される数日前から、頻繁に電話で連絡を取っていた男。百々瀬佐智を誘拐し、父親・百々瀬博昭から身代金をせしめて逃走。追いかけてきた矢代朋を拳銃で撃ち、現場からそのまま逃げ切ったが…。

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/mikaiketsu/story/0008/

15年前の3億円強奪事件と関係があるのでしょうか。そこがキーですね。

ここで岡田浩暉さんのプロフィールを紹介します。

名前:岡田浩暉(おかだ こうき)

生年月日:1965年10月26日(52歳)

出身地:群馬県

身長:178cm

血液型:O型

引用元:http://www.servepromotion.jp/01_tarent_okada.html

経歴の長い岡田浩暉さんもこれまで多くの作品に出演されています。

記憶に新しいところでは、2016年放送のあの人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演されていました。

「逃げ恥」では、石田ゆり子さん演じる百合の大学時代のゼミの同期であり、ゴダールジャパンの広告代店の社員・田島良彦を演じました。離婚調停中であるが、百合を誘ったりする役柄として出演していました。

他には同じく2016年に放送された織田裕二さん出演のドラマ「IQ246〜華麗なる事件簿〜」に出演されていました。

岡田浩暉さんは3話に出演し、観月ありささん演じる美晴にそそのかされ、恨みを持つ、不動産会社社長の美晴の夫を殺害し、その後美晴に殺されてしまうという役柄を演じました。

 

藤枝 信也(長谷川 朝晴)

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/5065″]

長谷川朝晴さん演じる藤枝信也は、先週放送の7話で遺体役として出演されていました。誰に殺されたのか、なぜ殺されたのか気になる役柄です。公式ホームページではこのように紹介されています。

ネットで中古品の転売ビジネスをしている男。「真面目で実直」と、取引先の評判もいい。何者かに銃殺されて遺体で見つかるが、その直後になぜか遺体は消え、別の場所へ移動しており…!?

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/mikaiketsu/story/0008/

15年前の3億円強奪事件と関係がある人物なのでしょうか。キーパーソンなのは間違い無いですよね。

ここで長谷川朝晴さんのプロフィールを紹介します。

名前:長谷川朝晴(はせがわ ともはる)

生年月日:1972年3月19日(46歳)

出身地:千葉県

サイズ:身長 174cm 体重 62kg

最終学歴:明治大学文学部

血液型:O型

引用元:http://www.iijimaroom.co.jp/profile/hasegawa_tomoharu.html

長谷川朝晴さんと言えば、キャラの濃い役柄が多いですよね。

2017年放送のドラマ「警視庁いきもの係」では、捜査一課の係長で階級は警部の日塔 始(にっとう はじめ)を演じました。階級が下の須藤(渡部篤郎)警部補の方が部下から慕われていることに腹を立てるという役柄でした。名前も「にっとう はじめ」って面白いですよね。

他には、現在2018年4月クールのNHKドラマ10「デイジー・ラック」では、佐々木希さん演じる楓の幼馴染・えみ(徳永えり)の夫・隆を演じています。

新婚なのになかなか家に居ない隆(長谷川朝晴)の浮気を疑ったえみ(徳永えり)だが、実はえみに内緒で「エアロビクス」を習っており、その大会のための練習で家に居ることが少なかったということが判明したのです。

そのバレ方も面白かったですね。上下黄色のタイツで汗だくで踊っているところをえみに見つかったんですよね。いや〜、面白いシーンでしたね。

 

戸塚 正秀(大谷 亮平)

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/3315″]

大谷亮平さん演じる戸塚正秀は、15年前の3億強奪事件に当事者。現金輸送車の運転手で、その事件で負傷している。公式ホームページではこう紹介されています。

警備員。15年前、現金輸送車に乗っていたが、何者かに襲撃され、積んであった三億円を盗まれてしまった。その際、犯人が発砲した弾丸が右脚に当たってしまった。現在はNPO法人でスポーツ職員をしている。

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/mikaiketsu/story/0008/

ただの被害者なのか、それとも犯人たちと関係があるのか。彼も間違いなくキーパーソンですよね。

ここで大谷亮平さんのプロフィールを紹介します。

名前:大谷亮平(おおたに りょうへい)

生年月日:1980年10月1日(37歳)

出身地:大阪府

身長:180cm

引用元:http://artist.amuse.co.jp/artist/otani_ryohei/

いやいや、かっこよすぎるでしょ〜。

ここ最近、よく見る俳優さんの1人ですが、遅咲き俳優さんかと思いきや、日本で活動する前は韓国で活躍されていたんですね。逆輸入俳優さんですね。ディーン・フジオカさん的な感じですね。

日本での活動は2016年からだそうで、日本で活動し始めてまだ2年なんですね。

2016年放送の「逃げるは恥だが役に立つ」では、星野源さん演じる津崎の同僚・風見良太を演じました。みくり(新垣結衣)が家政婦の仕事で風見のマンションを訪れたり、百合(石田ゆり子)といい感じになったりと結構なキーパンソンな役柄でした。

他には、現在2018年4月クールの「ラブリラン」にも出演中です。中村アンさん演じるさやかの幼馴染のお兄ちゃんでさやかがずっと片思いしていた相手・亮介を演じています。亮介はさやかの告白を2度も断るも、自分のさやかへ対する恋愛感情に気付き、さやかに積極的に気持ちを伝える、という役柄でどういうエンディングを迎えるのかかなりの重要な役柄です。

 

まとめ

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/36165″]

いよいよ6月7日で最終回を迎える「未解決の女 -警視庁文書捜査官-」。最後にふさわしい、ベテラン俳優ばかりのゲスト出演者です。

彼からの演技にも大注目ですね。こんな豪華でいいの?って感じですね。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる