ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 大恋愛

大恋愛の感想と評判はキスシーンが長い!ムロツヨシと戸田恵梨香がドキドキ?

金曜ドラマ「大恋愛」が10月12日にスタート!

戸田恵梨香(とだえりか)さん演じる主人公が若年性アルツハイマー病に冒されてしまいました・・・

せっかく運命の相手に会えたのに(≧▽≦)

運命の相手は何とムロツヨシさん!!

今回は「大恋愛」の第1話のツイッターの感想と評判をまとめてみました!

スポンサーリンク

大恋愛のあらすじは?

北澤尚(戸田恵梨香)34歳。母・薫(草刈民代)が院長を務めるレディースクリニックの医師として、忙しく働きつつも、充実した日々を送っていた。
雷が落ちたような恋をしたことはないけれど、理想の条件にぴったり当てはまる年上の医師・井原侑市(松岡昌宏)とお見合いをして、婚約。プライベートも順風満帆だ。
しかし…。
結婚式まであと1カ月と迫ったある日。
尚は元小説家で引越しのアルバイトをする無愛想な男・間宮真司(ムロツヨシ)と運命的な出会いをする。
婚約中の医師と、引越し屋のアルバイト。一見、不釣合いな二人に見えた。
だが、真司こそが尚の追い求めていた人だった…

初めて出会った本気の恋に真っ直ぐ突き進んでいく尚と、その迫力に圧倒されながらも次第に惹かれていく真司。
だが、二人の愛を阻むように、尚の身に”ある異変”が起こっていた…。

引用元:http://www.tbs.co.jp/dairenai_tbs/story/

 

黒酢はちみつからの出会い

母のレディースクリニックで医師として働く北澤尚(戸田恵梨香)は見合いで出会った井原侑市(松岡昌宏)と婚約。

侑市はワシントンに研究員として派遣される精神科医です。

結婚式を一か月後に控えたある日、新居への引っ越しの最中に引っ越し業者の間宮真司(ムロツヨシ)と出会います。

作業中に、尚の段ボールの中から見つけた小説「砂にまみれたアンジェリカ」

尚のお気に入りの小説で、何と偶然にも真司が書いた小説だったのです!!

引っ越しが終わり、真司はキッチンで黒酢はちみつを飲んでいました。

すると尚も黒酢はちみつを注文しており・・・「私の飲んだ?」と疑いの眼差しを真司に向けます。

「盗んだと思いました?」と言う真司。自分で持ってきた黒酢はちみつだったんですね(笑)

尚は、無愛想な真司の事が何か気になってしまうのでした!(^^)!

そして、新居にも届いていた黒酢はちみつが何故か、母の薫(草刈民代)と住む家にも届いていました。

これはまさか、尚は注文したことを忘れてしまった?

アルツハイマーの兆候が出始めているようです・・・

以下、ツイッターでの反響です。

 

 

 

 

 

この黒酢はちみつ!!結構このドラマ内でのキーアイテムかもしれませんよねヽ(^o^)丿

 

キスして結ばれる二人

スポンサーリンク

後日、引っ越しの段ボールを回収に来た真司。

部屋の水漏れを直してくれた真司に「お礼をしたい」と尚は食事に誘います。

居酒屋で飲みながら、自分の好きな本を力説する尚。

「空に突っ立っている煙突みたいに・・・という文章が好き」という尚に「そんなの暗記していたら脳みそ腐りますよ」と言う真司( ´∀` )

その本の作者は実は真司なんですが、さすがにこの場では「作者は自分だ」とは告げられませんでしたね(笑)

後日、真司の事が気になり、再度メールで食事に誘います。

「結婚するんでしょ? 決めた事は守れ」と言う真司に「ご飯行こう!」と強引な尚。

居酒屋で待つも真司は現れません。

尚が店に出ると外には真司の姿が有りました。

本の作者は自分であると告げ、夜まで語り明かした二人。

尚はさらに真司への気持ちを強くし、親友の柚香(黒川智花)に「運命だと思う!」と素直な気持ちを相談。

そして、再度居酒屋で食事をした際、尚はノリで言っちゃいます!

「快速特急降りたい。うちあんたの家に行きたい!!」

真司の家に行く尚。「快速特急本当に降りられるの?降りても砂漠だよ」という真司に・・・

尚は突然キス!!それも濃厚な長ーいキス( *´艸`)

見てるこっちもドキドキしました!!

「あっち行こう!」二人はベットで結ばれるのでした♡

以下、ツイッターの反響です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

婚約解消し、病気が発覚!

スポンサーリンク

翌朝、「快速特急から降りて砂漠を歩くと決めた。後戻りはしない!」と言う尚に真司は合鍵を渡します。

朝帰りした尚を叱る薫(草刈民代)。「今のうちに引き返しなさい」と言うも尚は聞く耳を持ちません。

「婚約を解消してください。好きな人が出来たんです」

ワシントンの侑市(松岡昌宏)に正直に電話する尚。

「尚らしくない。時がたてば収まる・・・一か月以内に別れてくれれば目をつぶる。会って話そう」と言う侑市。

突然家を飛び出し、真司の元に向かい、アパート前で待つ尚。

真司に「合鍵は?」と聞かれると、カバンに入っているも、尚は覚えていない様子・・・

「今日は帰った方がいい」と促された尚は明日また来ることを約束し、家に帰りました。

翌日、真司の家に買い物をして向かう途中、尚は事故に会ってしまいます(/ω\)

病院に運ばれるも、軽い打撲で脳には問題が無いと言う医師の渡部(長谷川朝晴)

薫と一緒に帰宅しようとした尚は、カバンの中の黒酢はちみつを見て思い出しました!!

突然走り出す尚。向かった先は真司の元です!

そして、偶然にも尚が運ばれた病院の医師渡部と侑市は同期の医師で、侑市は尚に会う為、日本に戻ってきていました。

MRI画像を見て「この患者もしかして軽度認知障害?」と呟く侑市。

患者の名前を見ると・・・キタザワナオ 「嘘だろ・・・」

以下、ツイッターでの反響です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ 真剣なムロツヨシが良かった!

真剣なムロツヨシさんの演技とか初めて見たかもしれません(笑)とても良かったですよ!!

そして、戸田恵梨香さんとムロツヨシさんの濃厚キスシーン!!

長かったですねー、そしてちょっとエロかった(笑)

婚約者の松岡昌宏さんは、浮気された形でちょっと可哀そうな役柄でした(≧▽≦)

そして今後は病気を治す医者であり、婚約者として尚を支えていくんでしょうかね?

総評としては、かなり面白かったと思いますが、ちょっと偶然設定が多すぎたような気も(笑)

来週は遂に尚が自分の病気の事を知ってしまいます・・・

きっと涙涙の展開になりそうです(/ω\)


大恋愛の最近記事

  1. 大恋愛小池徹平の怖いネタバレ正体は?目的やキスの動機とは?

  2. 大恋愛小池徹平がムカつくしいらないイライラ嫌い!目的や動機の考察とは?

  3. 小池徹平が怖いけど何者?大恋愛でツイッター恐怖の正体ネタバレは?

  4. 大恋愛6話動画を無料視聴する見逃しフル公式【11月16日放送】

  5. 小池徹平ネタバレ役柄は?大恋愛松尾公平はキーマンで謎の男?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

アーカイブ

PAGE TOP