大貧乏で元ヤンまりえ役の内田理央の出演ドラマは逃げ恥?嫌いな理由は何?

スポンサーリンク

2017年1月8日から放送開始の小雪さん主演のドラマ「大貧乏」。

このドラマで主演の小雪さん演じるゆず子のママ友で元ヤンキー櫻沢(さくらざわ)まりえ役の内田理央さん。かわいいですよね~。

とっても可愛いし、スタイル抜群!今回は内田理央さんについてプロフィールや経歴や過去の出演ドラマなど調べてみました。また何やら「嫌い」だと言われているようなので、その理由についてまとめてみました。

 

 

内田理央のプロフィールは?

生年月日:1991年9月27日

出身地:東京都

身長:166cm

趣味:漫画、アニメ、ゲーム

特技・資格:イラストを描くこと、のり巻きをきれいに巻けること

引用元:http://www.lespros.co.jp/talent/artists/rio_uchida/

現在25歳の内田理央さん。愛称は“ダーリオ”可愛いですね!!

あまり名前を知られていない女優さんですが、2010年に芸能界デビューされてから、映画やドラマ、舞台で幅広くご活躍をされています。

まだ芸歴が短いのに、舞台に出演されている数は15本!!ここで演技力をかなり磨かれたんだとか!!

そして2014年には子供達のヒーロー「仮面ライダードライブ」のヒロインに抜擢!!

いわゆる国民のアイドル的存在でもあるのです!!

仮面ライダーでデビューされている俳優さんは沢山いますが、佐藤健(さとうたける)さん、菅田将暉(すだまさき)さん、福士蒼汰(ふくしそうた)さんと今を時めく方ばかり!!

内田理央さんの活躍が待ち遠しいです!!

 

内田理央の経歴は?

 

スポンサーリンク

 

芸能界に入ったキッカケは現事務所からのスカウトだそうです。

内田理央さんは2010年に事務所に所属して、2週間後には「アイドルの穴~日テレジェニックを探せ!~」というお笑い芸人の有吉弘行(ありよしひろゆき)さんが司会のバラエティ番組に出演が決定!!

この番組は全メンバーを視聴者の投票による“サバイバルオーディション”で選ぶというもので、その内容は「日テレジェニック」を目指すアイドルの卵たちが視聴者へのアピールとして毎週さまざまな課題に挑戦するといったものでした。

「日テレジェニック」とは、日本テレビが毎年選出する企業PRを目的としたイメージガールプロジェクトのことです。

内田理央さんはこの番組でかなり体を張っていたそうです!

そして2か月後には見事、「日テレジェニック2010」の公式メンバーに選ばれたのです!

内田理央さん、スーパースピードで駆け上ってきているという感じですね!!

内田理央さんは、現在、女優・タレント・グラビアアイドルとしても活動されていて、内田理央さんの推しは“美尻”だそうです!

グラビア写真は過激なものが多く、ファンの方々を魅了しているようですね!!

内田理央さんは可愛いと綺麗を両方をお持ちの女優さんですね!

とっても羨ましいです!!

そして内田理央さんは日本大学法学部を卒業されているエリート!!

あの美貌で頭も良いとは。

敵いませんね・・・

 

内田理央の過去の出演ドラマは?

空飛ぶ広報室(2013年)

仮面ライダードライブ(2014年)

掟上今日子の備忘録 (2015年)

ドッキリはドラマのあとで(2015年)

ニーチェ先生(2016年)

ダメな私に恋してください(2016年)

臨床犯罪学者 火村英生の推理(2016年)

逃げるは恥だが役に立つ(2016年)

まだまだこれから出演作が増えてくるであろう内田理央さん。

映画もバラエティ番組への出演も沢山あります!!

2013年に放送されていた「空飛ぶ広報室」では第4話に合コンメンバーとして登場!!

こんなに可愛い子いたら、誰だってデレデレしちゃいますよね!(笑)

2015年に放送されていた「掟上今日子の備忘録」では掟上今日子の探偵事務所のカフェでアルバイト店員をしている女の子のまくる役を演じていました。

天真爛漫といった感じの演技で笑顔がとっても可愛かったです!!(笑)

そして今回の「逃げ恥」!!

女優の新垣結衣(あらがきゆい)さんと共演されるのは3度目になるんですね!

新垣結衣さんと内田理央さんは所属事務所が同じなだけあって、仲も良さそうです!!

 

そして「逃げ恥」では、津崎平匡の会社の取引先のOL五十嵐杏奈役。かなりポジティブガールで大谷亮平さん演じるイケメン社員の風見涼太狙いで積極的にアタックする役柄でした。

「逃げ恥」の内田理央さんの演技を見て、女優として進化している!とかなり好評のだったようです。

 

内田理央の嫌いな理由とは?

内田理央さんを検索していると「内田理央 嫌い」というキーワードが浮上。これは、かわいいからって何やら、嫉妬されてこんなキーワードが???と思って調べてみました。

するとなるほど~の理由が出てきました!

昨年2016年の12月27日に放送の明石家さんまさんの番組「踊る!さんま御殿!2016話題の人が大集合4時間半大忘年会SP」でのこと。

他人に言われて「傷ついた一言」のテーマで話を振られた内田さん。

以下の回答が物議を醸しだしてしまいました。

「内田さんは自分のいいところがわからずに思い悩んだ時期があったそう。そして弟さんにに自分のいいところを聞いたら『顔じゃない?』とルックスを褒められました。」

何!?自慢!?これはちょっとイラッとするかも(笑)でもこれだけじゃなかったんです。

しかも弟の「顔じゃない」という言葉に傷ついたとのこと。内田さんが言うには、同じ事務所のタレントたちからも『自撮りがすごく可愛いですね』とホメられる、とさらりと自慢。

しかし、内面も見てほしい!!!という「私美女です発言」をさらりと連発。

このエピソードを聞いて、共演した女性芸人たちは一斉に不満げな顔。そりゃそう(笑)

そして、こういう「さんま御殿」ではお約束の女芸人が微妙に突っ込むというくだりを、いとうあさこさんがやっただけだと思いますが『全体的に自慢~。』と容赦なくツッコミ。ネット上でも「感じ悪い!!」と批判があつまったそうです。

これは、本当に内田さんがかわいいだけに、逆にイラッとする事件でした。「嫌い」というキーワードが出てくるのもわかる気がしました。

 

 

まとめ

これからの活躍が期待される内田理央さん。

2017年に「トモダチゲーム」が、テレビドラマと劇場映画として実写化されることが決定していますが、内田理央さんは「トモダチゲーム」に沢良宜志法役で出演が決定しているのです!!

少年漫画の実写化になりますが、内田理央さんはプライベートでも少年漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の愛読者!!

少年漫画のセオリーをわかっていそうな内田理央さんの演技がかなり楽しみなところです!!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です