六本木クラス優香の子役の中学生役は鎌田英玲奈 !出演作品は?

竹内涼真さん主演のドラマ「六本木クラス(ろっぽんぎくらす)」が2022年7月からスタートしました!

作品は、大ヒット韓国ドラマ「梨泰院クラス」を日本オリジナル版で、日韓共同プロジェクトとして制作!

「下剋上」「ラブストーリー」「青春群像劇」が交錯した究極のエンターテインメントドラマです。

そんなドラマ「六本木クラス」で新木優子さん演じる優香(ゆうか)の13歳の中学生時代を演じるのが、子役の鎌田英怜奈(かまたえれな)ちゃん!

おそらく優香の中学時代の回想シーンで登場するのでは?と思われます。

「となりのチカラ」で長女役を演じた子役の過去出演作品や経歴とは??

この記事ではドラマ「六本木クラス」で楠木優香(くすのきゆうか)の中学生役のキャスト子役の鎌田英怜奈ちゃんについてご紹介します。

目次

【六本木クラス】優香の子役の中学生役は鎌田英怜奈!回想シーンで登場?

【六本木クラス】ネタバレ原作あらすじの復讐の結末は?どっちとくっつく?

酔っぱらった楠木優香(新木優子)宮部新(竹内涼真)にキスをしようとするが、それを麻宮葵(平手友梨奈)が阻止。酔いが醒めたという優香だったが、新が「二代目みやべ」の皆と飲み会をすると聞き、強引に参加する。その飲み会の席で、新は「二代目みやべ」をフランチャイズ化して全国展開するつもりであることを皆に伝える。「二代目みやべ」の皆がやる気を出し盛り上がる一方で、優香はひとり冷めた目で見ていて…。後日、長屋茂(香川照之)に「二代目みやべ」の状況を聞かれた優香は、繁盛している状況やその要因、そして全国展開を目標に掲げていることを伝えると、茂から「二代目みやべ」を注視するよう命ぜられる。

 そんな中、葵の頑張りで「二代目みやべ」が料理対決番組へ出演できることになり、喜ぶ新は偶然会った優香にそのことを伝える。そして迎えた番組打ち合わせの日、新が番組プロデューサーと話していると、なんとそこへ長屋龍河(早乙女太一)がやってくる。対戦相手が長屋だというのだ。龍河はまたしても新を挑発し、その上プロデューサーの前でわざと新に前科があることを口に出す。さらに、龍河は優香と結婚するつもりだと言い、優香が中卒の前科者をもう相手にしたくないと言っていると伝えてきて…。

引用元:公式サイト

5話では、新が「二代目みやべ」のフランチャイズ化を宣言。

しかし、長屋が新の前に現れ、ついに直接対決に!!!

そんな中、葵は料理対決番組の出演権を獲得し、「二代目みやべ」が地上波デビューする!?

しかし対戦相手としてやってきたのは、長屋龍河だった・・・・

新を挑発するため龍河はプロデューサーに新が前科持ちであることをわざと話す。

さらに龍河は優香と結婚するつもりであることを報告し、新に追い討ちをかけるようですが、そんな優香の中学時代の回想シーンがおそらくあり、鎌田英怜奈ちゃんが登場するのでは?と思います。

以下では、そんな「六本木クラス」で優香の中学役の子役の鎌田英怜奈ちゃんについて詳しくご紹介します。

【六本木クラス】優香の子役の中学生役の鎌田英怜奈のプロフィールは?

六本木クラス最終回ネタバレ結末!土下座合戦でハッピーエンドの最後?

鎌田 英怜奈(かまた えれな)
生年月日
2009年09月01日
年齢
12歳
サイズ
身長149cm
特技
コルネット

引用元:公式サイト

鎌田英怜奈ちゃんは、現在12歳の子役です。

2014年からテアトルアカデミー所属で子役として活動をスタート。

以降、ドラマや映画、舞台、CMなどに引っ張りだこ!

三菱電機のCMでは「透明感のある少女は誰?」と話題に。

赤いワンピースを着て村田製作所について説明しているのが鎌田英怜奈ちゃんです!

他にも、パナソニックホームズや花王、AOKIなど数々のCMに出演しています。

さらに、2019年には「紅葉鬼」で舞台デビュー。

2021年にはミュージカル「美少女戦士セーラームーン」に出演し、セーラーちびムーン/ちびうさを演じました。

今年3月に公演された舞台「フルーツバスケット」にも出演。

寅の物の怪憑きで、主人公・透たちより4つ学年が下の少女・草摩杞紗を演じました。

また、2020年には浜辺美波さんや福原遥さんもOGの小学生向けファッション雑誌「キラピチ」に、オーディションを経て専属モデルとして加入!

今年からはテアトルアカデミー直結プロダクションの、アットプロダクションに所属となりました。

この投稿をInstagramで見る

鎌田 英怜奈(@k_erena_ta)がシェアした投稿

以下では、鎌田英怜奈ちゃんの出演作品をご紹介します。

【六本木クラス】優香の子役の中学生役の鎌田英怜奈の出演作品は?

六本木クラス【りく】の子役で幼少期は小林優仁!トランスジェンダー役

引用元:公式サイト

鎌田英怜奈のドラマ出演作品は?

テレビ朝日『となりのチカラ』中越愛理役
NHK『おもひでぽろぽろ』ミホコ役
NHK『あやとり』美咲役
日本テレビ『35歳の少女』時岡望美(10歳)役
NHK『ミストレス』野口萌役
NHK『みかづき』大島蕗子(幼少期)役
NHK 大河ドラマ『西郷どん』第39回/西郷菊草役
フジテレビ『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』南条明日香役
BSプレミアム『PTAグランパ2』吉村沙帆役
テレビ東京『100万円の女たち』第6話/塚本ひとみ(幼少期)役
TBS『監獄のお姫さま』第4話/千夏(幼少期)役
BSプレミアム『PTAグランパ』吉村沙帆役
日本テレビ『視覚探偵・日暮旅人』第1話/園児役
BSジャパン『プリズンホテル』第3話メイン/小田島陽菜役
テレビ神奈川『白鳥麗子でございます!』7話/麗子(幼少期)役
日本テレビ『ヒガンバナ』第1話/渚(幼少期)役
日本テレビ『偽装の夫婦』第2話/女の子役
TBS『ナポレオンの村』第1話/井川まなみ役
TBS『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』三ヶ島波留役
テレビ朝日『切り裂きジャックの告白~刑事 犬養隼人~』美登里役
日本テレビ『五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!~』第9話/江利奈(幼少期)役
WOWOW『翳りゆく夏』倉持照代(幼少期)役
TBS『わが家』ほの香(幼少期)役
テレビ東京『ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
フジテレビ『潔癖クンが行く汚れた招待状~痴漢係はちょっとツライ!』さき(幼少期)役
TBS『アリスの棘』有馬鈴(幼少期)役
TBS『笑って学べるネタSHOW~笑ってもイイ授業!!』生徒役
TBS『中居正広の金曜日のスマたちへ~平野ノラ編~』

初ドラマ出演は、2014年の「アリスの棘」です。

演じたのは、8話で國村隼さん演じる有馬の娘として登場した、藤原令子さん演じる有馬鈴の幼少期でした。

翌年には、スペシャルドラマ「わが家」や「五つ星ツーリスト」「偽装の夫婦」などに出演!

また2015年4月に放送された「ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜」にも出演しました。

演じたのは北村一輝さん演じる三ヶ島翔の娘・波瑠でした。

2016年には、堀北真希さん主演のドラマ「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」に出演。

堀北真希さん演じる主人公・来宮渚の幼少期を演じました。

2017年には、小泉今日子さん主演の「監獄のお姫さま」に出演。

菅野美穂さん演じる勝田千夏の幼少期を演じました。

さらに同年からはプレミアムドラマ「PTAグランパ」に出演。

児童の吉村沙帆を演じました。

2018年には、「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」に出演。

大倉忠義さん演じる南条幸男と山本美月さん演じる目黒すみれの娘・南条明日花を演じました。

絵を描くのが大好きな小学生で、海難事故から助けてもらったのをきっかけにディーンフジオカさん演じる真海に好感を抱いているという役どころでした。

また、同年放送の大河ドラマ「西郷どん」にも出演!

鈴木亮平さん演じる西郷隆盛と、二階堂ふみさん演じる愛加那の娘で、八木優希さん演じる西郷菊草の幼少期を演じました。

2019年には、ドラマ「みかづき」に出演。

永作博美さん演じる赤坂千明の娘で、黒川芽以さん演じる大島蕗子の少女時代を演じました。

同年放送の長谷川京子さん主演ドラマ「ミストレス〜女たちの秘密〜」にも出演。

水野美紀さん演じる野口友美が女手ひとつで育てる娘・野口萌を演じました。

2020年には、柴咲コウさん主演のドラマ「35歳の少女」に出演。

柴咲コウさん演じる主人公・時岡望美の10歳のときを演じました。

また、4話までの望美の心の声も鎌田英怜奈ちゃんが吹き替えていました。

そして今年には松本潤さん主演の「となりのチカラ」に出演。

松本さん演じる中越チカラの娘・愛理を演じました。

大人びた性格で何かと数字を絡めて話すのが特徴。長尾謙杜さん演じる柏木託也に好意を抱くという役どころでした。

鎌田英怜奈の映画出演作品は?

『白鳥麗子でございます! THE MOVIE』麗子(幼少期)役
『柘榴坂の仇討』チヨ役

映画初出演は、2014年公開の「柘榴坂の仇討」でした。

2016年には、北川景子さん主演の「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」に出演。

演じたのは、北川景子さん演じる白鳥麗子の幼少期でした。

さらに、同年公開された劇場アニメ「聲の形」に出演。

主人公・石田将也の姪で保育園児の石田マリアの声を担当しました。

【六本木クラス】優香の子役の中学生役は鎌田英怜奈!まとめ

【六本木クラス】誰とくっつく?どっちとくっつくのか優香か葵か?

今回はドラマ「六本木クラス」で優香の中学生時代を演じる鎌田英怜奈ちゃんについてご紹介しました。

2014年から子役として活動をスタートし、ドラマや映画、CMなどで活躍。

「35歳の少女」や「西郷どん」「となりのチカラ」でその透明感が話題になり、今後更なる活躍が期待されます。

今回の「六本木クラス」では優香の中学生時代をどう演じるのか?お楽しみに!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる