西郷どんジョン万次郎役は劇団ひとり!隆盛との関係や史実まとめ

スポンサーリンク

2月4日放送の「西郷どん(せごどん)」の予告でひときわ視聴者を賑わせた人物がいます。

予告でざわつかせるなんて、ただものではないですよね。

その人物とは。。。

その名も  謎の男!

でしたね!(笑)

この謎の男を演じたのは劇団ひとり(げきだんひとり)さんですが、一体誰の役なんでしょうか?

ドラマの中では「ジョンマン」とも呼ばれていましたね♪

そんな謎の人物についてまとめてみました(^ ^)

 

 

劇団ひとりが演じた謎の男の正体は?

劇団ひとりさんが演じたのは、まだ着物を着ていた時代に洋服を着ていた謎の漂流者です。

その男は奇妙な人生を歩み、当時の日本にとんでもない新しい風を吹き込んだ人物ですので、その瞬間をぜひみなさんに見てほしいです

このように劇団ひとりさんはコメントしています。

この謎の男とは「ジョン万次郎(じょん まんじろう)」です( ´ ▽ ` )ノ

どんな人物なのかというとー。

ジョン万次郎

本名は中濱萬次郎(なかはま まんじろう)1827年(文政10年)半農半漁の家の次男として生まれています。

万次郎が8歳のときに父親が亡くなり、病弱な家族のため柱となって働いていました。

そして14歳のとき、漁に出ていましたが嵐にあって遭難してしまいます。

一緒に遭難した4人の仲間と一緒に伊豆諸島の無人島に漂着して、143日間もそこで生活していました。

救ってくれたのはアメリカの捕鯨船ジョン・ハウランド号です。

今の時代なら反捕鯨団体シー・シェパードに邪魔されたかもしれませんね(笑)

この船の「ジョン」にちなんで「ジョン・マン」という愛称がついたと言われています。

当時の日本は鎖国をしていたので、アメリカの船が日本に近づくことができず、仲間たちは途中安全なハワイで降ろされますが、頭の良かった万次郎をホイットフィールド船長が気に入り、また自らも希望してそのまま航海へー。

助けてくれた人が良い人で本当に良かったですね。

そこで万次郎が初めて目にしたのが世界地図で、日本の小ささに衝撃を受けます。

そしてアメリカに渡った万次郎は船長の養子となり、オックスフォード大学、バーレット・アカデミーで猛勉強し、卒業後は捕鯨船に乗りますが、数年後帰国を決意します。

帰国費用を捻出するため、金脈を掘り当てて一攫千金を狙うゴールドラッシュに涌くサンフランシスコへと向かいます。

そこで得た資金でホノルルへ向かい仲間の漁師と再会、1851年に一緒に日本へ上陸します。

そう、劇団ひとりの登場ですね。

今の沖縄に上陸した万次郎たちは薩摩本土に送られ尋問を受けることになります。

万次郎はその後2年にも渡る尋問を受け、ようやく土佐へ帰国。

漂流からアメリカでの生活などをまとめた「漂巽紀略全4冊」を作りました。

そしてペリーの来航でアメリカの情報を知りたがっていた幕府に呼ばれた万次郎は、翻訳、通訳、そして造船指揮などで大活躍することになります。

1860年日米修好通商条約のため海外使節団として勝海舟や福沢諭吉らと一緒にアメリカへ。

その後も英語教師や海外渡航など日本のために動き続けます。

1870年視察団としてヨーロッパへ派遣された万次郎は、あの恩人であり養父のホイットフィールド船長に再会を果たします。

帰国した万次郎は脳溢血に倒れ、一時は回復するも1898年72歳でこの世を去りました。

波乱万丈を通り越した、想像を絶する人生だったようです!

漂流してアメリカへ渡ったのは偶然ではなく必然であり、そうなることが運命だったのでは?と思ってしまいました。

劇団ひとりさんのジョン万次郎、どんな風に描かれるのかワクワクしちゃいます♪

高知県には「ジョン万次郎資料館」もあるようです!

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=seJE3RXyhZg

館長はタレントのビビる大木さん!
残念ながら今改装中で、4月からオープンされるようですね。

ぜひ行ってみたい資料館です。

ジョン万次郎にまつわる書籍もいろいろ販売されています。

これを機会にジョン万次郎に触れてみてはいかがでしょうか。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂 [ マーギー・プロイス ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/2/7時点)

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジョン万次郎漂流記 (偕成社文庫) [ 井伏鱒二 ]
価格:756円(税込、送料無料) (2018/2/7時点)

 

 

 

 

 

ジョン万次郎と西郷隆盛の関係とは?

 

スポンサーリンク

 

さて、ジョン万次郎についてかいつまんでご紹介しましたが、肝心の西郷隆盛の名前が出てきませんでしたね。

一体どんな関係があるのでしょうかー?

調べてみましたが、一緒に何かしたとか友人であったという情報はありませんでした。

歳は西郷隆盛が1歳下なのでほぼ同年代ですが、万次郎は高知県で生まれ西郷隆盛は鹿児島県です。

接点がありそうなのが、万次郎が帰国後送られた薩摩での出会いでしょうか。

薩摩藩の当時の藩主は島津斉彬で、万次郎は大事に保護され海外の文化などについていろいろと伝えたそうです。

島津斉彬といえば西郷隆盛が尊敬する人物、そう渡辺謙さんですね。

もしかしたら会っていたのかもしれませんが、そのような記録はなさそうです。

そして次に接点がありそうなのが1870年のヨーロッパ視察です。

このとき同行したのが西郷隆盛の従兄弟である大山巌。

会っていたかも?と想像できますが、想像に過ぎません。

史実では特に大きな接点は見られませんでしたので、ドラマでの二人の関係が楽しみですね。

 

謎の男劇団ひとりが予告で登場した時視聴者の反響は?

 

スポンサーリンク

 

わたしのように気付かなかった方も多いですね。

言われないと劇団ひとりだとは気づかなかった

 

西郷どんの牢獄にいたやつ劇団ひとりだったのかwwwwwww

 

「西郷どん」みたんだけど、最後に劇団ひとりみたいな人出てきたなぁと思ったら本当にそうで、来週、見逃せないな。

 

追いかけ再生終わり、 牢屋に居たのは劇団ひとり?

劇団ひとりさんだとわかったら、やっぱり笑っちゃいますよね(^ ^)

藩主と相撲をとったら牢屋にぶちこまれて相部屋が劇団ひとりだったら笑うしかないだろ

 

西郷どんの来週の予告、最後劇団ひとり出てて吹いちゃった

 

「西郷どん」撮ったやつ見ました 世界のケンワタナベが相撲の勝者、西郷と相撲をとってました で、牢に繋がれた「ジョン万次郎」役の劇団ひとりがシクシク泣いてました 今回の大河は腹筋が鍛えられます

 

西郷どん 「謎の男 劇団ひとり」に笑ってしまった

 

劇団ひとりw

 

劇団ひとりがアメトーク的なコントにしか見えなくて笑った

 

ひとりさんの演技があまりにもひとりさんすぎて、何回みても吹き出しちゃう。予告編だけでも吹き出しちゃう。キャスティングしたの誰や

いろいろな期待をしている方々がいるようです(笑)

西郷どんに劇団ひとりさん出るんだ〜すげぇ〜

 

謎の男〜〜❣️次週気になる❣️笑

 

西郷どんみた!面白かった! 来週は劇団ひとりが外人役だったら全力で突っ込む

 

劇団ひとり演じる謎の男は誰なのか!? 来週が楽しみだーー!! そうだろう!!万次郎!!

 

謎の男がジョン万次郎なら英語ペラペラの劇団ひとりさん適役すぎじゃないかw

劇団ひとりさん登場でいろいろな妄想をしている方も。

謎の男役の劇団ひとりさんが「21世紀からタイムスリップしてしまった劇団ひとり役」かもしれないという可能性も考えている。

 

あんな格好で劇団ひとりが登場すると、コントが始まるようにしか見えない…

 

次回予告の内容、劇団ひとりが気になって全然入ってこなかった。

 

録画してた #西郷どん 見終わったけど、予告にまさかの劇団ひとりwww あの風貌で、もはやコントにしか見えないwww

 

謎の男が劇団ひとりなのか劇団ひとりが謎の男なのか

 

謎の男役で、劇団ひとりが出てきた。見た瞬間大河というよりゴッドタン。

 

劇団ひとりが立ちすぎて来週はこの人が全部持ってく予感w

どうやらみなさん劇団ひとりさんが大好きなようです(笑)

ジョン万次郎よりも劇団ひとりが一人歩きしそうでかなり不安ですが(笑)みんなの期待を裏切らない演技、期待しています!

 

まとめ

大河ドラマは「花燃ゆ」以来の出演となった劇団ひとりさん。

「西郷どん」では第5回と第6回にゲスト出演されるようです。

西郷隆盛とは特に関係がなくても、史実として外せない人物ということでの登場かもしれませんね。

劇団ひとりさん渾身のジョン万次郎、楽しみです!

 


スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です