過保護のカホコは高畑充希の演技がうまいけどうざい?絶賛とわざとらしいの賛否?

 

朝ドラ『とと姉ちゃん(2016年)』の主演・高畑充希さんの民放初の主演ドラマ『過保護のカホコ』ですが、2話が終わって早速、高畑充希さんの演技が話題になっています。

当然のことながら演技に賛否が別れているのですが、その振り幅が独特なので、今回はそんな高畑充希さんの演技の賛否についてまとめていきたいと思います。

 

目次

過保護のカホコで高畑充希演じるカホコとは?

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/21038″]

カホコとは、新ドラマ『過保護のカホコ』の主人公で、その名の通り両親に過保護に育てられた箱入り娘の女子大生です。

期待にもれず世間知らずで、母・泉(黒木瞳)無しでは生きていけないほど頼りっきりで、なにかツライことがあると直ぐに代替え案に逃げてしまう人生を送ってきていて、就職活動をしても、就職先が決まらずに、家事手伝い(花嫁修業)に逃げてしまう。

そんな矢先、麦野(竹内涼真)に出会った事で、劇的に人生が変わっていくアルバイトや他人と関わることで、今まで知らなかった世界へと踏み込んだカホコの終着点は何処にあるのでしょうか?

 

過保護のカホコで高畑充希の演技に絶賛

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/20586″]

それでは、そんなカホコを演じる高畑充希さんの演伎についての評価を見ていきましょう。

今回は賛否の両方の評価を見ていこうと思うのですが、まずは絶賛の声からご紹介していきます。

「高畑充希の温室育ち顔・理解できない顔・捨てられた子犬のような顔・迷っている演技・自己否定されて自分の世界が崩れていく演技・叫び声が頭の中でなり続ける演技は完璧かつ魅力的な演技。演技の凄さに、高畑充希は生まれながらの女優なんだと思った。」

「充希ちゃんの演技素晴らし過ぎ。」

「高畑充希さんのイノセントな演技は何とも言えない魅力がある」

「高畑充希ちゃんのカホコの演技が好きです」

「高畑充希の演技が上手すぎるな。ちょっと他の女優さんたちとレベルが違う。ダントツだわ。」

「過保護のカホコ、おもろい。高畑充希ちゃんじゃないとこの役できないよなー。演技うまいし、ミュージカルもいけるし、歌もうまい。まだ歌でブレイクはしてないけど笑」

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/20574″]

高畑充希さんの演じるカホコの一挙手一投足が全て演伎として高く評価されていますね。

正直、私の周りにはいませんし、接したことも見たことも無いですが、過保護で世間知らず、人間の汚い部分を一切見ること無く育ってきた人間はこんな感じになるのかと感心させられます

まんま子供が大きくなったようでもあり、ある意味子供よりたちが悪いですよね(笑)

自分のことを自分で決められない人は居るかもしれませんが、良い歳して「ママの言いなり」になってしまうのはやはりいただけないです。

そういった面でも、高畑充希さんの演技力が大きく影響しているということで、視聴者に衝撃を与えているのでしょう。

 

過保護のカホコで高畑充希の演技の否定コメントとは?

 

 

次に、否定的なコメントをご紹介します。

「過保護のカホコの高畑充希の演技かなりうざめ」

「高畑充希の演技わざとらしくて、、、楽しみのドラマだったけど、、残念」

「高畑充希ほんと演技うまいな〜 けどこの役柄うざいイライラする」

「高畑充希ちゃん好きだよ、大好き! でも過保護のカホコはちょっとうざい笑」

「実際演技とかじゃなくても 高畑充希の存在はめっちゃうざい」

「カホコ必死な姿とかは可愛いと思うけど普通にうざい高畑充希じゃなかったら普通に無理」」

「カホコうざい!って思わせる高畑充希がすごい」

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/20560″]

コメントを見る限り「うざい」や「わざとらしい」は、ある意味『褒め言葉』のようです。

結果的には、俗世離れしているカホコのキャラクターが「イライラしてうざい」と思わせる高畑充希さんの演技力がスゴイということなんですね。

正直、俗世離れしたキャラクターってすごく難しいと思うんです。ファンタジーや歴史物ならともかく、現世のリアルには存在しないようなキャラクターを実に絶妙に表現していて、「やり過ぎでは?」と思うオーバーアクションもこのキャラクターだから受け入れられる。

まだ、2話しか放送されていないのに『カホコ』がしっかり視聴者の中に入っているのは、高畑充希さんの演技力があってこそなんですね。

 

まとめ

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/19920″]

今回『過保護のカホコ』の高畑充希さんの演伎についてまとめてみましたが、女優・高畑充希の底力を見せつけられているようでした。

評価を見ていて、今回の記事を集約しているようなコメントがあったので、一つご紹介します。

感想読むと「イライラする」とか「障害者みたい」とか散見する。 まぁ「障害者みたい」と言う表現の是非は置いておくとして、それほどの演技を「高畑充希」と言う女優が観せていると言うことなのだ これらの意見もみっき~のお芝居への賛辞だな

今後も『過保護のカホコ』共々高畑充希さんから目が離せませんね。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる