ユニコーンに乗って最終回が早いのは打ち切り?

永野芽郁さん主演のTBSの火曜ドラマ『ユニコーンに乗って(ゆにこーんにのって)』が2022年9月6日の放送でついに最終回を迎えます!

このドラマはスタートアップ企業の若き女性CEOが仕事と恋に苦悩しながらも突き進んでいくストーリー。

タイプも年齢も違うイケメン、杉野遥亮さんと西島秀俊さん演じる同僚のどっちと結ばれるのか??当初から話題になっていましたが、どんな結末を迎えるのか楽しいですよね。

そんな「ユニコーンに乗って」ですが、あれ?9月の始めでもう最終回?ちょっと早くないですかね?

SNSでも最終回が早い!!と話題に。もしかして打ち切り!?と気になりますよね。

今回はドラマ「ユニコーンに乗って」の最終回が早いのは、打ち切りなのか??理由について調べてみました。

通常民放の夏ドラマは7月から始まって9月で終了、10月から秋ドラマがスタートとなります。なのに「ユニコーンに乗って」は9月の始めでもう最終回。

さて「ユニコーンに乗って」が最終回が早い理由とは?

▲今なら「ユニコーンに乗って」1話~最終回まで動画を見放題で視聴できます▲

Paravi(パラビ) https://www.paravi.jp/

paraviは見放題で配信動画が視聴可能です(一部レンタル対象作品あり)

以下の作品も見放題で視聴可能です。

・日曜劇場 オールドルーキー

・パパとムスメの7日間(2007年 新垣結衣主演・2022年)

・ユニコーンに乗って

・石子と羽男

・雪女と蟹を食う

・赤いナースコール

・復讐の未亡人

・日曜劇場「マイファミリー」

・持続可能な恋ですか?

・インビジブル

・山田太郎ものがたり(二宮和也出演)

・ブラックペアン(二宮和也出演)

・「孤独のグルメ」シリーズ

・日曜劇場「日本沈没」のダイジェスト版

・『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』(小栗旬・生田斗真出演)

・crisis 公安機動捜査隊特捜班

・花のち晴れ〜花男 Next Season〜(平野紫耀出演)

・花より男子(松本潤・小栗旬)

・ドラゴン桜【2021年版と2005年版のどちらも視聴可能です】

・アルジャーノンに花束を(山下智久主演)

・映画「娼年」

・【木ドラ25】30歳まで童貞だと魔法使いになれるらし

・日曜劇場「TOKYO MER」

・協奏曲(田村正和・木村拓哉・宮沢りえ出演)

・男女7人夏物語

・日曜劇場「TOKYO MER」

・シェフは名探偵

・着飾る恋には理由があって

・ドラゴン桜2021・ドラゴン桜2005

・リコカツ【スピンオフの「リコハイ」も】

【田村正和出演作品】

・「パパはニュースキャスター」1話~最終回

・「パパはニュースキャスタースペシャル」などスペシャル版の全て

その他にも以下の人気作品など

◆アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~

◆日曜劇場 天国と地獄

◆オー!マイ・ボス!恋は別冊で

◆MIU404

◆逃げ恥新春スペシャル

◆キワドい2人

◆私の家政夫ナギサさん

◆大恋愛

◆SPECシリーズ

◆逃げる恥だが役に立つ

◆アンナチュラル

◆凪のお暇

◆鬼滅の刃

◆半沢直樹

◆マツコの知らない世界

◆水曜日のダウンタウン

Paravi(パラビ) https://www.paravi.jp/

また先日亡くなられた三浦春馬さん出演の「おカネの切れ目が恋のはじまり」「ブラッディマンデイ1、2」「恋空」「こんな夜更けにバナナかよ」「君に届け」「ツーリスト」なども視聴可能です。

上記の情報は2022年9月1日現在の情報です。最新情報はParavi公式ホームページからご確認ください。

paraviは見放題で配信動画が視聴可能です(一部レンタル対象作品あり)

目次

【ユニコーンに乗って】最終回が早い!打ち切りなの??

ユニコーンに乗って最終回ネタバレ結末予想!功とくっつくハッピーエンド?

「ユニコーンに乗って」は9月6日の放送が最終回です!民放の夏ドラマは一般的に9月中旬か下旬が最終回では?と思ったのですが「ユニコーンに乗って」はスタートが早かったのです。

初回放送は7月5日。ほかの民放夏ドラマの初回放送はもうちょっと遅いスタートでした、

◆7月11日 競争の番人

◆7月18日 魔法のリノベ

◆7月6日 テッパチ!

◆7月13日 刑事7人

◆7月20日 家庭教師のトラコ

◆7月7日 六本木クラス

◆7月14日 純愛ディソナンス

◆7月8日 石子と羽男

◆7月16日 初恋の悪魔

◆6月26日 オールドルーキー

こう見るとけっこう夏ドラマって初回放送がバラバラですね~。視聴率独走中の「オールドルーキー」はなんと6月がスタート。全10話で9月4日に最終回を終えています。

スタートが遅かったのは「家庭教師のトラコ」で7月の第4週目がスタート。こちらは全10話で最終回は9月21日の予定です。

「ユニコーンに乗って」も全10話。これまでの放送日です。

第1話 7月5日
第2話 7月12日
第3話 7月19日
第4話 7月26日
第5話 8月2日
第6話 8月9日
第7話 8月16日
第8話 8月23日
第9話 8月30日
第10話 最終回 9月6日

このように「ユニコーンに乗って」は毎週休むことなく放送され、全10話無事に放送となりそうです!クランクアップの情報もありました。

全10話と言うことは、通常の連続ドラマの回数だと思うので、打ち切りではないですよね。

「ユニコーンに乗って」はスタートが7月第2週目だったので、最終回も9月第2週目と早くなったのでした。

なので最終回が早いのは、打ち切りではなく、スタートが早かったからなのでした!

【ユニコーンに乗って】最終回が早い、始まりが早い理由は?

ユニコーンに乗って9話動画の見放題視聴方法と再放送情報

「ユニコーンに乗って」はスタートが早かったので最終回も早かったのですが、元々放送枠であるTBS系「火曜ドラマ」は夏ドラマのスタートがわりと早いのが一般的でした。

ここ数年の夏の火曜ドラマの放送日がこちらです。

◆2022年7月5日~9月6日(全10話)ユニコーンに乗って

◆2021年7月13日~9月14日(全10話)プロミス・シンデレラ

◆2020年7月7日~9月1日(全9話)私の家政夫ナギサさん

◆2019年7月9日~9月10日(全10話)Heaven?〜ご苦楽レストラン〜

◆2018年7月10日~9月18日(全10話)義母と娘のブルース

このように火曜ドラマ枠は7月の早めの週にスタートしていました!そしてほぼ全10話です。「私の家政夫ナギサさん」は全9話でしたが、コロナによる諸事情があったようです。

ということで「ユニコーンに乗って」最終回が早いのは、放送枠の火曜ドラマがスタートも最終回も早かったから、というのがもうひとつの理由でした。

【ユニコーンに乗って】最終回までの視聴率とは?

ユニコーンに乗って8話動画の視聴方法と再放送情報

「ユニコーンに乗って」視聴率が悪くて打ち切り!?ということはないことはわかっているのですが、これまでの視聴率をしらべてみました。

第1話 8.7%
第2話 8.3%
第3話 7.8%
第4話 8.2%
第5話 7.8%
第6話 7.0%
第7話 7.5%
第8話 8.2%
第9話 7.6%

高くはありませんが(;^^)割とずっと安定していますね。民放夏ドラマのこれまでの平均視聴率トップは、唯一10%を超えた「オールドルーキー」でした!

第2位と第3位は「六本木クラス」と「競争の番人」がほぼ同じ。そして第4位が「ユニコーンに乗って」の7.9%(≧∇≦)

7.9という微妙な数字ですが、実は上位なんですね。昨今は、動画配信サイトで視聴する方も多いので、視聴率だけでは、人気がはかれなくなってきていますね。

それに続いているのが「石子と羽男」の7.2%でした。なので「ユニコーンに乗って」が視聴率で打ち切りというのは考えられませんね。

【ユニコーンに乗って】最終回が早い?ツイッターの反応は?

【ユニコーンに乗って】ネタバレ!原作あらすじはどっちとくっつく?

「ユニコーンに乗って」最終回が9月6日ということで、多くの視聴者も早いのでは?と思っていました。

面白いので「もう最終回?」と残念がるツイートも多かったです。

最終回を惜しむツイートも。

「ユニコーンに乗って」はほとんどがドラマに対して好意的なものでした。視聴率があまりブレずに同じような推移できているので、離脱する人は少なかったのだと思います。

見ている人からはとても評判のいい「ユニコーンに乗って」。さて最終回の見どころは?

【ユニコーンに乗って】最終回の見どころは?

ユニコーンに乗って7話動画の無料視聴方法と再放送情報

「ユニコーンに乗って」の最終回は9月6日でちょっと早い?と思いましたが、スタートが7月5日でほかのドラマよりスタートが早かったことと、放送枠の火曜ドラマはここ数年夏ドラマはスタートが7月第1週か第2週と早く、ほぼ全10話となっていました。

なので火曜ドラマとしては通常通りといえます。

そんな理由から「ユニコーンに乗って」の最終回は早いわけではなく通常通りで、視聴率も夏ドラマの中では4位と順調であり、打ち切りでもありません。

ということで9月6日に最終回をむかえる「ユニコーンに乗って」最終回のあらすじと見どころをご紹介していきます!

「ユニコーンに乗って」は「ラジエーションハウス」や「グッド・ドクター」などの大北はるかさんによるオリジナル作品です。主演はTBSドラマ初主演の永野芽郁さん♪

永野芽郁さんがスタートアップ企業の若きCEO、成川佐奈に扮し個性豊かな仲間たちに振り回されながら、仕事に恋にまっすぐ生きる姿を描いた大人の青春ドラマです。

主人公の佐奈(永野芽郁)は5年前に受けた羽田早智(広末涼子)の特別講義をきっかけに、教育系アプリを手がけるドリームポニーを立ち上げました。

ユニコーン企業を目指し奮闘していますが、行き詰まってしまいます。ビジネスパートナーであり共同創設者でもある須崎功(杉野遥亮)はそんな佐奈を心配し、人員募集を提案。

その面接にやって来たのが、プログラミングの経験もないという中年サラリーマンの小島智志(西島秀俊)でした。

ITの力ですべての人が平等に学べる場所を作りたい、という会社の理念に強く賛同したという小島。佐奈は小島と天才エンジニアである現役大学生の海斗(坂東龍汰)の入社を決めます。

新しくバーチャルスクールを作ることにした佐奈。資金繰りに奔走しますが、その条件は新規20万人のユーザーの獲得。チャットも使いこなせない小島はトラブルを連発し、佐奈をイラつかせます。

功は元カノのインフルエンサー、凜花(石川恋)に協力を依頼。小島はショッピングモールでの体験会を提案しました。

またクイズ研究会とのコラボを提案した小島は、功から佐奈との昔のことを聞くことになります。

佐奈は企業するため功が通う大学の授業にもぐりとして参加していて、功の能力をかって共同パートナーとして誘います。功は父親から反対されたため、家を出て学生ビジネスコンテストで優勝し起業したのです。

佐奈は1億円の投資を検討している投資家、高山( 飯田基祐)に食事に誘われます。そのころ早智と偶然知り合った小島は高山の酒癖の悪さを聞き佐奈を心配します。

小島は高山に連れまわされていた佐奈を助けました。

ドリームポニーは資金調達を諦め、課金制の導入や広告収入の増加を検討。そしてスタートアップ企業を対象としたビジネスコンテストに参加を決めます。このコンテストの優勝賞金は1千万円。

最終の2チームまで進んだドリームポニーでしたが、海斗を中心に改良したアプリは低スペックではちゃんと動作しないことが判明します。誰もが平等にという会社の理念に反することからアプリのバージョンアップは断念。海斗は飛び出してしまいます。

小島が説得にいき、海斗はまた作業に戻り、ドリームポニーは見事優勝しました。

早智から3億円の出資を提案された佐奈。そんな矢先功から突然「好きだ」と言われ佐奈は動揺します。

功はほかの企業ゲームアカデミアから引き抜きの話があったが、佐奈と一緒に仕事をしたいので断っていたことを打ち明けました。

ドリームポニーがバーチャルキャンパスの特許を出願しますが、すでにゲームアカデミアから出願されていたことを知ります。社内の誰かが情報を持ち出したのです。

疑われたのは海斗。海斗は何も答えずドリームポニーを去り、ゲームアカデミアに移籍しました。

このことを早智に相談すると、自社の弁護士なら特許を取り戻せると考え、その後無事特許はドリームポニーのものに。ゲームアカデミアは特許ではなく海斗を引き抜きたかったのでした。

ゲームアカデミアは海斗の自慢話から技術を分析し特許を依頼していて、ドリームポニーのみんなは、疑ったことを海斗に謝りました。

韓国の凄腕エンジニア、ミン・ソヌのスカウトを思いついた佐奈。するとミン・ソヌがドリームポニーに応募してきます。やってきたのは海斗!海斗がミン・ソヌだったのです。

高校時代にハッキングを疑われ不登校になった海斗。ドリームポニーのアプリを知り救われたという過去がありました。こうして海斗もドリームポニーに復帰。

ドリームポニーのバーチャルキャンパスが月100万人のペースでユーザーを獲得しました。そんな中早智はドリームポニーの買収を提案してきました。

佐奈はみんなと話し合い、乗っ取りだと感じその話を断ります。ですが早智ががっかりしたことからM&Aを学び、海外展開するためにも早智の力が必要と思い、買収に応じることにします。

功は父親が社長の須崎不動産がハッキングされたことをきっかけに、ドリームポニーを去り須崎不動産への入社を決意しました。

ここまでが第9話までのあらすじです。

最終回の第10回目はこんなあらすじです。

サイバーモバイルとM&Aという形で手を組み、新たなスタートを切ったドリームポニー。念願の世界進出へ向けて動き出し、佐奈(永野芽郁)は充実した日々を送っていた。

しかし、ふとした時に思い出すのは会社を去った須崎(杉野遥亮)のこと──
“ビジネスパートナー”ですらなくなってしまった今、佐奈は須崎に連絡を取ることもできずにいた。心に空いた穴を誤魔化すかのように、ひたすら仕事に打ち込む佐奈だったが、無理がたたり体調を崩してしまう…
そんな佐奈にそっと寄り添う小鳥(西島秀俊)。佐奈の異変をずっと気にかけていた小鳥は、佐奈にある助言をする。
一方、新たな職場で夢を追い始めた須崎もまた、日常の中でふいに佐奈を思い出していた。蓋をしたはずの気持ちがぶり返し、もやもやを募らせる。

ついに結末に向けて動き出す、佐奈と須崎、そして小鳥。戸惑いながらも、前に進んできた彼らが最後に見出す希望とは…!? 大人の青春の行方をお見逃しなく!

引用元 TBS公式サイト

最終回の見どころは、佐奈の恋の行方とスタディーポニーキャンパスの海外進出でしょうか!

佐奈はいなくなって初めて功の大切さを実感した・・・という展開になる?そして海外進出の夢は実現できるのか?

「ユニコーンに乗って」最終回、どうぞ楽しみにしていてください!

ユニコーンに乗って最終回が早いのは打ち切りのまとめ

ユニコーンに乗って年齢設定は?小鳥とさなの年齢差と恋愛考察も

「ユニコーンに乗って」は9月6日が最終回です。最終回が早すぎ?と思いましたが、スタートが7月5日と早かったので、ちゃんと10話放送されるので打ち切りではありません。

視聴率も夏の民放では第4位と好調。放送枠のTBS系火曜ドラマは夏ドラマはいつも全10話で、7月の早くからスタートするのが一般的です。

なので「ユニコーンに乗って」の最終回が早いわけではなく、通常通りの放送です。

「ユニコーンに乗って」最終回は9月6日よる10時から!どうぞお見逃しなく!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる