DOCTORS最強の名医新春スペシャル2018のネタバレ!あらすじやキャストまとめ

2018年に人気シリーズのスペシャルドラマが放送されます。

沢村一樹(さわむらいっき)さん主演のドラマ「 DOCTORS~最強の名医~」新春スペシャルです。

このドラマ好きなんですよね~!!

楽しみですが、気になるのが先日お亡くなりになられた野際陽子さん演じる重要なキャラクター院長がどうなるのか?

そんな2018年の「 DOCTORS(ドクターズ)~最強の名医~」新春スペシャルのあらすじ、キャストなどまとめていきます!

 

スポンサーリンク

 

 DOCTORS~最強の名医~とは?個性的なキャストも

過去作を見ていない人のために、そもそも「 DOCTORS~最強の名医~」とはどんなドラマなのかご紹介。

多く病院や医師がメインのドラマはありますが、このドラマかなり異色な内容になっていて、それが人気の秘密ですね。

普段は患者に笑顔で優しく接するスゴ腕の外科医だが、自分が信じる医療のためなら目的・手段を選ばない非情な一面も持ち合わせている医師・相良浩介――。沢村一樹の代表作とも言える、本格医療ドラマ『DOCTORS~最強の名医~』が約3年ぶりに復活します!

 『DOCTORS~最強の名医~』は、2011年10月クールに連続ドラマとしてスタートし、平均視聴率14.8%、最高視聴率18.5%を獲得。2013年7月に放送されたパート2では平均視聴率18.3%、最終回には最高視聴率21.7%を記録し、その後も連ドラシリーズのパート3、スペシャルドラマ2本を放送する大人気シリーズとなりました。
 そんな『DOCTORS~最強の名医~』が2018年の新春、1月4日(木)にスペシャルドラマとして復活することが決定! 今回も沢村演じるスゴ腕外科医・相良と、高嶋政伸演じる“腕は確かだが人間性にやや問題アリ”な外科医・森山卓が対立しながらも、患者を救う医療のために尽力していく、という同ドラマの魅力はそのままに、登場人物たちのキャラクターもますますパワーアップしてお目見えします!

引用元:http://getnavi.jp/entertainment/208708/

まず、沢村さん演じる医師の相良浩介のキャラクターがかなり異色です。

腕は素晴らしく、患者のことを一番に想い、患者にやさしい一見、やさしい素晴らしい医師。

でも、ただのやさしいお医者さんではありませんでした。

その目的の為には、手段を選ばず、周囲の人間を利用する。

例を出すと、やる気のない医師に仕事をちゃんとさせるために裏から手をまわし画作したりします。

特に、赴任先の堂上総合病院の医師やナースたちの意識が低いことに気づき、巧みに病院改革を裏で行う策士です。

行いは良いことなのですが、やり方がダーク(笑)

そしてこのドラマの魅力は個性的なキャスト陣。

「コードブルー」でお馴染みの比嘉愛未さん演じるナース宮部は相良浩介のことが好きなんですね~。

そのことを知ってか知らずなのか、相良浩介は改革に宮部を巻きこみ、いつも奔走されられます。この振り回され方が面白い(笑)

そしてこのドラマの相良と同じくらい重要な役柄が高嶋政伸さん演じる森山卓。この森山さん、腕は確かで実力があるのに、全然やる気のない最低医師です(笑)

そして野際陽子さん演じる院長の甥っ子で、正直甘やかされているので、調子にのっている始末。

そんな森山役の高嶋政伸さんの怪演もこのドラマの魅力のひとつ。

その医師森山のやる気を出させたり、悪いことをさせないように、相良が巧妙に動きます。

いわゆる一番の魅力がこの相良対森山の対決。

スペシャルドラマでの森山先生がどのように暴走するのか楽しみです。

 

新春スペシャルのあらすじは?予告動画や野際陽子さん演じる院長は?

 

スポンサーリンク

 

そんな新春スペシャルのあらすじです。

 まもなく創立100周年を迎える堂上総合病院。長きに渡り院長を務めた堂上たまき(野際陽子)は再び現役の医師として患者を診るため、幸せの国・ブータンに診療所の開業を決意。そのあとを継ぎ、森山卓(高嶋政伸)が院長に就任していた。
 診療所開業の手伝いでブータンに行っていた相良浩介(沢村一樹)が帰国すると、堂上総合病院は森山“新”院長と、彼が連れてきたうさん臭い経営コンサルタント・猿渡圭介(手塚とおる)の手により、大混乱に陥っていた。関東病院長会の会合で伴財日出彦(石橋蓮司)ら他病院の院長からバカにされ、なんとか見返してやろうと躍起になる森山は、スタッフたちの声にも耳を貸さず、おかしな方向へと暴走しようとしていた…。

 その頃、堂上総合病院に折原克也(粟島瑞丸)・聡美(安藤聡海)夫妻とその娘・美都(鈴木梨央)が、相良を訪ねやってくる。先天性胆道閉鎖症を患う美都は、生体肝移植手術を必要としており、その手術を相良に頼みたいと言うのだ。帝楼会病院からの転院による手術ということもあり、院長の森山の了承を得ようとしたところ、帝楼会病院院長が伴財であるという理由からその手術を断るよう命じられる!その一件が猿渡の入れ知恵だと知った相良は、ある策を巡らし…?

 時を同じくして森山の母・日美子(松坂慶子)が腹痛を訴え、堂上総合病院に搬送されてくる!日美子の主治医になった森山だったが、病院スタッフが見ている前で自身のマザコンぶりがたびたび露呈してしまい、大慌て!
 そんな中、森山に“ライブオペ”を披露する機会が到来する。腹腔鏡オペのスペシャリストとして名高い森山の手術を世界に配信すれば、堂上総合病院の評判も上がるのではないかと考えたのだ。潰瘍性大腸炎に対する“ライブオペ”の当日、準備が着々と進む中、日美子の容態が急変し、緊急手術の必要性が浮上! 日美子は「卓ちゃんの手術でなければ受けない」と言い張り、ライブオペを控えた森山は窮地に立たされることに…!

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/doctors/#/%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%99%E3%81%98?category=drama

なんと森山先生にお母さんが登場。しかも松坂慶子さんって濃いですね~(笑)

でも森山ママにある意味ぴったりの濃さだと思います。

そして、人気子役の鈴木梨央ちゃんもゲストキャストで起用。豪華です。

また野際陽子さんは、どういう設定なるのかな??と思っていたら「再び現役の医師として患者を診るため、幸せの国・ブータンに診療所の開業を決意」と不在であるという設定にして役柄は存続するようですね~。

森山先生にとっては、野際陽子さん演じる院長先生はなくてはならない存在だけに、過去作のファンとしてはかなり悲しいですが、いたしかたない設定です。

番組の公式ホームページでは以下の文字が

野際陽子さん亡き後、初の『DOCTORS』に
スタッフ・キャストも意気込み十分…
「このドラマが続く限り、作品の中では
野際さんが生き続けている」

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/doctors/#/?category=drama

泣けますね~。

野際さんを拝見できないのは、とっても寂しいですが、この面白いドラマが見れるのはファンにとっては喜びだと思います。

 

新春スペシャルの日時は?

2018年1月4日(木)  21時00分~23時10分

この辺りから、会社が始まってしまう人も多いかもしれない1月4日。

初日は仕事を早めに切り上げて、21時にはテレビの前ですね♪

 

新春スペシャルのキャスト一覧は?

 

スポンサーリンク

 

相良浩介(沢村一樹)

森山卓(高嶋政伸)

宮部佐知(比嘉愛未)

相原亜美(黒川智花)

田村戸紀子(宮地雅子)

佐々井圭(正名僕蔵)

渋谷翔子(滝沢沙織)

高泉賢也(敦士)

千住義郎(斉藤陽一郎)

段原保(尾崎右宗)

吉川みずき(阿南敦子)

瀬戸晃(浅利陽介)

桃井正一(小野武彦)

皆川和枝(伊藤蘭)

 

(ゲスト)
森山日美子(松坂慶子)
伴財日出彦(石橋蓮司)
猿渡圭介(手塚とおる)
折原美都(鈴木梨央)

お馴染みのレギュラーキャストが皆揃っていて、過去作ファンとしては嬉しいです!(^^)!

個人的に、チーム森山の愛すべきバカグループ好きです(笑)

 

今気づいたのですが、コードブルーで夫婦になった浅利陽介さんと比嘉愛未さんは、このドラマでも医師とナースとして共演してたんですね。

ちなみに浅利陽介さん演じる役柄は研修医を終えたばかりの若手新人外科医で、相良に憧れを抱きつつも、森山とそのイソギンチャクチーム森山軍団に翻弄される役です。

彼らの掛け合いもこのドラマの魅力ですね~。

ゲストキャストも豪華だし、楽しみすぎる新春スペシャルです。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です