アライブ9話ゲストキャスト!おさない静と夫役の落合モトキなど

「アライブ(あらいぶ) がん専門医のカルテ」は、がん治療に取り組む腫瘍内科にスポットをあてたメディカル・ヒューマンドラマ。

主演の松下奈緒(まつしたな)さん、バディ役は木村佳乃(きむらよしの)さんです。

毎回がん患者としてゲストが出演していますが、第9話のゲストがこのお二人(≧∇≦)

小山内静(おさないしずか)役の山田真歩(やまだまほ)さんと、夫の小山内敬(おさないけい)を演じる落合モトキ(おちあいもとき)さんです。

このお二人のゲストキャストについて、プロフィールや過去の出演作品について調べてみました。

さて、おふたりはこれまでにどんな作品に出演しているのでしょうか。

▼今ならドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」第9話の見逃し動画を2週間完全無料で視聴できます▼

目次

アライブってどんなドラマ?第9話の内容は?

アライブ8話動画を無料視聴する見逃し【がん専門医のカルテ2月27日放送】

「アライブがん専門医のカルテ」は、フジテレビ系木曜劇場で放送されている医療ドラマ。

がんに特化した「腫瘍内科」を舞台にしたお話です。この腫瘍内科を舞台にしたのは、日本では初めてのことなんだそうです。

主演は腫瘍内科の医師、恩田心(おんだこころ)を演じる松下奈緒(まつしたなお)さん。そして心のバディとなる消化器外科医の梶山薫(かじやまかおる)を演じるのが木村佳乃(きむらよしの)さんです。

3月5日放送の第9話のあらすじです。

 恩田心(松下奈緒)と梶山薫(木村佳乃)が、婦人科医の前園敬之(高橋洋)に呼び出される。前園は、切迫流産で緊急入院した小山内静(山田真歩)の胎児をエコーで確認したところ気になる部分が見つかったと二人に話す。

 

静はかつて大腸がんで入院したときに心が担当した患者だが、肝臓への転移が見つかったのだ。カンファレンスで、心たち医師たちはがん治療のために静の妊娠継続は難しいということで一致した。

 

心と薫は静の病室へ行き、病状を説明。心は妊娠の継続が困難なので静の命を優先させたいと告げる。

しかし、静に中絶の選択肢はなく、その意思はゆるぎないものだった。静に付き添っている夫の敬(落合モトキ)にもやっと授かった子供だと中絶への同意は得られない。

 

翌日、心が化学療法室へ行くと、佐倉莉子(小川紗良)がスマホの画面を看護師たちに見せていた。莉子は心にも画面を見せる。

それは退院した高坂民代(高畑淳子)が旅先での出来事を紹介しているSNSの記事だ。病気でも人生を楽しんでいる民代から、自分も元気をもらえると莉子は喜び、患者のこういう面を知ってもらいたいと言う。

すると、心は莉子もSNSで発信したらどうかと勧めた。そんな矢先、民代が旅先で倒れたという一報が入り…。

引用元 公式サイト

引用元 YouTube

小山内静(山田真歩)は、以前心(松下奈緒)が担当したがん患者です。その静が切迫流産で緊急入院(>_<)

肝臓へのがんの転移が見つかり、抗がん剤治療を始めるため、妊娠継続は難しいと判断します。ですが静は中絶はしたくないと・・・。

最悪なことが起きたら、夫と両親が育児するので、子供を守って欲しいと言います。

静の夫、小山内敬(落合モトキ)からも中絶の同意は得られません。ですが敬は内心では迷っていました。

予告動画にありましたが、静はもう妊娠できない体のようですね。。。

さて、心と薫たちはどうするのでしょうか?

というお話です。

そんな小山内夫婦を演じるおふたりが、「アライブ」第9話のゲストキャストとなります。

それぞれのプロフィールと、過去の出演作品についてご紹介させていただきます(^^)

 

 

アライブ第9話ゲストキャスト小山内静(おさないしずか)役は山田真歩

シャーロック女刑事グレの小暮役は山田真歩!あな番の木下茜でグレグスン警部?

山田真歩のプロフィールは?

名前 山田真歩(やまだ まほ)
生年月日 1981年9月29日(38歳)
出身地 東京都
身長 153cm
特技 日本舞踊

引用元 公式サイト

山田真歩さんは、両親が小学校の先生というご家庭の、3人兄弟の真ん中で育ちました。

小さいころは「クイズダービー」と「世界名作劇場」しか見せてもらえなかったそうです(^_^;)なぜこのチョイスだったんでしょうね?(笑)

なので学校で盛り上がる芸能人の話にはついていけなかったとか(^_^;)。知っていた芸能人は、クイズダービーに出ていたはらたいらさんや井森美幸さんくらいだったそうです(笑)

明星大学教育学部へ進みますが、隣にある中央大学の演劇サークルに入会。刺激的な仲間たちと稽古に夢中だったそうです。

卒業後は出版社に入社し4年間編集者として働きましたが、やはりお芝居がしたい、ということで会社を辞め役者を目指すことにしました。

きっかけは昔のサークル仲間から誘われたことで、そのとき山田真歩さんは28歳。遅咲きとなりましたが、スクリーンデビューしました。

その映画を観た入江悠監督からオファーを受け、「SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」で主役を!

続く「人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女」でも主人公を演じています。

そして2015年の主演映画「アレノ」では激しい濡れ場を演じ、高崎映画祭最優秀主演女優賞を受賞しています。

2014年に一般男性とご結婚。山田真歩さんの出世作、朝ドラ「花子とアン」の撮影中でした(^^)

小さいときからバレエや新体操をやっていたという山田真歩さん、体を動かすことが大好きで、近所の公園で朝早くおじいちゃんたちがやっていた太極拳の輪にいれてもらい、太極拳も覚えたそうです(笑)

今回の役について山田真歩さんはこんなコメントを。

自分が大切にしているものに優先順位をつけなくてはならない・・・本当にどうしていいかわからない気持ちが溢れました

ベッドの中で、残りの自分の人生を思い続けながら演じられたそうです。

そんな山田真歩さんのこれまでの出演作品をご紹介しましょう!

 

 

山田真歩の過去の出演作品一覧は?

山田真歩さんの過去の出演作品です(^^)一部抜粋してご紹介させていただきます。

ドラマ

2011年 おまえなしでは生きていけない〜猫を愛した芸術家の物語〜
2012年 レジデント〜5人の研修医
2013年 救命病棟24時5
2014年 花子とアン
2015年 コウノドリ
2016年 家売るオンナ
2016年 獄門島
2017年 架空OL日記
2017年 トットちゃん!
2017年 オトナ高校
2018年 半分、青い。
2019年 あなたの番です
2019年 シャーロック

「おまえなしでは生きていけない〜猫を愛した芸術家の物語〜」は印象に残っている作品なんだそうです。

そのころ少し悩んだり落ち込んだりすることがあり、演じた向田邦子さんのような、凛とした逞しい女性を演じたことで力が湧いてきたとか。

その向田邦子さんは「トットちゃん!」でも演じました。

「救命病棟24時」シリーズ5ではナースとして登場。このシリーズも5で終わってしまったんでしょうかね?

朝ドラ「花子とアン」では、吉高由里子さん演じるヒロイン花子と同期の女流小説家、宇田川満代を演じ話題となりました。

また朝ドラ「半分、青い。」では、ヒロインの幼馴染、ブッチャーの姉をキレのある演技で(笑)好演♪

「架空OL日記」はバカリズムさん原作の映像化で、今年公開されました。もちろん山田真歩さんもドラマとおなじ 生真面目なOLの酒木法子役で出演されています。

ちなみにこの法子は、中森明菜かサザンオールスターズあたりを聴いていて、日本酒が好きという、想像の元演じたそうです(笑)

そして交換殺人がテーマだった話題作「あなたの番です」では401号室の独身ノンフィクション作家、木下あかねを演じました。

ディーン・フジオカさん主演の「シャーロック」では、佐々木蔵之介さんの部下、小暮クミコを演じました。

もしご両親のように教師になっていたら、こんなお姿になっていたかも?

それでは次に映画です。

映画

2010年 SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム
2011年 人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女
2012年 アフロ田中
2012年 レンタネコ
2013年 風俗言ったら人生変わった
2015年 アレノ
2016年 ヒメアノ~ル
2016年 アズミ・ハルコは行方不明
2017年 ひかりのたび
2018年 菊とギロチン
2018年 体操しようよ
2019年 Bの戦場
2019年 WE ARE LITTLE ZOMBIES

2010年、2011年と主人公を演じた山田真歩さん。

次に主役を演じた「アレノ」では初の濡れ場シーンも

「菊とギロチン」では女相撲取りの小桜はるを演じました。さて、どれが山田真歩さんでしょう?

その山田真歩さんの夫、小山内敬を演じるのが落合モトキさんです(^^)さて、どんなプロフィールなのでしょうか。

 

 

アライブ第9話ゲストキャスト小山内敬(おさないけい)役の落合モトキ

ニッポンノワール陣内役は落合モトキ!ベルムズリーダーはコールドスリープの息子?

落合モトキのプロフィールは?

名前 落合モトキ(おちあい もとき)
生年月日 1990年7月11日(29歳)
血液型 O型
身長 177cm
趣味 バスケ、ギター、音楽鑑賞、邦画鑑賞
好きな言葉 おはよう!
将来の夢 記憶に残る役者

引用元 公式サイト

この投稿をInstagramで見る

 

落合モトキ(@motoki_ochiai)がシェアした投稿

なんとスカウトされたのが4歳!どんなシチュエーションでスカウトされるんですかね?(^_^;)

6歳のときから子役として活動してきました。ってことは、現在29歳なので芸歴23年!

ドラマや映画の他にも、多くの子役を有名にした「さんま大先生」にもレギュラー出演。

何度か事務所を移籍し、現在はイトーカンパニーに所属しています。

俳優になろうと思ったきっかけは10代半ばで出演した「4TEEN」だったそうです。同世代の柄本時生さんなども共演。居心地のいい空間での撮影で、普通の雑談なども撮られていて、すごいなと感じたそうです。

俳優として、いろんな人に認識してもらえる役者でありたい、と語る落合モトキさん。これまでにこんな作品に出演していました。

 

 

落合モトキの過去の出演作品一覧は?

落合モトキさんのこれまでの出演作品を一部抜粋してご紹介します(≧∇≦)

ドラマ

1993年 警視庁鑑識班3
2001年 ウルトラマンコスモス
2001年 金田一少年の事件簿3
2003年 楽園のつくりかた
2004年 4TEEN
2007年 仮面ライダー電王
2012年 コドモ警察
2013年 あまちゃん
2015年 視覚探偵日暮旅人
2018年 正義のセ
2018年 絶対零度
2019年 パーフェクトクライム
2019年 トレース科捜研の男
2019年 ニッポンノワール刑事Yの反乱

とにかく出演数の多い落合モトキさん。独断で抜粋させていただきましたm(__)m

まず子役時代の作品で「金田一少年の事件簿」。松本潤さん演じた金田一の幼少期を演じています。

そしてご自身でも思い入れのあるという「4TEEN」では主役を演じました。

あれ?「あまちゃん」に出てた???とお思いの方も多いかも(^_^;)

実は吹越満さんが演じた観光協会の会長、菅原保の若いころを演じました。

「正義のセ」ではなんと殺人を犯す、衆議院の息子を演じました。ちなみに父親は宅麻伸さん♪

この投稿をInstagramで見る

 

落合モトキ(@motoki_ochiai)がシェアした投稿

そして賀来賢人さん主演の「ニッポンノワール」では「ベルムズ」のリーダー・陣内凪人を演じました。

では次に映画のご紹介です。

映画

1998年 ポッキー坂恋物語
2001年 ランニングフリー
2003年 ベースボールキッズ
2003年 ROCKERS
2006年 青いうた のど自慢青春編
2009年 ごくせん
2011年 GANTZ
2011年 極道めし
2012年 桐島、部活やめるってよ
2012年 るろうに剣心
2013年 図書館戦争
2014年 闇金ウシジマくん
2016年 RANMARU 神の舌を持つ男
2018年 素敵なダイナマイトスキャンダル

「ベースボールキッズ」は天才的なピッチャーで主人公の金田を演じています。落合モトキさんが13歳のころですね(^^)

「極道めし」は刑務所の中が舞台。落合モトキさんも服役中の相田俊介を演じ、頭は丸坊主に!

その丸坊主も本人は嫌いじゃなかったそうです。やっぱりお手入れがラクなこともあったとか。

「ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち」は今年6月に公開予定の映画です。スキージャンプの日本代表を描いた作品で、落合モトキさんはレジェンド、葛西紀明さんを演じます!

そんな落合モトキさんと山田真歩さんが夫婦役でゲスト出演する「アライブ」第9話は、3月5日(木)よる10時から放送です!

アライブ第9話ゲストキャストの小山内夫婦は山田真歩と落合モトキのまとめ

アライブ7話動画を無料視聴する見逃し【がん専門医のカルテ2月20日放送】

「アライブ(あらいぶ) がん専門医のカルテ」の第9話にゲスト出演するのが、山田真歩さんと落合モトキさんのお二人。

落合モトキさんによると、小山内夫婦は姉さん女房らしいです。しかも仕事でもパートナーなんだとか。

実年齢でも山田真歩さんの方が9歳年上です。

そんなお二人が演じるのは、究極の選択を迫られた夫婦。

さてどんな結末を迎えるのでしょうか。お二人の演技に注目です!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる