過保護のカホコはお父さん【時任三郎】がかわいいしカッコイイ?不甲斐ないも好評

スポンサーリンク

高畑充希さんの演技が絶賛されている「過保護のカホコ」。

毎回衝撃のシーン連発でネットでも話題になっています。

そんな中、今回注目したいのがカホコの父親を演じる俳優の時任三郎(ときとうさぶろう)さん。

今回は、時任三郎さん演じる父親の役柄やキャラクター、またツイッター(twitter)での評判などをまとめてみました。

 

 

カホコのお父さんってどんな人?

正高(まさたか)54歳

カホコのお父さんは、保険会社に勤めるサラリーマン。
娘を溺愛する妻と、母がいないと何も決められない娘。
そんな関係は異常だと分かっていながら、「大好きだよ、パパ」と可愛く笑顔を向けてくれる一人娘を自分も甘やかしてしまい、子離れできずにいます。

いわゆるカカァ天下、尻に敷かれる夫という感じですね。

妻には本音を言えないタイプです。

カホコに対して過保護過ぎると思っていながらも、何も言えません。
いつも妄想の中で「こんなこと言えたらいいんだけどなぁ」と思いながらカッコいいセリフを言ってみたり不満をぶつけて済ませています。

カホコに対しても思ったことを言えません。

可愛くニコッと微笑まれると、目尻をさげて「かわいいなぁ~」とデレデレしてしまいます。
電子マネーへのチャージ代にとポンと1万円を渡したりと、かなり甘々です。

身の回りの人を動物に例えるのが好きで、妻はミーアキャット、カホコはしっぽの生えたカエル、義父はウサギ、義母はゾウ、自分はライオンだそう。
上手い例えばかりで面白いです。

 

時任三郎は実際もいいパパって本当?

 

スポンサーリンク

現在59才の時任三郎さん。
1980年代に数多くのドラマで活躍された俳優さんです。
1999年から2003年までは、3人いるお子さんの子育てのためにニュージーランドに住んでいたそうです。
その間は仕事は入れず、子供と向き合うことに専念されたんだとか。
今まではパイロットや医者などのカッコイイ役柄が多かった時任さんですが、カホコのお父さん役にぴったりな方だったんですね。

ちなみに188cmと長身でスタイル抜群。
昨今のおじさま俳優ブームにも一役買っていそうですね!

時任三郎演じるカホコのお父さんへのネット上の評価は?

以下、ツイッターの視聴者の評判の一部です。

「カホコのパパめっちゃイケメン」

「お父さん役が時任三郎さんで良かった。妻の尻にしかれてるようでちゃんと一家のあるじの威厳もあって暖かな包容力もあって。なによりカホコを見る時のくしゃくしゃの笑顔完璧」

「何よりカホコのお父さんのなんでも許すおおらかなあの笑顔、大好き、かわいいなにあれ好き」

「カホコのお父さん優しい、あんなお父さん欲しい」

「カホコの過保護のお父さん役の人とても優しそうな表情が素敵
きっとその俳優さんも優しい人なのだろう…」

「カホコのお父さん癒される~かわいい~こんなお父さんすき~」

「いまさら過保護のカホコ見始めたけど高畑充希よりパパの方が格段にかわいい 時任さんすき」

優しげな表情が好評価のようですね。
主に、子供の立場から見た「お父さん」を評価する声が多いようです。

こんなパパの立場からの意見もありました。

「過保護のカホコの時任三郎さん演じるパパの心のつぶやきが好き。世のお父さんに共通すると思う(笑)」

一人娘のいる知人の男性も、カホコにデレデレなパパを見て「気持ちわかる!」と同意していました。
一人娘というのは、お父さんからすると本当に天使のように可愛いんでしょうね。

妻の立場から見た意見は特に見当たりませんでしたが、夫としてはどうなんでしょうか。
本音も言わず、どちらか一方が我慢した状態でいい夫婦だって言えるかなぁ。

結婚のきっかけになった妻の手作りのお弁当が、実は義母の作ったものだったという嘘も発覚してしまいました。
夫婦の今後も気になるポイントです。

カホコの成長はもちろん、お父さんの成長ぶりも見逃せませんね!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です