わろてんかの岩さん役岡大介の年齢は?出演ドラマや経歴まとめ

スポンサーリンク

2017年10月から放送開始されている朝の連続テレビ小説「わろてんか」

貧乏芸人長屋の住人である怪力の岩さん(がんさん)を演じるのは俳優の岡大介(おかだいすけ)さん

岩男の名で寄席に出ていましたね(笑)

余談ですが岩と書いて「ガン」みたいです。私「いさわさん」だと思っていました( ゚Д゚)

今回は、岡さんの年齢や出演ドラマ、経歴について調べてみました。

 

 

岡大介の経歴や年齢は?

名前:岡 大介(おか だいすけ)

生年月日:1953年9月27日

出身地:兵庫県

血液型:A型

身 長:168cm

特 技:殺陣・ダンス

趣 味:釣り

現在、年齢は64歳の岡さん。

所属事務所は「K’s倶楽部」というタレント事務所で、公式ホームページで他の所属の方を見てみましたが、正直知っている人が見当たりませんでした((+_+))私が勉強不足なだけだと思いますが、岡さん、はじめ、皆さん、舞台を中心に活動しているようです。

“怪力の岩さん”拝見しましたが、64歳かとは思えないほど、お元気で面白い方ですね~(笑)

岡さんは、関西の役者さんで、1970年に「東京音楽院スクール」へ入所

1978年に「大阪放送劇団付属養成所」に入所されています。

ドラマ「必殺仕事人」が代表作のようですね。

主に関西で活動をされている役者さんです。

岡さんについての詳細があまりなかったので、経歴についてはこれくらいしか分かりませんでした

すみません(泣)

「わろてんか」では怪力芸を披露していますね。

どんな怪力を見せてくれるのかと見ていましたが・・・

気合は伝わってきますが、怪力の部分はイマイチ・・・(笑)

大きな石を持ち上げていましたが、「きっとこれは軽い作り物の石なんだろうな。」という感じで。(笑)

こういう“怪力芸人”の設定なんでしょうね。

怪力芸人岩さんというのは、実在モデルがいないんだそうです。

岡さん、好き放題できますね。(笑)

今後、岩さんの芸が楽しみです。

 

岡大介の出演ドラマは?

 

スポンサーリンク

 

必殺仕事人2012

トイレの神様

連続テレビ小説「あすか」

「甘辛しゃん」

「走らんか!」

「まんてん」

「てっぱん」

「カーネーション」

「ウェルかめ」

水戸黄門

岡さんスゴイ。何気に朝の連続テレビ小説に出演されるのは、今回で9回目なんですね。

しかも、ほぼ、ヒットしている朝ドラばかり。

でも、“怪力の岩さん”見てると、朝ドラに起用したくなる感じが分かる気がします。(笑)

なんか、凄く自然体で、お芝居している感じがありませんもんね。

今後の岡さんの活動にも注目していきたいですね。

 

まとめ

朝ドラ俳優とは、まさに岡さんのことを言うんでしょうね

9作品に出演とは、そうあるもんじゃありませんよ。

今は、岡さんを「わろてんか」でしか拝見できないので、“怪力の岩さん”を毎日見られるのを楽しみにしています。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です