リバースで村井の失踪の結末は死ぬの?行方不明の謎をネタバレ予想

スポンサーリンク

原作と違いすぎて個人的に混乱しているドラマ「リバース」。

そんな中、第5話のラストの衝撃の出来事が。

広沢の事件の関係者のゼミ仲間の一人村井が行方不明になってしまったようなんです。

えーーー原作でこんなシーンあったっけ??そんな「リバース」第5話と第6話の行方不明の謎にせまっていきたいと思います。

第7話の後、更新しました!

 

リバースでの村井の失踪とは?

浅見(玉森裕太)の証言によると、村井が広沢の事件現場にいたという衝撃の事実が明らかになった第4話。しかーし、第5話では逆に村井が10年前の広沢の事件で浅見(玉森裕太)と谷原(市原隼人)の隠蔽らしきことを行っていたと証言。

いったいどっちが正しいんだー!!!とモヤモヤしてたけど、ラストでなんと村井行方不明。

ひぇ~どういう展開!?!?

ちなみに原作小説では村井の行方不明事件はありません。ということはドラマオリジナル設定。

さて、村井の失踪の理由は安否はどうなるのか気になるところです。

ちなみに第6話の公開されているあらすじは以下です。

地味ながらも真面目に勤めていた会社が、突然倒産してしまった深瀬(藤原竜也)。職と共に、同僚にコーヒーを振舞う大切な時間も奪われてしまった。10年前の事件について浅見(玉森裕太)と谷原(市原隼人)の隠蔽を疑っていた村井(三浦貴大)が突然行方不明になり、また、相変わらず谷原も意識が回復しないままだ。周りの人間に次々と悪いことが起きていくことに不安な日々を過ごす明日香(門脇麦)だが、広沢(小池徹平)の死について、兄である村井にある疑惑を抱いていた。そして、深瀬に当時の記憶を話し始める。

そんなある日、久しぶりに美穂子(戸田恵梨香)と顔を合わせる深瀬。ぎこちない会話が続く中、精神的にも疲弊していた美穂子が実家の大阪に帰るかもしれないということを知り、動揺を隠せない。そんな深瀬だが、事件の真相と自分の知らない広沢の素顔に迫るため、謹慎中の浅見と共に広沢の故郷・愛媛へと向かう。ほどなく愛媛へ着くと、広沢の母・昌子(片平なぎさ)と父・忠司(志賀廣太郎)が快く二人を迎え入れてくれるのだが…。
引用元:http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/story/
う~ん。第6話では村井は行方不明なまま、しばらく見つからないようですね~。

ちなみに第5話では、村井は議員のことはとの不倫報道で騒ぎになり、深瀬の家にずっと身を隠していました。

結局村井は浮気相手のことはのことを思って、2人は別れることになり、ことはは不倫を否定して、議員を続けることになりましたが・・・そのことはの議員続行会見を見ていた村井妻が怒りで何かやらかしそうなシーンが。

これが何か村井の失踪に関係しているのでしょうか??

 

リバースで村井はどこにいるの?死んでしまったの??

 

スポンサーリンク

 

原作ではない設定なので、村井の失踪は予想するしかありません(^_^;)

ちなみに第5話のラストで、深瀬との失踪直前の会話や雰囲気に村井死ぬの??という衝撃の予想をする視聴者続出でした。

リバースおもしろい。 犯人誰よ。 駅で村井くんと別れる時のもう消える人フラグやばいw

 

もー、ドキドキしてなんにも呟けなかった。あさみんの優しい表情と氷のように冷たい表情が交錯して… 浅見だけ私生活が描かれていないし、怪しい……本読んでるけど……う〜ん 村井君の失踪前の笑顔が、また何かを振り切ったような……もう一度見直します。

 

村井どこ行ったんだろ? 殺されちゃったの??

 

そして村井の死亡フラグがビンビンな上にクレイジー嫁からの惨殺待った無し…

 

村井は奥さんに拉致られたのでは…???

 

村井は奥さんに監禁されてる気がする。

なるほど!!!皆さん鋭い!!

不倫事件でおかしくなって、怖いことになっていた村井の奥さん。

「きっと奥さんが村井を監禁している」「村井を奥さんが殺した」という恐ろしい予想を立てている人がすごく多かったんです。

でも確かに奥さんの第5話の恐ろしい表情と何かやらかしそうなシーンの伏線になっていて、この可能性かなり高い気がします。

ですが・・・殺されているなんて後味悪すぎなので・・・どうか監禁にとどめておいて欲しいところです(>_<)

 

第7話後のネタバレ予想は?

第7話では急展開!なんと村井が生きていました!!!

しかも、ゴミ屋敷で妻に閉じ込められたんで!

そう、やっぱり監禁されていたんですね~。

どうにか自力で這い出してきて・・・秘書に救助された村井でした。

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です