deleディーリー宮内詩織役のコムアイは鹿の解体が話題?出演ドラマは?

2018年8月3日(金)夜11時15分から第2話が放送予定のドラマ「dele」

山田孝之(やまだたかゆき)さん、菅田将暉(すだまさき)さん主演のドラマということで注目を浴びていますね。

第1話の視聴率は5.5%!

深夜ですのでね、起きてられない方もいらっしゃるんで仕方ない気もしますね。

しかし一度見たら虜!やっぱり面白いです。

そして、毎回気になるゲスト。

8月3日放送の第2話のゲストキャストには水曜日のカンパネラでお馴染みのコムアイさんが宮内詩織(みやうちしおり)役で出演されます。

今回は、コムアイさんの鹿の解体についてや出演ドラマについても調べてみました。

 

 

目次

コムアイのプロフィールは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/39854″]

名前:コムアイ

生年月日:1992年7月22日

出身地:神奈川県

 

@yagisaki_

KOM_I(wednesday campanella)さん(@kom_i_jp)がシェアした投稿 –

現在、年齢27歳のコムアイさん。

謎めいてますよね~。(笑)

しかし、とっても綺麗でスタイル抜群。

コムアイさんみたいになりたいって方も多いのではないでしょうか。

コムアイさんは、作曲・編曲担当のケンチモヒデフミさんと、それ以外の担当のDir,Fさんからなる音楽ユニット“水曜日のカンパネラ”のボーカルを務めています。

結成秘話を取材で以下のように語っていたコムアイさん。

映像作家の知り合いのホームパーティに呼ばれて行ったんです。20人くらいいたかな。そこにつばさレコーズのディレクターFがいて「歌わないか」と誘われました。 

最初は「何て胡散臭い話なんだ」と思いました。女の子つかまえて「歌、歌おうよ」ってそんな怪しい話はないだろうと。 

そのときは全然乗り気じゃなかったんですけど、まんまと他の話で乗せられて。その事務所は代理店的なこともしていまして。 

引用元:https://ima.goo.ne.jp/column/article/197.html

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/40225″]

この怪しい感じに乗ってしまう、ところがコムアイさんですね(笑)

最初“水曜日のカンパネラ”コムアイさんの名前なんだと思っていて、歌も独特すぎて、一体何者なんだ?と思いましたよね。(笑)

2012年からyoutubeで楽曲を発表し始め、音楽プロデューサーの目に止まり、2016年にメジャーデビューされました。

上記のPVを見ていただいてもわかるとおり、曲名も、曲も、PVも全てが不思議すぎます。

2017年には日本武道館でのライブ公演も成功させ、“コムアイワールド”が止まらない。(笑)

とんとん拍子で活躍されているので凄いですよね。

水曜日のカンパネラの歌って、意味が分からないのですが、なんか癖になるんです。(笑)

そして、コムアイさんといえば、ライブパフォーマンスも話題になんです!

 

コムアイは鹿の解体が話題?

 

 

コムアイさん、なんと、ライブパフォーマンスで、「鹿の解体」をしちゃってるんです。

ライブに来た人、どんな反応だったんでしょう。

私も画像を見ようと思ったんですが・・・

いや~。見るのが怖い。(笑)

鹿の解体については、コムアイさん、以下のようにそエピソードを取材で語っていました。

―――フレネシ:【質問その11】鹿の解体の技術を習得したそうですが、なぜやってみようと思ったのですか?

コムアイ:まだ全然習得していなくて見習い中なんですけど、山梨の北杜(ほくと)というところに師匠がいるので、通っています。今度、雑誌「TRASH UP!!」で師匠と私の対談が掲載されます。

フレネシ:チェックします! 師匠との出会いは?

コムアイ:師匠は料理人なんですが、北杜は野生の鹿や猪が多くて、害獣として処分されたあと捨てられてしまうそうなんですが、食材として使いたいということで解体を始めたそうです。

師匠は狩りにも行っていますが、私は狩り自体にはあまり興味がないんです。ジビエのお祭りがあったときに解体をさせてもらったら、楽しくてアドレナリンが出ました。あんまり脂がないんで、指を入れただけでもうまくすれば皮がはがれるんですが、モノをはがすときの快感に似ているというか。

引用元:https://ima.goo.ne.jp/column/article/197.html

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/40221″]

このエピソードもすごいぶっ飛んでてすごいですね(^_^;)

他にも、ウォーターボールで客席にダイブしたり、救急車に乗って登場や、雪男になったり、油揚げを客席に投げ、注射器を刺したりなど、他のアーティストが真似できないようなパフォーマンスを繰り広げているのです。

ん~。

水曜日のカンパネラのファンの方々はこのパフォーマンスがたまらんのでしょうね。

油揚げを投げるとか大分怒られそうですけど。

それでもコムアイさんが人気急上昇するってことは、水曜日のカンパネラの楽曲がいかに素晴らしいかということですよね。

コムアイさんは本物のオンリーワンアーティストですね。(笑)

今後、どのようなパフォーマンスで私達を魅了してくれるのか楽しみです。

 

コムアイの出演ドラマは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/39864″]

times「浮く」「逃げる」(2016年)

シリーズ横溝正史短編集 金田一耕助登場!「百日紅の下にて」(2016年)

トーキョー・ミッドナイト・ラン(2016年)

わにとかげぎす(2017年)

コムアイさん、times「浮く」「逃げる」では主演で出演されてるんですね!

さらに、トーキョー・ミッドナイト・ランでは二階堂ふみ(にかいどうふみ)さんとW主演。

なんなんだこの人は!

女優としてもぶっ飛ばしてますね。(笑)

私がコムアイさんを見たのは有田哲平(ありたてっぺい)さん主演のドラマ「わにとかげぎす」が初めてでした。

コムアイさんはパチンコ店員の吉岡華(よしおかはな)役で出演されていたんですが・・・

とても演技上手いんですよね。

演技が上手いのか、素?なのか存在感がなんとも好きな感じで、とりあえず、綺麗だし、女優として全然やっていけるじゃん!って思いました。(笑)

なので、今回、「dele」も楽しみなんですよね。

殺されちゃう感じでしたけど、コムアイさんがドラマを盛り上げてくれそうです。

 

コムアイの「dele」の役柄は?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/39833″]

コムアイさん演じる宮内詩織の役柄は以下です。

「dele. LIFE」の依頼人。一人暮らしのマンションの部屋で死亡する。死亡時、生前に用意していた「エンディングノート」になぜか、手書きで「やっぱりデータは消さないでください」との一文を添えていた。両親も知らない“大きな秘密”が多々あるようだが…!?

謎めいたコムアイさんにピッタリの役ですね。

“大きな秘密”ってかなり気になる。

第2話の重要なキーマンとなりそうです。

バッサリ短髪になったコムアイさんも可愛いですよね。

あ~。早く第2話見たいです。

 

まとめ

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/39649″]

奇想天外なコムアイさん。

今後はどのような活躍を見せてくれるんでしょうね。

コムアイさんの演技もどんどん見ていきたいので、出演作品も増えていくと嬉しいですね。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる