【アトムの童】打ち切り?全9話の理由とは?

TBS日曜劇場「アトムの童(あとむのこ)」も物語がついに最終章に突入し盛り上がりを見せています。

ゲーム業界を舞台に、山﨑賢人さん演じる若き天才開発者の主人公・安積那由他(あづみ・なゆた)が大企業相手に挑戦を挑むストーリーとして話題のドラマです。

「アトム玩具」から「アトムの童」に名前を変えて再出発した那由他たちの前に、大企業のSAGASが助けを求めてきて、買収先の企業に立ち向かっていく?

新たに山﨑努さん演じる謎のキャラが登場するようで、今後の展開が個人的にはかなり気になっています!

そんな「アトムの童」ですが、なんと第9話で最終回を迎えることが分かったんです。

最終回が早い理由は打ち切りなのでしょうか?

今回はドラマ「アトムの童」が全9話で最終回は打ち切りなのか?考察まとめていきたいと思います。

▲今なら「アトムの童」1話~最終回まで動画を見放題で視聴できます▲

Paravi(パラビ) https://www.paravi.jp/

paraviは見放題で配信動画が視聴可能です(一部レンタル対象作品あり)

以下の作品も見放題で視聴可能です

・パパとムスメの7日間(2007)新垣結衣出演

・クロサギ(2007)山下智久主演版と(2022)平野紫耀主演

・日曜劇場「オールドルーキー」

・石子と羽男

・ユニコーンに乗って

・理想ノカレシ

・赤いナースコール

・雪女と蟹を食う

・復讐の未亡人

・日曜劇場「マイファミリー」

・持続可能な恋ですか?

・インビジブル

・山田太郎ものがたり(二宮和也出演)

・ブラックペアン(二宮和也出演)

・村井の恋

・日曜劇場「DCU」

・ファイトソング

・妻、小学生になる

・「孤独のグルメ」シリーズ

・crisis 公安機動捜査隊特捜班

・花のち晴れ〜花男 Next Season〜(平野紫耀出演)

・花より男子(松本潤・小栗旬)

・ドラゴン桜【2021年版と2005年版のどちらも視聴可能です】

・アルジャーノンに花束を(山下智久主演)

・映画「娼年」

・【木ドラ25】30歳まで童貞だと魔法使いになれるらし

・日曜劇場「TOKYO MER」

・協奏曲(田村正和・木村拓哉・宮沢りえ出演)

・男女7人夏物語

・ただ離婚してないだけ

・日曜劇場「TOKYO MER」

・シェフは名探偵

・着飾る恋には理由があって

・ドラゴン桜2021・ドラゴン桜2005

・リコカツ【スピンオフの「リコハイ」も】

【田村正和出演作品】

・「パパはニュースキャスター」1話~最終回

・「パパはニュースキャスタースペシャル」などスペシャル版の全て

その他にも以下の人気作品など

◆俺の家の話

◆アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~

◆日曜劇場 天国と地獄

◆オー!マイ・ボス!恋は別冊で

◆MIU404

◆逃げ恥新春スペシャル

◆キワドい2人

◆私の家政夫ナギサさん

◆大恋愛

◆SPECシリーズ

◆逃げる恥だが役に立つ

◆アンナチュラル

◆凪のお暇

◆鬼滅の刃

◆半沢直樹

◆マツコの知らない世界

◆水曜日のダウンタウン

Paravi(パラビ) https://www.paravi.jp/

また先日亡くなられた三浦春馬さん出演の「おカネの切れ目が恋のはじまり」「ブラッディマンデイ1、2」「恋空」「こんな夜更けにバナナかよ」「君に届け」「ツーリスト」なども視聴可能です。

上記の情報は2022年11月25日現在の情報です。最新情報はParavi公式ホームページからご確認ください。

paraviは見放題で配信動画が視聴可能です(一部レンタル対象作品あり)

目次

【アトムの童】打ち切り?全9話で最終回が明らかに!

アトムの童ネタバレ!原作あらすじは実話でゲーム開発者が元ネタ?

TBS日曜劇場「アトムの童」の今後の放送予定は以下です。

第8話 2022年12月4日

第9話 2022年12月11日 最終回

なんと12月11日が最終回で、全9話であることが明らかになったんです。

最終章に突入的な展開になっていたので、間もなく最終回かなとは思っていたのですが、全10話じゃなくて9話で最終回だなんてちょっと早すぎ!!

ちなみに最終回、12月11日のヤフーテレビ欄を見る限りでは、最終回は10分拡大版であることは分かっています。

全9話で最終回は打ち切りでは?と心配する声もツイッターではいくつか見受けられました。

果たして、アトムの童は9話終了は打ち切りなのでしょうか?

視聴率や過去の放送回数を踏まえて、以降で考察してみたいと思います。

【アトムの童】打ち切り?全9話の理由は視聴率が影響?

「アトムの童」全9話打ち切りの可能性を考えるうえで、参考となりそうなのは世帯視聴率です。

「アトムの童」の第7話までの視聴率をご紹介します。

第1話  10/16   8.9%

第2話  10/23   10.6%

第3話  10/30   9.1%

第4話  11/6   10.4%

第5話  11/13   9.3%

第6話  11/20   9.3%

第7話  11/2   8.9%

平均視聴率:9.5%

TBS日曜劇場で、平均視聴率が10%を割っているのはちょっと残念な気が(^^;)

正直日曜劇場枠は、高視聴率の番組が多いので、数字が低いと話題になってしまいますね。

ちなみに前回の日曜劇場の「オールドルーキー」の平均視聴率は10.4%だったので、8話以降の視聴率によっては、挽回が可能かもしれません。

ちなみに、オールドルーキーの前の「マイファミリー」は平均視聴率が 12.9%。

その前の「DCU」の平均視聴率は平均視聴率 が14.4%とやはり視聴率が高い日曜劇場枠。

と言うことはやっぱり視聴率が原因???

しかし、2022年秋クールのドラマはかなり世帯視聴率が不調で、4%や5%台の数字を出している作品もあるんです。

それと比較すると「アトムの童」は二倍近い数字を取っているので、かなり良いほう?と考えることもできます。

そして全連ドラの順位的にも、相棒、トラベルナースに次ぐ第3位の位置に付けているんです!

そう考えると、「アトムの童」が視聴率が原因で打ち切りになった可能性は考えにくいと私は思っています。

【アトムの童】は打ち切りか過去作品の傾向とは?降板騒動も原因に?

アトムの童の打ち切りの可能性を過去の傾向から!

視聴率が原因ではないとすると、過去の日曜劇場の作品の放送回数が参考になりそうです。

以降で、直近数年分の放送回数を見ていきましょう。

綾野剛さん主演 オールドルーキー 全10話

二宮和也さん主演 マイファミリー 全10話 

阿部寛さん主演 DCU 全9話

小栗旬さん主演 日本沈没 全9話

鈴木亮平さん主演 東京MER 全11話

阿部寛さん主演 ドラゴン桜 全10話

綾瀬はるかさん主演 天国と地獄〜サイコな2人〜 全10話

妻夫木聡さん主演 危険なビーナス 全10話

堺雅人さん主演 半沢直樹  全10話

竹内涼真さん主演 テセウスの船 全10話

木村拓哉さん主演 グランメゾン東京 全11話

全10話放送が多い中で「DCU」「日本沈没」は全9話で最終回を迎えていました。

そう考えると、アトムの童の全9話も不思議ではない?

と思ったのですが「DCU」「日本沈没」の最終回は2時間拡大版だったんですよね。

ということは実質の放送回数は全10回と言ってもいいような(;^_^A

「アトムの童」も最終回が2時間スペシャルなら納得感があるのですが、10分拡大版ですからね・・・

となると、やっぱり違う理由がありそうな気がしてきました。

アトムの童の打ち切りは降板騒動が原因??

そこで私が思ったのが、ドラマスタート前の降板騒動です。

当初、オダギリジョーさん演じる興津役は、香川照之さんだったと言われています。

すでに撮影済みの場面もあったそうですが、香川照之さんはスキャンダルで降板してしまったと言われています。

非常に残念なことでしたが、その後、白羽の矢が立ったのがオダギリジョーさんだっというわけです。

オダギリジョーさんもNHKドラマで監督を務めたり、俳優としても人気なのでスケジュール確保はかなり大変だったと思います。

そのため、俳優陣のスケジュール確保が難しくなり、、当初の予定よりストーリーが短縮になってしまい、放送回数が短縮になったのでは?

またすでに撮影済のシーンの取り直しで、スケジュールが変わった可能性も。

オダギリジョーさんと同じシーンのある他の主要キャスト陣も売れっ子俳優・女優陣なので、スケジュール確保は困難だと思います。

なんて考えることもできそうです。

あくまでも私の個人的予想なので、正確なことは分かりませんが(^^;)

なんにしても、放送回数が通常より1話少なく最終回を迎えることは、ドラマファンとしては残念ですね。

【アトムの童】最終回に向けての見どころは?

【アトムの童】最終回ネタバレ結末予想はどうなる?黒幕・山崎努に勝利しハッピーエンド?

それでは残り放送回数2回となった「アトムの童」最終章に向けての見どころをご紹介します。

まずは第8話の公式あらすじです。

「宮沢ファミリーオフィス」による「SAGAS」の買収問題が浮上する中、「アトムの童」の技術を取り返すためにも、宿敵・興津(オダギリジョー)のもとでゲーム開発をすることを決めた那由他(山﨑賢人)。

隼人(松下洸平)は一人シアトルへ向かうことを決め、二人の溝は深まり、決別することとなった。

「SAGAS」の経営存続を賭けた株主総会までに、新作ゲームの開発に取り組む那由他だが、期日が迫る中、アイデアが浮かばず行きづまってしまう。

不利な状況を察した興津は、最後の頼みの綱である、ある男(山﨑努)の元へ向かうが…。
そんな中、運命の株主総会が開幕する。

引用元:公式サイト

「アトムの童」の那由他たちは、かつての宿敵「SAGAS」の興津から助けを求められる事態になります。

SAGASは「宮沢ファミリーオフィス」から買収されそうになってしまうんです。

代表を演じているのは麻生祐未さん。

最終回に向けての敵は麻生祐未さん演じる宮沢沙織なの?

麻生祐未さんも敵役としてはばっちりだと思いますが、なんとさらに大物俳優・山﨑努さんが登場することも事前に分かっています。

詳しい役どころがまだわからないのですが、敵か味方か微妙なところです(^^;)

最終回は、那由他が「SAGAS」の買収を食い止めて、SAGASからゲームの権利を取り戻すハッピーエンドなラストを期待しています!

【アトムの童】打ち切り?まとめ

今回は「アトムの童」9話終了は打ち切りなのかご紹介しました。

視聴率を見る限りでは打ち切りの要素はなく、過去の日曜劇場も9話で終わった作品があることが分かりました。

しかしその作品は最終回が2時間スペシャルで、アトムの童は10分拡大版なんですよね。

すると頭をよぎるのが、放送前のキャスト降板報道。

それが原因でスケジュール確保が出来ずに、放送回数を短縮可能性もあるのかな?と個人的には思いました。

そんな「アトムの童」も残すところ放送は2回のみ!

皆さんぜひ最終回までお見逃しなく!(^^)!

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる