過保護のカホコはお父さんとお母さんは離婚した?最終回のその後に続編希望

スポンサーリンク

9月13日に惜しまれつつ最終回を迎えたドラマ「過保護のカホコ」。

最終回、カホコと初が無事に結婚式を終えたのですが、その後で衝撃のシーンが。

なんとパパ(時任三郎)とママ(黒木瞳)が離婚危機が浮上。

そんな2人は離婚したのか??ツイッターの反応を交えつつ考察していきたいと思います。

 

 

最終回のラストでパパとママが離婚?

一応パパとママの紹介です。

いずみ(黒木瞳)51歳

娘のカホコを溺愛して、娘のことなら、洋服選びからなんでもやってしまうスーパー過保護ママ。

 

正高まさたか(時任三郎)54歳

ママの過保護ぶりをおかしいと思いつつ、強いママに何も言えない、正直情けないパパ。でも、一度キレた過去が。

黒木瞳さん、本当に上手く怖いママ演じてました。

そして時任三郎さん。かわいかった!!

以下に時任さんについてはまとめてあります。

そんな2人のカホコの両親。

結婚式を終えて、2人だけになってしまったカホコのママとパパ。

自宅のソファーで2人でテレビを見ているとママがふと「私達離婚しようか。カホコがいなくなって何もすることがない」みたいなこと言います。

ひぇ~!!!

するとパパがいきなりママをハグ。びっくりするママ。

そしてパパのナレーション「この後どうなったのかは、ご想像にお任せします」ってえーーー気になる。離婚したの??

びっくりのラストでした。

それにしてもかわいそうなパパ(>_<)最後は頑張って、ママをカホコの結婚式に来るように説得してちょっとカッコ良かったのに、なかなか最後まで不憫なお父さんでした。

 

2人は離婚した?リアルな描写で他人事じゃない?

 

スポンサーリンク

 

カホコのママは超過保護っていう設定だったけれど、娘や息子が実家暮らしで仲良かったらこういうことありそう。なんかリアルなシーンを脚本家の遊川さんがぶっこんできた気がします。

以下、ツイッターでも話題になっていました。

黒パパツボった てかあんなに気遣ってるのに、離婚しよっかとか言われて最後まで不憫で笑った

 

なんだろう 気になる終わりかた パパママって離婚したの? パパのぶっ殺す発言 娘のお父さんって感じだった

 

うちも子供が巣立ったら 離婚コースだなwww 夫は 時任さんのように ハグしてくれるのかしら…

 

パパママが熟年離婚するかもっていう含みを残すあたり遊川さん脚本らしい気がする。でも指輪追いかけたママが〇〇妻のように事故で亡くなるとかじゃなくて本当によかった。

 

黒木ママ時任パパ離婚しないでー😭 着地点のある無駄にダラダラ引き伸ばそうとしないモヤモヤしない終わり方だった。 充希座長流石✨ 演技が安定してる座組だった。 最近のドラマで1番よかった! パパは妄想で終わらずちゃんと伝えられたと信じてる。

 

過保護のカホコのSPは パパとママの離婚危機でカホコ初くんが協力しててんやわんやしてるうちにカホコに妊娠発覚してなんやかんや丸く収まってパパとママが孫バカになって初くんが過保護になる感じかなとか妄想(´∀`*)

他人事じゃない、2人の描写にドキっとした人もいたかもしれません。

やっぱりパパがかわいそうすぎるから、離婚しないで欲しいですね~。

おそらく離婚っていう話になったら、カホコが絶対に奮闘して阻止すると思うので、個人的には離婚はしていないと思います。

またツイートにもありましたが、この離婚危機エピソードも含めてカホコが奮闘する続編の可能性もありそうな、そんな終わり方だった気もします。

 


スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です