アンナチュラルで東海林夕子役は市川実日子!シンゴジラなど出演映画やドラマは?

スポンサーリンク

2018年1月12日(金)夜10時から放送開始予定のドラマ「アンナチュラル」

石原さとみ(いしはらさとみ)さん演じる三澄ミコト(みすみみこと)の同僚:東海林夕子(しょうじゆうこ)役で市川実日子(いちかわみかこ)さんが出演されます。

今回は、市川実日子(いちかわみかこ)さんのプロフィールや「シンゴジラ」など出演作品についても調べてみました。

 

 

市川実日子のプロフィールは?

名前:市川 実日子(いちかわ みかこ)

生年月日:1978年6月13日

出身地:東京都

現在年齢は39歳の市川さん。

身長はなんと170㎝もあるそうで、ファッション雑誌でもよく拝見しますよね!

市川さんの芸能界デビューのキッカケはお姉さんのお誘いだったそうです。

で、そのお姉さんというのが、雑誌「anan」「Olive」「CUTiE」 でモデルとして活躍している市川美和子(いちかわみわこ)さん

あ~!そうだったのか!

美和子さんは女優としても活躍されていますよね。

言われてみれば雰囲気が似ている!顔も似てる?のかな?

なんとも美人姉妹なこと!

羨ましいですよ。

1994年に雑誌「Olive」の専属モデルとなると、その後は、「CUTiE」「Zipper」「spoon」「装苑」「GINZA」などに起用されモデルとして大活躍されています。

どの雑誌も一度は見た事あるものばかり。

どれも、普通じゃないというか、なかなか真似できないというか、ハイファッションな雑誌ですよね。

でも、市川さん、洋服の着こなし方が半端なくいつもカッコイイ。

そんな市川さんの彼氏は俳優の加瀬亮(かせりょう)さん

お2人ともモードな雰囲気が似ていてお洒落って感じですよね。

しかも、美男美女!

もう2年ほど交際しているそうですが、結婚はいつなんでしょうね。

私、加瀬亮さん、めっちゃ好きなんで、結婚してほしくない気もするんですが、市川さんならいっか!(笑)

結婚報道が楽しみですね!

 

市川実日子の「シンゴジラ」など出演映画やドラマは?

 

スポンサーリンク

 

映画

いま、会いにゆきます(2004年)

嫌われ松子の一生(2006年)

シン・ゴジラ(2016年)

三度目の殺人(2017年)

ナラタージュ(2017年)

ドラマ

篤姫(2008年)

サムライ・ハイスクール(2009年)

黒の女教師(2012年)

八重の桜(2013年)

小さな巨人(2017年)

大分、端折りましたが・・・(笑)

市川さんは映画出演が多いですね!驚きました。

なんといっても“市川実日子再ブレイク”と言われたのが映画「シンゴジラ」ですよね。

市川さんは、環境省自然環境局野生生物課の課長補佐:尾頭ヒロミ(おがしらひろみ)役で出演されていました。

この尾頭ヒロミ、超早口!(笑)

緊迫した映画で、時間との勝負!みたいなところがあったので、出演者は皆さん超早口で喋っていたのですが、尾頭ヒロミは専門的な用語をババババ~!と喋ってくるので、字幕にしないと何言ってるのか分からなかったです。(笑)

しかもず~っと仏頂面で、でも、どこか楽しそうでスリルがあって、あのキャラは強く印象に残りました。

市川さんの只者じゃない感が凄く伝わってきて、気になる女優さんとなりましたよね。

元々持ってらっしゃる雰囲気も良いんでしょうね。

「アンナチュラル」では、どんな演技で登場してくるのか楽しみです。

 

市川実日子の「アンナチュラル」での役柄は?

市川さん演じる東海林夕子の役柄は以下です。

三澄班の臨床検査技師。薬学部出身。UDIラボ設立時から在籍しており、それまでは監察医務院で働いていた。仕事よりプライベート優先。目下の問題は「仕事してると出会いが無い。目の前に遺体しか無い」に他ならない。好き嫌いが激しく嫌いな人とはなるべく関わりたくないがゆえ中堂とはほとんど口を利かないが、それ以外の人には遠慮がない。ミコトとは監察医務院時代から面識があり、互いに気の合う同僚である。

冷静沈着といった感じですかね?

仕事女!というよりもプライベート優先ということなんで、結構チャラ女なんでしょうか?

ん~。

実際ドラマで拝見してみないとキャラが分かりませんね!

って当たり前か!(笑)

放送が待ち遠しいです。

 

まとめ

市川さんと石原さとみさんの共演を拝見するのは「シンゴジラ」以来ですね。

この2人の掛け合いが超楽しみだったりします。

高身長美女の白衣姿も気になりますよね~。

早く金曜日になれ~!!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です