エルピス岸本の過去はいじめ?父親の死の真相ネタバレ考察も

長澤まさみさん主演の2022年10月からスタートしたフジテレビの10時枠のドラマ「エルピス(えるぴす)-希望、あるいは災い-」。

スキャンダルによって落ち目になってしまったアナウンサー浅川恵那(あさかわえな)が眞栄田郷敦さん演じる若手ディレクターの岸本拓朗(きしもとたくろう)とともに、連続殺人事件の冤罪の疑惑を追っていくストーリー。

主人公の相棒的存在の明るいキャラクターの岸本ですが、何か過去に闇を抱えていることが判明。チェリーの手のひらの傷に反応していた岸本ですが、子供のころいじめに関わっていた??

「カイ君」の自殺に関係している??

また岸本の父親についても何やら隠されて真実がありそうです。父親の死は何か事件と関係している?

今回はドラマ「エルピス」でディラクターの岸本の過去と父親についてのネタバレを考察予想していきます。

↓31日無料トライアル&600ポイント付き↓

U-NEXTで「エルピス」を無料で視聴する人はこちら!

▼今なら無料期間内にドラマ「エルピス」の1話~最終回までの見逃し配信動画を無料で視聴できます!▼

以下の作品も無料で視聴可能です。

◆『すずめの戸締まり』劇場公開記念として『天気の子』『君の名は。』が見放題視聴可能です!

※『すずめの戸締まり』本編冒頭12分の映像を無料公開中

◆Sieter(シスター)

◆魔法のリノベ

◆個人差あります

◆オクトー 

◆僕の大好きな妻

◆パパとムスメの7日間(新垣結衣主演)

◆30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

◆恋なんて本気でやってどうするの

◆虹色カルテ

◆アバランチ

◆大豆田とわ子と3人の元夫

◆ドクターXシリーズ

また、以下の映画、スピンオフの配信は期間内に無料で見放題で視聴可能です。

◆映画『相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』

◆映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』

◆映画『相棒シリーズ X DAY』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅳ- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』

他にも以下などの作品もポイントでお得に視聴可能です。

◆ドライブ・マイ・カー インターナショナル版

◆花束みたいな恋をした

古見さんは、コミュ症です。

◆「相棒1」「相棒8」「相棒11」「相棒16」「相棒19」「相棒20」が1話300ポイントで視聴可能です。

◆連続テレビ小説「ちむどんどん」「おかえりモネ」「おちょやん」「花子とアン」「エール」「澪つくし」スペシャル版「おしん」「ひよっこ」「カーネーション」「ちりとてちん」など

◆大河ドラマ「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「篤姫」「江 姫たちの戦国」など

◆高橋一生主演「岸辺露伴は動かない」の「富豪村」「くしゃがら」「DNA」

◆話題のタイBLドラマ『2gether』『TharnType/ターン×タイプ』『WHY R U?』など多数配信

U-NEXThttps://video.unext.jp/

その他さまざまなジャンルの作品が視聴可能です。本ページの情報は2022年11月5日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

目次

【最新追記】エルピス岸本の過去の衝撃の傷が判明!

4話では、岸本の過去のいじめの深い傷の理由が判明しました!

学生時代に、いじめに対して何もできなかったこと、母親にそのことを伝えたがいじめの首謀者の親が学校の中で一番力を持つ人物だったことから、母親が何もしなかった。

このことが深い傷を負うきかっとなり「俺たちは負けた」と思っていた岸本でした。

エルピス岸本の過去とは?手のひらの傷に苦しむネタバレとは?

【八頭尾山連続殺人事件】真犯人考察ネタバレ

エルピスの岸本拓朗とは?

まずは、岸本拓朗についての紹介です。

眞栄田さんが演じる拓朗は、恵那とともに行動する『フライデーボンボン』で芸能ニュースを担当する新米ディレクター。

弁護士夫婦の息子として裕福な生活を送り、エスカレーター式に名門私立大学へ進学。なんとなく始めた就活で大洋テレビに採用され、制作部に配属されます。

家庭環境とルックスも相まって自己評価が高い上、能天気でマイペースな性格のため、ディレクターとしての実力・評価は低く、現場では怒られてばかり。

一見、何不自由ない人生を送っているような拓朗ですが、実は彼もまた“自分の価値”を失った過去の出来事を、記憶の底に抱えています。

物語は、ひょんなことから拓朗が連続殺人事件の犯人とされる死刑囚の冤罪疑惑を知り、恵那に持ちかけるところから始まります。

恵那とは対照的に、世間知らずで空気が読めない拓朗の行動は、ときに恵那を感化することも。そんな恵那と拓朗のコンビが、巨大な組織に対して、ときに傷つき、ときに足並みを乱しながらも、真相に向かっていく姿が描かれます。

引用元:https://www.fujitv-view.jp/article/post-633234/3/

裕福な生活を送り、名門大学にすすみ、なんとなくテレビ局に採用され、特に夢があるわけじゃない・・・けど自己肯定感の強い能天気な男。

周囲くらい雰囲気の恵那とは対照的に、明るい!というかちょとウザイ雰囲気(^^;

明るい雰囲気の岸本ですが、ある暗い過去を抱えていることがわかります。

岸本の過去が?手のひらの傷に号泣?

担当する番組のアイドルを口説いたところをメイク担当のチェリーに見つかり脅され、冤罪事件を調べるように言われた岸本。

そしてチェリーが傷だらけの手のひらを見せ、昔父親に虐待されて傷をつけられたことを告白。

そんな手のひらを見て、号泣する岸本。チェリーは自分のことに感情移入して泣いてくれたと思ったのですが、岸本は昔見たある別の人の手のひらを思い出して号泣したのでした。

そして自分のことを「完璧な僕の人生のすべてが偽物だと告げる・・・僕は善人じゃない」で心の中で言うシーンが。

僕は善人じゃない??チェリーでない他の人の手のひらとは??

そんな「善人じゃない」と言う岸本の過去とは?以降で詳しくネタバレご紹介していきます。

エルピス岸本の過去はいじめの加害者だった?カイくんをいじめた?

エルピス瑛太は犯人でロン毛の男?何者か考察

2話では岸本の学生時代の驚きの回想シーンが。

おそらく中学校の教室で1人の少年の手のひらが、他の生徒たちによって傷つけられていました。

それを苦しそうに見ているのがおそらく、苦しそうに見ているのが、学生時代の岸本。

そして・・・おそらくそのいじめにあった少年が自殺した??と思われる遺影が。

また3話では、同級生の結婚式に参加した岸本が自殺した「カイくん」の話をしていて、いまでも墓参りをしていると話す岸本。

でもお墓参りに行かない同級生もいる・・という話。

これらのシーンを受けてツイッターでも反響が。

最初はいじめの加害者なのかな?と思ったのですが、おそらくいじめを傍観していた、そしていじめを注意できなかった、いじめをされているカイくんを守れなかった自分を責めていて「善人じゃない」と自分のことを思って苦しんでいる?と思いました。

エルピス岸本の父親の過去とは?

一方、気になるのが岸本の父親のこと。

既に死んでいるのですが、父親は元弁護士。

ちなみに母親も年収1億円を稼ぐ敏腕弁護士なので、父親が死んでも裕福なんですね。

母親いわく金にならない誰も引き受けないような裁判ばかり手掛ける人権派といわれるタイプの弁護士だった父親。

母親は岸本には気楽に生きてほしいと語ります。

おそらく父親が、大変な思いをして苦労して死んでいった・・・という経緯があるので息子には同じような道を歩んでほしくない。それなのに父親と同じように皮肉にも冤罪の事件の死刑囚を助けようとしている。

そんな父親の死の真相に何かありそうな気がします。

ツイッターではある考察が盛り上がっていました。

最初の松本良夫を担当していた弁護士は岸本の父親で、もしかして松本を有罪にしたい強い力によって消された可能性があるのではと。

父親が人権派の弁護士なのは、偶然なのか?そして明かされていない父親の真相とは?死因は何なのか??が冤罪事件とかかわりがあるのでは?と個人的にも思う、岸本の父親の死の謎。

新たなことが判明しましたら情報更新します!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる