ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 朝ドラまんぷく

まんぷくごうださん役はイッセー尾形!刑務所の占い師

現在放送中のNHK朝ドラ「まんぷく」は、放送から3ヶ月が経ち、ちょうど折り返し地点を迎えました。

ドラマのストーリーは現在、萬平(長谷川博己)が進駐軍に不当逮捕され、刑務所に収監されています。

そこで萬平が出会ったのが何だか不思議なおじさん。

占い師と名乗る「剛田一隆」は、萬平の人相を読み取り、萬平は剛田の言葉に一喜一憂してしまいます。

剛田(イッセー尾形)の登場で収監されて暗くなりそうなシーンが何故か一気に明るくなりますよね。

今回の記事では、朝ドラ「まんぷく」で剛田一隆(ごうだ かずたか)を演じるイッセー尾形(いっせー おがた)さんのプロフィールや活動内容、今回演じる役柄についてまとめました。

 

スポンサーリンク

 

イッセー尾形のプロフィールとは?

まんぷく今後の展開ネタバレは?インスタントラーメンは?【朝ドラ】

現在、年齢が66歳のイッセー尾形さんのプロフィールを調べました。

名前:イッセー尾形(いっせー おがた)

生年月日:1952年2月22日 

出身地:福岡

血液型:A型

1971年演劇活動を始める。一人芝居の舞台をはじめ映画、ドラマ、ラジオ、ナレーション、CMなど幅広く活動している。 2012年の独立を契機に新たな活動も展開中。

引用元:http://issey-ogata-yesis.com/profile/index.html

 

イッセー尾形さんと言えば、一人芝居の第一人者です。

一人芝居だけでなく、人形劇も作っているイッセー尾形さん。

イッセー尾形さんの人形劇の動画が公開されています。

 

引用元:https://youtu.be/zulbyfgMdsk

 

紙芝居もされているようです。

 

引用元:https://youtu.be/BKeFVkhsM1I

イッセー尾形さんの一人芝居の動画も公開されています。

 

引用元:https://youtu.be/B77AdokGhU8

世界観が独特すぎますね。凄い。。

 

2017年にイッセー尾形さんが北海道・釧路市民文化会館で行った「一人芝居~妄ソーセキ劇場 in 釧路」を取材したインビュー記事がありました。

「今日は、最高! 上手くいった!」──公演を終え、屋外の喫煙所に出てきたイッセー尾形(65)は、晴れやかな顔でそう言った。身体と頭をフルに使い切ったあとの清々しさが全身に満ちている。一服しながら、イッセーが続ける。

「昔からそうですけど、演じる時間が延びることがバロメーター。それはお客さんと一緒に時間を楽しみ、舞台の上でいろんなものを発見しているということですから」

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20170623_565429.html

まんぷく国を訴えるのは実話?財務局と安藤百福の関係は?

1時間30分を目安に作られたプログラムは、この日の公演は1時間50分まで延びたそうです。

観客はきっとイッセー尾形さんの世界観に引き込まれるんでしょうね。楽しそうですね。

 

イッセー尾形の過去の活動とは?

 

スポンサーリンク

 

イッセー尾形さんのこれまでの主な活動についてまとめました。

【2017年】

・オペレッタ『こうもり』(アンドレアス・ホモキ演出)出演予定

・映画『ゴッホ〜最期の手紙〜』(ドロタ・コビエラ、ヒュー・ウェルチマン監督)出演予定

・NHK土曜時代ドラマ『アシガール』出演

・一人芝居 妄ソーセキ劇場 京都

・NHKワールド『HIKU MASTERS』出演

・一人芝居 妄ソーセキ劇場 練馬

・映画『いつまた君と〜何日君再来〜』(深川栄洋監督)出演

・映画『二人の旅路』(マリス・マルティンソンス監督)出演

・一人芝居 妄ソーセキ劇場 釧路

・TBSドラマ『カルテット』出演

・映画『Silence―沈黙』(マーティン・スコセッシ監督)出演

【2016年】

・映画『Silence―沈黙』第42回ロサンゼルス映画批評家協会賞 助演男優賞次点(『Silence―沈黙』の日本公開は2017年)

・NHKドラマ『スニッファーー嗅覚捜査官』出演

・フジテレビドラマ『カインとアベル』出演

・一人芝居 妄ソーセキ劇場 愛媛

・NHKラジオ『ラジオ深夜便』出演

・WOWOWドラマ『グーグーだって猫である2』(犬童一心監督)出演

・朗読劇『逢いたくて…』(樫田正剛作演出)出演

・ミュージカル『DNA-SHARAKU』(小林香演出)出演

【2015年】

・一人芝居 妄ソーセキ劇場 東京

・映画『僕は坊さん』(真壁幸紀監督)出演

・映画『先生と迷い猫』(深川栄洋監督)主演

・TBSドラマ『ナポレオンの村』出演

・映画『HERO 2015』出演

・TBSドラマ『女流ミステリー作家薬師寺叡子京都殺人ダイアリー』出演

【2014年】

・TBSオムニバスドラマ『このミステリーがすごい!/残されたセンリツ』出演

・BS朝日『ありがとう』ナレーション出演

・NHK土曜ドラマ55歳からのハローライフ『空飛ぶ夢をもう一度』主演

・NHKドラマ『鯉昇れ、焦土の空へ』

・フジテレビ『スモーキングガン』出演

・NHK『俳句王国がゆく』出演

・NHK『歴史秘話ヒストリア/与謝蕪村』出演

【2013年】

・映画『また、必ず会おう』と誰もが言った』(古厩智之監督)出演

・フジテレビ『長谷川町子物語』出演

・100分de名著『古事記』

・NHKBSプレミアム『ペコロス母に会いに行く』主演

【2012年】

《独立してフリーになる》

・角川書店アニメーション映画『図書館戦争 革命のつばさ』出演

・フジテレビ『PRICELESS』に出演

・NHKBSプレミアム『ドロクター』出演

・桃井かおり氏と二人芝居

・小松政夫氏と二人芝居

【2011年】

・『月刊美術』連載始まる

・米倉斉加年氏と二人芝居初演

・フジテレビ『市長死す』出演

【2010年】

・NHKドラマ10『天使のわけまえ』出演

・迷宮美術館、週刊ブックレビューに出演

【2009年】

・NHK連続テレビ小説『つばさ』出演

・映画『60歳のラブレター』(深川栄洋監督)綾戸智絵さんと夫婦役で出演

【2008年】

・映画『ホームレス中学生』(古厩智之監督)出演

【2006年】

・第14回スポニチ文化芸術大賞グランプリ受賞

【2005年】

・映画『太陽』(アレクサンドル・ソクーロフ監督)主演

【2003年】

・映画『トニー滝谷』(市川準監督)主演(本作は04年スイス・ロカルノ映画祭で審査員特別賞を受賞)

【2000年】

・桃井かおり氏と二人芝居再開

【1999年】

・映画『ヤンヤン夏の思い出』に(エドワード・ヤン監督)出演

【1994年】

・紀伊國屋新人賞受賞

【1993年】

・海外公演で訪ねた都市NY、ベルリン、ミュンヘン他多数

【1992年】

・海外公演をスタートさせ年間120ステージの舞台に立つ

【1990年】

・『都市生活カタログ』でゴールデンアロー賞演劇芸術賞受賞

【1985年】

・文化庁芸術選奨文部大臣新人賞大衆芸術部門受賞

【1981年】

・日本テレビ『お笑いスター誕生』で様々な職業の人物を演じ、8週勝ち抜き金賞を受賞

【1971年】

・演劇活動を始める

引用元:http://issey-ogata-yesis.com/profile/index.html

イッセー尾形さんは、2012年に放送された、木村拓哉さん主演のドラマ「PRICELESS」では、大屋敷 統一郎(藤木直人)が社長を務めるミラクル魔法瓶の専務・財前 修を演じました。

統一郎のために姑息な手を使い、金田一(木村拓哉)をやる事を成すことを邪魔していました。

統一郎への反逆で1,000人以上の社員全員が会社を辞めた時、落胆する統一郎に「全員ではありません!私がいます!」と統一郎への忠誠心を見せたシーンはうるっときてしまいましたね。

2017年に放送された松たか子さんや満島ひかりさん、高橋一生さんや松田龍平さんらがメインキャストを務めたドラマ「カルテット」にイッセー尾形さんは第1話のゲストキャストとして出演されていました。

イッセー尾形さんが演じたキャラクターは、「余命9ヶ月のピアニスト」ベンジャミン 瀧田。「余命9ヶ月のピアニスト」と名乗り何年も活動していたことが真紀(松たか子)によって明かされ、谷村夫妻(富澤たけし・八木亜希子)が経営するレストラン、ノクターンの定期パフォーマンスを解雇される、という役柄でした。

今年2018年に放送された、嵐の相葉雅紀さんが主演を務めたドラマ「僕とシッポと神楽坂」では、達也(相葉雅紀)が院長を務めることになった動物病院の元院長・徳丸善次郎を演じました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#徳丸先生 役の #イッセー尾形 さんクランクアップです‼️ イッセーさんは #僕坂 になくてはならない存在でした。ステキな笑顔⭐︎ #コオ先生 を #神楽坂 に呼んでくれた徳丸先生に感謝🐶 沢山の #シッポ と飼い主さんたちが救われました🐩 明日も神楽坂の #坂の上動物病院 で会いましょう❣️ #僕とシッポと神楽坂 #僕坂 #シッポ #相葉雅紀 #広末涼子 #趣里 #小瀧望 #イッセー尾形 #眞島秀和 #大倉孝二 #村上淳 #渚 #オギ #ダイキチ #💚 #僕がずっとついてるよ #僕坂ファミリーからもありがとうを

僕とシッポと神楽坂【公式】さん(@shippo_daikichi)がシェアした投稿 –

 

イッセー尾形演じる剛田一隆とは?

 

 

スポンサーリンク

 

イッセー尾形さん演じる剛田一隆(ごうだ かずたか)とは、萬平(長谷川博己)が収監されている米第8軍刑務所に収監されていて、自称・占い師と言い、萬平の人相を読み取ります。

萬平が収監された米第8軍刑務所に先に入っていた、少しとぼけた謎の男。再びえん罪で捕まってしまったやりきれない思いを隠せずにいた萬平に気さくに話しかけてくる。本人いわく、自分は「人相見」なので他人の顔を見ればその人の運命がわかる、とのこと。剛田が占った萬平の運命は…。そして剛田は、萬平と共に時間を過ごす内にその人柄に引き込まれていく。

引用元:https://www.nhk.or.jp/mampuku/news/details/other_181215.html

 

剛田(イッセー尾形)が萬平を占った結果は「大器晩成」とのことでした。

イッセー尾形さんが登場するシーンってなんかホッとするというか、心が和むんですよね。

イッセー尾形さん本人は今回の出演にこう話しています。

「まんぷく」お邪魔しましたあ! どう出るか分からない芝居にもかかわらず、長谷川博己さんはじめスタッフのみなさんに優しく迎えていただきました!おかげさまで自分でもどう出るかわからない芝居をやってのけた模様です(笑)
ぜひぜひご覧ください!

引用元:https://www.nhk.or.jp/mampuku/news/details/other_181215.html

 

朝ドラ「まんぷく」の公式インスタグラムには、収録合間のオフショットが公開されていました。

素敵な一幕ですね。

 

イッセー尾形朝ドラ出演に癒される?

東太一のモデルやネタバレは?まんぷく弁護士の元ネタは?

朝ドラ「まんぷく」に出演中のイッセー尾形さんに対するツイッターの反応をまとめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

現在放送中のNHK朝ドラ「まんぷく」に出演中のイッセー尾形さんですが、登場シーンは萬平も一緒に収監されている刑務所内。

暗くて辛いシーンになりそうですが、なぜかイッセー尾形さんの登場で癒される視聴者が続出しています。私もその中の1人です。

また、イッセー尾形さんの演技がアドリブにしか見えないというツイートも多くありました。

さすが、一人芝居の第一人者!!すごいですね!!

 

まとめ

まんぷく逮捕されすぎ?3回も無実で萬平が悲惨すぎ?

年内の放送は12月28日で終わります。

放送から3ヶ月が経ち、ちょうど折り返し地点にきたところですね。

新しいキャストも続々と登場する中、今回の記事では萬平(長谷川博己)と同じ刑務所に収監されている、「人相見・占い師」の剛田を演じるイッセー尾形さんを紹介しました。

一人芝居の第一人者で、スタ誕(スター誕生)にも出場されていたんですね。

多くの一人芝居の舞台公演を行いながらも多くのドラマや映画に出演されています。

現在放送中の朝ドラ「まんぷく」は萬平が進駐軍に逮捕され、刑務所に収監されており、やるせないストーリーが続いているのですが、イッセー尾形さんの登場に癒される視聴者も多いようですね。

年明けからどのようにストーリーが展開していくのか楽しみですね!!

朝ドラまんぷくの最近記事

  1. まんぷくフリーズドライはカップヌードルの実話?

  2. まんぷく鈴さんは死ぬの?病名と結末のネタバレを原作から

  3. まんぷくタカの息子役の子役は川口調!年齢や出演作品は?

  4. まんぷく最終回はいつ?放送日と次の朝ドラ開始日も

  5. まんぷく最終回ネタバレ結末!まんぷくヌードル成功の後は?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP