やまとなでしこ最終回ネタバレ結末!ハッピーエンドのセリフとは?

2000年に大ヒットしたドラマ「やまとなでしこ」が放送から20周年を記念して特別編として再放送されることが決定しました!

この記事では「やまとなでしこ」の最終回のあらすじネタバレ結末をご紹介していきます。

ドラマ「やまとなでしこ」は7月6日(月)、13日(月)と2週にわたってそれぞれ2時間スペシャルで放送されるんです!!!

「やまとなでしこ」は松嶋菜々子(まつしまななこ)さん演じる神野桜子(じんのさくらこ)と堤真一(つつみしんいち)さん演じる中原欧介(なかはらおうすけ)の恋を描いたラブコメディで、最高視聴率は34.2%を記録するほどの人気だったんですよね〜

玉の輿に乗りたい桜子は、お金持ちの男性と結婚したいと合コンに励むも、貧乏な欧介に徐々に惹かれていきます!

果たして最終回で、桜子は真の愛を見つけて、欧介と一緒になるハッピーエンドの展開になるのでしょうか?

またラストのきゅんとするセリフもご紹介します!

今回は「やまとなでしこ」最終回の結末のあらすじネタバレをご紹介したいと思います。

TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8)で「やまとなでしこ」1話~最終回を無料視聴したい人はこちら!

※現在FODなど他の動画配信サイトで配信されていません。

また現在FODでは松嶋菜々子さん出演の「美女か野獣か」「氷の世界」や堤真一さん出演の「恋ノチカラ」などが配信されています!

▼今ならドラマ「美女か野獣か」「恋ノチカラ」など1話~最終回までの配信動画を2週間完全無料で視聴できます▼

FODは、2週間以内に解約すれば無料で視聴でき、違約金もありません

目次

やまとなでしこ最終回ネタバレ結末までのあらすじとは?

やまとなでしこ再放送の地域放送は?関西や北海道など

ドラマ「やまとなでしこ」とは?

「やまとなでしこ」は2000年に放送されたフジテレビ月9枠のドラマで

平均視聴率26.4%

最終回の視聴率は34.2%

という驚きの数字をたたきだした、人気ドラマでした。

「やまとなでしこ」は原作のないオリジナル脚本です。脚本は中園ミホさんが手がけています。

2003年にはキム・ヒソン主演により韓国でリメイクもされている、海外でも人気の作品。

主題歌はMISIAさんの「Everything」でこちらも大ヒットしました!

この曲はMISIAさん初のオリコンシングルチャート1位を獲得し、令和の今でも愛される名曲です。

また連ドラ終了後の2001年には、金曜エンタテイメントの枠で「恋とはどんなものかしら〜やまとなでしこ・ディレクターズカット〜20世紀最後の合コンで出会った伝説のカップルが今夜帰ってきた」が放送!これは連ドラ版の総集編及び続編で最終話の後日談を描いたシーンも放送されました。

 

ドラマ「やまとなでしこ」のキャストは?

神野桜子【松嶋菜々子】

貧乏な幼少時代を過ごした才色兼備のキャビンアテンダント。

幼いころの生活から「世の中で一番大切なものは金」という固い信念を持っていて、玉の輿を狙い、合コンに励んでいる。

ボロアパートに住み、食事はカップラーメンと質素な生活を送り、お金は合コンのためのファッション代や自分磨きにあてている。

とりあえずのキープとして病院の御曹司・東十条と婚約中でしたが、貧乏な魚屋・欧介と出会います。

 

中原欧介 【堤真一】

数学を研究していたが、挫折。その後、家業の魚屋を継いでいました。

過去の恋人にそっくりな桜子に一目ぼれ。金持ちの医者と偽り、付き合い始めます。

桜子が金持ちを狙っていることを知り、自分には無理だとわかっていても、桜子に惹かれていきます。

 

塩田若葉 【矢田亜希子】

桜子のキャビンアテンダントの後輩で欧介のことをすきになります。

粕谷紳一郎 【筧利夫】

欧介の大学時代の親友。

信用金庫勤務で桜子の後輩のなみのことが好き。

 

奥山なみ【須藤理彩】

桜子の後輩キャビンアテンダントで、粕谷と花房(押尾学)を二股にかけている。

 

花房礼二【押尾学】

佐久間の病院のイケメン研修医で、複数の女性と関係をもっている。

 

東十条司【東幹久】

東十条一郎病院の御曹司。桜子が玉の輿に乗ろうと狙っている。

佐久間真理子【森口瑤子】

欧介の大学の同級生であり、佐久間の妻でもある。桜子と欧介の恋を見守っている。

 

佐久間為久 【西村まさ彦】

欧介の大学時代からの親友で大学病院の外科医。

合コンが大好きで、欧介を合コンに誘います。

 

やまとなでしこは最終回まで押尾学がカットされる?

話題になっているのは、押尾学さん。人気俳優として活躍していましたが、大麻所持、保護責任者遺棄致死で有罪となり収監された過去が。

しかも「やまとなでしこ」でも共演している矢田亜希子さんと結婚していたのに、別の女性と浮気。その女性を死なせてしまったことで、大きな話題になりました。

なので押尾学さんが登場している限り再放送がされないのでは??と言われていたのですが、おそらく大幅にカットされる編集版なので、押尾学さんの登場シーンはないのでは??と言われています。

 

 

ドラマ「やまとなでしこ」の最終回までのあらすじネタバレは?

現代女性にとって、清らかさとは何か?美しさとは何か?

主人公の神野桜子(松嶋菜々子)は、ある意味で、現代の“やまとなでしこ”といえる。

類いまれなる美貌と教養を武器に仕事も完璧にこなすキャビンアテンダントになった桜子。一見、非の打ちどころのない彼女にもひとつだけ大きなトラウマがあった。幼い頃に極度の貧乏生活を経験し、貧困と闘ってきた桜子には「世の中で一番大切なもの。それは、お金」「恋愛相手も結婚相手もお金持ちでなければならない」「愛よりお金」という哲学が備わっていたのだ。仕事中の機内でも、合コンの席上でも、口説いてくる男への興味と判断基準は、“お金や財産をどのくらい持っていて、どんな車に乗っているか”…。

そんな桜子に、ある日、運命の出会いが訪れる。無理やりキャビンアテンダントとの合コンに誘われた男、中原欧介(堤真一)。学生時代、女性にフラれ、恋愛恐怖症になった35歳独身。父を亡くし、母1人で切り盛りしていた商店街の魚屋を継ぐため、長年研究していた数学の道を諦めていた。魚の目利き力はあるが、銭金には疎く、押しも弱い。そんな欧介が、ひょんなことから桜子の思い込みも手伝い、二人は付き合うことに。

だが、それもつかの間、欧介の正体がバレると手のひらを返したように冷たくなり、まったく相手にしなくなった桜子。身分不相応とわかりながらも彼女に強くひかれた欧介は、他の男たちとは違った角度から彼女を好きになり、桜子の奥に秘められた“何か”を感じていた。

二人の同僚や仲間たちを巻き込み、幾多の事件が巻き起こる中で、二人はどうなっていくのか…。令和に生きる我々が忘れかけている、本当に大事なものは何なのかということを、いま一度問いかけてくれる“ロマンチック・ラブコメディー”。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/nadeshiko_sp/outline.html

そして次にドラマ「やまとなでしこ」の最終回までのあらすじネタバレです。

「やまとなでしこ」は金持ちにしか興味が持てないキャビンアテンダント神野桜子(松嶋菜々子)と過去の失恋から立ち直れない元数学者・中原欧介(堤真一)の恋を描くラブストーリーです!

富山の貧しい家出育った桜子は、上京してキャビンアテンダントとなり、後輩の若葉(矢田亜希子)やなみ(須藤理彩)らを連れて日々合コンに励んでいました。

東十条(東幹久)という大病院の御曹司の恋人がいるにも関わらず、「もっといい人がいるのかも!」と考えて合コンに参加しているんですよね〜(;^_^A

そんな中、合コンで出会ったのが欧介でした。

魚屋の欧介は、医者の佐久間(西村まさ彦)らに連れられ、医者と身分を偽り合コンに参加!

そして欧介は、元恋人にそっくりな桜子に一目ぼれ( *´艸`)

一方の桜子も「今夜はたったひとりの人に巡り合えた気がする!」と欧介にアプローチをして二人は付き合う事に。

しかしすぐに嘘はバレてしまい、桜子は欧介に別れを告げて東十条との結婚を進めることに。

その後も合コンを続ける桜子(^▽^;)

欧介ともひょんなことから関りを持ち続け、欧介の優しさにふれるうちに徐々に惹かれていく桜子。

そんな自分の気持ちに気付きながらも東十条との結婚式に臨んだ桜子は、式の最中に逃げ出してしまうんです!!

そして欧介に愛を告白するも、欧介は「ぼくはあなたにふさわしくない」とその申出を断ってしまいます((+_+))

果たして最終回、桜子と欧介は一緒になるのか、それともこのまま別れ別れになってしまうのか?

以降で、最終回のネタバレをご紹介していきます。

 

 

やまとなでしこ最終回ネタバレ①欧介にふられて立ち直れない桜子

やまとなでしこ再放送の地域放送は?関西や北海道など

桜子が居たのはニューヨークのとある場所。

ブリキのカメレオンを持ってベンチに座っていました

このカメレオンは欧介から貰ったプレゼント。

以前東十条との婚約パーティーで「カメレオンが欲しい」と言っていたのを聞いた欧介が勘違いして渡したものです。

桜子が本当に欲しかったのは、ロレックスのカメレオンという高級時計だったんですけどね(笑)

桜子はカメレオンに興味を示して声をかけてきた男の子にこう言います。

「大切なものを待っているの。それをずっと待っていたの。たぶん生まれる前から。ある人にそれを教わったの。この世にはお金より大切なものがあるって」

そして話は遡り、東十条の家で結婚式をすっぽかしたことを謝っていました。

「私が悪うございました」

東十条が「時間が来たら話してくれるよね?」と言っても桜子は「私が悪うございました」というばかり。

その頃佐久間の家では、結婚式から逃げた桜子のことが話題になっていました。

そこで欧介が桜子を振った話になるも、欧介はつれない様子。

友人の粕谷(筧利夫)は「結婚式をすっぽかした女を振るなんてお前大馬鹿野郎だよ!」と言います。

一方、東十条家を出た桜子が自宅に帰ると、心配した同僚の若葉たちが現れ合コンに誘います。

しかし、年商30億の男をまえにしてもいつものあのセリフは出てきません。

そして「今夜はたったひとりの人に巡り合えた気がする」と言ったかと思えば渡そうとしたコーヒーカップを落としてしまい失敗・・・

やはり欧介にふられたショックは大きいようですね((+_+))

 

 

やまとなでしこ最終回ネタバレ②欧介にアメリカ留学の話が

桜子を心配した若葉は、欧介を呼び出して、桜子に別れを告げた事を聞きます。

「合コンなんかしていないで、早く東十条さんと一緒になればいいのに。万が一僕とどうこうなっても桜子さんを傷つけるだけだし」という欧介に若葉はこう言いました。

「欧介さんが傷つけたくないのは桜子さんなんですか?それとも欧介さん自身なんですか?」

その言葉を重く受け止める欧介。

翌日魚春で店番をしていると、恩師・黒河(柴俊夫)が欧介の書きかけの数学論文を持ってきて、完成させてアメリカへ留学したらどうかと勧めてきました。

さっそく論文を持って大学に向かう欧介でした。

 

やまとなでしこ最終回ネタバレ③桜子は合コンに復帰?

その頃桜子は、一人海辺を歩いていました。

ショックのあまり自殺?

いえ、幼い頃の貧しい時のことを思い出していたようで、幼い自分に「しょうがないよ。王子様はあなたのこと好きじゃないんだから」と言われてしまうんです。

砂の中から一円を拾い、握りしめ「私は悪くなーい」と叫ぶ桜子!

それで吹っ切れたのか、今までのように合コンに復活したのでした(^^♪

 

 

やまとなでしこ最終回ネタバレ④すれ違う2人

桜子が合コンで出会った男性に車で送っってもらっているとき、偶然欧介を発見!

欧介は書きかけの論文を道に落としてしまい、それを拾ってあげる桜子。

「あのときの私はとち狂っていたんです。おかげさまで吹っ切れてより一層お金持ちが好きになりました」

「僕はもう一度数学をやってみようと思います。この論文が認められたらアメリカに行けるかもしれないんです」

「そうですか。私にはまったく関係ございませんので。それでは」

せっかく会ったのに、素直になれずすれ違ってしまう二人(/ω\)

そして、欧介は論文を完成させてニューヨークの大学に行く事が決まります!

欧介が好きな若葉は「私は魚春の欧介さんが好きなんです!そんな遠くに行っちゃうのは嫌です」と告白。

一方、桜子は欧介がニューヨークの大学に行く事を知るも強がって見せます。

 

やまとなでしこ最終回ネタバレ⑤ニューヨークに行ってしまう欧介

そして、後日佐久間家で行われる欧介のニューヨーク行きをお祝いするパーティーに桜子も参加することに。

パーティー当日、桜子と欧介が出会った合コンのメンバー全員が一堂に会します。そして佐久間の妻・真理子(森口瑤子)も。

桜子も遅れて現れ、皆でワインで乾杯。

パーティーは盛り上がり酔っぱらった粕谷が桜子に絡んでしまいます(^_^;)

粕谷「あんたもあの合コンに行かなければ玉の輿に乗っていたのに、こんな貧乏人に一瞬でも走ったあんたを尊敬する!」

桜子「ばっかじゃ中目黒?なに祐天寺?」

明らかに酔っぱらってます(笑)

桜子「こんな人に走ったなんて一生の不覚です!何がニューヨークよ数学よ。この人はね貧乏が趣味なの。お金しか愛せない私を歪んでるって言うけどこの人だって同じぐらい歪んでんじゃない。お互いの歪みを強調するだけで最もご縁が無い相手だったんです!とっとと行っちゃえ、一生帰ってくんな」

そして欧介に近寄り・・・

「今度は絶対逃げんなよ!」

そう言って桜子は眠り込んでしまいました(笑)

酔っぱらった桜子を背負って、欧介は若葉と帰路につきます。

欧介は若葉の思いに答えられなかった事を謝り、若葉は強がりながらも桜子のバックを渡してその場を去って行きました。

そして欧介は桜子の部屋のベットに寝かして自宅に戻るのでした

翌日、欧介は母・富士子(市毛良枝)に見送られてニューヨークに旅立ちました。

目を覚ました桜子は自分が何故ここにいるのか不思議そうでしたね( ´∀` )

窓の外を眺めていましたが、そこに欧介の乗った飛行機が見えていたのかもしれません。

 

 

やまとなでしこ最終回ネタバレ⑥ニューヨークに行った桜子

後日佐久間には、欧介のニューヨークの住所を知らせる手紙が届きます。

桜子は東十条とバーで会っていました。

「もう一度やり直したい」と言う東十条に「これ以上自分に嘘を吐きたくない」と別れを告げる桜子。

そしてクリスマスイブの日。

真理子に誘われて佐久間家を訪れた桜子。

その日は桜子の28歳の誕生日で、真理子はケーキを作ってお祝いをしてくれたのです!

桜子「今日から値崩れが始まったんだ。私27歳が売り時のピークって思っていて。でもその最後の日に東十条さんにお別れを言ってきました。これですべて失ってゼロになりました」

真理子「あなたと欧介くんはまだ何も始まってない。」

佐久間「本当にあなたが生まれ変わったら今頃ニューヨーク行きの飛行機に乗っているでしょう」

そして渡された欧介の手紙の住所を見て、ケーキも食べずに空港に向かおうとする桜子!

偶然にもそこに東十条が現れ、桜子を成田空港まで乗せて言ってくれました(^^♪

空港ではフライトから戻ったなみと若葉に「言ってまいります」と挨拶してニューヨークへ!

そう、ここで最終回の冒頭シーンに繋がるんですね〜(*^▽^*)

 

やまとなでしこ最終回ネタバレ⑦ハッピーエンドのセリフにキュン!

大学のベンチで待っていると、欧介が桜子の姿を見つけ・・・

桜子「びっくりした」

欧介「僕の方こそ」

桜子「大変ご迷惑だと分かっていてこんなところまで来てしまいました。でも、どうしてもあなたに会いたくて。」

欧介「正直言って今すごく混乱してます。だってそうでしょ。」

桜子「いいんです。私が来たくて来ただけで、このカメレオンはわたしにとってたった一つのものでした。これが無かったら私は一番大事なものには気づかなかった。これはお金には変えられないんです」

カメレオンを欧介に渡し、桜子は感謝を伝えて去ろうとします。

そして追いかける欧介は、桜子を呼び止めカメレオンを投げるんです!

欧介「あなたが持っていてください。僕はもう逃げません。あなたが好きです。たとえ明日あなたの気が変わったとしても」

桜子「私には見えるんです。十年後も二十年後もあなたのそばには私がいる。残念ながらあなたといると私幸せなんです!」

遂に自らの思いを伝えた二人は結婚!

佐久間達友人たちも結婚のお祝いに駆けつけて、桜子と欧介は幸せに暮らしていくというハッピーエンドな最終回でした(^^)/

 

やまとなでしこ最終回ネタバレ!結末はハッピーエンド?まとめ

今回は「やまとなでしこ」の最終回結末をネタバレ紹介しました。

お互い思いながらも本音を告げられなかった桜子と欧介でしたが、最終回では欧介を追ってニューヨークに行った桜子が思いを告白!

それに欧介も答え二人は結婚するというハッピーエンドな展開でしたね(*^▽^*)

今回の最終回で11話全部が見れないのは残念ですが、ギュッと凝縮したとても楽しい総集編になっていることを期待したいと思います!

「やまとなでしこ20周年総集編」は7月6日、13日と2週にわたって夜9時から放送となりますので是非お楽しみください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる