未解決事件【松本清張と帝銀事件】あらすじとキャスト脚本家【大沢たかお主演】

ドラマ「シリーズ 未解決事件(みかいけつじけん) File.09 松本清張と帝銀事件」が、2022年12月29日と30日の2夜に渡りNHKで放送されます!

戦後最大のミステリーといわれた「帝銀事件(ていぎんじけん)」の謎に挑んだ松本清張(まつもとせいちょう)。第一部では、その松本清張の闘いを中心に描いたドラマと二部では、ドキュメンタリーが放送されます。

ドラマの主人公の松本清張を演じるのは大沢たかお(おおさわたかお)さん!

ほかには要潤(かなめじゅん)さん、井川遥(いがわはるか)さん、迫田孝也(さこたたかや)さん、榎木孝明(えのきたかあき)さんなど豪華キャストが出演します。

今回はドラマ「未解決事件・松本清張と帝銀事件」のあらすじネタバレ、キャスト出演者、脚本家などご紹介させていただきます!

当時日本中を震撼させた帝銀事件。どんな事件だったのでしょうか?

今すぐU-NEXTに登録【31日間無料体験】

▼今なら「File.09 松本清張と帝銀事件 第1部 松本清張と「小説 帝銀事件」」「グリコ森永事件」「JFK暗殺事件」などの「Nスペ 未解決事件」シリーズの見逃し配信動画を31日間無料で見放題で視聴できます▼

※登録から31日の間に解約すれば一切料金が発生しません。無料期間内に『Nスペ 未解決事件』の動画を見放題で無料視聴できます。

U-NEXThttps://video.unext.jp/

※U-NEXTでしたら、初回登録時に無料で1000ポイントもらうことができます。そしてこのポイントで「NHKまるごと見放題パック」は990ポイントで購入可能になっているので、ポイントを使い実質無料で購入可能です。

※U-NEXT経由で「NHKまるごと見放題パック」に登録することで1話から最新話までの見逃し動画を無料で視聴が可能です。

U-NEXTでは、以下の作品も視聴可能です。

◆正直不動産

◆ももさんと7人のパパゲーノ

◆つまらない住宅地のすべての家

◆一橋桐子の犯罪日記

◆カナカナ

◆卒業タイムリミット

◆あなたのブツが、ここに

◆幕末相棒伝(永山瑛太、向井理出演

◆しもべえ

◆ドラマ10「プリズム」

◆阿佐ヶ谷姉妹ののほのんふたり暮らし

◆古見さんは、コミュ症です。

◆オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ

◆きれいのくに

◆いいね光源氏くん

◆腐女子うっかりゲイに告る

◆高橋一生主演「岸辺露伴は動かない」の「富豪村」「くしゃがら」「DNA」

◆連続テレビ小説「舞いあがれ!」「ちむどんどん」「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「花子とアン」「おちょやん」「澪つくし」スペシャル版「おしん」「ひよっこ」「カーネーション」「ちりとてちん」「ゲゲゲの女房」「梅ちゃん先生」「ちゅらさん」など

◆大河ドラマ「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「篤姫」「江 姫たちの戦国」など

◆タリオ復讐代行の2人

◆にじいろカルテ

◆書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~

◆青のSP

◆話題のタイBLドラマ『2gether』『TharnType/ターン×タイプ』『WHY R U?』など多数配信

◆タリオ 復讐代行の2人

「きのう何食べた?」

「相棒」シリーズ

その他さまざまなジャンルの作品が視聴可能です。本ページの情報は2022年12月25日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

※登録から31日の間は一切料金が発生しません。無料期間内に「グリコ森永事件」「JFK暗殺事件」などの「Nスペ 未解決事件」の動画を見放題で無料視聴できます。

U-NEXThttps://video.unext.jp/

目次

未解決事件【松本清張と帝銀事件】原作ネタバレと脚本家は?

ストロベリーナイト牧田は大沢たかおが山本耕史より良い?【インビジブルレイン】

原作と原作ネタバレ

「未解決事件」は松本清張の小説が原作ではなく、「帝銀事件」を追った松本清張の闘いを描いたドラマなので、原作や原作ネタバレはありません。

実話をドラマ化した作品です。

脚本家

「未解決事件」の「帝銀事件」を脚本を手掛けたのは安達奈緒子(あだちなおこ)さん!

※画像左が安達奈緒子さん

2003年に『僕らの未来に子供たちはイエスと言うか』で第15回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞し、翌年に放送されたドラマ『冬空に月は輝く』で脚本家デビューしました。

これまでに朝ドラ「おかえりモネ」や「きのう何食べた?」「透明なゆりかご」『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season』などを手がけています。

来年1月からTBSで始まる井上真央さん主演の連ドラ「100万回 言えばよかった」も安達奈緒子さんの作品です。

連ドラ主演は2020年の「少年寅次郎SP」以来となる井上真央さん♪こちらも楽しみですね。

未解決事件とは?

NHKスペシャルとして2011年から放送されているこのシリーズ。NHKに保管されているデータや、新たに取材した事実から未解決事件を検証するという番組です。

これまでにこんな未解決事件を放送してきました。

File.01 グリコ・森永事件

File.02 オウム真理教

File.03 尼崎殺人死体遺棄事件

File.04 オウム真理教 地下鉄サリン事件

File.05 ロッキード事件

File.06 赤報隊事

File.07 警察庁長官狙撃事件

File.08 JFK暗殺

File.09 松本清張と帝銀事件

帝銀事件とは

発生日時:1948(昭和23)年1月26日

事件現場:帝国銀行椎名町支店(東京・豊島区)

事件の概要:厚生省技官を名乗る男が「近くで集団赤痢が発生したので予防薬を飲んでほしい」と言って行員らに液体を飲ませ、12人を殺害。男は、現金と小切手を盗んで立ち去った。

事件後:同年8月21日、画家・平沢貞通を逮捕。平沢は裁判で無罪を主張するも死刑が確定。1987(昭和62)年に獄中死するまで無実を訴え続けた。

引用元 NHK公式サイト

「帝銀事件」が起きたのは、連合国軍の占領下にあった1948年。帝国銀行・椎名町支店に厚生省技官を名乗る男が現れ、「近くで集団赤痢が発生したので予防薬を飲んで欲しい」と銀行員らに液体を飲ませ12人を殺害。逮捕され、死刑判決を受けた画家・平沢貞通は、無実を訴え続け、獄中死した。

実は捜査の当初、警察が追っていたのは「軍関係者」。GHQが警察や報道機関に影響力を持っていた当時、松本清張は丹念かつ緻密な取材で、事件の壮大な「闇」に分け入っていく。そして清張の死から30年。NHKの取材班がたどり着いた、知られざる「真実」とは―。

ドラマの概要

「未解決事件」の放送予定です。

第1部 松本清張と「小説 帝銀事件」(ドラマ) 12月29日(木)[総合]後9:00~10:29

 

第2部 74年目の“真相”(ドキュメンタリー) 12月30日(金)[総合]後9:00~9:59

引用元 NHK公式サイト

第1夜はドラマ編、第2夜はドキュメンタリーとして放送されます。ドラマ編は事件の真相究明のために奔走する松本清張を中心に。

第2夜のドキュメンタリー編は6年に渡る取材と検証から、事件の謎を解き明かしていくという内容です。

松本清張没後30年となる2022年。今回の取材はどこまで闇にたどり着けたのでしょうか。

小説「帝銀事件」

「未解決事件」は帝銀事件が発生した1948年から11年後に刊行されました。どちらかというとノンフィクションに近く、裁判や捜査記録などを深く掘り下げ検証しています。

主人公は新聞の論説委員である仁科。帝銀事件発生のときはロンドンにいました。

容疑者は北海道のテンペラ(乳化作用を持つ絵具)画家で、虚言壁のある平沢貞通。平沢には間接的な証拠はあるものの、直接的な証拠はほとんどありません。

マスコミが煽ったせいで、世論は平沢を極悪犯罪者に祀り上げましたが、仁科は疑問に思っていました。

仁科はGHQが絡んだ事件では?と推察しますが、確信をもてないまま自分の無力さを嘆き、物語は終わります。

映像化された作品

映画

1964年「帝銀事件 死刑囚」熊井啓監督

テレビドラマ

1980年「帝銀事件・大量殺人 獄中32年の死刑囚 」中谷昇主演
1984年「帝銀事件」河原崎長一郎主演
2009年「刑事一代 平塚八兵衛の昭和事件史」榎木孝明主演
2019年「刑事7人5」第9話

未解決事件【松本清張と帝銀事件】のあらすじネタバレ!

インビジブル3話キャスト!演出家役の要潤

「未解決事件」第1部

第1部は松本清張と「小説 帝銀事件」のドラマです。

1957年、「点と線」や「眼の壁」など次々とヒット作を手がけ、日本中に名を轟かせ始めていた松本清張(大沢たかお)。次なる題材として注目していたのが「帝銀事件」だった。
逮捕された画家・平沢貞通(榎木孝明)は真犯人ではないと疑いを抱いた清張は、文藝春秋編集長の田川博一(要潤)と共に独自に取材を開始。
やがて警察が軍関係者を追っていた事実を突き止め、底知れぬ闇へと分け入っていく。
事件の核心に迫ろうとする中で清張はノンフィクションの執筆を決意するが、そこに巨大な「壁」が立ちはだかる―。

中川ディレクターのコメント

今回、私たちが注目した点は大きく分けて2つ。1つは本当に平沢が犯人なのかどうかという点です。

平沢は、明確な物的証拠がないまま、取り調べでの自白が決め手となり有罪とされました。そこには多くの疑問や矛盾が生じるのですが、取材を進めると、その疑問をより深める資料が新たに見つかったんです。

さらに、74年経った今だからこそ発掘された貴重な資料や音声、映像を手がかりに、犯行に使用された毒物の正体や疑惑の人物などにもフォーカスします。

引用元 NHK公式サイト

「未解決事件」第2部 

第2部は74年目の“真相”のドキュメンタリーです。

真犯人は別にいるのでは―。軍関係者やGHQ関与説をいち早く唱え、核心に近づこうとした松本清張。第2部のドキュメンタリーでは、新たに発掘した資料や最新技術を駆使し、清張が挑んだ「謎」に迫る。
取材班は、足かけ6年に及ぶ取材によって、今回、戦後長らく埋もれていた事件に関する資料、音声、映像を入手。さらに二転三転した平沢貞通の不可解な供述記録などを、AI解析にかけ、真相に迫っていく。
当時青酸カリとされていた「毒物」の正体とは?新たに浮かび上がった「疑惑の人物」の影とは?
そして、最大の謎とされた「動機」とは何なのか? 74年の時を超えて、占領期の巨大な闇、帝銀事件の“実像”がよみがえる。

中川ディレクターのコメント

これまでの「シリーズ 未解決事件」の中で帝銀事件は最も昔の事件なので、当時の捜査状況を知る方が少なくなってきていますし、どんな事件だったのか知らない方のほうが多いかもしれません。

そんな中、今も平沢の無念を晴らそうと裁判のやり直しを求めている人々がいます。どう伝えたらこの事件の本質を多くの人に知ってもらえるだろうと考えながら取材を重ねてきました。

今回の取材ですべての真相が明らかになったわけでは、ありません。ただ、日本の戦後社会の起点となる時代に起きたこの事件を検証することで、戦後の日本の闇や、矛盾、問題点が浮き彫りになったように感じます。それは現代にも通ずる部分だと思うので、遠い時代の話ではなく身近な問題として感じながらご覧いただければ幸いです。

引用元 NHK公式サイト

未解決事件【松本清張と帝銀事件】キャスト出演者俳優・女優陣

ドラゴン桜で小杉麻里の父親役は迫田孝也!DV虐待の毒親?

大沢たかお(松本清張)

大学生のときにスカウトされモデルとしてデビューした大沢たかおさん。1992年から俳優に転向し、酒井法子さん主演ドラマ「星の金貨」で注目されました。

1995年の主演映画『ゲレンデがとけるほど恋したい。』の主題歌を手がけた広瀬香美さんと1999年にご結婚されますが、2006年に協議離婚されています。

大沢たかおさんといえばやっぱり「JIN-仁-」を思い出します(^^)ほかに主演ドラマは「アナザヘヴン〜eclipse〜」「東京にオリンピックを呼んだ男」などがあります。

実は大沢たかおさん、ドラマは2019年のドラマ「大奥 最終章」からドラマにはご出演されていません。こんなコメントをされています。

「テレビドラマに3年くらい出ていなかったので、一生出ないんじゃないかと思ったんですが、企画書を見たときに感動して素晴らしいなと思いました」

一生ドラマに出ないって・・・(;^^)でも映画には出てるんですよ、少ないですが。2021年には「妖怪大戦争 ガーディアンズ」に、2020年の「AI崩壊」では主役を演じました。

2023年公開予定の「キングダム2」にも前作と同じ 王騎 役でご出演されます!

今回松本清張を演じたことで、事務所のひとからも「外見がかなり違うので、ちょっと違うんじゃないか?」と疑問の声が上がったとか(笑)

カツラや着物、眼鏡などで松本清張を忠実に表現したところ、自分が映っているのもわからなかったという大沢たかおさん(笑)確かに大沢たかおより松本清張の方が強く出てますよね。

これまで松本清張ご自身を描くことは、遺族からNGが出ていたそうですが、今回は没我30年ということもあり許可が出たため、松本清張役は大沢たかおさんが初めて演じることになります。

これは大沢たかおさんも嬉しいですよね。これをきっかけにまたテレビドラマでのご活躍にも期待したいです。

要潤(田川博一)

※画像左が要潤さん

要潤さんが演じるのは文芸春秋の編集長です。松本清張とともに帝銀事件の真相に、独自に取材をすることにる人物です。

2001年に『仮面ライダーアギト』で俳優デビューした要潤さん。昼ドラ『新・愛の嵐』でヒロインの相手を演じ注目されました。

主演ドラマは「東京トイボックス」「人形佐七捕物帳」など。

代表作に「曲がり角の彼女」「夜王〜YAOH〜」「流星の絆」
『カンナさーん!』などがあります。

井川遥(平沢の妻?)

この投稿をInstagramで見る

 

井川 遥(@loin.official)がシェアした投稿

井川遥さんの役どころはまだわかりませんが、重要人物の女性となると、犯人とされた平沢の妻かな?と思いました。違っていたらゴメンナサイ。

モデルとしてデビューした井川遥さん。女優としてもご活躍され、松尾諭さんの自伝「拾われた男」でも当時の人気ぶりが描かれていましたね。

ご結婚後はお仕事をセーブされていたようですが、2018年の朝ドラ「半分、青い。」の豊川悦司さん演じる漫画家のマネージャー?役で大きな話題となりました。

その後も朝ドラ「おちょやん」「半沢直樹」などでも出演のたびに話題になる井川遥さん。今回の役どころにも注目したいです!

迫田孝也(竹内)

迫田孝也さんは帝銀事件の被害者となった行員の夫、竹内を演じます。新聞記者ですが、松本清張の協力依頼には躊躇します。

山崎銀之丞(役名不明)

千葉哲也(役名不明)

桜木梨奈(役名不明)

久保田かずのぶ(とろサーモン)(役名不明)

広田亮平(役名不明)

井上賢嗣(役名不明)

大橋彰(アキラ100%)(役名不明)

榎木孝明(平沢貞通)

帝銀事件の犯人として死刑判決を受けた、画家の平沢貞通は榎木孝明さんが演じます。

榎木孝明さんは『浅見光彦シリーズ』でもおなじみですね。今回画家という役どころですが、水彩画家としてもご活躍されています。

「相棒」「花咲舞が黙ってない」シリーズなどのご出演も話題になりました。

榎木孝明さんは2009年のドラマ「刑事一代 平塚八兵衛の昭和事件史」でも平沢貞通を演じました。ご縁があるんですね~。

平沢貞通は無実なのかー?ドラマはどこまで真相に迫れるのでしょうか。

佐野史郎(役名不明)

豊原功補(役名不明)

キャスト引用元 NHK公式サイト

未解決事件【松本清張と帝銀事件】原作ネタバレあらすじキャスト脚本家のまとめ

疑惑松本清張ネタバレを結末まで!映画版のラストは?

「シリーズ 未解決事件File.09 松本清張と帝銀事件」がNHK総合にて放送されます!1948年に起こった、行員たち12名を毒殺し現金と小切手を持って逃げるという「帝銀事件」を舞台にしています。

この事件を独自に深く調査し、小説「帝銀事件」を書いた松本清張。その松本清張を主人公に、第1部はドラマで、第2部はドキュメンタリーとして2夜に渡り放送されます。

松本清張を演じるのは大沢たかおさん。ほかに要潤さん、井川遥さん、榎木孝明さんといたキャストが登場します!脚本家は朝ドラ「おかえりモネ」などの安達奈緒子さん。

放送は第1部 ドラマ『松本清張と「小説 帝銀事件」』が12月29日に、第2部 ドキュメンタリー「74年目の真実」が12月30日に、どちらもよる9時からNHK総合テレビにての放送です。

今回の「未解決事件」の放送に合わせ、こんな再放送があります!

「File.08 JFK暗殺・前編」12月28日(水)[総合]後11:50~翌前0:50

 

「File.08 JFK暗殺・後編」12月29日(木)[総合]前0:51~1:45 ※水曜深夜

 

「File.03 尼崎殺人死体遺棄事件」12月29日(木)[総合]前1:46~3:15 ※水曜深夜

こちらもどうぞお楽しみください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる