わろてんかで風太のネタバレは寺ギンの手下?濱田岳の今後はてんの仕事の右腕に?

NHK朝ドラ「わろてんか」もてんと藤吉の寄席経営が軌道にのり、ストーリーが本格的に動きだしてきました。

そんな中、ヒロインてんの幼馴染で従兄弟の風太が、今後てんにとって、なくてはならない仕事のパートナーになるようです。

今回はそんな濱田岳(はまだがく)さん演じる風太(ふうた)の原作小説のネタバレをまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

わろてんかで風太の役柄は?

武井風太たけい・ふうた[濱田 岳]

てんの幼なじみ

<風太の幼少期>鈴木 福

「藤岡屋」の親戚の子で使用人として働いている。幼い頃からてんと一緒に育てられ、仲の良い兄のような存在だが、てんからは常に弟扱いを受けている。じつはてんのことをひそかに好いており、てんを守るためなら命もかける熱い青年なのだ。てんが藤吉と一緒になって以降も、てんのために身を粉にして働くことをいとわず、終生の忠誠を誓う一本気さがかわいい男。

引用元:https://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

最初から顔だけで、ポンコツの藤吉に比べて(笑)てんのことを想い、見守る風太。

個人的にとっても好きなキャラクターで、藤吉と大阪に言ってからは、時々少ししか顔を見ることはなかったのですが、どうやら、これからガッツリと見れるようになりそうです。

以降で、原作小説の風太のネタバレをまとめていきます。

 

わろてんかで風太の原作小説のネタバレは?

 

スポンサーリンク

 

「わろてんか」は既にノベライズの小説が出ています。ただ上下巻ってまだ上巻だけですが、その内容を以下にまとめていきます。

てんと幼馴染で従兄弟の風太は、幼い時から一緒に過ごしたてんのことを好きでした。

しかし、藤吉が現れ、あえなく失恋。失恋といってもてんの実家の使用人だったので、結婚などは難しかったかもですね~。

その後も藤吉と一緒にいるてんのもとへ、時々現れます。

というのも、藤吉と駆け落ち同然で家を出たことで、実家に帰れなかったてん。またてんを気遣った家族が、てんの父親が死去したのにもかかわらず、てんに知らせず。

なんと風太が、この悲しい知らせをてんに届ける役目を。

風太・・・てんの悲しい顔なんて絶対見たくないはずなのに、かわいそうでした。

その後、風太は大阪に仕事と言って現れますが、何やら長期で大阪に滞在している様子。

そんな風太は、藤吉が家族を顧みないで仕事に没頭する藤吉を見かねて、てんの為に藤吉を責めて2人は喧嘩に。

そんな時「寄席のことがわからんお前に何がわかる!」と藤吉に言われてしまい、何も言えず、帰っていく風太でした。

そんな風太が偶然道で出会ったのが、藤吉とてんの天敵寺ギンでした。

寺ギンは、今で言う芸能事務所のようなものを経営している義太夫という立場の人間。

藤吉とてんの寄席「風鳥亭」に自分が抱えている芸人を出演させていましたが、藤吉から搾取する出演料は法外で、藤吉たちはそのせいで、なかなか苦しい寄席経営を強いられていました。まさに悪役の寺ギン。

なんと、風太はその寺ギンの元で働くことになったのでした。目的は寄席について学ぶため。

藤吉に「寄席のことがわからんお前に何がわかる」と言われたことが大きかったのか、でも全てはてんを守るためでした。

 

 

以降も藤吉は寺ギンと言い合いになったりしますが、その時に寺ギンの手下として、風太が藤吉の前に立ちはだかることとなります。

そんな時、てんは、寺ギンの芸能事務所の所属する芸人たちがお金に困っていることを知り、お金を貸してあげます。

しかし、これが寺ギンの逆鱗に触れます。なんとてんが、芸人たちを引き抜くつもりであると怒りだしたのです。

このことから、寺ギンは自分の抱える芸人たちを「風鳥亭」に出演させないようにしたことから、「風鳥亭」は倒産寸前のピンチに。

そんな時、風太は寺ギンの芸能事務所から芸人を引き連れてやってきます。

寺ギンの横暴なやり方に日頃から不満を感じていた芸人たちは「風鳥亭」で働きたいと思っていたのでした。そんな芸人たちをまとめて連れてきた風太。

グッジョブ!!!って思ったのですが、なんとその芸人達は、寺ギンに借金をしていて、寺ギンからその借金を返すように要求されてしまいます。

寺ギンは借金で芸人たちを縛っていたのでした。

ピンチの局面でしたが、てんが万が一にと備えておいたお金をだし、それで借金を返済します。

 

 

そして無事に芸人たちは「風鳥亭」で働けることに。

寺ギンはその後、僧侶に戻ります。

風太はてんを助けたことから、てんの前から立ち去ろうとしましたがそんな風太にてんは「御願いがある。番頭として働いて欲しい」と御願いし、風太がてん達とともに、経営の仲間に加わることとなります。

きっと藤吉よりも良い仕事をしてくれそう!!!

ここでなんと「上」巻は終わりです。

えーーーー気になる!!!

でも、この流れだと、ますます大きく成長していくてんと藤吉の事業の大きな役割を果たす男になりそうです。

また新しい展開がわかり次第情報アップしていきます!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です