サイレント弟役【ひかる役】は板垣李光人!出演作品は?

フジテレビ木曜劇場「silent(サイレント)」は、毎週泣けるドラマとして大人気です!

主人公は川口春奈さん演じる青羽紬(あおばつむぎ)で、目黒蓮(めぐろれん)さん演じる耳が聴こえなくなった元恋人の佐倉想(さくらそう)と再会したことから始まるラブストーリーとなっています。

これまで3話まで放送されていますが、川口春奈さん、目黒蓮さん、そして現在の紬の恋人・湊斗役の鈴鹿央士(すずかおうじ)さんの演技が素晴らしくて私も毎週楽しみにしている作品の一つです。

今後の恋の行方が気になるところですが、今回注目するのは、主人公の紬の弟・青羽光(あおばひかる)役のキャスト俳優の板垣李光人(いたがきりひと)さん!

姉思いの弟でとってもイケメンなんですよね(^^♪

今回は「サイレント」で弟の光役板垣李光人さんのプロフィールや出演作品をご紹介します。

目次

サイレント弟役【ひかる役】の板垣李光人の出演作品は?

silent佐倉想【そう】役は目黒蓮でジャニーズ!病気・病名のネタバレは?

板垣李光人

イタガキリヒト

生年月日
2002年1月28日
血液型
AB型
出身地
山梨県
趣味
イラストを描くこと
資格
英検準二級

引用元:公式サイト

俳優の板垣李光人さんは現在20歳!

名前の「李光人」はちょっと珍しいですが「りひと」と読み、ドイツ語で光を表す意味があるんだそうですよ。

それにしてもイケメンでお美しい( *´艸`)

2歳の頃からモデルとして活動しており、小学校5年生の頃に俳優に興味を持ち現在の事務所のオーディションを受けて合格。

2013年にドラマ「女医・倉石祥子」に出演しのち、2018年に「仮面ライダージオウ」のウールを演じて注目を集めましたね。

最近ではドラマ映画のみならず、バラエティ番組「行列のできる相談所」にも出演したりしているので、さらに知名度が高まっているのではないでしょうか?

CMでも活躍中で、現在は小日向文世さんとともに「住友林業」のCMに出演されています。

2022年10月にはめざましテレビのエンタメプレゼンターを務めるなど、その活躍の幅広さには驚かされますね(^^;

特技はイラストを描くことで、いつかイラスト本を出すことが夢なんだそう。

俳優だけでなくマルチに活躍する姿が期待できそうですよね~。

そんな板垣李光人さんのこれまでの出演作品を一覧にしてまとめてみました!

サイレント弟役【ひかる役】の板垣李光人の出演作品は?

【映画】
2014年
映画『ピラメキ子役恋ものがたり』
第6回 沖縄国際映画祭「TV DIRECTOR’S MOVIE部門」テレビ東京出品作

06月「奴隷区 僕と23人の奴隷」
監督:佐藤佐吉/配給:ティ・ジョイ

11月「最後の命」
監督:松本准平/配給:ティ・ジョイ

2018年
01月「悪と仮面のルール」
監督:中村哲平/配給:ファントム・フィルム
※久喜文宏 役

2019年
02月「凛」
監督:池田克彦/配給:KATSU-do
※石倉圭役
※2018年「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」上演作品

2020年
02月V シネクスト『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』※期間限定上映
「ゾッキ」

「ツナガレラジオ~僕らの雨降Days~」
2021/02/11(木・祝)公開

「約束のネバーランド」
2020/12/18(金)公開

 

【テレビ】
2015年
01月大河ドラマ「花然ゆ」(NHK)
※吉田寅次郎の幼少期役

2016年
10月「相棒season15」(テレビ朝日)
10月連続ドラマW「コールドケース」(WOWOW)

2017年
06月「屋根裏の恋人」(東海テレビ)
※第3話 裕治役

10月「先に生まれただけの僕」(NTV)
※1年3組 奥寺涼太役

2018年
09月「仮面ライダージオウ」
※タイムジャッカー ウール役

2019年
01月「神酒クリニックで乾杯を」(BSテレ東)
※天久翼役

2020年
10月「ゆる系忍者隊 ニンスマン」(テレビ朝日)

2021年
01月よるドラ「ここは今から倫理です。」(NHK総合)
※都幾川幸人 役

03月ドラマ「ホリミヤ」(MBS/TBS)
※柳明音 役

4月ドラマ(読売テレビ)
プラチナイト モクドラF『カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~』

大河ドラマ「青天を衝け」

「風の向こうへ駆け抜けろ」NHK総合

2022年
ドラマ24「シジュウカラ」テレビ東京

引用元:公式サイト

NHK大河ドラマには2度出演されています。

最初は2015年放送の「花燃ゆ」で、吉田松陰の幼少時代役でした。

2021年放送の大河ドラマ「青天を衝け」では、徳川慶喜の弟・昭武(あきたけ)役で二度目の大河出演を果たします。

はかま姿の板垣李光人さんも美しかった( *´艸`)

2023年大河ドラマ「どうする家康」にも井伊直政役で登場予定なので、個人的にはとっても楽しみです!

「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」では、女性と見間違うほどの美しい見た目を持ったファッションショップで働くジェンダーレス男子・相馬周(そうまめぐる)を演じました。

2019年放送のドラマ「神酒クリニックで乾杯を」では実年齢よりかなり上の32歳の精神科医を演じています。

実はこの当時、板垣李光人さんは16歳だったんですよね(;^_^A

映画「約束のネバーランド」では、孤児院のリーダー格の少年ノーマンという重要な役どころを演じます。

シルバーヘアの板垣李光人さんもかっこいい!

テレビ東京深夜ドラマ「シジュウカラ」では、山口紗弥加さん演じる主婦と恋に落ちる年下男子を演じたのも記憶に新しいところです。

TBS金曜ドラマ「インビジブル」では、柴咲コウさん演じる犯罪コーディネーター「キリコ」の助手マー君でレギュラー出演していました。

 

そろそろ連ドラで単独主演を務める日が近いのでは?と個人的にはとっても期待しています!

そんな板垣李光人さんが「サイレント」で演じるのは、主人公・紬の弟・光です。

以降でその役どころをご紹介します。

サイレント弟の光【ひかる】とは?

Silentエンディング主題歌はヒゲダン【Official髭男dism】の「Subtitle」

「サイレント」で板垣李光人さんが演じるのは主人公・青羽紬(川口春奈)の弟の光です。

6歳年下の光は、母に代わって自分の面倒を見てくれた姉・紬の幸せを心から願っている優しい弟。

現在の紬の恋人・湊斗(鈴鹿央士)とも顔なじみで、一緒になってくれることを期待しているようですが・・・

紬が高校時代の恋人だった佐倉想(目黒蓮)と再会したことを知ります。

想は一方的に別れを告げて、紬の前から姿を消していたのですが、その理由は自分の耳の病でした。

いずれは聴こえなくなる難病で、大好きな紬に迷惑をかけたくない思いから姿を消してしまっていたんです。

第1話の想の手話での告白シーンは涙なしでは見れませんでした(´;ω;`)ウゥゥ

silent1話の最後の手話シーンのセリフが泣ける!目黒蓮の手話が上手いの声!

想との再会で、揺れ動く姉を優しく支えてくれる存在になりそうな光。

実は、光は想の妹・萌(桜田ひより)と元同級生です。

この二人がもしかしたら恋愛関係に?

このあたりも注目したいところですね!

サイレント弟の光役は板垣李光人まとめ

今回は「サイレント」で弟の光を演じる板垣李光人さんについてご紹介しました。

「青天を衝け」「インビジブル」など人気ドラマに多数出演している板垣李光人さん。

最近はバラエティ番組や情報番組に出演するなど大活躍の今注目の若手俳優ですね。

「サイレント」では川口春奈さん演じる姉の紬の恋を見守る優しい弟を演じます。

このドラマは俳優の方々の演技力がかなり評価されているので、板垣李光人さんの今後の演技にも是非ご期待ください(^^)/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる