わろてんかでリリコのモデルは誰で実在する?今後のネタバレも

スポンサーリンク

ようやく再会したてんと藤吉の間に割って入ったのが広瀬アリス(ひろせありす)さん演じる秦野リリコ!

それにしてもリリコ、かわいい!!

ちょと意地悪しちゃいますが、許せちゃうくらいキュートなリリコです♪

さて、このリリコにはモデルがいるのでしょうか?
リリコの今後についてもちょっとネタバレしちゃいます。

リリコはこれからてんと藤吉にどう絡んでくるのでしょうか!

※後半ネタバレ注意!

 

 

わろてんかのリリコにはモデルが実在する?

「わろてんか」に出てくる秦野リリコとはこんな女の子です。

幼い頃から旅回りの芸人一座にいて、そこへ転がり込んできた藤吉を兄のように慕い、いつしか恋心を抱くようになった。てんの存在を疎ましく思い、たびたび二人の仲を邪魔しようと引っかき回す、乙女心に火がついたら止められないタイプ。娘義太夫で一躍人気を博し東京でスターとなるも、すべてを捨ててんと藤吉の前に再び姿を現す。

引用元 https://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

今でいうアイドル的な存在の娘義太夫であったリリコ、親衛隊もいたほどです。

それもそのはず、こんなにおキレイです!

この笑顔もかわいい!

二人から、秘密の告白⁉ #葵わかな #広瀬アリス #自撮り動画 #わろてんか #nhk #朝ドラ

A post shared by 連続テレビ小説「わろてんか」 (@nhk_warotenka) on

当時こんなに目鼻立ちがくっきりした女の子がいたかどうかは疑問ですが、リリコのモデルは実在するのでしょうか?

「わろてんか」にはてんのモデルが吉本せい、藤吉のモデルが吉本吉兵衛というようにモデルが存在しています。

他にもリリコと同じ一座の芸人である大野拓朗演じるキースと、歌舞伎役者に憧れていた前野朋哉演じるアサリ「エンタツ・アチャコ」がモデルと言われています。

 

そして高橋一生さん演じる伊能栞は、宝塚少女歌劇団や映画の東宝などを創業した小林一三ではないかと言われています。

なので、リリコにもモデルがいるのでは?と思い調べてみました( ´ ▽ ` )ノ

 

ですが、確固たるモデルというのは存在しないようですね。

ちなみにリリコさんのモデルが「ミスワカナ」であるという記事を目にしましたが、<「わろてんか」真実の物語 出版 三才ブックス>など、今回の朝ドラ関連本のどれもに、「万丈目歌子」がミスワカナをモチーフにしていると記載がありましたので、違う可能性が高いです。

ちなみに「ミスワカナ」は夫婦漫才の方です。なのでドラマでは藤井隆さん演じる万丈目夫妻が夫婦漫才として活動していく展開になると思います。

 

”女義太夫であり、大阪で一躍人気を博し東京でスターとなる”という部分では「竹本綾之助」という女性が一致します。

大阪で生まれ幼少から義太夫を仕込まれて育ちます。

竹本綾乃助は当時圧倒的な人気を誇っていたそうですが、吉本吉兵衛は1886年生まれ、竹本綾乃助は1875年生まれなので、兄のように慕う、というストーリーとは違います。

また1885年には上京していて1898年には結婚を機に寄席を一度退きます。
こう見ても吉本興業との接点はなさそうですね。

なのでリリコはこのドラマのオリジナルキャラクターだと思います。

 

リリコは今後どうなる?

 

スポンサーリンク

 

リリコは今後てんと藤吉にとってどのような存在になるのでしょうか?

と思ったら、ナレーションで言われてしまいましたね。

 

やっぱり親友になるんですね!
こんなに早くぶっちゃけなくても・・・と思いましたが(⌒-⌒; )

大事なことなので先にナレーションしたのでしょうか。

公式サイトでは「東京でスターとなるも、すべてを捨ててんと藤吉の前に再び姿を現す。」とあります。

すべてを捨てて???

スターとなってもすべてを捨てなければいけない理由があったのでしょうか?

 

リリコの今後のネタバレは?

 

ここからネタバレ含みますのでご注意下さい!!

 

リリコはこの後伊能栞と共に映画界に進出しそうです!

青年実業家である伊能栞は藤吉から刺激を受けて、娘義太夫としてブレイクしていたリリコを起用して映画を製作します。

どうやら伊能栞はリリコに振り回されるようではありますが・・・(⌒-⌒; )

伊能栞のモデルといわれる小林一三が創業した東宝は、実際にも吉本興業と業務提携したこともあり、てんと藤吉は伊能栞のビジネスに大きく関係してきそうですね。

リリコがすべてを捨ててしまった理由はまだわかりませんが、もしかしたら藤吉への断ち切れない想いかな?と私は想像していますが・・・。

いずれにしても伊能栞とリリコは今後もてんと藤吉に深く関わってきそうです。

ちなみに詳しい原作小説のネタバレは以下にまとめてあります!

 

まとめ

広瀬アリスさん演じる秦野リリコ、その人間臭さが視聴者からは絶賛されているようですね♪

今後もてんと藤吉にとっては欠かせない存在になりそうです。
公式サイトにはこのように紹介されています。

てんの恋敵か、終生の友か

親友となるのはナレーションでバレてしまいましたが(⌒-⌒; )そのいきさつ、興味深いですねぇ。

敵にすると怖いけど味方にするととっても心強そうなリリコ、今後の活躍が楽しみです!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です