舞い上がれ兄はると役の子役は海老塚幸穏!横山裕の幼少期役

2022年10月からスタートするNHK連続テレビ小説、朝ドラ「舞いあがれ!(まいあがれ)」。

主演は「まいんちゃん」で知られている元子役の若手女優の福原遥(ふくはらはるか)さん。

幼いころに空に憧れを抱きパイロットになることを夢見るヒロイン・岩倉舞(いわくらまい)を演じます。

両親役に高橋克典さん、永作博美さん、舞がしばらくの間一緒に過ごす五島列島に住む祖母役に高畑淳子さんと豪華キャスト俳優・女優陣が楽しみなドラマです。

そんな「舞い上がれ」ですが、ヒロイン舞が小学校3年生の幼少期の子役パートからスタート!

今回はヒロインの兄の岩倉悠人(いわくらはると)の幼少期役を演じる子役の海老塚幸穏(えびづかさいおん)くんに注目!

眼鏡の頭の良さそうな男の子ですが・・・本当に頭が良い!!はると。

大人になった悠人(ハルト)は、ジャニーズの人気俳優の横山裕さんが演じることでも話題ですね。

今回はドラマ「舞い上がれ」で兄はると役の子役の海老塚幸穏くんのプロフィール、経歴、出演作品などご紹介していきます。

今すぐU-NEXTに登録【31日間無料体験】

▼今なら朝ドラ「舞いあがれ!」の見逃し配信動画を31日間無料で見放題で視聴できます▼

※登録から31日の間に解約すれば一切料金が発生しません。無料期間内に『舞いあがれ』の動画を見放題で無料視聴できます。

U-NEXThttps://video.unext.jp/

※U-NEXTでしたら、初回登録時に無料で1000ポイントもらうことができます。そしてこのポイントで「NHKまるごと見放題パック」は990ポイントで購入可能になっているので、ポイントを使い実質無料で購入可能です。

※U-NEXT経由で「NHKまるごと見放題パック」に登録することで1話から最新話までの見逃し動画を無料で視聴が可能です。

U-NEXTでは、以下の作品も視聴可能です。

◆正直不動産

◆ももさんと7人のパパゲーノ

◆カナカナ

◆卒業タイムリミット

◆あなたのブツが、ここに

◆幕末相棒伝(永山瑛太、向井理出演

◆しもべえ

◆ドラマ10「プリズム」

◆阿佐ヶ谷姉妹ののほのんふたり暮らし

◆古見さんは、コミュ症です。

◆オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ

◆きれいのくに

◆いいね光源氏くん

◆腐女子うっかりゲイに告る

◆高橋一生主演「岸辺露伴は動かない」の「富豪村」「くしゃがら」「DNA」

◆連続テレビ小説「ちむどんどん」「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「花子とアン」「おちょやん」「澪つくし」スペシャル版「おしん」「ひよっこ」「カーネーション」「ちりとてちん」「ゲゲゲの女房」「梅ちゃん先生」「ちゅらさん」など

◆大河ドラマ「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「篤姫」「江 姫たちの戦国」など

◆タリオ復讐代行の2人

◆にじいろカルテ

◆書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~

◆青のSP

◆話題のタイBLドラマ『2gether』『TharnType/ターン×タイプ』『WHY R U?』など多数配信

◆タリオ 復讐代行の2人

「女子高生の無駄遣い」

「きのう何食べた?」

「おっさんずラブ in the sky」

「相棒」シリーズ

「時効警察はじめました」

その他さまざまなジャンルの作品が視聴可能です。本ページの情報は2022年10月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

※登録から31日の間は一切料金が発生しません。無料期間内にドラマ『舞いあがれ!』の動画を見放題で無料視聴できます。

U-NEXThttps://video.unext.jp/

目次

舞い上がれ兄はると役の子役は海老塚幸穏!横山裕の幼少期役

舞い上がれとは?ストーリーは?

まずは、ドラマのストーリーについて簡単にご紹介です。

1994年、大阪府東大阪市。小学3年生の主人公・岩倉舞(浅田芭路)は、ネジ工場を営む父・浩太(高橋克典)、母・めぐみ(永作博美)、そして兄・悠人(海老塚幸穏)の4人家族。

舞は原因不明の発熱で小学校を休みがちだった。久しぶりの登校で飼育係になり、そこで生涯の親友となる望月久留美(大野さき)とウサギの世話をすることになるが、そのウサギが脱走。必死に探す舞。

舞の幼なじみ・梅津貴司(齋藤絢永)が見つけてくれて事なきを得たが、走り回ったせいでまた発熱してしまう。そんな舞の症状に、浩太とめぐみは医師から環境を変えることを勧められる。そして、めぐみは、結婚以来帰ることのなかった故郷の長崎・五島へ、舞を連れていくことを決意する。

引用元:https://www.nhk.or.jp/maiagare/movie/

ドラマは1994年のヒロインの舞が小学校3年生からスタート。舞は、兄とネジ工場を営む父親、そして工場の仕事を手伝う母親との4人家族です。

幸せそうに見える上の画像ですが・・・舞の母親と父親は舞の原因不明の発熱に悩まされていました。

そして、医師から環境を変えるように勧められたことから、舞の祖母がいる、母親のめぐみの実家である五島列島にしばらく滞在することになります。

五島列島で祖母と一緒に過ごすことが、ヒロインの舞の今後に、大きな影響を与えることになります。

そしてパイロットを目指すまでになるヒロイン!

子役パートでは、そんな舞の五島列島での生活、そして生まれ育った東大阪での生活が描かれます。

兄の岩倉悠人(いわくらはると)とは?

岩倉 悠人
横山 裕(よこやまゆう)(関ジャニ∞)
幼少期
海老塚幸穏(えびづか さいおん)
舞の3歳上の兄。油の匂いと機械音がうるさい工場の町が子どものときから嫌い。勉強が得意でプライドが高く、早く工場町から抜け出して大金を稼ぎたいという野心を持つ。大学進学で家を出て両親を心配させるようになるが、妹の舞がとりなそうとする。

引用元:https://www.nhk.or.jp/maiagare/cast/week01/iwakura_haruto.html

そんなヒロインの舞には3歳年上の兄がいます。メガネの頭が良さそうな男のですが、本当に勉強ができるんです。

ドラマがスタートした時は、舞が小学校3年生なので、兄はるとは、小学校6年生です。

頭が良い兄のはるとは、中学受験を控えています。

しかし両親が度々熱を出してしまう舞につきっきりになり、食事は隣にある馴染みのお店のお好み焼きを食べるように言われていて、不満を漏らす場面も。

ヒロインの舞が父親と同じ空・飛行機が好き!!ということで、意気投合する中、兄のはるとは、工場を経営している父親をあまり良く思っていません。

工場を継ぐ!!なんて気持ちは少しもなく(^^;実家での生活から抜け出したいと考えている大人びた小学生。

なんと中学受験も自ら希望して選択したんです。

そんなはるとが大人になった姿がこんなイケメンに♪

イケメンに成長したものの・・・この兄、大人になると、いろいろやらかすことがわかっています((+_+))

ちむどんどんに続き、妹の舞を悩ませる存在になる??おそらくちむどんどんの賢秀ほどではないと思いますが、視聴者をドキドキさせる存在になりそうな予感です。

そんなヒロイン舞の兄役の子役の海老塚幸穏さんについて詳しくご紹介していきます。

舞い上がれ兄はると役の子役の海老塚幸穏のプロフィールは?

名前海老塚 幸穏 (エビヅカサイオン)

生年月日2009年04月11日

身長144.0cm

趣味特技殺陣 K-POPダンス

引用元:公式サイト

海老塚幸穏くんは、現在年齢は13歳の中学生です。

「海老塚幸穏」という珍しい名前ですねよね。読み方は(えびづかさいおん)とのこと。

ドラマでは小学校6年生だと思うので、ほとんど同じ年齢の役を演じることになりますね。

所属事務所は多くの人気子役が所属しているテアトル。

2015年頃からテアトルでのお仕事をスタートさせたようです。

そして現在まで、映画、ドラマ、CMなど幅広く活躍しています!

そして人気アーティストのMVにも出演。

Vaundyさんの「怪獣の花唄」

遊助さんの「こむぎ」。

そして以降では、そんな海老塚幸穏くんの出演作品を詳しくご紹介していきます。

舞い上がれ兄はると役の子役の海老塚幸穏の出演作品は?

【映画 】

・東映まんがまつり「りさいくるずー」少年役

・辻口博啓ドキュメンタリー映画 「LE CHOCOLAT DE H」同級生役

・「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」5歳の高寿役

【ドラマ】

・「35歳の少女」3話/とある家の少年役(NTV)

・「おっさんずラブ in the sky」5話

・ wowow「名刺ゲーム」友だち役

・「さくらの親子丼」7話/東海林直晃幼少役(CX)

・「仮面ライダーゴースト」アデル(幼少期)役(EX)

・「恋愛あるある~シングルマザー編~」敦役(CX)

【CM】

・コナミ「パワフルプロ野球Switch」

・マクドナルドハッピーセット「もじバケル」「スーパーマリオ」「スヌーピー」篇

・ミツカン「CUPCOOK」

・ホンダカーズ「FREED」

【ウェブ】

・NTT docomo 「dポイント」

・LINE「モバイルスピーカー Clova mini」

・コカ・コーラ×セブンイレブン「ななチキ」

・JTB「トラベルギフト」

・ワコール「BROS・父の日キャンペーン」メイン

【MV】

・Vaundy「怪獣の花唄」

・遊助「こむぎ」

【バラエティ 再現】

・「青春高校3年C組 」

・テレビ東京「行くぞ日本 子供経済TV」レポーター役

・「この差って何ですか?」

・「CDTVスペシャル!ハロウィン音楽2017」(TBS)

・「ケンミンSHOW」

・テレビ朝日「ハナタカ!優越館」

・「痛快TV スカッとジャパン」

・「誰だって波瀾爆笑」

【その他 】

・「学研教室」イメージモデル

・ベネッセ「こどもちゃれんじ ほっぷ」VP

引用元:公式サイト

2017年のドラマ「さくらの親子丼」では、ひきこもりの少年・東海林直晃の幼少期役でゲスト出演しました。

そして2017年には、セブンイレブンのクリスマスのCMに出演。

 堤真一さん出演の2017年のドラマ「名刺ゲーム」にも出演。

また2020年の柴咲コウさん主演のドラマ「35歳の少女」にもゲスト出演。

他にもバラエティ番組の再現ドラマなどに出演しています。

今回のようにドラマのレギュラー出演は初めてなのか?と思われるので、今回の朝ドラ出演で注目されること間違いなしの海老塚幸穏くんの演技に注目です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる