BGで息子役田中奏生の年齢は?プライスレスなど出演ドラマは?【身辺警護人】

2018年1月18日(木)夜9時から放送開始予定のドラマ「BG身辺警護人」。

キムタクこと木村拓哉(きむらたくや)さん演じる主人公:島崎章(しまざきあきら)の息子:瞬(しゅん)役で田中奏生(たなかかなう)くんが出演されます。

今回は、奏生くんの年齢や過去の出演ドラマについても調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

田中奏生のプロフィールは?年齢は?

名前:田中 奏生(たなか かなう)

生年月日:2006年1月25日

身長:145cm

出身地:千葉県

血液型:A型

趣味:将棋

特技:けん玉

引用元:http://www.ken-on.co.jp/next/tanaka

現在、年齢11歳の奏生くん。

子役として、沢山のドラマや映画に出演されている売れっ子ちゃんです

奏生くんは、ドラマ「クロユリ団地~序章~」のお化け:ミノル役が印象的ですよね。

めちゃくちゃお化け感やばかったですよね。(笑)

真っ白で、目が怖くて・・・

でも、素顔はとっても可愛い男の子!

「BG身辺警護人」のホームページに掲載されていた奏生くんの写真を拝見すると、なんか、かなり成長していて、すっかりイケメン男子になっちゃってますね。

まだ11歳なのに、今回演じる瞬は、中学生なんですよ。

自分よりお兄さんの役を演じるのはきっと難しいこと。

しかも主人公の息子という大事な役柄。

ドラマの盛り上げ役でもありますよね。

奏生くんがどんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

 

田中奏生の過去の出演ドラマは?

 

スポンサーリンク

 

妖怪人間ベム(2011年)

PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜(2012年)

クロユリ団地〜序章〜(2013年)

Oh,My Dad!!(2013年)

明日、ママがいない(2013年)

怪盗山猫 第9話(2016年)

がっぱ先生!(2016年)

月曜名作劇場 「オバチャン保険調査員 赤宮楓のマル秘事件簿」(2017年)

木村拓哉さんと共演するのは今回で2回目なんですね。

「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」でも共演されてますもんね。

奏生くんは、まえだまえだの前田旺志郎(まえだおうしろう)くんと兄弟でホームレス役で出演されていましたよね。

お化けとか、ホームレスとか、子供らしからぬ役柄が多いですね。(笑)

「Oh,My Dad!!」では、織田裕二(おだゆうじ)さん演じる主人公:新海元一(しんかいげんいち)の息子:光太(こうた)役で出演されていました。

奏生くんのあの顔のせいなのかな?子役とは思えない世界観ありますよね。

まだ11歳ってのが信じられないくらいの雰囲気があるんです。

演技力も最高だし。

将来が楽しみな子役さんです。

 

田中奏生の「BG身辺警護人」での役柄は?

奏生くん演じる島崎瞬の役柄は以下です。

章の息子。中学生。母親の再婚にともない章と暮らし始めたが、思春期を迎えており、父親との間には若干の距離がある。

思春期か~。

奏生くん、きっとまだ思春期迎えてませんよね?(笑)

どんな思春期を見せてくれるんだろう。

やさぐれてるのかな。

反抗心むき出しでも可愛らしく思っちゃいそう。

奏生くんの登場を楽しみに待ちましょう。

 

まとめ

奏生くん、本当にどんどんかっこよくなってきますね。

子役の頃から芸能界にいたら、垢抜けるの早いし、カッコイイレベルが同級生とは違ってくるでしょうね。

さぞ、モテモテ学生ライフを送ることでしょう。

まずは、木村拓哉さんと奏生くんのイケメン親子を拝むとしましょうか。(笑)

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です