【最愛】犯人は弟じゃない!予想は真犯人が別にいる?

2021年10月期のTBS金曜ドラマ「最愛(さいあい)」が面白い!!!と話題です。

このドラマは、吉高由里子(よしたかゆりこ)さん主演で、15年前の失踪事件と現在に起きた殺人事件によって、様々な出来事が動きだすサスペンスラブストーリー。

15年前の過去の回想シーンと、現在が交錯するストーリーで見ていて引き付けられます。

15年の間に主人公の真田梨央に何があったのか??梨央の初恋相手の刑事の宮崎大輝に何があったのか??

回を追うごとに驚きの真相がわかってくるストーリーのようです。そんな中、早くも2話で、梨央の弟の優(ゆう)が失踪した渡辺康介を殺した犯人では??と思われるシーンが。

SNSでは早くも犯人がわかった衝撃展開に驚きの声が。

でも本当に弟の優が、渡辺康介(わたなべこうすけ)を殺した犯人なのでしょうか??

また渡辺康介と父親の昭を殺したのはそれぞれ同じ犯人なのか?別の犯人なのでしょうか??

今回はドラマ「最愛」の犯人が弟でない場合、真犯人は誰なのでしょうか??最新の予想考察をしていきます。

目次

【最愛】犯人は弟?携帯電話の驚きの動画とは?

まずは、2話で発覚した驚きの渡辺康介殺害の真相です。

思わぬ形で15年ぶりに再会した梨央(吉高由里子)と大輝(松下洸平)。大輝は梨央に任意同行を求め、遺体で発見された昭(酒向芳)との関係や、昭の息子・康介(朝井大智)の遺留品について尋ねる。

会社に戻った梨央に、専務の後藤(及川光博)はフリー記者・しおり(田中みな実)から入手した写真を見せ、昭との関係を追及。梨央を心配した弁護士の加瀬(井浦新)は、今後は一人で警察と会わないよう約束させる。

一方、捜査資料から、梨央が今も変わらずに新薬開発の夢を追いかけていることを知る大輝は、刑事として今回の殺人事件と15年前の事件のつながりを調べはじめる。

さかのぼること14年前の2007年――。真田家での生活になじめずにいた梨央。兄・政信(奥野瑛太)との対立や弟の優(柊木陽太)と自由に連絡が取れないなど、慣れない生活を送っていた。そのような中でも加瀬の支えによって何とか大学には通っていた梨央だが、とある衝撃的な真実を知ることに・・・。

引用元:https://www.tbs.co.jp/saiai_tbs/story/ep2.html

弟の優が、梨央に見せた携帯電話に保存されていた動画の内容とは・・・あの事件の全貌が。

梨央が渡辺康介に暴行されそうになっている場面を携帯で撮影していた弟の優。

渡辺はそのことに気付いて、優から携帯電話を奪おうとします。

しかし怖がる優は渡辺を遠ざけるために、鉄の長い棒のようなものを持ち、もみ合いになり、その棒で渡辺の腹部を刺してしまいます。

渡辺は、必死に床をはって、携帯を持つ優を追います。優が梨央の傍らに携帯を置き、梨央に目を覚ますように言います。

渡辺は梨央の上にまたがり、携帯を握り・・・そのまま意識を失います。

その一部始終を見て、梨央は優が渡辺を殺した犯人だと思い、震えます。そして動画を削除します。

また幼い小学生の子供が、殺人!?こんなかわいい少年が・・・。

でも本当に犯人なのでしょうか??

以降では、弟が本当に犯人なのか?考察していきます。

【最愛】犯人は弟じゃない?理由とは?

では、犯人が弟でないと思う理由は何なのでしょうか??

SNSで弟でないのでは??という意見がいくつも見られました。

そうなんです。こういった殺人事件ものに、たまにあるパターンですが、犯人だと勘違いしていたけど別の人だったという可能性も。

たとえば、瀕死の状態だったけれど、死んでなかった渡辺にとどめを刺したのは違う人物では??優が犯人ではないのでは??と思いました。

優が犯人でない理由とは??

犯人は弟じゃない理由①2話で真相発覚は早すぎる

まだ2話です。15年前の渡辺康介失踪事件は、ドラマの中でも肝になっていると思います。

そんなメインの出来事の真相がまだスタートしたばかりの2話でわかるのでしょうか??

また隠された真実があるのでは??と思いました。

 

犯人は弟じゃない理由②小さい子供が大人に致命傷を与えられるか??

渡辺のことを刺してしまった優ですが、まだ子供です。殺意があった訳でなく、もみあって間違って刺してしまったようで、しかも1回だけしか刺していません。瀕死の状況かもしれませんが生きていたのでは??と思いました。

犯人は弟じゃない理由③渡辺康介には殺したいだろう人間がたくさんいた

2話でわかったのは、渡辺が超クズ野郎だったこと。

梨央だけでなく(梨央は未遂だったようですが・・・)、既に同じ手口で強姦された女性が何人もいました。

また大麻のことで、誰かに恨みを買っていた可能性も。また大麻をネタに、誰かを脅していた可能性もあります。

そういった意味で、渡辺を殺したい人はたくさんいるので、弟が犯人ではない可能性もあると思いました。

【最愛】犯人は弟じゃない!渡辺康介殺害の真犯人は誰か予想?

それでは、犯人が弟でないとすると誰なのか??予想考察していきます

犯人予想①梨央の父親

最初は父親が発見した時、既に渡辺は死んでいて、梨央or弟が殺したと思って、隠蔽したのでは?遺体を遺棄して、現場を掃除しただけでは??と思っていました。

しかしもし弟が刺して瀕死の状態の渡辺を発見し、撮影した動画を見て、全てを知ったら、逆上して、渡辺を殺した可能性があると思いました。

また息子の優の犯行を隠すために、殺して遺体を隠したのでは?

愛する梨央と弟の優のために、殺した可能性があると思いました。

 

犯人予想②女子マネージャー青木

渡辺に眠らされて強姦されて、写真を取られていただろう陸上部のマネージャーの青木も怪しいと思いました。

渡辺にされたことに気付いた青木が瀕死の状態の渡辺を発見!

殺した可能性もあると思いました。

 

犯人予想③陸上部で刑事の藤井

また個人的に最初から怪しいと思っていたのが

岡山天音さん演じる藤井。

元陸上部ですが現在なんと刑事に。

なんで怪しいのかというと、ネームバリューのある岡山天音さんが演じているから。

また、藤井は大麻をやっていないようでしたが、他の理由で渡辺に何か弱みを握られていた可能性も。

また梨央のことが好きだったかもしれません。そうなると、動機になるのかな?と思いました。

【最愛】弟が渡辺昭(父親)を殺した犯人?予想は?

では、渡辺昭を殺した犯人は誰なのでしょうか??

渡辺康介を殺した犯人とは違う気がします。では、父親を殺害した犯人は誰なのでしょうか??

犯人予想①弁護士の加瀬

まずは、ドラマスタート前から犯人では??と言われていた加瀬。

家族としての愛情なのか??恋愛感情なのか??まだわかりませんが、梨央には深い愛情のある加瀬。

そしておそらく昭が事件の真相にたどり着き、梨央の邪魔になると思った加瀬が、殺したのでは??と思います。

昭が滞在していたホテルの部屋には現金が。この現金は、黙っていた欲しいと思った加瀬が用意したお金なのでは??と思いました。

 

犯人予想②母親の梓

いつも笑顔で何を考えているのか、わからない母親の梓も怪しい気がします。

梨央の母親は仕事・会社第一人間で母親としては、ダメな母親として描かれています。

しかし実は梨央にはちゃんと愛情を持っていた、普通に考えると、会社のために、昭を殺したと思いますが、実は梨央への親としての愛情があった、最愛の人は梨央だったというオチで、殺人を犯してしまった可能性もあるのでは??と思いました。

 

犯人予想③情報屋(弟??)

1話から早くも多くの人が考察していた、弟の15年後の姿が「情報屋」では??という疑惑。

2話で弟が失踪していたことから、弟=情報屋説が濃厚になってきた気がしました。

梨央のことが邪魔な後藤(及川光博)に依頼され梨央のことを調べている情報屋。姉なのに、敵??それとも姉だとはわかっていないのかな?と思っていたのですが別の予想も。

梨央の敵に見せかけて実は梨央のことを見守っているのでは??という説。

また、梨央の敵である後藤の近くにいて逆に梨央を守ろうとしている可能性もあるのかな?と思いました。

そうなると、真相にたどり着いた渡辺昭が梨央の邪魔をしないように、梨央のために殺した可能性もあると思いました。

15年前は自分が殺したと思ったいるので、自分で解決しようと思って犯行に及んだのでは?と思います。

3話にも情報屋は登場します!

気になるので、情報屋弟なのか?違うのか??明かにしてほしいと思います。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる