ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 犬神家の一族

青沼静馬ネタバレ正体は犯人?犬神家の一族でスケキヨとの関係は?

2018年12月24日のクリスマスイブに、ドロドロした遺産相続にまつわる連続殺人事件のドラマが放送されます。

昔から何度もドラマ化、映画化されている探偵金田一耕助シリーズの人気作品「犬神家の一族」のスペシャルドラマです。

主演はNEWSの加藤シゲアキさん。

どのような内容に仕上がっているのか楽しみですね!

今回はドラマ「犬神家の一族」に出てくる謎の男「青沼静馬(あおぬましずま)」について映画や原作からその正体やネタバレをご紹介。

事件の犯人や真相など、核心部分のネタバレをしているので、閲覧注意です!

またスケキヨの正体やネタバレについては以下に詳しくまとめてあります!

スケキヨネタバレ!犬神家の一族で白マスクの正体は犯人?

是非是非あわせてご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

犬神家の一族のあらすじとは?

犬神家の一族ネタバレ犯人は?結末まであらすじまとめ

昭和22年、那須湖畔の本宅にて一代で犬神財閥を築いた犬神佐兵衛が莫大な財産を残し、家族に見守られながら他界した。その遺産の配当や相続者を記した遺言状は、長女・松子の一人息子・佐清が戦地から復員してから発表されることになっており、一族は佐清の帰りを待つことに。佐兵衛は生涯に渡って正妻を持たず、それぞれ母親の違う娘が3人、皆が婿養子をとり、さらにそれぞれに息子が1人ずついたが、対立し合っていた。
数カ月後、金田一耕助(加藤シゲアキ)は犬神家の本宅のある那須湖畔を訪れた。

犬神家の顧問弁護士を務める古館の法律事務所に勤務する若林から、「犬神家で近々、血みどろの事件が起きるのでそれを防いでほしい」との手紙を受け取ったためであった。那須ホテルを宿泊拠点とした金田一は、湖畔から犬神家の豪邸を望んでいたところ、犬神家の養女である珠世の乗っているボートが沈みかかっているのを目撃し助けようとするも自らも溺れる間に、犬神家の下男・猿蔵が珠世を救出する。

ボートには細工がされており、珠世が何者かに狙われたのはこれで3度目。その後、金田一がホテルに戻ったところ、若林が何者かによって毒殺されていた。どうやら若林は犬神家の誰かに買収され、法律事務所の金庫に保管している佐兵衛の遺言状を盗み見た可能性が。古館の依頼で、金田一は犬神家の遺産相続に立ち会うこととなった。
そんな中、ビルマの戦地で顔に大怪我を負い、ゴムマスク姿で佐清が帰ってきた。佐兵衛の遺言状は古館によって金田一の立ち会いのもと公開されることになる…。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/inugamike/story.html

大富豪犬神佐兵衛が莫大な財産を残し亡くなったことから、その遺産相続を巡り、ドロドロした殺人事件が勃発します。

犬神佐兵衛が残した遺言状の内容がとんでもなく・・・遺言状にはなぜか一族ではない、謎の男「青沼静馬」という名前が出てきて、一族はざわつきます。

以降で、遺言書の内容、青沼静馬に紹介していきます。

 

犬神家の一族で遺言状に青沼静沼(あおぬましずま)の名前が!!

 

スポンサーリンク

 

まず、以下、遺言状の内容です。

一つ、犬神家の相続権、三種の家宝「よき(斧)・こと(琴)・きく(菊)」は次の条件のもと野々宮珠代に譲るものとする。但し珠代はその配偶者をスケキヨ、スケタケ、スケトモの中から選ぶ事。もし珠代が結婚せず他の配偶者を選ぶときは相続権を失う。

一つ、三人が結婚を希望しない、あるいは死亡する場合は、珠代は何人と結婚するを自由とする。珠代が相続権を失う場合、全財産は五等分され、その五分の一をスケキヨ、スケタケ、スケトモが相続し、残りの五分の二を青沼菊乃の子・静馬が相続するものとする。

一つ、珠代、スケキヨ、スケタケ、スケトモ全てが死亡した場合、全財産は静馬が相続する事。行方不明の静馬が死亡し、他の相続人も死亡した場合、犬神奉公会に全納するものとする。

佐兵衛には三人の腹違いの姉妹がいます。

長女・松子(黒木瞳)、次女・竹子(松田美由紀)、三女・梅子(りょう)です。

本来ならば、法定上この三姉妹が多くの遺産を引き継ぐことになります。

しかし、遺言状には、三姉妹の名前はなく、もちろんこの三姉妹は烈火のごとく怒ります。

しかも、佐兵衛とは血のつながりのないはずの養女である珠代の名前がメインで「青沼菊乃の子・静馬」の名前が。

「青沼静馬」!???

誰??と見ている人が思うシーンだと思います。

以降で、青沼静馬についてネタバレと結末真相などまとめていきます。

 

犬神家の一族で青沼静沼とは?その正体とは?

 

スポンサーリンク

 

佐兵衛の第四の愛人である青沼菊乃の息子です。

第1~3の愛人の子供は長女・松子次女・竹子、三女・梅子です。

第4の愛人の子供なので、長女・松子次女・竹子、三女・梅子と同じ立場であるはずなのに、犬神家の集まりでは蚊帳の外です。

一体どういうことなのでしょうか??

佐兵衛は長女・松子次女・竹子、三女・梅子の三姉妹が生まれたずっと後、佐兵衛が50歳を超えた時に、三姉妹よりもさらに若い青沼菊乃を寵愛して、子どもを産ませます。

その子どもが青沼静沼なのですが、佐兵衛は、犬神家の家宝(よき・こと・きく)を愛する青沼菊乃に渡してしまったのでした。

これは、全てを青沼菊乃に捧げるという、三姉妹にとっては許しがたい行為でした。

それが許せなかった三姉妹は、菊乃の家に突然行き、身ぐるみを剥がし寒空に引きずり出し、水をかけ棒で叩きつけ菊乃を折檻し、痛めつけて犬神家の家宝(よき・こと・きく)を奪い返したのでした。

静馬を腕に抱え「お前たちを呪ってやる。必ず・・・」と言っていた菊乃。静馬が9歳の時に菊乃は亡くなりましたが、その瞬間まで三姉妹を呪っていたのでした。

 

犬神家の一族で殺人事件が!犯人は青沼静沼?

犬神家の一族ロケ地と舞台は上田市?2018年版の湖はどこ?

そんな過去がある犬神家の三姉妹。

佐兵衛の驚愕の遺言書が読み上げられてから、三姉妹の息子たちが次々と無残な方法で殺害されていきます。

次女竹子の息子スケタケ、三女梅子の息子スケトモが順に惨殺されます。

この時点で、三姉妹は「青沼菊乃」の復讐では??呪いでは??と疑い始め、警察に自分がたちが菊乃にしたことを告白します。

そこで警察が調べると菊乃がとっくに亡くなっていること、青沼静沼は戦争に行き消息を絶っていることがわかりました。

そして・・・その後、とうとう戦争で顔に傷をおってしまい、白いマスクで素顔を隠したスケキヨが殺害されます。

スケキヨの遺体は湖から、両足が2本突き出た状態で発見されます。

死後のスケキヨらしき人間を調べたところ、スケキヨ本人ではないことがわかります。

戦争前にスケキヨが取っていた手形と、死体の手形が一致しなかったのです。

では、白マスクの男は誰??

そう、この白マスクをして、ずっとスケキヨとして成りすましていた男が青沼静馬だったんです。

 

犬神家の一族で青沼静馬の真実とは?

 

スポンサーリンク

 

青沼静馬を殺したのは、三姉妹の長女松子(黒木瞳)です。

そして松子が次女竹子の息子スケタケ、三女梅子の息子スケトモも殺害しました。

そう、連続殺人の真犯人は三姉妹の長女松子(黒木瞳)だったんです。

動機は遺産を独り占めするためです。

そもそも戦地で偶然スケキヨと知り合った静馬。

2人は戦地では仲良くやっていました。

しかし、その後静馬がケガを負って先に帰国。スケキヨのいた部隊が全滅したと聞き、静馬は復讐を果たすためスケキヨを装い犬神家に入り込みます。

ちなみに運よく1人生き残っていたスケキヨは新聞でそのことを知ります。スケキヨは、復員服の男として、犬神家のある那須に戻ってきてスケキヨになりすました静馬と対峙します。

しかし、スケタケを殺害した松子の姿を二人で見てしまうことになります。

「お前の母の殺人がばれないようにしてやるから言いなりになれ!」

静馬に脅迫されたスケキヨ。

それから静馬の言いなりになり、松子が殺害した男たちの遺体を別の場所に移動したりを手伝わされます。

また静馬がスケキヨの偽物だとわからないように、協力させられたのでした。

そして、最終的に静馬の正体を知った松子は、静馬を殺害します。

ちなみに静馬の遺体を湖に沈めたのはスケキヨでした。スケキヨは母親をかばって、自分が罪をかぶるためでした。

 

まとめ

なぞの男青沼静馬の正体についてのネタバレいかがだったでしょうか??

母親の復讐をとげるため、スケキヨになりすました静馬。

最終的には殺害されてしまいますが、一連の連続殺人事件のキーパーソンであることには間違いないですね。

そんな謎の青沼静沼にも注目して「犬神家の一族」をお楽しみください。

犬神家の一族の最近記事

  1. 犬神家の一族2018視聴率と感想評判はクリスマスイブにホラー

  2. 犬神家の一族2018あらすじ感想!賀来賢人がかっこいい!

  3. 青沼静馬役キャストは誰?犬神家の一族で賀来賢人が1人2役?

  4. 加藤シゲアキの金田一耕助の髪型が変で似合ってない?犬神家の一族

  5. 犬神家の一族に小夜子がいない!娘不在に違和感!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP