西郷どん月照【尾上菊之助】と隆盛の関係が衝撃の史実は?結末は入水自殺?

4月8日放送「西郷どん(せごどん)」第13回より、尾上菊之助(おのえきくのすけ)さん演じる月照(げっしょう)が登場します!!

鈴木亮平(すずきりょうへい)さん演じる西郷隆盛(さいごうたかもり)と共に、松田翔太(まつだしょうた)さん演じる一橋慶喜(ひとつばしよしのぶ)を次期将軍に擁立するため奔走する京都の僧侶です。

毎年大河ドラマには歌舞伎役者の方がどなたか出演されますね。

噂にきいたのですが、西郷と月照のボーイズラブを彷彿させるシーンが有るとか無いとか(笑)

本当だったら、喜ぶ女子が居そうですね!!

今回は、尾上菊之助さん、月照についてご紹介します。今後のネタバレを一部含むので閲覧注意です。

 

 

目次

尾上菊之助のプロフィールは?

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/31648″]

 

尾上菊之助さんは言わずと知れた、日本の歌舞伎役者です。
父は歌舞伎役者の七代目尾上菊五郎さん、母は女優の富司純子さん、姉は女優の寺島しのぶさん、そうそうたる芸能一族です!!

テレビドラマは大河ドラマ「葵 徳川三代」の豊臣秀頼役、近年では「坂の上の雲」の明治天皇役が印象的です。

映画では「犬神家の一族」での助清役!!怖かったですねー。母親の富司純子さんと劇中でも親子役だったのも話題になりました。

歌舞伎役者は所作が奇麗なので、時代劇にはピッタリです。今回の月照役も期待が高まります!!

 

月照とは?隆盛との関係と結末が衝撃!?【閲覧注意】

 

 

まずは公式サイトの情報を見てみましょう。

清水寺成就院の住職であった叔父の後を継ぎ仏門に入り、23歳で住職となる。和歌を通じて公家・近衛家の信任を得る。

そこで薩摩藩との縁が生まれ島津斉彬や西郷吉之助たちの一橋慶喜擁立運動を支え朝廷工作を手伝う。
しかし安政の大獄がおこると幕府に追われる身となり、西郷との決死の逃避行が始まる。

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/34575″]

月照は讃岐国(今の香川県)に生まれます。よく大阪生まれと勘違いされるようですが、両親が大阪で医者をしていただけで生まれは今の香川県善通寺市です。

成長したのち、23歳で叔父のつてを頼り、京都清水寺成就院の住職となりますが、寺を弟に譲り、尊王攘夷運動に身を投じます。

西郷隆盛以外にも、吉田松陰、梅田雲浜などと交友を深め、有力な公家近衛忠煕にも接触し、次期将軍に一橋慶喜を推すことに力を尽くていました。

そして一橋派に加担した事により、大老の井伊直弼に目をつけられてしまう月照。

安政の大獄では処分の対象者となり、追われる身となってしまいます。

島津斉彬の死により、殉死しようとした西郷を諭し、共に京を脱出し薩摩への逃避行を開始。

しかし薩摩藩は西郷と月照の受け入れを拒否!絶望した西郷は月照と共に、鹿児島の錦江湾へ入水自殺を図り・・・月照は命を落とします(/ω\) 享年46歳。

いやー壮絶な人生ですね・・・。月照でNHKのBS時代劇位なら作れそうな感じです。

月照は眉目秀麗な今でいうイケメン僧侶だったみたいですね。

西郷とのボーイズラブもあながち有り得るかも(笑) 林真理子さんの原作ではそのような描写が一部あるようですしね!!

尾上菊之助さんはまさにピッタリの配役ではないでしょうか!

 

まとめ 西郷と月照が抱き合って海に飛び込むのか??

[https://dorama-netabare.com/archives/32493]

4/1放送の「西郷どんスペシャル」の予告では西郷と月照が抱き合いながら船から海に飛び込むシーンが一瞬映っていたような??

どんどん新キャストが続々出てきます。4/8放送分には美村里江(ミムラ)さん、国広富之さんも登場するようです!!

個人的には未発表の坂本龍馬が誰になるのか??気になります。月照にも負けず劣らぬイケメンを期待(*´▽`*)

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる